年収マスター 転職に役立つ年収データの分析サイト

伊藤忠エネクスの平均年収

2023年07月11日 20:43

伊藤忠エネクスとは

伊藤忠エネクスとは、商社・卸売業を営む東京都の上場企業です。
企業名 伊藤忠エネクス
本社所在地 千代田区霞が関三丁目2番5号
売上高 8117億円
社員数 490人
平均年収 953万円
推定初任給 44万円
年収偏差値 75.2
平均年齢 41.7歳
平均勤続年数 15.7年

有価証券報告書によると伊藤忠エネクスの事業内容は次の通りです。

当社企業グループは、当社、当社の親会社(伊藤忠商事株式会社)及び当社の子会社45社、持分法適用会社22社により構成され、当社グループの事業セグメントごとの取扱商品又はサービスの内容及び主要な関係会社名は次のとおりであります。なお、次の事業区分は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 連結財務諸表注記 5.セグメント情報」に掲げるセグメント情報の区分と同一であります。

 

事業

セグメント

取扱商品又はサービスの内容

主要な関係会社名

ホームライフ事業

LPガスから電力や多彩なスマートエネルギーまで快適で豊かで安心なライフスタイルをご提案しております。

LPガス、灯油、都市ガス、電力、生活関連機器、スマートエネルギー機器、リフォーム、家庭用リチウムイオン蓄電システム

伊藤忠エネクスホームライフ北海道㈱

伊藤忠エネクスホームライフ西日本㈱

伊藤忠エネクスホームライフ東北㈱

㈱エコア

㈱エネアーク

㈱ジャパンガスエナジー

カーライフ事業

あらゆるカーライフニーズに応え、自動車と共に快適に暮らせる社会の実現を目指しております。

ガソリン、灯油、軽油、電力、自動車、生活・車関連商品サービス

エネクスフリート㈱

大阪カーライフグループ㈱

日産大阪販売㈱

㈱九州エナジー

産業ビジネス事業

アスファルトや船舶用燃料、エコ商材まで、産業や流通の基盤を支える様々なエネルギーをお届けしております。

ガソリン、灯油、軽油、重油、LPガス、産業用ガス、AdBlue®(※)、GTL燃料、リニューアブル燃料、法人向け給油カード、アスファルト、船舶用燃料、ガス容器耐圧検査、溶接用資材の販売及びサービスの提供、燃焼灰リサイクル、スロップ回収・リサイクル事業、石油製品輸出入、ターミナルタンク賃貸

伊藤忠工業ガス㈱

電力・

ユーティリティ事業

省エネルギーと快適性、経済性を追求し、電力関連事業・熱供給事業を推進しております。

電力発電(水力、太陽光、石炭火力、天然ガス火力)、蒸気、地域熱供給サービス、総合エネルギーサービス、電熱供給サービス、電力需給管理サービス、アセットマネジメント事業、レンタカー

エネクス電力㈱

㈱エネクスライフサービス

王子・伊藤忠エネクス電力販売㈱

東京都市サービス㈱

(※)AdBlue®(アドブルー®)とは、ディーゼル車の排気ガスを分解して無害化する際に使われる世界標準の高品位尿素水です。

®AdBlue(®アドブルー)はドイツ自動車工業会(VDA)の商標登録です。)

※画像は省略されています

伊藤忠エネクスの平均年収は953万円

伊藤忠エネクスの平均年収は953万円です。 去年の全国平均年収430万円より121.5%高いです。 過去のデータを見ると883万円(最低)から996万円(最高)の範囲で推移しています。 この平均収入は賞与を含んだ金額です(一部例外を除く)。
生涯収入の全国平均である約1.9億円に対し、伊藤忠エネクスの生涯収入はおよそ3.52億円と推定されます。
平均年収
2013 883万円
2014 895万円
2015 896万円
2016 896万円
2017 996万円
2018 908万円
2019 915万円
2020 917万円
2021 937万円
2022 953万円

