年収マスター 転職に役立つ年収データの分析サイト

サイバーコムの平均年収

2022年08月28日 17:19

サイバーコムとは

サイバーコムとは、ソフトウェア業を営む宮城県の上場企業です。
企業名 サイバーコム
本社所在地 仙台市青葉区一番町2−7−17 朝日生命仙台一番町ビル
売上高 155億円
社員数 1171人
平均年収 487万円
推定初任給 23万円
年収偏差値 51.1
平均年齢 35.3歳
平均勤続年数 10.0年

有価証券報告書によるとサイバーコムの事業内容は次の通りです。

当社は、長年積み重ねた通信技術を活かし制御や業務の分野まで幅広く手掛けるソフトウェア開発事業と、ネットワーク/サーバ構築、保守・運用、評価検証を行うSIサービスや自社プロダクト販売を行うサービス事業を行っております。

各事業の内容は次のとおりであり、セグメントと同一の区分であります。

 

(1) ソフトウェア開発事業

ソフトウェア開発事業は、通信ソフトウェア、制御ソフトウェア及び業務ソフトウェアにおいて、お客様の幅広いニーズに応じたソフトウェア開発を行っております。

 

① 通信ソフトウェア

通信ソフトウェアの開発は、高速性、安定性、信頼性が要求される無線通信システムや制御装置等の通信インフラに係わる開発であります。当社は創業期より通信技術を積み重ね、数多くの開発実績とノウハウを保有しております。

具体的には次のようなソフトウェア開発であります。

 

・無線通信システム装置(5G/LTE)

・コアネットワーク装置

・公衆回線網装置

・ネットワーク監視システム 等

 

② 制御ソフトウェア

制御ソフトウェアの開発は、車載と呼ばれる自動車系システムや半導体製造装置をはじめとする製品機器に組み込まれるソフトウェアの開発であります。

この技術は、近年ますます高機能化・複雑化しており、通信機能を備える製品も増加する傾向にあることから、当社においても各種要素技術の強化を図り、開発を行っております。

具体的には次のようなソフトウェア開発であります。

 

・車載(自動車搭載)用制御システム(ADAS)

・車載(自動車搭載)用制御システム(ECU)

・半導体製造装置システム

・複合機用アプリケーション及びドライバソフト 等

 

③ 業務ソフトウェア

業務ソフトウェアの開発は、企業向けシステム、生命保険会社向けシステム、公共向けシステム、流通関連システム、医療向けシステム、エネルギー関連システム等のソフトウェア開発であります。

具体的には次のようなソフトウェア開発であります。

 

・企業向けシステム

・生命保険会社向け営業支援システム

・公共向けシステム

・ECサイト

・電子カルテシステム

・電力会社向けシステム 等

 

(2) サービス事業

サービス事業は、仮想化やクラウド等のネットワーク/サーバの構築、保守運用及び通信プロトコル評価などの高レベルな評価検証を提供するSIサービス、当社がこれまでに培った専門技術力と経験を活かし、自社で開発したオフィス電話システムである「Cyber Smart」シリーズ製品を中心とした自社プロダクトを提供しております。

 

(SIサービス)

・サーバ構築設計/導入(仮想化)

・ネットワーク設計/構築/導入

・クラウド基盤構築

・次世代通信ネットワーク評価検証 等

 

(自社プロダクト)

・Cyber Smartシリーズ(オフィス電話ソリューション)

「Cyber CTI」

「Cyber IP-PBX」

「Cyber Phone」

「Cyber Tel」 等

・楽々セキュアコネクト(クラウドVPNサービス)

・Cyber Position Navi(位置情報ソリューション)

 

(その他)

・リバースエンジニアリング

・マイグレーション

・ドキュメント生成

・Cyber Solution Plusシリーズ

 

(3) ファシリティ事業

ファシリティ事業として、横浜本社ビル及び東神奈川ビルにおいて不動産賃貸事業を提供しております。なお、ファシリティ事業は、報告セグメントに含まれない事業セグメント「その他」となっております。

