年収マスター 転職に役立つ年収データの分析サイト

ブロードリーフの平均年収

2022年04月12日 17:01

ブロードリーフとは

ブロードリーフとは、ソフトウェア業を営む東京都の上場企業です。
企業名 ブロードリーフ
本社所在地 品川区東品川四丁目13番14号
売上高 186億円
社員数 805人
平均年収 606万円
推定初任給 26万円
年収偏差値 58.0
平均年齢 43.8歳
平均勤続年数 10.6年

有価証券報告書によるとブロードリーフの事業内容は次の通りです。

当社グループは、Broadleaf Cloud Platformをサービスの提供基盤とし、主に自動車アフターマーケットをはじめとする市場に、業種特化型業務アプリケーション(以下、「業務アプリケーション」という。)の提供、お客様に対する保守サービスやサプライ品の提供に加え、各種ネットワークサービスを行っております。業務アプリケーションにつきましては、2021年10月から次世代技術を用いたクラウドサービスの本格的な販売を開始しました。クラウドサービスとBroadleaf Cloud Platform上の多様なサービスを組み合わせることにより、従来の業務アプリケーションの提供による業務効率化の支援から、お客様の業務のトータルマネジメントシステムの提供による経営・業務改革の支援へと業務範囲を拡張していくことが可能となります。

業務アプリケーション及びクラウドサービスの提供によって、自動車アフターマーケット業界に従事している事業者のほか、機械工具取扱い事業者、旅行取扱い事業者、携帯電話販売代理事業者等に対して、業務効率化及び経営・業務改革を支援しております。当社グループの業務アプリケーションは、特定業種固有の業務フローに則した見積及び請求管理等の汎用的な機能を具備しております。業務アプリケーションをパソコンに搭載して販売する場合に、液晶ディスプレイ、プリンター及び周辺機器等のハードウェアの販売も行っております。また、当該アプリケーションに加え、整備工場や製造工場における改善活動を支援する作業分析・業務最適化ソフトウェアを提供しております。当該ソフトウェアは、IE手法に準拠し、作業現場における人・モノ・機械の動きを動画分析・時間分析することにより、ムリ・ムダ・ムラを可視化し、作業時間の短縮・省力化・コスト削減を実現する現場改善機能を具備しており、作業現場に留まらず、伝統工芸の匠の技の伝承、介護スタッフの教育並びにサービス業のベストプラクティスの共有等、幅広い市場への展開を進めております。

業務アプリケーションの販売顧客に対する業務アプリケーション及びハードウェアの保守サービスを提供しており、365日稼働のコールセンターや全国の拠点に専門スタッフを配置し、ネットワーク、ハードウェア及びサーバー等のトラブル時に迅速に対応するサポート体制を構築しております。また、業務アプリケーションで利用する帳票類等のサプライ品の販売も行っております。

ネットワークサービスとして、ネットワーク型の業務アプリケーションの販売先に対する付帯サービスを提供しております。データベース提供サービスやサーバー提供サービスのような業務アプリケーション利用のために不可欠なサービスのほか、自動車アフターマーケット業界でのリサイクル部品流通における決済代行サービス並びに各事業者間での自動車部品の電子受発注機能等を提供しております。サービスの対価は月額課金又は従量課金等で収受しております。

当社グループは、ITサービス事業の単一セグメントでありますが、関連情報として上記商品やサービスによる売上高をプラットフォーム及びアプリケーションの2区分で公表しております。

プラットフォームには、月額課金又は従量課金形式での売上高が含まれております。また、業務アプリケーションの利用に共通で必要となる基本ソフトウェアや共通機能に関する売上高を含んでいます。従来から提供しているプラットフォームを活用したサービスに加え、今後新たにBroadleaf Cloud Platform上で展開する新サービスは、プラットフォームに分類していきます。

アプリケーションには、業務アプリケーションにおけるアプリケーション固有の機能に対する売上高並びにパソコン、液晶ディスプレイ、プリンター及び周辺機器等のハードウェア等の売上高が含まれております。

 

