年収マスター 転職に役立つ年収データの分析サイト

オムロンの平均年収

2022年01月25日 10:43

オムロンとは

オムロンとは、精密機械業, 電気・電子業, 総合電機業を営む京都府の上場企業です。
企業名 オムロン
本社所在地 京都市下京区塩小路通堀川東入南不動堂町801番地
売上高 2585億円
社員数 4829人
平均年収 804万円
推定初任給 35万円
年収偏差値 69.4
平均年齢 45.0歳
平均勤続年数 16.5年

有価証券報告書によるとオムロンの事業内容は次の通りです。

 当社グループは、当社および子会社126社(国内26社、海外100社)、関連会社6社(国内3社、海外3社)により構成(2021年3月31日現在)されており、電気機械器具、電子応用機械器具、精密機械器具、医療用機械器具、およびその他の一般機械器具の製造・販売およびこれらに付帯する業務を中心とした事業を営んでいますが、その製品の範囲は産業用制御機器コンポーネントの全分野およびシステム機器、さらには生活・公共関連の機器・システムへと広範囲に及んでいます。

 オペレーティング・セグメントごとの主要な事業内容、および主な関係会社は次のとおりです。

  なお、主な製品・サービスは「第5  経理の状況  1  連結財務諸表等  (1)連結財務諸表  注記事項 Ⅱ-Tセグメント情報」に記載しています。

(1)インダストリアルオートメーションビジネス(IAB、制御機器事業)

制御機器事業は、「オートメーションでモノづくりを革新し、世界中の人々を豊かにする」をビジョンに、オムロンが歴史的に育んできたオートメーションを事業の中心におき、モノづくりを革新することで、世界の製造業の生産性向上に貢献してきました。独自のコンセプト“i-Automation!”(注)を掲げ、業界随一の幅広い制御機器を軸に技術とソリューションでお客様のモノづくり現場にイノベーションを起こし、世界中の人々を豊かにする世界を目指します。

(注)当社は、製造業のモノづくり現場を革新するコンセプトを”i-Automation!”と呼び、次の3つの“i”からなるオートメーションの進化によって製造現場の生産性を飛躍的に高め、付加価値の高いモノづくりの実現を目指しています。
「integrated(制御進化)」は、これまで熟練工に頼っていた匠の技を、誰もが簡単に実現できるよう、オートメーション技術を進化させます。「intelligent(知能化)」は、幅広い制御機器とAIを活用し、機械が自ら学習して状態を保全するなど、進化し続ける装置や生産ラインを実現します。「interactive(人と機械の新しい協調)」は、同じワークスペースで人と機械が共に働き、機械が人の動きや考えを理解しアシストするなど、人と機械の新しい協調関係を提供します。

(2)エレクトロニック&メカニカルコンポーネンツビジネス(EMC、電子部品事業)

電子部品事業は、「我々のデバイスとモジュールで、顧客の価値を創造し、地球上の人と社会に貢献する」をミッションとしています。スマートフォンや家電製品、自動車、産業機器など、幅広い業界の顧客に対して、電気を切る、入れる、つなぐためのコア部品となる、リレー、スイッチ、コネクターや、さまざまな製品の目や耳になるセンサーなどのデバイスを、全世界で提供するオムロンの基盤事業です。

(3)ソーシアルシステムズ・ソリューション&サービス・ビジネス(SSB、社会システム事業)

社会システム事業は、「世界中の人々が安心・安全・快適に生活し続ける豊かな社会を創造する」をミッションとしています。太陽光発電用パワーコンディショナー、蓄電池、自動改札機や券売機などの駅務システム、交通管制システム、決済システム、UPSなどのデータ・電源保護といった、多岐にわたる端末・システム、さらにソフトウェア開発、保守メンテナンスによるトータルソリューションを提供し、社会インフラを支えています。

(4)ヘルスケアビジネス(HCB、ヘルスケア事業)

ヘルスケア事業は、「地球上の一人ひとりの健康ですこやかな生活への貢献」をミッションに、誰でも簡単・正確に測定できる使いやすさと、医療現場からも信頼される精度にこだわり、商品やサービスを開発しています。血圧計や体温計、喘息治療薬を吸入するための機器であるネブライザーなど、各国の医療機器認証を取得したデバイスや国ごとに異なる社会インフラや医療システムに対応したサービスを、世界110ヵ国以上で展開しています。

セグ

メント名

主な関係会社

日本(26社)

米州(14社)

欧州(35社)

中華圏(26社)

東南アジア他(25社)

IAB

オムロン関西制御機器㈱

㈱エフ・エー・テクノ

SKソリューション㈱

オムロンエレクトロニクス(米国)

オムロンロボティクスセーフティテクノロジー(米国)

オムロンメキシコ

オムロンヨーロッパ(オランダ)

オムロンエレクトロニクス(スペイン)

オムロンエレクトロニクス(イタリア)

オムロン上海(中国)

オムロンインダストリアルオートメーション(中国)

オムロン台湾エレクトロニクス(台湾)

オムロンアジアパシフィック(シンガポール)

