年収マスター 転職に役立つ年収データの分析サイト

ツクルバの平均年収

2022年08月28日 17:19

ツクルバとは

ツクルバとは、インターネット業, 不動産業を営む東京都の上場企業です。
企業名 ツクルバ
本社所在地 目黒区上目黒一丁目1番地5号第二育良ビル2階
売上高 16.2億円
社員数 164人
平均年収 548万円
推定初任給 26万円
年収偏差値 54.4
平均年齢 32.0歳
平均勤続年数 2.3年

有価証券報告書によるとツクルバの事業内容は次の通りです。

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、非連結子会社1社(株式会社マチニワ)の計2社により構成されております。

当社は、「「場の発明」を通じて欲しい未来をつくる。」をミッションに掲げ、情報通信技術、デザインを高次に融合させることで、従来の事業展開においては実現し得なかった価値を提供すべく事業活動を行っております。

当社は、cowcamo(カウカモ)事業及び、不動産企画デザイン事業を展開しております。なお、当該2事業は、「第5 経理の状況 1 財務諸表等 (1) 財務諸表 注記事項(セグメント情報等)」に掲げるセグメントの区分と同一であります。

また、当事業年度より、従来の「シェアードワークプレイス事業」から「不動産企画デザイン事業」へとセグメントの名称を変更しております。なお、当該セグメントの名称変更によるセグメント情報に与える影響はありません。

 

(1) cowcamo(カウカモ)事業

当事業では、ITを活用した中古・リノベーション住宅流通プラットフォーム「cowcamo」において、オンラインメディアを通じた物件情報流通サービス及び自社および外部のエージェント(※1)による仲介サービス、顧客ニーズや物件のデータを活用した売主・事業者向け支援サービスを主なサービスとして提供しております。

当事業の特徴は、中古住宅流通のバリューチェーン(※2)を、テクノロジーを用いて統合している点にあります。具体的には、中古・リノベーション住宅における一連の顧客体験の統合・刷新(特徴①-1)、住宅デザイン企画・メディア運営・エージェントサービスの一連のオペレーションの統合・最適化(特徴①-2)、顧客ニーズや物件のデザイン、物件の取引データなどの独自データの活用(特徴②)にあります。

当事業では、中古・リノベーション住宅に特化した住宅情報メディアサービスおよびエージェントによる仲介サービスを提供しております。主な収益源は、中古・リノベーション住宅の売買に関して売手及び買手から受領する売買仲介手数料、その他付随する手数料等、住宅取引の流通総額に対して課される手数料であり、広告掲載料等は受領しておりません。また、買主の要望等により、一部取引においては、在庫リスクをコントロールできる場合に限定して、当社が一時的に物件を仕入・販売する取引が発生するケースがありますが(再販取引)、取引は仲介取引の割合が多数を占める状況にあります。

 

特徴①-1:中古・リノベーション住宅購入における一連の顧客体験の統合・刷新

当事業では、オンラインの住宅情報流通メディアを中心に、中古・リノベーション住宅の購入体験の統合・刷新を図っております。具体的には、従来の店舗やチラシ、物件情報検索サイトを通じた画一的な物件情報流通に対して、ソーシャルメディア等のチャネルに特化し、独自に撮影した画像や取材記事を中心としたコンテンツ型メディアとしての物件情報流通モデルを確立しております。また、会員向けに、当社独自の物件情報データベースからユーザーの嗜好にあった物件を選定・提案するネイティブアプリ(※3)や、住宅購入検討プロセスにおけるエージェントとのコミュニケーションをオンラインチャット上で行うことができるネイティブアプリを相次いで開発し、多数の会員を有する住宅購入サービスへと成長いたしました。

なお、「cowcamo」における2021年7月時点での会員数は28万人に達しております。

 

特徴①-2:住宅デザイン企画・メディア運営・エージェントサービスの一連のオペレーションの統合・最適化

一連の業務フローにおいて自社開発したシステムを活用することにより、高い生産性と顧客満足の両立を図っております。具体的には、顧客の個別的な嗜好性や住まい探しの状況を一元的に把握・管理することが可能な顧客管理システム、エージェントによる顧客への提案支援、顧客とのアポイントメント管理、業務の優先度管理等を支援する業務支援システム、顧客とのコミュニケーションを円滑化・効率化するチャットアプリなど、一連の業務フローが全て自社開発によりシステム化されております。これにより、各々の業務プロセスにおいて高い生産性を実現するとともに、非熟練者でもオペレーションを遂行できることから事業拡大に柔軟に対応可能な組織の拡張性を実現していると考えております。当社の組織的な能力である特徴①-2により当社サービスの価値である特徴①-1の提供が実現していると考えております。

 

なお、仲介サービスだけでなく、顧客ニーズや物件のデータを活用した売主・事業者向け支援サービスの提供も行っております。主な収益源は、データに基づく中古・リノベーション住宅の企画提案、情報技術を用いた不動産流通の高度化等に関する助言・支援等に対する対価を業務委託手数料として受領しております。

 