伊藤忠エネクスの平均年収



平均年収と社数のヒストグラム上では伊藤忠エネクスは赤色の箇所に位置しています。 年収ランキングでは伊藤忠エネクスは195位(全4687社)で、年収偏差値は75.2でした。
伊藤忠エネクスの年収ヒストグラム

伊藤忠エネクスの年齢別年収

伊藤忠エネクスの20代の想定平均年収は688万円、30代の想定平均年収は962万円でした。 伊藤忠エネクスの初任給はおよそ44万円と推定されます。
年齢 想定平均年収 月額給与
20-24歳 566万円 44万円
25-29歳 810万円 62万円
30-34歳 929万円 71万円
35-39歳 995万円 77万円
40-44歳 1062万円 82万円
45-49歳 1123万円 86万円
50-54歳 1187万円 91万円
55-59歳 1166万円 90万円
60-64歳 919万円 71万円
伊藤忠エネクスの年齢別平均年収
※国税庁の民間給与実態統計調査を元にした推測値です


伊藤忠エネクスの賞与・ボーナス

有価証券報告書の賞与引当金によると、伊藤忠エネクスの 平均年間賞与額は372万円でした。前述の平均年収にはこの賞与額が含まれます。
平均賞与額
2013 217万円
2014 217万円
2015 227万円
2016 375万円
2017 265万円
2018 306万円
2019 308万円
2020 269万円
2021 289万円
2022 372万円


伊藤忠エネクスの業種・地域

伊藤忠エネクスの本社所在地は東京都です。東京都を含む関東地方内での年収ヒストグラムがこちらです。 関東地方内での年収ランキングは155位(全2845社)でした。
伊藤忠エネクスの年収ヒストグラム(関東地方内)
伊藤忠エネクスは、業種カテゴリとしては 商社・卸売業に属します。 商社・卸売業内での年収ランキングは 12位(全129社) でした。

商社・卸売業内での年収ランキング
伊藤忠エネクスの年収ヒストグラム(商社・卸売業内)
※有価証券報告書を開示している企業のみが対象のため、図中の企業数と実際の企業数とは異なります。

伊藤忠エネクスの従業員数は490人

伊藤忠エネクスの従業員数は490人でした。
従業員数
2013 493人
2014 494人
2015 496人
2016 510人
2017 480人
2018 482人
2019 556人
2020 580人
2021 564人
2022 490人
伊藤忠エネクスの従業員数

伊藤忠エネクスの売上、純利益

伊藤忠エネクスの最新の売上高は8117億円(売上ランキング103位)でした。 従業員一人当たりの売上高は16.6億円(一人当たり売上ランキング20位)です。
伊藤忠エネクスの売上高
伊藤忠エネクスの最新の純利益は96.7億円(純利益ランキング569位)でした。 従業員一人当たりの純利益は約1974万円(一人当たり純利益ランキング589位)です。
伊藤忠エネクスの純利益

伊藤忠エネクスに転職するには?

伊藤忠エネクスに転職したり、年収アップを考えるなら、まず転職サイトへの登録が第一です。 転職サイトではエージェントに相談することはもちろん、適正年収のシミュレーションができるので、まずは転職サイトに登録することをおすすめします。

転職サイトはサイトごとに特色があり、2〜3サイトを登録してそれぞれの良い部分を利用するのが賢い利用方法です。年収マスターイチオシのサイトを紹介します。

JACリクルートメント

JACリクルートメント」はハイクラスな転職案件を多数持っており、市場価値の高い応募者におすすめのサイトです。 内資系の高額案件はもちろん、JACリクルートメントはイギリスやシンガポールでも展開しており、そのつながりを活かした外資系案件も多数あります。


他の転職サイトでは一気に大量の案件を提示されることがありどれを選べばわからないということが起こりますが、JACリクルートメントではそのようなことはありません。 ひとりの応募者につき複数のエージェントが担当し、選りすぐりの案件を紹介してくれるためマッチ度が高い仕事に出会えます。


ハイクラス案件をメインで扱うJACリクルートメントのみでしか得られない案件情報も多数あります。 上昇志向があり、現在のポジションからステップアップしてよりハイキャリアを目指す方にはイチオシのサイトです。


