年収マスター 転職に役立つ年収データの分析サイト

図研エルミックの平均年収

2021年08月26日 12:14

図研エルミックとは

図研エルミックとは、ソフトウェア業を営む神奈川県の上場企業です。
企業名 図研エルミック
本社所在地 横浜市港北区新横浜三丁目1番1号
売上高 6.17億円
社員数 48人
平均年収 598万円
推定初任給 25万円
年収偏差値 57.7
平均年齢 44.3歳
平均勤続年数 10.9年

有価証券報告書によると図研エルミックの事業内容は次の通りです。

当社は、通信ミドルウェア事業の単一セグメントであるため、セグメント別の記載は省略しておりますが、主要な事業内容は次のとおりであります。

内  容

製 品 種 類

エンジニアリングサービス

プロトコルスタック

ミドルウェアライブラリ(「KASAGOシリーズ:TCP/IPプロトコルスタック」、「Ze-PROシリーズ:ONVIF、SIP、RTP」)

システムプラットフォーム

カメラ映像/IoTシステム連携プラットフォーム(FA Finder)、ストリーミング・パッケージ

※画像は省略されています

図研エルミックの平均年収は598万円

図研エルミックの平均年収は598万円です。 去年の全国平均年収436万円より37.2%高いです。 過去のデータを見ると538万円(最低)から642万円(最高)の範囲で推移しています。 この平均収入は賞与を含んだ金額です(一部例外を除く)。
生涯収入の全国平均である約1.9億円に対し、図研エルミックの生涯収入はおよそ2.21億円と推定されます。
平均年収
2013 598万円
2014 538万円
2015 629万円
2016 617万円
2017 636万円
2018 642万円
2019 632万円
2020 598万円

図研エルミックの平均年収



平均年収と社数のヒストグラム上では図研エルミックは赤色の箇所に位置しています。 年収ランキングでは図研エルミックは2035位(全4524社)で、年収偏差値は57.7でした。
図研エルミックの年収ヒストグラム

図研エルミックの年齢別年収

図研エルミックの20代の想定平均年収は410万円、30代の想定平均年収は595万円でした。 図研エルミックの初任給はおよそ25万円と推定されます。
年齢 想定平均年収 月額給与
20-24歳 327万円 25万円
25-29歳 492万円 38万円
30-34歳 572万円 44万円
35-39歳 617万円 47万円
40-44歳 662万円 51万円
45-49歳 704万円 54万円
50-54歳 747万円 57万円
55-59歳 733万円 56万円
60-64歳 566万円 44万円
図研エルミックの年齢別平均年収
※国税庁の民間給与実態統計調査を元にした推測値です


図研エルミックの賞与・ボーナス

有価証券報告書の賞与引当金によると、図研エルミックの 平均年間賞与額は58万円でした。前述の平均年収にはこの賞与額が含まれます。
平均賞与額
2013 80万円
2014 68万円
2015 69万円
2016 71万円
2017 72万円
2018 75万円
2019 73万円
2020 58万円


図研エルミックの業種・地域

図研エルミックの本社所在地は神奈川県です。神奈川県を含む関東地方内での年収ヒストグラムがこちらです。 関東地方内での年収ランキングは1396位(全2723社)でした。
図研エルミックの年収ヒストグラム(関東地方内)
図研エルミックは、業種カテゴリとしては ソフトウェア業に属します。 ソフトウェア業内での年収ランキングは 114位(全241社) でした。

ソフトウェア業内での年収ランキング
図研エルミックの年収ヒストグラム(ソフトウェア業内)
※有価証券報告書を開示している企業のみが対象のため、図中の企業数と実際の企業数とは異なります。

図研エルミックの従業員数は48人

図研エルミックの従業員数は48人でした。
従業員数
2013 78人
2014 67人
2015 65人
2016 49人
2017 50人
2018 51人
2019 50人
2020 48人
図研エルミックの従業員数

図研エルミックの売上、純利益

図研エルミックの最新の売上高は6.17億円(売上ランキング4230位)でした。 従業員一人当たりの売上高は1286万円(一人当たり売上ランキング4228位)です。
図研エルミックの売上高
図研エルミックの最新の純利益は-8244万円(純利益ランキング3668位)でした。 従業員一人当たりの純利益は約-172万円(一人当たり純利益ランキング3846位)です。
図研エルミックの純利益

図研エルミックに転職するには?

図研エルミックに転職したり、年収アップを考えるなら、まず転職サイトへの登録が第一です。 転職サイトではエージェントに相談することはもちろん、適正年収のシミュレーションができるので、まずは転職サイトに登録することをおすすめします。

転職サイトはサイトごとに特色があり、2〜3サイトを登録してそれぞれの良い部分を利用するのが賢い利用方法です。年収マスターイチオシのサイトを紹介します。

JACリクルートメント

JACリクルートメント」はハイクラスな転職案件を多数持っており、市場価値の高い応募者におすすめのサイトです。 内資系の高額案件はもちろん、JACリクルートメントはイギリスやシンガポールでも展開しており、そのつながりを活かした外資系案件も多数あります。


他の転職サイトでは一気に大量の案件を提示されることがありどれを選べばわからないということが起こりますが、JACリクルートメントではそのようなことはありません。 ひとりの応募者につき複数のエージェントが担当し、選りすぐりの案件を紹介してくれるためマッチ度が高い仕事に出会えます。


ハイクラス案件をメインで扱うJACリクルートメントのみでしか得られない案件情報も多数あります。 上昇志向があり、現在のポジションからステップアップしてよりハイキャリアを目指す方にはイチオシのサイトです。