※画像は省略されています

サイバーコムの平均年収は487万円

サイバーコムの平均年収は487万円です。 去年の全国平均年収430万円より13.3%高いです。 過去のデータを見ると463万円(最低)から507万円(最高)の範囲で推移しています。 この平均収入は賞与を含んだ金額です(一部例外を除く)。
生涯収入の全国平均である約1.9億円に対し、サイバーコムの生涯収入はおよそ1.80億円と推定されます。
平均年収
2013 466万円
2014 470万円
2015 480万円
2016 468万円
2017 476万円
2018 463万円
2019 507万円
2020 499万円
2021 487万円

サイバーコムの平均年収



平均年収と社数のヒストグラム上ではサイバーコムは赤色の箇所に位置しています。 年収ランキングではサイバーコムは3637位(全4662社)で、年収偏差値は51.1でした。
サイバーコムの年収ヒストグラム

サイバーコムの年齢別年収

サイバーコムの20代の想定平均年収は361万円、30代の想定平均年収は492万円でした。 サイバーコムの初任給はおよそ23万円と推定されます。
年齢 想定平均年収 月額給与
20-24歳 303万円 23万円
25-29歳 419万円 32万円
30-34歳 476万円 37万円
35-39歳 508万円 39万円
40-44歳 540万円 42万円
45-49歳 569万円 44万円
50-54歳 600万円 46万円
55-59歳 589万円 45万円
60-64歳 472万円 36万円
サイバーコムの年齢別平均年収
※国税庁の民間給与実態統計調査を元にした推測値です


サイバーコムの賞与・ボーナス

有価証券報告書の賞与引当金によると、サイバーコムの 平均年間賞与額は62万円でした。前述の平均年収にはこの賞与額が含まれます。
平均賞与額
2013 51万円
2014 51万円
2015 59万円
2016 55万円
2017 26万円
2018 61万円
2019 62万円
2020 57万円
2021 62万円


サイバーコムの業種・地域

サイバーコムの本社所在地は宮城県です。宮城県を含む東北地方内での年収ヒストグラムがこちらです。 東北地方内での年収ランキングは40位(全73社)でした。
※こちらは、実際の企業数とは大きく異なる点に注意してください。多くの企業が本社所在地を東京にしているため、それ以外の地域では企業数が少なくなります。
サイバーコムの年収ヒストグラム(東北地方内)
サイバーコムは、業種カテゴリとしては ソフトウェア業に属します。 ソフトウェア業内での年収ランキングは 227位(全261社) でした。

ソフトウェア業内での年収ランキング
サイバーコムの年収ヒストグラム(ソフトウェア業内)
※有価証券報告書を開示している企業のみが対象のため、図中の企業数と実際の企業数とは異なります。

サイバーコムの従業員数は1171人

サイバーコムの従業員数は1171人でした。
従業員数
2013 825人
2014 843人
2015 862人
2016 900人
2017 947人
2018 978人
2019 1032人
2020 1113人
2021 1171人
サイバーコムの従業員数

サイバーコムの売上、純利益

サイバーコムの最新の売上高は155億円(売上ランキング2211位)でした。 従業員一人当たりの売上高は1326万円(一人当たり売上ランキング4360位)です。
サイバーコムの売上高
サイバーコムの最新の純利益は7.05億円(純利益ランキング2334位)でした。 従業員一人当たりの純利益は約60万円(一人当たり純利益ランキング3540位)です。
サイバーコムの純利益

サイバーコムに転職するには?

サイバーコムに転職したり、年収アップを考えるなら、まず転職サイトへの登録が第一です。 転職サイトではエージェントに相談することはもちろん、適正年収のシミュレーションができるので、まずは転職サイトに登録することをおすすめします。

転職サイトはサイトごとに特色があり、2〜3サイトを登録してそれぞれの良い部分を利用するのが賢い利用方法です。年収マスターイチオシのサイトを紹介します。

JACリクルートメント

JACリクルートメント」はハイクラスな転職案件を多数持っており、市場価値の高い応募者におすすめのサイトです。 内資系の高額案件はもちろん、JACリクルートメントはイギリスやシンガポールでも展開しており、そのつながりを活かした外資系案件も多数あります。


他の転職サイトでは一気に大量の案件を提示されることがありどれを選べばわからないということが起こりますが、JACリクルートメントではそのようなことはありません。 ひとりの応募者につき複数のエージェントが担当し、選りすぐりの案件を紹介してくれるためマッチ度が高い仕事に出会えます。


