年収マスター 転職に役立つ年収データの分析サイト

フジコーの平均年収

2022年06月17日 15:18

フジコーとは

フジコーとは、素材業を営む東京都の企業です。
企業名 フジコー
本社所在地 台東区駒形二丁目7番5号
売上高 20.3億円
社員数 88人
平均年収 499万円
推定初任給 20万円
年収偏差値 51.9
平均年齢 48.1歳
平均勤続年数 9.4年

有価証券報告書によるとフジコーの事業内容は次の通りです。

当社グループは、当社(株式会社フジコー)及び連結子会社4社(株式会社一戸フォレストパワー、株式会社一戸森林資源、御所野縄文パワー株式会社、御所野縄文電力株式会社)、非連結子会社1社(株式会社遊楽ファーム)により構成されており、建設系リサイクル事業、食品系リサイクル事業、白蟻解体工事、森林発電事業を行っております。

当社の事業内容及び当社と関係会社の当該事業に係る位置付けは次のとおりであります。

 

セグメントの名称

事業内容

会社名

建設系

リサイクル事業

首都圏近郊の廃棄物処理会社、ハウスメーカー並びに工場、倉庫、ショッピングセンター等からの委託を受け、木くず、紙くず、廃プラスチック類等の産業廃棄物及び一般廃棄物を受入れ、当社が保有する施設において、焼却、破砕、リサイクル処理を行っております。発電施設では、受入れた木くず等のバイオマス(生物資源)を原料とした発電により、温室効果ガスの削減を推進し、自然エネルギーとして付加価値の高い電力販売を行っております。あわせて住宅、アパート等の新築、改築時に発生する廃棄物を発生場所から処理施設まで運搬する収集運搬業務を行っております。

当社

食品系

リサイクル事業

食品関連事業者等から委託を受け、食品廃棄物のうち、リサイクルが可能な食品循環資源である産業廃棄物及び一般廃棄物を受入れ、当社が保有する施設において、発酵分解による堆肥化、発酵による飼料化へのリサイクル処理を行っております。リサイクル製品であるリキッドフィードは養豚農家へ販売しております。

再生堆肥の品質向上を目的として、農作物の栽培試験及び農作物の生産販売を㈱遊楽ファームにて行っております。

当社
㈱遊楽ファーム

白蟻解体工事

建築関連事業者等からの依頼により、住宅及びアパート等の解体工事、白蟻予防工事の見積調査及び施工を主として行っております。あわせて、リフォーム会社からの依頼により、既存住宅の白蟻防除工事、家屋害虫の駆除工事等を行っております。

当社

森林発電事業

森林資源である未利用木材、製材所から発生する製材くず等を購入し、自社で保有する燃料化工場(㈱一戸森林資源)において、破砕、粒度及び水分調整を行い,製品化された燃料チップをエネルギー源として、自社で保有する発電施設(㈱一戸フォレストパワー)において自然エネルギー電力の発電を行っております。発生した電力は自社のPPS(御所野縄文パワー㈱、御所野縄文電力㈱)等を通じて、地元の小中学校、役場等の公共施設、事業会社並びに一般家庭へ電力供給を行っております。

㈱一戸フォレストパワー

㈱一戸森林資源

御所野縄文パワー㈱

御所野縄文電力㈱

 

※画像は省略されています

フジコーの平均年収は499万円

フジコーの平均年収は499万円です。 去年の全国平均年収430万円より16.1%高いです。 過去のデータを見ると414万円(最低)から529万円(最高)の範囲で推移しています。 この平均収入は賞与を含んだ金額です(一部例外を除く)。
生涯収入の全国平均である約1.9億円に対し、フジコーの生涯収入はおよそ1.85億円と推定されます。
平均年収
2013 524万円
2014 529万円
2015 478万円
2016 443万円
2017 414万円
2018 499万円

フジコーの平均年収



平均年収と社数のヒストグラム上ではフジコーは赤色の箇所に位置しています。 年収ランキングではフジコーは3433位(全4608社)で、年収偏差値は51.9でした。
フジコーの年収ヒストグラム

フジコーの年齢別年収

フジコーの20代の想定平均年収は332万円、30代の想定平均年収は505万円でした。 フジコーの初任給はおよそ20万円と推定されます。
年齢 想定平均年収 月額給与
20-24歳 255万円 20万円
25-29歳 409万円 31万円
30-34歳 484万円 37万円
35-39歳 526万円 40万円
40-44歳 568万円 44万円
45-49歳 607万円 47万円
50-54歳 647万円 50万円
55-59歳 634万円 49万円
60-64歳 478万円 37万円
フジコーの年齢別平均年収
※国税庁の民間給与実態統計調査を元にした推測値です


フジコーの賞与・ボーナス

フジコーの年間賞与額は67万円程度と推定されます。 なお、フジコー社は有価証券報告書に賞与引当金の記載が無いため、 類似企業や年収マスターが保持しているデータから推測した値となります。
平均賞与額
2013 70万円
2014 71万円
2015 64万円
2016 59万円
2017 55万円
2018 67万円


フジコーの業種・地域

フジコーの本社所在地は東京都です。東京都を含む関東地方内での年収ヒストグラムがこちらです。 関東地方内での年収ランキングは2234位(全2790社)でした。
フジコーの年収ヒストグラム(関東地方内)
フジコーは、業種カテゴリとしては 素材業に属します。 素材業内での年収ランキングは 214位(全267社) でした。

素材業内での年収ランキング
フジコーの年収ヒストグラム(素材業内)
※有価証券報告書を開示している企業のみが対象のため、図中の企業数と実際の企業数とは異なります。

フジコーの従業員数は88人

フジコーの従業員数は88人でした。
従業員数
2013 97人
2014 99人
2015 99人
2016 91人
2017 85人
2018 88人
フジコーの従業員数

フジコーの売上、純利益

フジコーの最新の売上高は20.3億円(売上ランキング3845位)でした。 従業員一人当たりの売上高は2307万円(一人当たり売上ランキング3632位)です。
フジコーの売上高
フジコーの最新の純利益は4481万円(純利益ランキング3515位)でした。 従業員一人当たりの純利益は約51万円(一人当たり純利益ランキング3404位)です。
フジコーの純利益

フジコーに転職するには?