ランスタッド

ランスタッド」は敏腕コンサルタントが専任で案件紹介をしてくれる転職サイトです。 ランスタッドのエージェントは評判が良く、最近人気が大きく伸びてきてきています。 よくある転職サイトはエージェントが十分なヒアリングも無くノルマ達成のためにたくさんの案件を紹介してきますが、 ランスタッドはそのようなことはありません。


ランスタッドは少数精鋭のコンサルタントで運営されており、現状のスキルや今後構築したいキャリアなどを入念にヒアリングした上で案件紹介をしてくれます。 特に20代後半から30代の転職に力を入れており、応募者にマッチした案件を紹介してくれます。


そのため案件の質も高く、JACリクルートメントと同様に高年収案件に強い印象です。800万円や1200万円を超える案件も多数あり、 ハイキャリアを目指す方には心強いパートナーです。ランスタッドのみでしか公開されてない案件もかなり多いので、 一度無料登録して相談してみることをオススメします。


参考書籍

伊藤忠エネクスの歴史

伊藤忠エネクスの歴史について年表形式でご紹介します。
1961年1月 伊藤忠商事株式会社と、かねてから取引協力関係にあった日本鉱業株式会社が、水島に製油所を新たに建設し、石油業界に進出したのを機に、その製品を販売するために、伊藤忠商事株式会社の子会社である伊藤忠石油株式会社を分割して当社を設立した。
1978年2月 大阪証券取引所及び東京証券取引所の市場第2部に上場
1979年9月 大阪証券取引所及び東京証券取引所の市場第1部銘柄に指定される
1995年3月 九州忠燃株式会社を設立
1998年4月 「チコマート」事業を当社より分社し株式会社チコマートを設立
2000年4月 当社は、西武石油商事株式会社を吸収合併し、東京西部支社を新設
2005年5月 タキガワエネクス株式会社は、瀧川産業株式会社から事業を譲受け営業を開始する
同 年10月 小倉興産エネルギー株式会社は、小倉興産株式会社から事業を譲受け営業を開始する

伊藤忠エネクスの子会社

伊藤忠エネクスの子会社や、資本関係等の関連企業はこちらです。
名称 事業内容
伊藤忠商事株式会社 総合商社
伊藤忠エネクスホームライフ北海道株式会社 ホームライフ事業
伊藤忠エネクスホームライフ西日本株式会社 ホームライフ事業
伊藤忠エネクスホームライフ東北株式会社 ホームライフ事業
株式会社エコア ホームライフ事業
エネクスフリート株式会社 カーライフ事業
大阪カーライフグループ株式会社 カーライフ事業
日産大阪販売株式会社 カーライフ事業
株式会社九州エナジー カーライフ事業
伊藤忠工業ガス株式会社 産業ビジネス事業
エネクス電力株式会社 電力・ユーティリティ事業
株式会社エネクスライフサービス 電力・ユーティリティ事業
王子・伊藤忠エネクス電力販売株式会社 電力・ユーティリティ事業
東京都市サービス株式会社 電力・ユーティリティ事業
株式会社エネアーク ホームライフ事業
株式会社ジャパンガスエナジー ホームライフ事業

伊藤忠エネクスの類似企業

伊藤忠エネクスを見ている人は他にこのような企業を見ています。
企業名 平均年収 従業員数
トーエル 471万円 300人
静岡ガス 678万円 663人
岩谷産業 941万円 1351人
サンリン 498万円 419人
グリムス 422万円 56人
エア・ウォーター 754万円 634人
大阪瓦斯 685万円 1163人
大丸エナウィン 548万円 420人
Misumi 444万円 489人
シナネンHD 757万円 117人

伊藤忠エネクスと平均年収が近い企業

企業名 平均年収
菱電商事 708万円
シノプス 680万円
国際紙パルプ商事 854万円
因幡電機産業 894万円
ハピネット 739万円
ダイワボウHD 836万円
稲畑産業 914万円
キヤノン 808万円
テクノアルファ 685万円
伊藤忠商事 1730万円

伊藤忠エネクスと売上高が近い企業