ハイクラス案件をメインで扱うJACリクルートメントのみでしか得られない案件情報も多数あります。 上昇志向があり、現在のポジションからステップアップしてよりハイキャリアを目指す方にはイチオシのサイトです。


ランスタッド

ランスタッド」は敏腕コンサルタントが専任で案件紹介をしてくれる転職サイトです。 ランスタッドのエージェントは評判が良く、最近人気が大きく伸びてきてきています。 よくある転職サイトはエージェントが十分なヒアリングも無くノルマ達成のためにたくさんの案件を紹介してきますが、 ランスタッドはそのようなことはありません。


ランスタッドは少数精鋭のコンサルタントで運営されており、現状のスキルや今後構築したいキャリアなどを入念にヒアリングした上で案件紹介をしてくれます。 特に20代後半から30代の転職に力を入れており、応募者にマッチした案件を紹介してくれます。


そのため案件の質も高く、JACリクルートメントと同様に高年収案件に強い印象です。800万円や1200万円を超える案件も多数あり、 ハイキャリアを目指す方には心強いパートナーです。ランスタッドのみでしか公開されてない案件もかなり多いので、 一度無料登録して相談してみることをオススメします。


参考書籍

サイバーコムの歴史

サイバーコムの歴史について年表形式でご紹介します。
1978年12月◆資本金100万円で本社を仙台に設立 コンピュータメーカーのシステム開発を主体とする販売部門を設立
2007年6月◆ジャスダック証券取引所へ上場
2010年2月◆コールセンター向けCTIプロダクト「Cyber CTI」販売開始◆営農情報・米検査結果照会プロダクト「携帯えぇのぅ」販売開始
2011年4月◆システムインテグレーション事業に特化したSI部を開設◆オフィス電話プロダクト「Cyber IP-PBX」販売開始
2011年10月◆産地直売所販売支援プロダクト「産直はんじょう」販売開始
2012年12月◆ダウンロード型オフィス電話プロダクト「Cyber Tel」販売開始
2014年6月◆ひかり電話を直接接続できるソフトウェアゲートウェイ「Cyber GW」販売開始◆クラウド型「Cyber CTI」及び「Cyber IP-PBX」の販売開始
2014年11月◆オフィスの電話をスマートフォンで実現する「Cyber Phone」販売開始
2015年2月◆東京証券取引所市場第二部へ市場変更
2016年4月◆「Cyber Smartシリーズ」クラウドサービス提供開始
2018年2月◆光アクセスサービス「CyberCom光」の提供開始
2019年8月◆クラウドVPNサービス「楽々セキュアコネクト」販売開始
2019年10月◆ひかり電話回線を接続する超クリアな音声のオフィス電話サービス 「Cyber Gatew ay Compact」販売開始
2020年7月◆位置情報ソリューション「Cyber Position Navi」販売開始◆東京オフィスを開設
2022年2月◆「Cyber Solution Plusシリーズ」販売開始

サイバーコムの子会社

サイバーコムの子会社や、資本関係等の関連企業はこちらです。
名称 事業内容
富士ソフト株式会社 SI(システムインテグレーション)事業、ファシリティ事業、その他

サイバーコムの類似企業

サイバーコムを見ている人は他にこのような企業を見ています。
企業名 平均年収 従業員数
PCIHD 647万円 21人
富士ソフト 600万円 8508人
電算 691万円 668人
ランドコンピュータ 531万円 498人
KSK 511万円 1680人
YE DIGITAL 766万円 474人
ゼネテック 576万円 265人
デジタル・インフォメーション・テクノロジー 537万円 966人
ソルクシーズ 614万円 481人
アルファシステムズ 605万円 2906人

サイバーコムと平均年収が近い企業

サイバーコムと売上高が近い企業

企業名 売上高
油研工業 149億円
サンセイランディック 155億円
東海東京フィナンシャル・HD 154億円
兼房 162億円
TOKYO BASE 151億円
ポラテクノ 155億円
東亜ディーケーケー 155億円
ユタカフーズ 150億円
大東港運 156億円
高田機工 157億円