特徴②:顧客ニーズや物件のデザイン、物件の取引データなどの独自データの活用

売主・事業者向け支援サービスでは、前述したメディアサービス、エージェントサービスを通じて、顧客ニーズやリノベーションのデザイン、物件、取引情報等の多数のデータを蓄積しております。これらのデータを解析・活用することで、ユーザーのニーズの分析や、最適なリノベーション企画の立案、販売価格の推計等が可能となります。当事業ではこれらを応用し、当サービスを利用する売主・事業者に対してリノベーション物件の商品企画や販売支援などの業務支援サービスを提供しております。これにより、本サービスを利用する売主・事業主からの収益機会が拡大するとともに、cowcamoのユーザー・会員に適した物件の供給が増大し、サービス全体の価値向上に寄与するものと考えております。

 

(2) 不動産企画デザイン事業

当事業においては、リノベーションしたオフィス空間に様々なサービスを組み合わせた「働く場」をサブスクリプション型(※4)のサービスとして提供するワークスペースのシェアリングサービスを中心とした事業展開を行っております。同事業では、スタートアップ、個人事業主、クリエイターなどの"チャレンジする人・組織"を主要な顧客としたコワーキングスペース「co-ba(コーバ)」、成長中のスタートアップ向けに企業の成長や変化に合わせて柔軟にオフィススペースをレンタルすることができる「HEYSHA(ヘイシャ)」の2つのサービスを提供するほか、ワークスペースの仲介・設計等の受託サービスや、不動産領域における企画開発と事業創造も行っております。

不動産企画デザイン事業の特徴は以下の通りです。

 

① サブスクリプション型のビジネスモデル

オフィスの床のみを貸し出して賃料を得る従来のオフィス賃貸と異なり、既に内装や家具が施された空間に様々なソフトサービスを統合した「働く場」を一定期間単位で利用可能としたサブスクリプション型のモデルを採用しております。なお、「co-ba(コーバ)」は月単位または一日単位でのサービス利用料、「HEYSHA(ヘイシャ)」は月額のサービス利用料という形で収益を得ております。

 

② コミュニティプラットフォーム

「co-ba(コーバ)」「HEYSHA(ヘイシャ)」のメンバーは、オフィススペースの利用に加え、当社が運営する様々なイベントやメンバー向けオンラインサイトにて相互に交流することが可能となっております。

 

③ ネットワーク展開

自社開発のみならず各地において他事業者と連携することにより、ネットワーク拡大を行っております。

 

〔用語説明〕

(※1)

エージェント

 

エージェントとは、顧客の住まい探しから物件購入における仲介業務を行う不動産仲介者のこと。

 

 

(※2)

バリューチェーン

 

バリューチェーンとは、一連の事業活動を、個々の工程の集合体ではなく価値の連鎖として捉えること。

 

 

(※3)

ネイティブアプリ

 

Apple Inc.が運営する「App Store」やGoogle Inc.が運営する「Google Play」等のアプリマーケットよりプログラムをダウンロードして利用するアプリケーションのこと。

 

 

(※4)

サブスクリプション型

 

製品やサービスなどの一定期間の利用に対して、代金を支払う方式のこと。

 

 

 

※画像は省略されています

ツクルバの平均年収は548万円

ツクルバの平均年収は548万円です。 去年の全国平均年収430万円より27.5%高いです。 過去のデータを見ると460万円(最低)から548万円(最高)の範囲で推移しています。 この平均収入は賞与を含んだ金額です(一部例外を除く)。
生涯収入の全国平均である約1.9億円に対し、ツクルバの生涯収入はおよそ2.03億円と推定されます。
平均年収
2017 460万円
2018 474万円
2019 469万円
2020 548万円

ツクルバの平均年収



平均年収と社数のヒストグラム上ではツクルバは赤色の箇所に位置しています。 年収ランキングではツクルバは2907位(全4662社)で、年収偏差値は54.4でした。
ツクルバの年収ヒストグラム

ツクルバの年齢別年収

ツクルバの20代の想定平均年収は406万円、30代の想定平均年収は553万円でした。 ツクルバの初任給はおよそ26万円と推定されます。
年齢 想定平均年収 月額給与
20-24歳 340万円 26万円
25-29歳 472万円 36万円
30-34歳 535万円 41万円
35-39歳 571万円 44万円
40-44歳 607万円 47万円
45-49歳 640万円 49万円
50-54歳 674万円 52万円
55-59歳 663万円 51万円
60-64歳 530万円 41万円
ツクルバの年齢別平均年収
※国税庁の民間給与実態統計調査を元にした推測値です


ツクルバの賞与・ボーナス

有価証券報告書の賞与引当金によると、ツクルバの 平均年間賞与額は73万円でした。前述の平均年収にはこの賞与額が含まれます。
平均賞与額
2017 28万円
2018 63万円
2019 63万円
2020 73万円


ツクルバの業種・地域

ツクルバの本社所在地は東京都です。東京都を含む関東地方内での年収ヒストグラムがこちらです。 関東地方内での年収ランキングは1953位(全2826社)でした。
ツクルバの年収ヒストグラム(関東地方内)
ツクルバは、業種カテゴリとしては インターネット業, 不動産業に属します。 インターネット業内での年収ランキングは 113位(全206社) 、 不動産業内での年収ランキングは 148位(全241社) でした。