区 分

サービス内容

プラットフォーム

●SaaS

・月額での業務アプリケーションの提供

・タブレット型業務端末「CarpodTab」の提供

●PaaS/IaaS

・業務アプリケーションの利用に共通で必要となる基本ソフトウェアや共通機能の提供

・業務アプリケーション用データベース

・業務アプリケーションの利用に必要なネットワークサーバー機能の提供

●EDI・決済

・自動車リサイクル部品の取引ネットワーク「パーツステーションNET」における決済代行サービスの提供

・自動車部品の受発注プラットフォーム「BLパーツオーダーシステム」の提供

●サポート

・各種の顧客向けサポート、ハードウェア保守の提供

・専用帳票類やOAサプライ品の販売

●その他

・HP作成ツールやグループウェアの提供 他

アプリケーション

●業種別

・業種別ソフトウェア(基本ソフトウェア除く)の販売

●OTRS

・作業分析・業務最適化ソフトウェア「OTRS」の販売

●機器類

・PC、プリンターや周辺機器の販売 他

※画像は省略されています

ブロードリーフの平均年収は606万円

ブロードリーフの平均年収は606万円です。 去年の全国平均年収430万円より40.8%高いです。 過去のデータを見ると544万円(最低)から608万円(最高)の範囲で推移しています。 この平均収入は賞与を含んだ金額です(一部例外を除く)。
生涯収入の全国平均である約1.9億円に対し、ブロードリーフの生涯収入はおよそ2.24億円と推定されます。
平均年収
2013 544万円
2014 553万円
2015 579万円
2016 564万円
2017 585万円
2018 593万円
2019 608万円
2020 581万円
2021 606万円

ブロードリーフの平均年収



平均年収と社数のヒストグラム上ではブロードリーフは赤色の箇所に位置しています。 年収ランキングではブロードリーフは2000位(全4596社)で、年収偏差値は58.0でした。
ブロードリーフの年収ヒストグラム

ブロードリーフの年齢別年収

ブロードリーフの20代の想定平均年収は424万円、30代の想定平均年収は612万円でした。 ブロードリーフの初任給はおよそ26万円と推定されます。
年齢 想定平均年収 月額給与
20-24歳 341万円 26万円
25-29歳 508万円 39万円
30-34歳 589万円 45万円
35-39歳 635万円 49万円
40-44歳 680万円 52万円
45-49歳 722万円 56万円
50-54歳 766万円 59万円
55-59歳 752万円 58万円
60-64歳 583万円 45万円
ブロードリーフの年齢別平均年収
※国税庁の民間給与実態統計調査を元にした推測値です


ブロードリーフの賞与・ボーナス

有価証券報告書の賞与引当金によると、ブロードリーフの 平均年間賞与額は55万円でした。前述の平均年収にはこの賞与額が含まれます。
平均賞与額
2013 55万円
2014 59万円
2015 35万円
2016 17万円
2017 33万円
2018 81万円
2019 68万円
2020 60万円
2021 55万円


ブロードリーフの業種・地域

ブロードリーフの本社所在地は東京都です。東京都を含む関東地方内での年収ヒストグラムがこちらです。 関東地方内での年収ランキングは1383位(全2778社)でした。
ブロードリーフの年収ヒストグラム(関東地方内)
ブロードリーフは、業種カテゴリとしては ソフトウェア業に属します。 ソフトウェア業内での年収ランキングは 117位(全253社) でした。

ソフトウェア業内での年収ランキング
ブロードリーフの年収ヒストグラム(ソフトウェア業内)
※有価証券報告書を開示している企業のみが対象のため、図中の企業数と実際の企業数とは異なります。

ブロードリーフの従業員数は805人

ブロードリーフの従業員数は805人でした。
従業員数
2013 821人
2014 816人
2015 788人
2016 764人
2017 758人
2018 770人
2019 789人
2020 801人
2021 805人
ブロードリーフの従業員数

ブロードリーフの売上、純利益

ブロードリーフの最新の売上高は186億円(売上ランキング1981位)でした。 従業員一人当たりの売上高は2315万円(一人当たり売上ランキング3606位)です。
ブロードリーフの売上高
ブロードリーフの最新の純利益は7.31億円(純利益ランキング2097位)でした。 従業員一人当たりの純利益は約91万円(一人当たり純利益ランキング3055位)です。
ブロードリーフの純利益

ブロードリーフに転職するには?

