年収マスター 転職に役立つ年収データの分析サイト

サントリー食品インターナショナルの平均年収

2022年08月28日 17:19

サントリー食品インターナショナルとは

サントリー食品インターナショナルとは、食品・飲料業を営む東京都の上場企業です。
企業名 サントリー食品インターナショナル
本社所在地 中央区京橋三丁目1番1号
売上高 3558億円
社員数 501人
平均年収 1031万円
推定初任給 47万円
年収偏差値 80.9
平均年齢 41.3歳
平均勤続年数 16.3年

有価証券報告書によるとサントリー食品インターナショナルの事業内容は次の通りです。

 当社は、親会社であるサントリーホールディングス㈱を中心とするサントリーグループの飲料・食品セグメントの中核をなす企業で、飲料・食品の製造・販売事業を行っています。当社グループは、当社、子会社81社及び持分法適用会社7社より構成されています。

 

 当社は、当社グループの事業持株会社として、役員・従業員派遣を通じてグループ会社に対する企業統治を行うとともに、当社グループの事業戦略・活動方針の策定、予算策定、品質保証の推進、事業開発、商品開発等を行い、当社グループの中枢として機能しています。また、このような当社グループの中枢としての業務のほか、当社グループの国内外の事業展開に資するM&A戦略の策定、M&A相手先の選定も行っています。当社グループでは、以下に記載するとおり、グループ各社にその権限を委譲し、グループ各社が高度の専門性を発揮し、グループ全体として迅速な事業活動の展開を行うべく、当社はグループビジョンの構築、グループ全体での事業の拡大・推進の役割を担っています。

 

 当社グループは飲料・食品事業という単一の事業を行っているため、報告セグメントはエリア区分により記載するものとします。なお、当社は、重点市場であるアジア・オセアニア地域での飛躍的成長を実現させるため、2021年1月1日付で組織変更を実施しました。これに伴い、従来、「日本事業」「欧州事業」「アジア事業」「オセアニア事業」「米州事業」としていた報告セグメントを、第1四半期連結累計期間より「日本事業」「アジアパシフィック事業」「欧州事業」「米州事業」に変更しました。

 

[日本事業]

 当社グループは、日本国内において、ミネラルウォーター、コーヒー飲料、茶系飲料、炭酸飲料、スポーツ飲料、特定保健用食品等の製造・販売を行っています。

 当社グループにおける清涼飲料事業のマーケティング・商品企画については、当社が担っています。

 当社グループにおける製品の製造については、サントリープロダクツ㈱が担っています。同社は、関東甲信越エリアに「榛名工場(群馬県)」「羽生工場(埼玉県)」「多摩川工場(東京都)」「神奈川綾瀬工場(神奈川県)」「天然水南アルプス白州工場(山梨県)」「天然水北アルプス信濃の森工場(長野県)」を、関西エリアに「宇治川工場(京都府)」「高砂工場(兵庫県)」を置き、中間地点である愛知県に「木曽川工場」を、また、鳥取県に「天然水奥大山ブナの森工場」を置くことにより、日本全国への安定した製品供給を可能とする体制を整えています。また、効率的経営を課題に、新製品量産化、製造技術改善、人材育成の推進等に取り組んでいます。同社が製造する製品は、ミネラルウォーター、コーヒー飲料、茶系飲料、炭酸飲料、スポーツ飲料、特定保健用食品等であり、当社グループが日本国内で販売する製品の多くを占めています。

 当社グループが製造・輸入する製品の販売については、サントリーフーズ㈱及びサントリービバレッジソリューション㈱が主にその役割を担っています。

 サントリーフーズ㈱は、当社グループで製造・輸入する清涼飲料の国内におけるスーパー、量販店、コンビニエンスストアを通じた販売を担当しています。サントリービバレッジソリューション㈱は、自動販売機事業及びファウンテン事業等を担当しています。両社は、清涼飲料販売についての高い専門性とプロ意識を確立すべく、販売機能に特化した事業活動を実施しています。

 サントリービバレッジサービス㈱及び㈱ジャパンビバレッジホールディングスは、主として自動販売機を通じた清涼飲料の販売を担当しています。

 サントリーフーズ沖縄㈱は、沖縄県において、清涼飲料の販売を担当しています。

 なお、2022年1月1日付で、当社グループの自動販売機等に関する事業を営むサントリービバレッジソリューション㈱、サントリービバレッジサービス㈱及び㈱ジャパンビバレッジを統合し、サントリービバレッジソリューション㈱(旧㈱ジャパンビバレッジ)において、自動販売機等事業の営業を開始しました。

