年収マスター 転職に役立つ年収データの分析サイト

コネクシオの平均年収

2022年04月12日 17:01

コネクシオとは

コネクシオとは、携帯電話・通信業を営む東京都の上場企業です。
企業名 コネクシオ
本社所在地 港区虎ノ門四丁目1番1号
売上高 1888億円
社員数 5565人
平均年収 466万円
推定初任給 22万円
年収偏差値 50.1
平均年齢 34.9歳
平均勤続年数 8.1年

有価証券報告書によるとコネクシオの事業内容は次の通りです。

当社とコネクシオウィズ株式会社(障がい者雇用促進のための100%出資子会社、非連結)からなる企業グループは、携帯電話等の通信サービスの契約取次、契約者へのアフターサービスの提供及び携帯電話端末等の販売を行う、販売代理店事業を基幹事業としています。

通信サービスの契約取次とは、通信キャリア(株式会社NTTドコモ、KDDI株式会社、ソフトバンク株式会社、楽天モバイル株式会社等)との間の代理店契約に基づき、コンシューマ顧客又は法人顧客に対し、通信キャリアが提供する電気通信サービス等の契約取次を行うものであり、契約成立時及びその後の一定期間において、通信キャリアから手数料を収受しております。キャリア認定ショップ(ドコモショップ、auショップ、ソフトバンクショップ、楽天モバイルショップ等)においては、お客様への各種アフターサービス業務に係る手数料の収受もあります。携帯電話端末等の販売とは、通信キャリア等から仕入れた携帯電話等の携帯通信端末をコンシューマ顧客又は法人顧客に対して販売するものであります。

これらの営業活動は、キャリア認定ショップ、大手カメラ/家電量販店及び法人営業を通じて行っております。

 

当社の事業におけるセグメントとの関連は、次のとおりであります。なお、セグメントと同一の区分であります。

 

①コンシューマ事業

コンシューマ事業においては、主にコンシューマ顧客に対する携帯電話等の通信サービス等の契約取次、アフターサービスの提供及び携帯電話端末等の販売を行っており、当社の主要な販売チャネルにはキャリア認定ショップと大手カメラ/家電量販店の2種類があります。いわゆる併売店(通信キャリアからの受託業務を伴わない小規模な携帯電話専門店舗)の経営は行っておりません。この他、スマートフォン利用のお客様ニーズに応えリレーションを強化するための当社独自サービス「nexiplus(ネクシィプラス)」、保険代理店事業(ほけんの窓口の運営)を行っております。

 

②法人事業

法人事業においては、法人顧客に対する携帯電話等の通信サービスの契約取次、アフターサービスの提供及び携帯電話端末等の販売を中心としつつ、スマートフォンを利用したモバイル端末管理運用サービス(モバイルヘルプデスク、端末設定等のアウトソーシング業務)及びコンビニエンスストアに対するプリペイドカードの提供、及びIoTソリューションの提供(ネットワークに繋がれた機器同士が人手を経ずに相互に情報収集や管理・制御を実現する技術等)を行っております。

 

 当社の企業グループに関する事業の系統図は、次葉のとおりであります。  

 

 


 

(注)コネクシオウィズ株式会社については、小規模会社であり、財務諸表に重要な影響を及ぼしていないものとして連結財務諸表を作成していないことから、上記事業系統図からは除外しております。

※画像は省略されています

コネクシオの平均年収は466万円

コネクシオの平均年収は466万円です。 去年の全国平均年収430万円より8.5%高いです。 過去のデータを見ると438万円(最低)から472万円(最高)の範囲で推移しています。 この平均収入は賞与を含んだ金額です(一部例外を除く)。
生涯収入の全国平均である約1.9億円に対し、コネクシオの生涯収入はおよそ1.73億円と推定されます。
平均年収
2013 446万円
2014 438万円
2015 472万円
2016 449万円
2017 447万円
2018 447万円
2019 451万円
2020 466万円

コネクシオの平均年収



平均年収と社数のヒストグラム上ではコネクシオは赤色の箇所に位置しています。 年収ランキングではコネクシオは3741位(全4596社)で、年収偏差値は50.1でした。
コネクシオの年収ヒストグラム

コネクシオの年齢別年収

コネクシオの20代の想定平均年収は346万円、30代の想定平均年収は471万円でした。 コネクシオの初任給はおよそ22万円と推定されます。
年齢 想定平均年収 月額給与
20-24歳 290万円 22万円
25-29歳 401万円 31万円
30-34歳 456万円 35万円
35-39歳 486万円 37万円
40-44歳 516万円 40万円
45-49歳 545万円 42万円
50-54歳 574万円 44万円
55-59歳 564万円 43万円
60-64歳 451万円 35万円
コネクシオの年齢別平均年収
※国税庁の民間給与実態統計調査を元にした推測値です


コネクシオの賞与・ボーナス

有価証券報告書の賞与引当金によると、コネクシオの 平均年間賞与額は87万円でした。前述の平均年収にはこの賞与額が含まれます。
平均賞与額
2013 62万円
2014 107万円
2015 72万円
2016 67万円
2017 67万円
2018 73万円
2019 88万円
2020 87万円


コネクシオの業種・地域

コネクシオの本社所在地は東京都です。東京都を含む関東地方内での年収ヒストグラムがこちらです。 関東地方内での年収ランキングは2381位(全2778社)でした。
コネクシオの年収ヒストグラム(関東地方内)
コネクシオは、業種カテゴリとしては 携帯電話・通信業に属します。 携帯電話・通信業内での年収ランキングは 28位(全32社) でした。