ブロードリーフに転職したり、年収アップを考えるなら、まず転職サイトへの登録が第一です。 転職サイトではエージェントに相談することはもちろん、適正年収のシミュレーションができるので、まずは転職サイトに登録することをおすすめします。

転職サイトはサイトごとに特色があり、2〜3サイトを登録してそれぞれの良い部分を利用するのが賢い利用方法です。年収マスターイチオシのサイトを紹介します。

JACリクルートメント

JACリクルートメント」はハイクラスな転職案件を多数持っており、市場価値の高い応募者におすすめのサイトです。 内資系の高額案件はもちろん、JACリクルートメントはイギリスやシンガポールでも展開しており、そのつながりを活かした外資系案件も多数あります。


他の転職サイトでは一気に大量の案件を提示されることがありどれを選べばわからないということが起こりますが、JACリクルートメントではそのようなことはありません。 ひとりの応募者につき複数のエージェントが担当し、選りすぐりの案件を紹介してくれるためマッチ度が高い仕事に出会えます。


ハイクラス案件をメインで扱うJACリクルートメントのみでしか得られない案件情報も多数あります。 上昇志向があり、現在のポジションからステップアップしてよりハイキャリアを目指す方にはイチオシのサイトです。


ランスタッド

ランスタッド」は敏腕コンサルタントが専任で案件紹介をしてくれる転職サイトです。 ランスタッドのエージェントは評判が良く、最近人気が大きく伸びてきてきています。 よくある転職サイトはエージェントが十分なヒアリングも無くノルマ達成のためにたくさんの案件を紹介してきますが、 ランスタッドはそのようなことはありません。


ランスタッドは少数精鋭のコンサルタントで運営されており、現状のスキルや今後構築したいキャリアなどを入念にヒアリングした上で案件紹介をしてくれます。 特に20代後半から30代の転職に力を入れており、応募者にマッチした案件を紹介してくれます。


そのため案件の質も高く、JACリクルートメントと同様に高年収案件に強い印象です。800万円や1200万円を超える案件も多数あり、 ハイキャリアを目指す方には心強いパートナーです。ランスタッドのみでしか公開されてない案件もかなり多いので、 一度無料登録して相談してみることをオススメします。