ランスタッド

ランスタッド」は敏腕コンサルタントが専任で案件紹介をしてくれる転職サイトです。 ランスタッドのエージェントは評判が良く、最近人気が大きく伸びてきてきています。 よくある転職サイトはエージェントが十分なヒアリングも無くノルマ達成のためにたくさんの案件を紹介してきますが、 ランスタッドはそのようなことはありません。


ランスタッドは少数精鋭のコンサルタントで運営されており、現状のスキルや今後構築したいキャリアなどを入念にヒアリングした上で案件紹介をしてくれます。 特に20代後半から30代の転職に力を入れており、応募者にマッチした案件を紹介してくれます。


そのため案件の質も高く、JACリクルートメントと同様に高年収案件に強い印象です。800万円や1200万円を超える案件も多数あり、 ハイキャリアを目指す方には心強いパートナーです。ランスタッドのみでしか公開されてない案件もかなり多いので、 一度無料登録して相談してみることをオススメします。


参考書籍

図研エルミックの歴史

図研エルミックの歴史について年表形式でご紹介します。
1977年4月 マイクロコンピュータのソフトウェア開発を目的として、横浜市鶴見区東寺尾中台に、資本金4百万円にて株式会社エルミックシステムを設立。
1983年4月 通信コントローラ「EL-ICS」シリーズ製造販売開始。
1983年5月 ソフトウェア「ELX」シリーズ販売開始。
1984年6月 事務機製造会社向け、パソコン用ボード量産を開始。
1985年10月 NTT高速通信網DDX-P用通信装置「EL-PAD/PC」製造販売開始。
1986年5月 通信コントローラ「MTB」シリーズ製造販売開始。
1986年8月 パソコン内蔵型通信制御ボード「PC-COM」シリーズ販売開始。
1988年4月 各種機能を搭載したパソコン内蔵型ボードの多様化開始。
1990年8月 デジタル通信用ボード及びソフトウェア販売開始。
1990年12月 PC-9800シリーズ用のISDNインターフェイス「PC-INS/V50」販売開始。
1993年11月 LAN-WAN接続用ボード「mp-ins」販売開始。
1994年2月 子会社イオス株式会社を設立。
1995年9月 半導体製造装置向け通信ソフト「GEM」販売開始。
1995年11月 Windows対応ISDNボード販売開始。
1996年11月 「Fusion TCP」販売開始。
1996年12月 マイクロソフト社の「Get ISDN」取得、Windows95対応「Surf 2 Surf EX」販売開始。
1997年2月 米国現地法人ELMIC SYSTEMS OF AMERICA,INC.を設立。
1997年5月 ソフトウェア「X-COM」シリーズ販売開始。
1997年6月 「ELX For RISC」開発開始。
1999年6月 「Kasago for Windows CE」販売開始。
1999年9月 Windows CE用「Accel-μ」販売開始。
2000年7月 東京証券取引所マザーズへ上場。
2000年9月 米国現地法人Elmic Systems USA,INC.を設立。
2000年9月 「ELX for ITRON」販売開始。
2000年9月 ソフトウェア「SoftCOM」を「X-COM」シリーズとして販売開始。
2000年9月 Bluetoothソリューション開発開始。
2000年11月 ソフトウェア「SoftCOM FullGEM化」開発開始。
2001年3月 子会社株式会社エアフォルクを設立。
2001年3月 VoIPシリーズ「Embedded H.323」ソフトウェア開発開始。
2002年1月 「Embedded H.323プロトコルスタック」販売開始。
2002年2月 組込みシステム向けTCP/IPプロトコルスタック「KASAGO TCP/IP」用のオプションソフトウェア「Mobile IP」「NAT」「SNMP Agent」販売開始。
2002年2月 組込みシステム向け「KASAGO IPv6」プロトコルスタック販売開始。
2002年3月 「Accel-Linux」開発開始。
2002年7月 産業用コンピュータ「iNHERITOR」販売開始。
2002年10月 保護機能搭載ITRON仕様準拠リアルタイムOS「Hyper ITRON」販売開始。
2006年11月 インテリジェント通信ボードNet-Engine販売開始。
2014年8月 上場金融商品取引所を東京証券取引所 マザーズから東京証券取引所 市場第二部に市場変更。
2020年7月 映像/IoT連携プラットフォーム「FA Finder」販売開始。

図研エルミックの子会社

図研エルミックの子会社や、資本関係等の関連企業はこちらです。
名称 事業内容
(親会社) 株式会社図研 エレクトロニクス産業における設計・製造プロセスの効率化に関するソリューションの研究開発・製造・販売及びこれらに附帯するクライアントサービス等の事業

図研エルミックの類似企業

図研エルミックを見ている人は他にこのような企業を見ています。
企業名 平均年収 従業員数
ユビキタスAIコーポレーション 718万円 83人
AKIBAHD 534万円 17人
CRI・ミドルウェア 643万円 96人
アバールデータ 712万円 186人
ヴィッツ 542万円 157人
アクセル 1034万円 88人
シリコンスタジオ 602万円 172人
チェンジ 700万円 102人
サイバーコム 499万円 1113人
アルチザネットワークス 566万円 123人

図研エルミックと平均年収が近い企業

図研エルミックと売上高が近い企業

企業名 売上高
ブイシンク 5.95億円
きずな 6.35億円
府中カントリークラブ 6.86億円
JESCOHD 6.91億円
ACSL 6.21億円
丸ノ内ホテル 5.59億円
ウイルコHD 6.03億円
水戸カンツリー倶楽部 5.10億円
きずなHD 6.09億円
CSSHD 6.97億円