 

[アジアパシフィック事業]

 BRAND'S SUNTORY INTERNATIONAL CO., LTD.及びその子会社からなるブランズサントリー・グループが、タイを含む東南アジア、台湾等において「BRAND'S Essence of Chicken」シリーズ等の健康食品の製造・販売を行っています。なお、2022年3月1日付で、BRAND'S SUNTORY INTERNATIONAL CO., LTD.は商号をSuntory Beverage & Food International (Thailand) Co., Ltd.に変更しました。

 PT SUNTORY GARUDA BEVERAGE及びその子会社からなるサントリーガルーダ・グループが、インドネシアにおいて、ゼリードリンク「Okky」、茶飲料「MYTEA」等の製造・販売を行っています。

 Suntory PepsiCo Vietnam Beverage Co., Ltd.が、ベトナムにおいて、エナジードリンク「Sting」、サントリーブランドの茶飲料「TEA+」等の販売を行っています。

 Suntory PepsiCo Beverage (Thailand) Co., Ltd.が、タイにおいて、炭酸飲料「PEPSI」等の販売を行っています。

 FRUCOR SUNTORY NEW ZEALAND LIMITED及びFRUCOR SUNTORY AUSTRALIA PTY. LIMITEDを中心とするフルコアサントリー・グループが、ニュージーランド、オーストラリアを中心に清涼飲料の製造・販売を行っています。エナジードリンク「V」、果汁飲料「JUST JUICE」等の幅広い製品を販売しています。

 マレーシア、香港、シンガポール、ナイジェリア等においても、各地の子会社が、「Ribena」「Lucozade」等の販売を行っています。

 

[欧州事業]

 フランス、英国、スペインを含む欧州等においては、Orangina Schweppes Holding B.V.及びその子会社からなるオランジーナ・シュウェップス・グループが、炭酸飲料「Orangina」「Schweppes」、果汁飲料「Oasis」等の製造・販売を行い、Lucozade Ribena Suntory Limited及びその子会社からなるルコゼードライビーナサントリー・グループが、果汁飲料「Ribena」、エナジードリンク・スポーツドリンク「Lucozade」等の製造・販売を行っています。

 

[米州事業]

 Pepsi Bottling Ventures LLC及びその子会社からなるペプシ・ボトリング・ベンチャーズ・グループが、北米においてノースカロライナ州を中心に清涼飲料の製造・販売を行っています。

 

 当社の親会社であるサントリーホールディングス㈱を中心とするサントリーグループは、飲料・食品の製造・販売、スピリッツ、ビール類、ワイン等の製造・販売、更にその他の事業活動を行っています。その他の事業では、健康食品の製造・販売、高級アイスクリームの製造・販売等を行うとともに、料飲店経営等の外食事業を行っています。

 サントリーホールディングス㈱は寿不動産㈱の子会社であるため、寿不動産㈱もまた、当社の親会社でありますが、当社と寿不動産㈱の間に事業上の関係はありません。

※画像は省略されています

サントリー食品インターナショナルの平均年収は1031万円

サントリー食品インターナショナルの平均年収は1031万円です。 去年の全国平均年収430万円より139.7%高いです。 過去のデータを見ると954万円(最低)から1118万円(最高)の範囲で推移しています。 この平均収入は賞与を含んだ金額です(一部例外を除く)。
生涯収入の全国平均である約1.9億円に対し、サントリー食品インターナショナルの生涯収入はおよそ3.81億円と推定されます。
平均年収
2013 954万円
2014 969万円
2015 983万円
2016 1015万円
2017 1086万円
2018 1062万円
2019 1033万円
2020 1118万円
2021 1031万円

サントリー食品インターナショナルの平均年収



平均年収と社数のヒストグラム上ではサントリー食品インターナショナルは赤色の箇所に位置しています。 年収ランキングではサントリー食品インターナショナルは124位(全4662社)で、年収偏差値は80.9でした。
サントリー食品インターナショナルの年収ヒストグラム

サントリー食品インターナショナルの年齢別年収

サントリー食品インターナショナルの20代の想定平均年収は747万円、30代の想定平均年収は1041万円でした。 サントリー食品インターナショナルの初任給はおよそ47万円と推定されます。
年齢 想定平均年収 月額給与
20-24歳 616万円 47万円
25-29歳 878万円 68万円
30-34歳 1005万円 77万円
35-39歳 1077万円 83万円
40-44歳 1148万円 88万円
45-49歳 1214万円 93万円
50-54歳 1283万円 99万円
55-59歳 1260万円 97万円
60-64歳 995万円 77万円
サントリー食品インターナショナルの年齢別平均年収
※国税庁の民間給与実態統計調査を元にした推測値です