インターネット業内での年収ランキング
ツクルバの年収ヒストグラム(インターネット業内)
不動産業内での年収ランキング
ツクルバの年収ヒストグラム(不動産業内)
※有価証券報告書を開示している企業のみが対象のため、図中の企業数と実際の企業数とは異なります。

ツクルバの従業員数は164人

ツクルバの従業員数は164人でした。
従業員数
2017 117人
2018 121人
2019 135人
2020 164人
ツクルバの従業員数

ツクルバの売上、純利益

ツクルバの最新の売上高は16.2億円(売上ランキング4016位)でした。 従業員一人当たりの売上高は990万円(一人当たり売上ランキング4485位)です。
ツクルバの売上高
ツクルバの最新の純利益は-4.82億円(純利益ランキング4283位)でした。 従業員一人当たりの純利益は約-294万円(一人当たり純利益ランキング4247位)です。
ツクルバの純利益

ツクルバに転職するには?

ツクルバに転職したり、年収アップを考えるなら、まず転職サイトへの登録が第一です。 転職サイトではエージェントに相談することはもちろん、適正年収のシミュレーションができるので、まずは転職サイトに登録することをおすすめします。

転職サイトはサイトごとに特色があり、2〜3サイトを登録してそれぞれの良い部分を利用するのが賢い利用方法です。年収マスターイチオシのサイトを紹介します。

JACリクルートメント

JACリクルートメント」はハイクラスな転職案件を多数持っており、市場価値の高い応募者におすすめのサイトです。 内資系の高額案件はもちろん、JACリクルートメントはイギリスやシンガポールでも展開しており、そのつながりを活かした外資系案件も多数あります。


他の転職サイトでは一気に大量の案件を提示されることがありどれを選べばわからないということが起こりますが、JACリクルートメントではそのようなことはありません。 ひとりの応募者につき複数のエージェントが担当し、選りすぐりの案件を紹介してくれるためマッチ度が高い仕事に出会えます。


ハイクラス案件をメインで扱うJACリクルートメントのみでしか得られない案件情報も多数あります。 上昇志向があり、現在のポジションからステップアップしてよりハイキャリアを目指す方にはイチオシのサイトです。


ランスタッド

ランスタッド」は敏腕コンサルタントが専任で案件紹介をしてくれる転職サイトです。 ランスタッドのエージェントは評判が良く、最近人気が大きく伸びてきてきています。 よくある転職サイトはエージェントが十分なヒアリングも無くノルマ達成のためにたくさんの案件を紹介してきますが、 ランスタッドはそのようなことはありません。


ランスタッドは少数精鋭のコンサルタントで運営されており、現状のスキルや今後構築したいキャリアなどを入念にヒアリングした上で案件紹介をしてくれます。 特に20代後半から30代の転職に力を入れており、応募者にマッチした案件を紹介してくれます。


そのため案件の質も高く、JACリクルートメントと同様に高年収案件に強い印象です。800万円や1200万円を超える案件も多数あり、 ハイキャリアを目指す方には心強いパートナーです。ランスタッドのみでしか公開されてない案件もかなり多いので、 一度無料登録して相談してみることをオススメします。


参考書籍

ツクルバの歴史

ツクルバの歴史について年表形式でご紹介します。
2011年8月東京都渋谷区において、株式会社ツクルバを設立
2011年12月東京都渋谷区にコワーキングスペース「co-ba shibuya」を開業
2012年6月空間デザイン・ プロデュース事業(現・不動産企画デザイン事業)を開始
2012年10月株式会社マチニワを東京都渋谷区に設立
2015年6月「cowcamo」正式版を公開、オンラインメディア「cowcamo magazine」の提供を開始
2018年3月「cowcamo」にてパートナー仲介事業者との連携開始
2019年7月東京証券取引所マザーズに株式を上場

ツクルバの類似企業

ツクルバを見ている人は他にこのような企業を見ています。
企業名 平均年収 従業員数
LeTech 971万円 83人
サンウッド 727万円 51人
カチタス 492万円 668人
日本情報クリエイト 462万円 242人
日住サービス 464万円 252人
イーグランド 555万円 113人
GA technologies 680万円 558人
ラ・アトレ 710万円 35人
東武住販 470万円 127人
インテリックス 703万円 234人

ツクルバと平均年収が近い企業

企業名 平均年収
ティア 526万円
エムティジェネックス 564万円
イー・ガーディアン 514万円
ユミルリンク 572万円
誠建設工業 516万円
Waqoo 515万円
アーバンライフ 569万円
エキサイト 584万円
フィット 531万円
KeyHolder 540万円

ツクルバと売上高が近い企業

企業名 売上高
駅探 16.2億円
ティビィシィ・スキヤツト 16.2億円
スリーエフ 14.3億円
エムアップHD 16.7億円
ASIAN STAR 17.9億円
クワザワHD 14.8億円
ショーケース 15.9億円
アシロ 15.0億円
メタリアル 16.7億円
ネオマーケティング 17.1億円