携帯電話・通信業内での年収ランキング
コネクシオの年収ヒストグラム(携帯電話・通信業内)
※有価証券報告書を開示している企業のみが対象のため、図中の企業数と実際の企業数とは異なります。

コネクシオの従業員数は5565人

コネクシオの従業員数は5565人でした。
従業員数
2013 4687人
2014 4828人
2015 5032人
2016 4974人
2017 5070人
2018 5222人
2019 5297人
2020 5565人
コネクシオの従業員数

コネクシオの売上、純利益

コネクシオの最新の売上高は1888億円(売上ランキング415位)でした。 従業員一人当たりの売上高は3393万円(一人当たり売上ランキング2922位)です。
コネクシオの売上高
コネクシオの最新の純利益は75.4億円(純利益ランキング562位)でした。 従業員一人当たりの純利益は約135万円(一人当たり純利益ランキング2737位)です。
コネクシオの純利益

コネクシオに転職するには?

コネクシオに転職したり、年収アップを考えるなら、まず転職サイトへの登録が第一です。 転職サイトではエージェントに相談することはもちろん、適正年収のシミュレーションができるので、まずは転職サイトに登録することをおすすめします。

転職サイトはサイトごとに特色があり、2〜3サイトを登録してそれぞれの良い部分を利用するのが賢い利用方法です。年収マスターイチオシのサイトを紹介します。

JACリクルートメント

JACリクルートメント」はハイクラスな転職案件を多数持っており、市場価値の高い応募者におすすめのサイトです。 内資系の高額案件はもちろん、JACリクルートメントはイギリスやシンガポールでも展開しており、そのつながりを活かした外資系案件も多数あります。


他の転職サイトでは一気に大量の案件を提示されることがありどれを選べばわからないということが起こりますが、JACリクルートメントではそのようなことはありません。 ひとりの応募者につき複数のエージェントが担当し、選りすぐりの案件を紹介してくれるためマッチ度が高い仕事に出会えます。


ハイクラス案件をメインで扱うJACリクルートメントのみでしか得られない案件情報も多数あります。 上昇志向があり、現在のポジションからステップアップしてよりハイキャリアを目指す方にはイチオシのサイトです。


ランスタッド

ランスタッド」は敏腕コンサルタントが専任で案件紹介をしてくれる転職サイトです。 ランスタッドのエージェントは評判が良く、最近人気が大きく伸びてきてきています。 よくある転職サイトはエージェントが十分なヒアリングも無くノルマ達成のためにたくさんの案件を紹介してきますが、 ランスタッドはそのようなことはありません。


ランスタッドは少数精鋭のコンサルタントで運営されており、現状のスキルや今後構築したいキャリアなどを入念にヒアリングした上で案件紹介をしてくれます。 特に20代後半から30代の転職に力を入れており、応募者にマッチした案件を紹介してくれます。


そのため案件の質も高く、JACリクルートメントと同様に高年収案件に強い印象です。800万円や1200万円を超える案件も多数あり、 ハイキャリアを目指す方には心強いパートナーです。ランスタッドのみでしか公開されてない案件もかなり多いので、 一度無料登録して相談してみることをオススメします。


参考書籍

コネクシオの歴史

コネクシオの歴史について年表形式でご紹介します。
1997年8月東京都港区北青山にアイ・ティー・シーネットワーク株式会社として設立
1997年9月大阪センター開設
1997年10月広島センター開設
1997年10月東海地区の携帯電話ショップを経営する100%出資子会社として、静岡県沼津市に東海ネットワーク株式会社を設立
1998年2月福岡センター開設
1998年11月松山センター開設
1999年4月北海道センター開設
1999年12月仙台センター開設
2000年1月金沢センター開設
2002年4月名古屋支店開設
2002年5月東海地区の携帯電話ショップでの販売業務を当社が委託するための100%出資子会社として、愛知県名古屋市中区にアイ・ティー・シーネットワークサービス株式会社を設立
2006年3月東京証券取引所市場第二部に株式を上場、資本金を27億円に増資
2007年6月障がい者雇用機会の積極的な創出のため、100%出資子会社として東京都墨田区に株式会社ITCNアシストを設立
2007年12月東京証券取引所市場第一部銘柄に指定
2014年12月一般社団法人全国携帯電話販売代理店協会の設立に参画し、副会長幹事会社となる
2018年5月辰巳事業所開設
2018年9月豊洲事業所開設

コネクシオの子会社

コネクシオの子会社や、資本関係等の関連企業はこちらです。
名称 事業内容
(親会社) 伊藤忠商事株式会社 総合商社

コネクシオの類似企業

コネクシオを見ている人は他にこのような企業を見ています。
企業名 平均年収 従業員数
日本テレホン 471万円 63人
協立情報通信 481万円 204人
フリービット 597万円 239人
ティーガイア 479万円 4181人
ピアズ 538万円 69人
ベルパーク 481万円 1786人
アルファグループ 493万円 45人
AKIBAHD 534万円 17人
日本通信 707万円 93人
トーシンHD 412万円 33人

コネクシオと平均年収が近い企業

企業名 平均年収
サカイHD 523万円
モバイルクリエイト 525万円
日本電信電話 931万円
ベネフィットジャパン 423万円
クロップス 394万円
パイプドHD 505万円
KDDI 948万円
日本通信 707万円
DDHD 521万円
日本電通 551万円

コネクシオと売上高が近い企業

企業名 売上高
三機工業 1689億円
石油資源開発 1692億円
東京海上HD 1899億円
LIXILビバ 1885億円
東京青果 2099億円
トクヤマ 1809億円
JSR 2105億円
トヨタファイナンス 2136億円
小野建 1879億円
福岡銀行 1783億円