参考書籍

ブロードリーフの歴史

ブロードリーフの歴史について年表形式でご紹介します。
2009年9月 シー・ビー・ホールディングス株式会社を設立。
2011年12月 自動車アフターマーケットにおける業者間の問い合わせや受発注業務をシームレスに行える「BLパーツオーダーシステム」のサービス提供を開始。
2012年7月 携帯性や操作性に優れるタブレット端末の特性を商談相手に活かす業務アプリケーション「CarpodTab 」の販売を開始。
2012年10月 中国の安徽省合肥市に博楽得信息科技有限公司を子会社として設立。
2013年3月 東京証券取引所市場第一部に株式を上場。
2015年12月 フィリピンのメトロマニラマカティ市に現地法人Broadleaf I.T.Solutions Inc.を子会社として設立。
2017年3月 先端技術の研究開発を行う研究子会社、株式会社SpiralMindを設立。
2018年9月 「.NS」シリーズにAI機能を搭載した新商品「SF.NS3Ai」の販売を開始。 デジタルビジネスプラットフォーム 『Broadleaf Cloud Platform』と第一弾クラウドサービスであるSuper Frontmanシリーズ「Maintenance.c」の提供を開始。
2019年6月 KAIZEN Instituteと作業分析/業務最適化ソフトウェア「OTRS」のOEM契約を締結。9月より世界60カ国でグローバル向け「KAIZEN™ Time Study powered by OTRS」の販売を開始。
2019年12月 株式会社ネクストシステムと資本業務提携を開始。
2020年11月 ブロックチェーン技術を活用した中古車売買マーケットプレイスを運営するShelf APに3rdParty向けビジネスデジタルプラットフォーム「Broadleaf Cloud Platform」の提供を開始。
2021年2月 自動車アフターマーケット領域のDX促進のため、Google Workspace™の取り扱い・連携を開始。
1983年2月 翼システム株式会社設立。
1983年8月 自動車部品商向けシステム「パーツマン」の販売を開始。
1986年6月 自動車整備業向けシステム「スーパーフロントマン」の販売を開始。
1991年6月 自動車鈑金塗装業向けシステム「スーパーフロントマン」の販売を開始。
1993年1月 機械工具商向けシステム「機工メイト」の販売を開始。
1993年12月 中古車販売業向けシステム「スーパーフロントマン」の販売を開始。
1998年3月 携帯電話販売代理店向け総合管理システム「携帯7」の販売を開始。
2000年7月 自動車用リサイクル部品共有在庫ネットワーク「パーツステーションNET」を構築、リサイクル部品決済代行サービス提供を開始。
2002年8月 旅行代理店向けシステム「旅行プレゼン」システムの販売を開始。
2004年4月 旅行業界向けシステム「SFバス運行システム」の販売を開始。
2005年11月 自動車鈑金見積ネットワークシステムBK.NS(ビーケードットエヌエス)の先行販売を開始。
2005年12月 アイ・ティー・エックス翼ネット株式会社を子会社として設立。 「パッケージソフトウェア事業」を営業譲渡。
2005年12月 翼システム株式会社のパッケージソフトウェア事業を行うことを目的として、アイ・ティー・エックス翼ネット株式会社を設立。 パッケージソフトウェア事業を翼システム株式会社から譲り受け、業務を開始。
2006年9月 ジャシイ株式会社の株式を取得し、関連会社とする。 自動車整備ネットワークシステム「SF.NS」並びに車両販売ネットワークシステム「CS.NS」の販売を開始。
2007年1月 携帯電話販売代理店向け業務システムの新商品、「携帯7PRO」の販売を開始。
2007年11月 中古車販売業向け業務システムの新商品、「VX.NS」の販売を開始。 自動車販売支援ポータルサイト、「Carpod.jp」の運営を開始。
2008年12月 携帯電話販売代理店向け業務システムの新商品、「MK.NS」の販売を開始。
2009年3月 自動車部品流通支援システムの新商品、「PM.NS」の販売を開始。
2009年10月 ジャシイ株式会社より作業改善ツール「OTRS」事業の譲受、販売を開始。 ジャシイ株式会社を解散。
2009年11月 自動車鈑金フロントネットワークシステムの新商品、「BF.NS」の販売を開始。「産業プラットフォーム」戦略を推進するため、カーライル・グループとの協働のもと、シー・ビー・ホールディングス株式会社が当社株式を全部取得し、当社(※1)はシー・ビー・ホールディングス株式会社の完全子会社となる。

ブロードリーフの子会社

ブロードリーフの子会社や、資本関係等の関連企業はこちらです。
名称 事業内容
(連結子会社) 株式会社タジマ システム販売 システムサポート
株式会社SpiralMind 先端技術の 研究・開発
株式会社産業革新研究所 製造業向けの 情報サービス
博楽得信息科技(合肥)有限公司 システム販売
北京盛源博楽信息科技有限公司 システム販売
Broadleaf I.T. Solutions Inc. システム販売 システムサポート
(持分法適用関連会社) BLISAM TRADING CORP. 自動車部品の 輸入・販売
Zenmov株式会社 システム開発・ 販売

ブロードリーフの類似企業

ブロードリーフを見ている人は他にこのような企業を見ています。
企業名 平均年収 従業員数
SPK 575万円 260人
ランドコンピュータ 537万円 503人
テクマトリックス 774万円 475人
いい生活 554万円 159人
ファルテック 556万円 967人
SIGグループ 516万円 411人
Link−U 599万円 74人
ホシデン 677万円 589人
電算 678万円 702人
マークラインズ 557万円 103人

ブロードリーフと平均年収が近い企業

ブロードリーフと売上高が近い企業

企業名 売上高
ベガコーポレーション 193億円
ポプラ 182億円
新家工業 191億円
丸紅建材リース 182億円
初穂商事 178億円
ウェザーニューズ 186億円
コーエーテクモHD 189億円
広済堂HD 195億円
アクシーズ 182億円
日本瓦斯 189億円