サントリー食品インターナショナルの賞与・ボーナス

有価証券報告書の賞与引当金によると、サントリー食品インターナショナルの 平均年間賞与額は511万円でした。前述の平均年収にはこの賞与額が含まれます。
平均賞与額
2013 331万円
2014 375万円
2015 364万円
2016 467万円
2017 425万円
2018 373万円
2019 446万円
2020 343万円
2021 511万円


サントリー食品インターナショナルの業種・地域

サントリー食品インターナショナルの本社所在地は東京都です。東京都を含む関東地方内での年収ヒストグラムがこちらです。 関東地方内での年収ランキングは102位(全2826社)でした。
サントリー食品インターナショナルの年収ヒストグラム(関東地方内)
サントリー食品インターナショナルは、業種カテゴリとしては 食品・飲料業に属します。 食品・飲料業内での年収ランキングは 5位(全178社) でした。

食品・飲料業内での年収ランキング
サントリー食品インターナショナルの年収ヒストグラム(食品・飲料業内)
※有価証券報告書を開示している企業のみが対象のため、図中の企業数と実際の企業数とは異なります。

サントリー食品インターナショナルの従業員数は501人

サントリー食品インターナショナルの従業員数は501人でした。
従業員数
2013 468人
2014 482人
2015 503人
2016 482人
2017 503人
2018 508人
2019 522人
2020 523人
2021 501人
サントリー食品インターナショナルの従業員数

サントリー食品インターナショナルの売上、純利益

サントリー食品インターナショナルの最新の売上高は3558億円(売上ランキング231位)でした。 従業員一人当たりの売上高は7.10億円(一人当たり売上ランキング55位)です。
サントリー食品インターナショナルの売上高
サントリー食品インターナショナルの最新の純利益は316億円(純利益ランキング223位)でした。 従業員一人当たりの純利益は約6303万円(一人当たり純利益ランキング212位)です。
サントリー食品インターナショナルの純利益

サントリー食品インターナショナルに転職するには?

サントリー食品インターナショナルに転職したり、年収アップを考えるなら、まず転職サイトへの登録が第一です。 転職サイトではエージェントに相談することはもちろん、適正年収のシミュレーションができるので、まずは転職サイトに登録することをおすすめします。

転職サイトはサイトごとに特色があり、2〜3サイトを登録してそれぞれの良い部分を利用するのが賢い利用方法です。年収マスターイチオシのサイトを紹介します。

Foods Labo

Foods Labo」は飲食・食品業界に特化した転職サイトです。 業界特化型であるため、エージェントもこの業界に特化した知識を有するスタッフが対応してくれます。


また、飲食業界の企業も信頼の置けるFoods Laboにしか求人を出していないケースがあり、 飲食業界の中でも高給高待遇な企業はFoods Laboに求人が集まっています。 飲食業界で転職先を探している方は登録必須と言えるサイトだと思います。

JACリクルートメント

JACリクルートメント」はハイクラスな転職案件を多数持っており、市場価値の高い応募者におすすめのサイトです。 内資系の高額案件はもちろん、JACリクルートメントはイギリスやシンガポールでも展開しており、そのつながりを活かした外資系案件も多数あります。


他の転職サイトでは一気に大量の案件を提示されることがありどれを選べばわからないということが起こりますが、JACリクルートメントではそのようなことはありません。 ひとりの応募者につき複数のエージェントが担当し、選りすぐりの案件を紹介してくれるためマッチ度が高い仕事に出会えます。


ハイクラス案件をメインで扱うJACリクルートメントのみでしか得られない案件情報も多数あります。 上昇志向があり、現在のポジションからステップアップしてよりハイキャリアを目指す方にはイチオシのサイトです。


ランスタッド

ランスタッド」は敏腕コンサルタントが専任で案件紹介をしてくれる転職サイトです。 ランスタッドのエージェントは評判が良く、最近人気が大きく伸びてきてきています。 よくある転職サイトはエージェントが十分なヒアリングも無くノルマ達成のためにたくさんの案件を紹介してきますが、 ランスタッドはそのようなことはありません。


