年収マスター 転職に役立つ年収データの分析サイト

WASHハウスの平均年収

2021年08月26日 12:14

WASHハウスとは

WASHハウスとは、小売業, 飲食業を営む宮崎県の上場企業です。
企業名 WASHハウス
本社所在地 宮崎市新栄町86番地1
売上高 21.4億円
社員数 91人
平均年収 396万円
推定初任給 19万円
年収偏差値 46.2
平均年齢 41.0歳
平均勤続年数 4.0年

有価証券報告書によるとWASHハウスの事業内容は次の通りです。

当社グループは、当社および連結子会社4社で構成されており、コインランドリーの企画、開発、運営、システムの提供を行うコインランドリー事業、資金融資を行うファイナンス事業を展開しております。

なお、当社グループはコインランドリー事業を主要な事業としており、他の事業セグメントの重要性が乏しいため、セグメント情報に代えてコインランドリー事業における主要な部門別の記載としております。

 

(1) コインランドリー事業について

当社のコインランドリー「WASHハウス」は、単にコインランドリー機器を販売し、それを購入したオーナーが運営するコインランドリーと異なり、出店後における店舗管理についても当社が行うことにより、FCオーナーに代わり店舗利用者に気持ち良くご利用いただけるようなサービスを提供し続けることを目指しております。

その内容につきましては、以下のとおりであります。

① FC部門について

FC部門においては当社が出店候補地を選定し、FCオーナーとの間で「WASHハウス」ブランドの店舗の設計、内装工事、機器の設置等をパッケージ化した「WASHハウスコインランドリーシステム一式」(以下、「FCパッケージ」という。)を販売するほか、オープンに際しての広告等の開業準備費用、FC加盟金を受領しております。

② 店舗管理部門について

店舗管理部門においては、店舗の「安心・安全・清潔」を維持する為に、24時間365日受付のコールセンター、管理カメラと遠隔コントロールによる即時サポート、毎日の点検・清掃、洗剤の補充、メンテナンス巡回、集金、広告活動等などのサービスを提供し、これらに係る対価を受領しております。

当社はすべてのFC店舗についてコインランドリー店舗の管理を受託しており、店舗収支を含む運営状況を月次でFCオーナーに報告し、月次で集金した売上金から差し引くことによりFCオーナーからコインランドリー管理収入を受領しております。

このように当社のFCシステムではFCオーナーが店舗を管理する業務から解放されるため、初期投資コストさえ負担できれば複数の店舗を保有し、地域分散による収益変動リスクを低減することが容易に行える特徴があります。

③ 直営部門その他について

直営部門は、コインランドリー「WASHハウス」を直営店として展開し、店舗利用者から洗濯機、乾燥機の利用料を受領しております。

直営店は、主に新規エリアへの進出時に出店しており、「安心・安全・清潔」なコインランドリーとしての「WASHハウス」ブランドのローカル認知を高め、コインランドリー潜在ユーザーへの利用喚起、FCオーナーと土地オーナー(不動産の有効利用を検討している個人・法人)への店舗モデルの提供など、アンテナ店としての役割を担っております。

その他につきましては、コインランドリーの経費精算業務等に伴う業者からの事務手数料収入などの収益を受領しております。

 

 

(2) 当社店舗の特徴について

当社が提供するコインランドリー「WASHハウス」は、従前からの「暗い・汚い・怖い」というイメージのコインランドリーとは異なり、女性や小さいお子様のいるファミリー層をターゲットとする「安心・安全・清潔」な店舗を統一ブランドで提供することを目指しております。

以前は「家事の手抜き」の一つにも数えられたコインランドリーですが、女性就労率の増加や高層マンションの普及、及びライフワークの変化などから、自宅の洗濯機よりも一度に大量にかつ洗濯・乾燥の時間を短縮できるコインランドリーへの関心が高まっている状況にあります。

特に、健康志向の高まりのなかで、ダニやアレルギー対策として布団やじゅうたんなどの大物洗いの利用が注目されており、また子供のスニーカーを洗濯・乾燥できる機器を備えるコインランドリーへのニーズが高まりつつあります。

こうしたなかで当社は、標準的な店舗で最大22kgまでの洗濯機や、最大25kgに対応する乾燥機を備えるほか、スポーツシューズや通学用のスニーカー等が洗えるスニーカーランドリーや無料で使用できるシミ抜き用の機器も提供し、消費者のニーズに対応しております。

さらに管理カメラで24時間、店舗をモニターで管理しており、本社から遠隔操作でランドリー機器をコントロールできるIoT型ランドリー機器を導入しており、無人店舗でありながら、あたかも有人店舗であるようなリアルタイムのサポートを提供できる状況を、すべての店舗において提供し、安全にご利用いただける仕組みを構築しております。

