年収マスター 転職に役立つ年収データの分析サイト

インテリックスの平均年収

2022年06月17日 15:18

インテリックスとは

インテリックスとは、住宅設備・インテリア業, 不動産業を営む東京都の上場企業です。
企業名 インテリックス
本社所在地 渋谷区渋谷二丁目12番19号
売上高 397億円
社員数 234人
平均年収 703万円
推定初任給 33万円
年収偏差値 63.5
平均年齢 38.7歳
平均勤続年数 6.5年

有価証券報告書によるとインテリックスの事業内容は次の通りです。

 当社グループは、当社(株式会社インテリックス)、連結子会社7社(株式会社インテリックス空間設計、株式会社インテリックス住宅販売、株式会社インテリックスプロパティ、株式会社Intellex Funding、株式会社FLIE、株式会社インテリックスTEI、その他1社)により構成されており、「中古マンション再生流通事業(リノヴェックスマンション事業)」及び「その他不動産事業」を行っております。

 当社グループの事業内容及び当社と関係会社の当該事業に係る位置付けは次のとおりであります。

 なお、次の2事業は、「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1) 連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。

 

<中古マンション再生流通事業(リノヴェックスマンション事業)>

  主に、首都圏エリア(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)及び、札幌、仙台、名古屋、京都、大阪、広島、福岡の各地域において、築年数の経過した中古マンションを仕入れ、高品質な内装を施し、「リノヴェックスマンション」として販売しております。(「リノヴェックス」は当社の登録商標です。)毎年マンションストックが増加する中、中古マンションに「リノベーション(再生)」という新たな価値を付加することにより、中古マンションの円滑な流通を促進することを目的としております。

具体的なビジネスの流れといたしましては、中古マンションを主に個人の方から、不動産仲介会社を通じて、一戸単位で当社が仕入れ、その後、最適なリノベーション(再生)プランを作成し、子会社である株式会社インテリックス空間設計で高品質なリノヴェックス内装を施した上で、当社が売主となり販売もしくは、再度、不動産仲介会社を通じて一般のお客様に販売しております。仕入及び販売に際しては、主として大手不動産仲介会社及び各地域の不動産仲介会社とのネットワークを通じて展開しております。

当社グループが提供する「リノヴェックスマンション」の特長は、従来から流通している中古マンションのようなリフォーム(表面的な内装)に止まらず、物件の状態に応じて、間取りの変更や目に見えない給排水管の交換等に至るまで老朽化・陳腐化した箇所を更新しリノベーション(再生)することにより、商品価値を高めて販売する点にあります。施工した全ての物件に対しては、部位別に、工事の内容に応じて、1年から最長20年の「アフターサービス保証」を付けており、購入時に抱える不安要素(永住性や資産性など)を払拭し、顧客満足度の高い住宅の供給を行っております。

<その他不動産事業>

「中古マンション再生流通事業(リノヴェックスマンション事業)」以外の「その他不動産事業」として、新築マンション・ビル・戸建・土地の売買及び賃貸事業やリースバック事業、不動産特定共同事業法に基づく不動産の小口化商品の販売事業、ホテル等宿泊事業、並びにリノベーション内装の請負事業等を営んでおります。

※画像は省略されています

インテリックスの平均年収は703万円

インテリックスの平均年収は703万円です。 去年の全国平均年収430万円より63.6%高いです。 過去のデータを見ると649万円(最低)から760万円(最高)の範囲で推移しています。 この平均収入は賞与を含んだ金額です(一部例外を除く)。
生涯収入の全国平均である約1.9億円に対し、インテリックスの生涯収入はおよそ2.60億円と推定されます。
平均年収
2013 756万円
2014 690万円
2015 744万円
2016 672万円
2017 649万円
2018 673万円
2019 760万円
2020 703万円

インテリックスの平均年収



平均年収と社数のヒストグラム上ではインテリックスは赤色の箇所に位置しています。 年収ランキングではインテリックスは1029位(全4608社)で、年収偏差値は63.5でした。
インテリックスの年収ヒストグラム