ランスタッドは少数精鋭のコンサルタントで運営されており、現状のスキルや今後構築したいキャリアなどを入念にヒアリングした上で案件紹介をしてくれます。 特に20代後半から30代の転職に力を入れており、応募者にマッチした案件を紹介してくれます。


そのため案件の質も高く、JACリクルートメントと同様に高年収案件に強い印象です。800万円や1200万円を超える案件も多数あり、 ハイキャリアを目指す方には心強いパートナーです。ランスタッドのみでしか公開されてない案件もかなり多いので、 一度無料登録して相談してみることをオススメします。


参考書籍

サントリー食品インターナショナルの歴史

サントリー食品インターナショナルの歴史について年表形式でご紹介します。
1921年12月 ㈱寿屋設立
1932年6月 ㈱寿屋が清涼飲料の販売を開始
1999年7月 サントリー㈱の出資によりPepsi Bottling Ventures LLCを設立
2009年1月 サントリー㈱の飲料・食品事業の承継先としてサントリー㈱が当社を設立
2009年4月 サントリー㈱の新設分割によりサントリープロダクツ㈱を設立
2009年4月 サントリー㈱より、同社が営む飲料・食品事業を吸収分割の方法で承継し、当社において清涼飲料等の製造・販売を開始 当該吸収分割の結果、サントリーフーズ㈱及びサントリープロダクツ㈱等が当社の子会社となる
2011年10月 ガルーダ・フード・グループとの合弁会社PT SUNTORY GARUDA BEVERAGEがインドネシアにおいて事業を開始
2013年4月 ペプシコ社との合弁会社PEPSICO INTERNATIONAL - VIETNAM COMPANYがベトナムにおいて事業を開始
2013年7月 東京証券取引所市場第一部に株式を上場
2014年1月 Lucozade Ribena Suntory Limitedが、GlaxoSmithKline plcから譲り受けた「Lucozade」「Ribena」の製造・販売事業を開始

サントリー食品インターナショナルの子会社

サントリー食品インターナショナルの子会社や、資本関係等の関連企業はこちらです。
名称 事業内容
サントリーホールディングス㈱ 持株 会社
サントリーフーズ㈱ 日本
サントリービバレッジソリューション㈱ 日本
サントリービバレッジサービス㈱ 日本
㈱ジャパンビバレッジホールディングス 日本
サントリーフーズ沖縄㈱ 日本
サントリープロダクツ㈱ 日本
Suntory Beverage & Food Asia Pte. Ltd. アジア パシフィック
BRAND'S SUNTORY INTERNATIONAL CO., LTD. アジア パシフィック
PT SUNTORY GARUDA BEVERAGE アジア パシフィック
Suntory PepsiCo Vietnam Beverage Co., Ltd. アジア パシフィック
Suntory PepsiCo Beverage (Thailand) Co., Ltd. アジア パシフィック
FRUCOR SUNTORY NEW ZEALAND LIMITED アジア パシフィック
FRUCOR SUNTORY AUSTRALIA PTY. LIMITED アジア パシフィック
Orangina Schweppes Holding B.V. 欧州
Lucozade Ribena Suntory Limited 欧州
Pepsi Bottling Ventures LLC 米州

サントリー食品インターナショナルの類似企業

サントリー食品インターナショナルを見ている人は他にこのような企業を見ています。
企業名 平均年収 従業員数
アサヒグループHD 1115万円 336人
伊藤園 565万円 5290人
サントリーHD 1140万円 482人
石光商事 629万円 219人
石垣食品 449万円 7人
北海道コカ・コーラボトリング 536万円 390人
アシードHD 429万円 16人
ダイドーグループHD 914万円 23人
ジャパンフーズ 500万円 257人
オーウイル 610万円 70人

サントリー食品インターナショナルと平均年収が近い企業

企業名 平均年収
雪印メグミルク 727万円
東洋精糖 731万円
カゴメ 766万円
J−オイルミルズ 745万円
アサヒHD 825万円
マルハニチロ 705万円
群栄化学工業 712万円
日清製粉グループ本社 867万円
森永製菓 762万円
大都魚類 700万円

サントリー食品インターナショナルと売上高が近い企業

企業名 売上高
大和証券 3260億円
積水化学工業 3592億円
安藤・間 3159億円
首都高速道路 3805億円
太陽誘電 3128億円
JA三井リース 3032億円
エクシオグループ 3111億円
ビックカメラ 4403億円
前田建設工業 3661億円
豊田合成 3957億円