また、使用している洗剤の成分表示や乾燥機の温度表示を明示することで、安心して消費者が利用できる配慮も行っております。

各店舗は2名程度の清掃スタッフが担当し、乾燥機のフィルター清掃や洗濯機の消毒など毎日店舗の清掃を行っており、清潔な店舗を維持するよう努めております。

 

店舗写真(イメージ)


 

 

(3) 事業系統図

当社グループ事業の系統図を示すと以下のとおりとなります。

 


※上記矢印は、役務の流れを示しております。

※画像は省略されています

WASHハウスの平均年収は396万円

WASHハウスの平均年収は396万円です。 去年の全国平均年収436万円より-9.3%低いです。 過去のデータを見ると360万円(最低)から396万円(最高)の範囲で推移しています。 この平均収入は賞与を含んだ金額です(一部例外を除く)。
生涯収入の全国平均である約1.9億円に対し、WASHハウスの生涯収入はおよそ1.46億円と推定されます。
平均年収
2015 370万円
2016 368万円
2017 360万円
2018 392万円
2019 394万円
2020 396万円

WASHハウスの平均年収



平均年収と社数のヒストグラム上ではWASHハウスは赤色の箇所に位置しています。 年収ランキングではWASHハウスは4221位(全4524社)で、年収偏差値は46.2でした。
WASHハウスの年収ヒストグラム

WASHハウスの年齢別年収

WASHハウスの20代の想定平均年収は289万円、30代の想定平均年収は394万円でした。 WASHハウスの初任給はおよそ19万円と推定されます。
年齢 想定平均年収 月額給与
20-24歳 242万円 19万円
25-29歳 336万円 26万円
30-34歳 381万円 29万円
35-39歳 406万円 31万円
40-44歳 432万円 33万円
45-49歳 455万円 35万円
50-54歳 480万円 37万円
55-59歳 472万円 36万円
60-64歳 377万円 29万円
WASHハウスの年齢別平均年収
※国税庁の民間給与実態統計調査を元にした推測値です


WASHハウスの賞与・ボーナス

有価証券報告書の賞与引当金によると、WASHハウスの 平均年間賞与額は5万円でした。前述の平均年収にはこの賞与額が含まれます。
平均賞与額
2015 14万円
2016 4万円
2017 4万円
2018 5万円
2019 4万円
2020 5万円


WASHハウスの業種・地域

WASHハウスの本社所在地は宮崎県です。宮崎県を含む九州地方内での年収ヒストグラムがこちらです。 九州地方内での年収ランキングは154位(全183社)でした。
※こちらは、実際の企業数とは大きく異なる点に注意してください。多くの企業が本社所在地を東京にしているため、それ以外の地域では企業数が少なくなります。
WASHハウスの年収ヒストグラム(九州地方内)
WASHハウスは、業種カテゴリとしては 小売業, 飲食業に属します。 小売業内での年収ランキングは 210位(全240社) 、 飲食業内での年収ランキングは 101位(全122社) でした。

小売業内での年収ランキング
WASHハウスの年収ヒストグラム(小売業内)
飲食業内での年収ランキング
WASHハウスの年収ヒストグラム(飲食業内)
※有価証券報告書を開示している企業のみが対象のため、図中の企業数と実際の企業数とは異なります。

WASHハウスの従業員数は91人

WASHハウスの従業員数は91人でした。
従業員数
2015 87人
2016 98人
2017 112人
2018 103人
2019 107人
2020 91人
WASHハウスの従業員数

WASHハウスの売上、純利益

WASHハウスの最新の売上高は21.4億円(売上ランキング3754位)でした。 従業員一人当たりの売上高は2356万円(一人当たり売上ランキング3525位)です。
WASHハウスの売上高
WASHハウスの最新の純利益は-1.37億円(純利益ランキング3725位)でした。 従業員一人当たりの純利益は約-150万円(一人当たり純利益ランキング3819位)です。
WASHハウスの純利益

WASHハウスに転職するには?

WASHハウスに転職したり、年収アップを考えるなら、まず転職サイトへの登録が第一です。 転職サイトではエージェントに相談することはもちろん、適正年収のシミュレーションができるので、まずは転職サイトに登録することをおすすめします。

転職サイトはサイトごとに特色があり、2〜3サイトを登録してそれぞれの良い部分を利用するのが賢い利用方法です。年収マスターイチオシのサイトを紹介します。

Foods Labo

Foods Labo」は飲食・食品業界に特化した転職サイトです。 業界特化型であるため、エージェントもこの業界に特化した知識を有するスタッフが対応してくれます。


また、飲食業界の企業も信頼の置けるFoods Laboにしか求人を出していないケースがあり、 飲食業界の中でも高給高待遇な企業はFoods Laboに求人が集まっています。 飲食業界で転職先を探している方は登録必須と言えるサイトだと思います。

JACリクルートメント

JACリクルートメント」はハイクラスな転職案件を多数持っており、市場価値の高い応募者におすすめのサイトです。 内資系の高額案件はもちろん、JACリクルートメントはイギリスやシンガポールでも展開しており、そのつながりを活かした外資系案件も多数あります。