インテリックスの年齢別年収

インテリックスの20代の想定平均年収は513万円、30代の想定平均年収は710万円でした。 インテリックスの初任給はおよそ33万円と推定されます。
年齢 想定平均年収 月額給与
20-24歳 424万円 33万円
25-29歳 601万円 46万円
30-34歳 686万円 53万円
35-39歳 734万円 56万円
40-44歳 782万円 60万円
45-49歳 826万円 64万円
50-54歳 873万円 67万円
55-59歳 857万円 66万円
60-64歳 679万円 52万円
インテリックスの年齢別平均年収
※国税庁の民間給与実態統計調査を元にした推測値です


インテリックスの賞与・ボーナス

インテリックスの年間賞与額は94万円程度と推定されます。 なお、インテリックス社は有価証券報告書に賞与引当金の記載が無いため、 類似企業や年収マスターが保持しているデータから推測した値となります。
平均賞与額
2013 101万円
2014 92万円
2015 99万円
2016 90万円
2017 87万円
2018 90万円
2019 101万円
2020 94万円


インテリックスの業種・地域

インテリックスの本社所在地は東京都です。東京都を含む関東地方内での年収ヒストグラムがこちらです。 関東地方内での年収ランキングは741位(全2790社)でした。
インテリックスの年収ヒストグラム(関東地方内)
インテリックスは、業種カテゴリとしては 住宅設備・インテリア業, 不動産業に属します。 住宅設備・インテリア業内での年収ランキングは 23位(全152社) 、 不動産業内での年収ランキングは 73位(全238社) でした。

住宅設備・インテリア業内での年収ランキング
インテリックスの年収ヒストグラム(住宅設備・インテリア業内)
不動産業内での年収ランキング
インテリックスの年収ヒストグラム(不動産業内)
※有価証券報告書を開示している企業のみが対象のため、図中の企業数と実際の企業数とは異なります。

インテリックスの従業員数は234人

インテリックスの従業員数は234人でした。
従業員数
2013 137人
2014 165人
2015 199人
2016 205人
2017 201人
2018 219人
2019 228人
2020 234人
インテリックスの従業員数

インテリックスの売上、純利益

インテリックスの最新の売上高は397億円(売上ランキング1276位)でした。 従業員一人当たりの売上高は1.70億円(一人当たり売上ランキング467位)です。
インテリックスの売上高
インテリックスの最新の純利益は10.8億円(純利益ランキング1794位)でした。 従業員一人当たりの純利益は約463万円(一人当たり純利益ランキング1432位)です。
インテリックスの純利益

インテリックスに転職するには?

インテリックスに転職したり、年収アップを考えるなら、まず転職サイトへの登録が第一です。 転職サイトではエージェントに相談することはもちろん、適正年収のシミュレーションができるので、まずは転職サイトに登録することをおすすめします。

転職サイトはサイトごとに特色があり、2〜3サイトを登録してそれぞれの良い部分を利用するのが賢い利用方法です。年収マスターイチオシのサイトを紹介します。

JACリクルートメント

JACリクルートメント」はハイクラスな転職案件を多数持っており、市場価値の高い応募者におすすめのサイトです。 内資系の高額案件はもちろん、JACリクルートメントはイギリスやシンガポールでも展開しており、そのつながりを活かした外資系案件も多数あります。


他の転職サイトでは一気に大量の案件を提示されることがありどれを選べばわからないということが起こりますが、JACリクルートメントではそのようなことはありません。 ひとりの応募者につき複数のエージェントが担当し、選りすぐりの案件を紹介してくれるためマッチ度が高い仕事に出会えます。


ハイクラス案件をメインで扱うJACリクルートメントのみでしか得られない案件情報も多数あります。 上昇志向があり、現在のポジションからステップアップしてよりハイキャリアを目指す方にはイチオシのサイトです。