フジコーに転職したり、年収アップを考えるなら、まず転職サイトへの登録が第一です。 転職サイトではエージェントに相談することはもちろん、適正年収のシミュレーションができるので、まずは転職サイトに登録することをおすすめします。

転職サイトはサイトごとに特色があり、2〜3サイトを登録してそれぞれの良い部分を利用するのが賢い利用方法です。年収マスターイチオシのサイトを紹介します。

JACリクルートメント

JACリクルートメント」はハイクラスな転職案件を多数持っており、市場価値の高い応募者におすすめのサイトです。 内資系の高額案件はもちろん、JACリクルートメントはイギリスやシンガポールでも展開しており、そのつながりを活かした外資系案件も多数あります。


他の転職サイトでは一気に大量の案件を提示されることがありどれを選べばわからないということが起こりますが、JACリクルートメントではそのようなことはありません。 ひとりの応募者につき複数のエージェントが担当し、選りすぐりの案件を紹介してくれるためマッチ度が高い仕事に出会えます。


ハイクラス案件をメインで扱うJACリクルートメントのみでしか得られない案件情報も多数あります。 上昇志向があり、現在のポジションからステップアップしてよりハイキャリアを目指す方にはイチオシのサイトです。


ランスタッド

ランスタッド」は敏腕コンサルタントが専任で案件紹介をしてくれる転職サイトです。 ランスタッドのエージェントは評判が良く、最近人気が大きく伸びてきてきています。 よくある転職サイトはエージェントが十分なヒアリングも無くノルマ達成のためにたくさんの案件を紹介してきますが、 ランスタッドはそのようなことはありません。


ランスタッドは少数精鋭のコンサルタントで運営されており、現状のスキルや今後構築したいキャリアなどを入念にヒアリングした上で案件紹介をしてくれます。 特に20代後半から30代の転職に力を入れており、応募者にマッチした案件を紹介してくれます。


そのため案件の質も高く、JACリクルートメントと同様に高年収案件に強い印象です。800万円や1200万円を超える案件も多数あり、 ハイキャリアを目指す方には心強いパートナーです。ランスタッドのみでしか公開されてない案件もかなり多いので、 一度無料登録して相談してみることをオススメします。


参考書籍

フジコーの歴史

フジコーの歴史について年表形式でご紹介します。
1974年2月東京都台東区花川戸に株式会社フジコーを設立登記し、有害動物昆虫等の防除の受託および関連商品の販売のため住まいと環境を守る環境事業を開始
1974年5月神奈川県津久井郡城山町に相模原営業所を新設
1974年8月家屋、ビル、鉄骨等の解体とその資材の販売のため、解体事業を開始
1977年8月相模原営業所を分離し、株式会社フジコー相模原(資本金2,000千円)を設立
1988年10月千葉県印旛郡白井町(現千葉県白井市)に白井事業所を新設
2000年9月千葉県印旛郡白井町(現千葉県白井市)に白井再資源堆肥化センターを新設、堆肥化事業として食品循環資源のリサイクル事業を開始
2004年7月東京証券取引所マザーズ市場に上場
2007年11月白井事業所内にバイオマスガス化発電施設を新設、バイオマス発電によりエネルギー資源の利活用を開始
2014年1月岩手県二戸郡一戸町における木質バイオマス発電事業の発電会社として株式会社一戸フォレストパワー及び同事業における木質チップ燃料の製造会社として株式会社一戸森林資源を設立
2015年8月岩手県二戸郡一戸町における電力販売会社として御所野縄文電力株式会社を設立
2015年11月東京証券取引所マザーズから東京証券取引所市場第二部に市場変更
2016年6月岩手県二戸郡一戸町に木質バイオマス発電施設である御所野縄文発電所を新設、営業運転を開始。

フジコーの子会社

フジコーの子会社や、資本関係等の関連企業はこちらです。
名称 事業内容
株式会社一戸フォレストパワー 森林発電事業
株式会社一戸森林資源 森林発電事業
御所野縄文パワー株式会社 森林発電事業
御所野縄文電力株式会社 森林発電事業

フジコーの類似企業

フジコーを見ている人は他にこのような企業を見ています。
企業名 平均年収 従業員数
イボキン 450万円 132人
ダイセキ 686万円 710人
神鋼環境ソリューション 742万円 1323人
要興業 559万円 393人
ダイセキ環境ソリューション 661万円 166人
タケエイ 591万円 624人
ミダックHD 513万円 186人
日本アジアグループ 795万円 28人
エフオン 610万円 34人
リバーHD 723万円 42人

フジコーと平均年収が近い企業

企業名 平均年収
アツギ 525万円
知多鋼業 483万円
ホクシン 511万円
宮入バルブ製作所 496万円
中国工業 480万円
カネソウ 467万円
オーベクス 429万円
ナック 526万円
日東製網 485万円
小松マテーレ 530万円

フジコーと売上高が近い企業

企業名 売上高
Kaizen Platform 20.5億円
駅探 18.9億円
スポーツフィールド 21.2億円
ソフトクリエイトHD 21.5億円
SANKO MARKETING FOODS 21.0億円
CS−C 19.1億円
アスタリスク 19.9億円
カナミックネットワーク 20.8億円
i−plug 19.0億円
日本創発グループ 19.1億円