他の転職サイトでは一気に大量の案件を提示されることがありどれを選べばわからないということが起こりますが、JACリクルートメントではそのようなことはありません。 ひとりの応募者につき複数のエージェントが担当し、選りすぐりの案件を紹介してくれるためマッチ度が高い仕事に出会えます。


ハイクラス案件をメインで扱うJACリクルートメントのみでしか得られない案件情報も多数あります。 上昇志向があり、現在のポジションからステップアップしてよりハイキャリアを目指す方にはイチオシのサイトです。


ランスタッド

ランスタッド」は敏腕コンサルタントが専任で案件紹介をしてくれる転職サイトです。 ランスタッドのエージェントは評判が良く、最近人気が大きく伸びてきてきています。 よくある転職サイトはエージェントが十分なヒアリングも無くノルマ達成のためにたくさんの案件を紹介してきますが、 ランスタッドはそのようなことはありません。


ランスタッドは少数精鋭のコンサルタントで運営されており、現状のスキルや今後構築したいキャリアなどを入念にヒアリングした上で案件紹介をしてくれます。 特に20代後半から30代の転職に力を入れており、応募者にマッチした案件を紹介してくれます。


そのため案件の質も高く、JACリクルートメントと同様に高年収案件に強い印象です。800万円や1200万円を超える案件も多数あり、 ハイキャリアを目指す方には心強いパートナーです。ランスタッドのみでしか公開されてない案件もかなり多いので、 一度無料登録して相談してみることをオススメします。


参考書籍

WASHハウスの歴史

WASHハウスの歴史について年表形式でご紹介します。
2001年11月不動産の有効活用のコンサルタント等を目的とする会社として、宮崎県宮崎市吉村町に現当社代表取締役社長児玉康孝が株式会社ケーディーエム(現当社)を資本金12,200千円で設立
2002年12月コインランドリー店舗の事業物件の管理を目的として城ヶ崎店(宮崎県宮崎市)、大島通線店(宮崎県宮崎市)を同時出店し、フランチャイズ(以下、「FC」という)事業及び店舗管理事業を開始
2006年12月福岡支店(福岡市博多区)及び宮崎支店(現本店営業部)を設置
2014年5月広島支店(広島市東区)を設置し、広島八幡店(広島市佐伯区)を直営にて出店、広島県に進出
2015年1月大分営業所(大分県大分市)を設置
2015年4月大阪支店(大阪市西区)を設置
2015年10月東京支店(東京都中央区)を設置一般社団法人全国コインランドリー管理業協会(2003年12月設立)の社員の地位(100%)を当社代表取締役社長児玉康孝から取得
2016年2月熊本営業所(熊本県熊本市)を設置
2016年11月東京証券取引所マザーズ市場及び福岡証券取引所Q-Board市場に新規上場
2017年3月山口営業所(山口県山口市)、長崎営業所(長崎県大村市)を設置
2017年12月株式会社宮崎太陽銀行との提携ローンを開始春日井八田店をFC店舗にて出店、愛知県へ進出橿原神宮前店をFC店舗にて出店、奈良県へ進出徳島中吉野店をFC店舗にて出店、徳島県へ進出500号店オープン
2019年6月タイ王国にWASHHOUSE CO.,LTD.を設立
2019年12月中華人民共和国にWASHHOUSE CO.,LTD.を設立

WASHハウスの子会社

WASHハウスの子会社や、資本関係等の関連企業はこちらです。
名称 事業内容
WASHHOUSEフィナンシャル株式会社 当社コインランドリー事業のファイナンス
一般社団法人全国コインランドリー管理業協会 コインランドリー店舗の健全な運営に係る運営基準の策定及びその啓蒙活動
WASHHOUSE(Thailand) CO.,LTD. コインランドリー「WASHハウス」のフランチャイズ事業・運営事業
WASHHOUSE(Shandong) CO.,LTD. コインランドリー機器の技術開発

WASHハウスの類似企業

WASHハウスを見ている人は他にこのような企業を見ています。
企業名 平均年収 従業員数
テンポイノベーション 645万円 74人
スーパーバリュー 525万円 420人
ハークスレイ 590万円 198人
鳥貴族HD 460万円 854人
コメダHD 900万円 8人
プレナス 558万円 1209人
フジオフードグループ本社 600万円 29人
神戸物産 484万円 460人
チムニー 412万円 671人
キュービーネットHD 900万円 2人

WASHハウスと平均年収が近い企業

企業名 平均年収
ビックカメラ 436万円
チムニー 412万円
スタジオアリス 395万円
Rakuten Direct 390万円
マーケットエンタープライズ 431万円
魚喜 421万円
幸楽苑HD 422万円
メガネスーパー 353万円
ワイズテーブルコーポレーション 394万円
やまや 406万円

WASHハウスと売上高が近い企業