ランスタッド

ランスタッド」は敏腕コンサルタントが専任で案件紹介をしてくれる転職サイトです。 ランスタッドのエージェントは評判が良く、最近人気が大きく伸びてきてきています。 よくある転職サイトはエージェントが十分なヒアリングも無くノルマ達成のためにたくさんの案件を紹介してきますが、 ランスタッドはそのようなことはありません。


ランスタッドは少数精鋭のコンサルタントで運営されており、現状のスキルや今後構築したいキャリアなどを入念にヒアリングした上で案件紹介をしてくれます。 特に20代後半から30代の転職に力を入れており、応募者にマッチした案件を紹介してくれます。


そのため案件の質も高く、JACリクルートメントと同様に高年収案件に強い印象です。800万円や1200万円を超える案件も多数あり、 ハイキャリアを目指す方には心強いパートナーです。ランスタッドのみでしか公開されてない案件もかなり多いので、 一度無料登録して相談してみることをオススメします。


参考書籍

インテリックスの歴史

インテリックスの歴史について年表形式でご紹介します。
1995年7月 東京都世田谷区に内装工事業を目的として資本金1,000万円で株式会社ブレスタージュを設立
1996年2月 宅地建物取引業者として東京都知事免許を取得 中古マンション再生流通事業を開始
1998年2月 株式会社インテリックス空間設計を設立
2003年2月 横浜市西区に横浜店を設置
2005年4月 ジャスダック証券取引所に株式を上場
2007年5月 東京証券取引所市場第二部に株式を上場
2013年6月 札幌市中央区に札幌店を設置
2013年9月 大阪市北区に大阪店を設置
2014年2月 福岡市中央区に福岡店を設置
2014年7月 名古屋市中区に名古屋店を設置
2014年12月 仙台市青葉区に仙台店を設置
2015年4月 株式会社インテリックスプロパティを設立
2016年6月 東京証券取引所市場第一部銘柄の指定を受ける
2018年5月 広島市中区に広島店を設置
2019年5月 株式会社Intellex Fundingを設立
2019年10月 京都市下京区に京都店を設置
2019年11月 株式会社FLIEを設立
2020年10月 東京都中央区に東京日本橋店を設置
2021年1月 株式会社インテリックスTEIを設立

インテリックスの子会社

インテリックスの子会社や、資本関係等の関連企業はこちらです。
名称 事業内容
㈱インテリックス 空間設計 中古マンション再生流通事業・その他不動産事業
㈱インテリックス 住宅販売 その他不動産事業
㈱インテリックス プロパティ その他不動産事業
㈱Intellex Funding その他不動産事業
㈱FLIE 中古マンション再生流通事業・その他不動産事業
㈱インテリックス TEI 中古マンション再生流通事業・その他不動産事業

インテリックスの類似企業

インテリックスを見ている人は他にこのような企業を見ています。
企業名 平均年収 従業員数
And DoHD 578万円 488人
サンウッド 758万円 57人
スター・マイカ 678万円 133人
アズ企画設計 498万円 47人
ラ・アトレ 710万円 35人
ウィル 655万円 133人
あかつき本社 881万円 9人
ツクルバ 548万円 164人
LeTech 971万円 83人
東京テアトル 656万円 144人

インテリックスと平均年収が近い企業

企業名 平均年収
シーアールイー 676万円
アイナボHD 768万円
新日本建設 729万円
イトーキ 644万円
OCHIHD 761万円
マックス 785万円
FJネクストHD 768万円
プロパティデータバンク 755万円
サンフロンティア不動産 668万円
シャープ 743万円

インテリックスと売上高が近い企業

企業名 売上高
アリアケジャパン 386億円
秋田銀行 385億円
マンダム 418億円
ヤマト 402億円
日本システムウエア 376億円
アプライド 384億円
神奈川中央交通 401億円
千寿製薬 407億円
ラック 389億円
北雄ラッキー 390億円