オムロンエレクトロニクスコリア(韓国)

オムロンエレクトロニクス(タイ)

EMC

オムロンリレーアンドデバイス㈱

オムロンスイッチアンドデバイス㈱

オムロンアミューズメント㈱

オムロンエレクトロニックコンポーネンツ(米国)

オムロンエレクトロニックコンポーネンツカナダ

オムロンエレクトロニックコンポーネンツヨーロッパ(オランダ)

オムロンオートモーティブエレクトロニクスイタリア

上海オムロンコントロールコンポーネンツ(中国)

オムロンエレクトロニックコンポーネンツ深圳(中国)

オムロンエレクトロニックコンポーネンツトレーディング上海(中国)

オムロンマレーシア

オムロンエレクトロニックコンポーネンツ(韓国)

オムロンエレクトロニックコンポーネンツ(タイ)

SSB

オムロンソーシアルソリューションズ㈱

オムロンソフトウェア㈱

オムロンフィールドエンジニアリング㈱

オムロン阿蘇㈱

 

 

 

 

 

HCB

オムロンヘルスケア㈱

オムロンヘルスケアマーケティング㈱

オムロンヘルスケア(米国)

オムロンヘルスケアブラジル

オムロンヘルスケアヨーロッパ(オランダ)

オムロンヘルスケア(イギリス)

オムロンヘルスケアロシア(オランダ)

オムロン大連(中国)

オムロンヘルスケア(中国)

オムロンメディカル北京(中国)

オムロンヘルスケア韓国

オムロンヘルスケアシンガポール

オムロンヘルスケアインド

オムロンヘルスケアマニュファクチャリングベトナム

 

(事業系統図)

 当グループにおける主要な関係会社は、概ね次の図のとおりの位置付けにあります。なお、事業系統図内の矢印は、製品およびサービスの流れを示しています。

※画像は省略されています

オムロンの平均年収は804万円

オムロンの平均年収は804万円です。 去年の全国平均年収430万円より86.9%高いです。 過去のデータを見ると757万円(最低)から829万円(最高)の範囲で推移しています。 この平均収入は賞与を含んだ金額です(一部例外を除く)。
生涯収入の全国平均である約1.9億円に対し、オムロンの生涯収入はおよそ2.97億円と推定されます。
平均年収
2013 757万円
2014 808万円
2015 824万円
2016 794万円
2017 804万円
2018 822万円
2019 829万円
2020 804万円

オムロンの平均年収



平均年収と社数のヒストグラム上ではオムロンは赤色の箇所に位置しています。 年収ランキングではオムロンは447位(全4544社)で、年収偏差値は69.4でした。
オムロンの年収ヒストグラム

オムロンの年齢別年収

オムロンの20代の想定平均年収は567万円、30代の想定平均年収は812万円でした。 オムロンの初任給はおよそ35万円と推定されます。
年齢 想定平均年収 月額給与
20-24歳 458万円 35万円
25-29歳 676万円 52万円
30-34歳 782万円 60万円
35-39歳 842万円 65万円
40-44歳 901万円 69万円
45-49歳 956万円 74万円
50-54歳 1013万円 78万円
55-59歳 994万円 76万円
60-64歳 774万円 60万円
オムロンの年齢別平均年収
※国税庁の民間給与実態統計調査を元にした推測値です


オムロンの賞与・ボーナス

オムロンの年間賞与額は107万円程度と推定されます。 なお、オムロン社は有価証券報告書に賞与引当金の記載が無いため、 類似企業や年収マスターが保持しているデータから推測した値となります。
平均賞与額
2013 101万円
2014 108万円
2015 110万円
2016 106万円
2017 107万円
2018 110万円
2019 111万円
2020 107万円


オムロンの業種・地域

オムロンの本社所在地は京都府です。京都府を含む近畿地方内での年収ヒストグラムがこちらです。 近畿地方内での年収ランキングは69位(全747社)でした。
※こちらは、実際の企業数とは大きく異なる点に注意してください。多くの企業が本社所在地を東京にしているため、それ以外の地域では企業数が少なくなります。
オムロンの年収ヒストグラム(近畿地方内)
オムロンは、業種カテゴリとしては 精密機械業, 電気・電子業, 総合電機業に属します。 精密機械業内での年収ランキングは 11位(全171社) 、 電気・電子業内での年収ランキングは 32位(全274社) 、 総合電機業内での年収ランキングは 11位(全68社) でした。

精密機械業内での年収ランキング
オムロンの年収ヒストグラム(精密機械業内)
電気・電子業内での年収ランキング
オムロンの年収ヒストグラム(電気・電子業内)
総合電機業内での年収ランキング
オムロンの年収ヒストグラム(総合電機業内)
※有価証券報告書を開示している企業のみが対象のため、図中の企業数と実際の企業数とは異なります。

オムロンの従業員数は4829人

オムロンの従業員数は4829人でした。
従業員数
2013 4325人
2014 4272人
2015 4408人
2016 4443人
2017 4766人
2018 4741人
2019 4980人
2020 4829人
オムロンの従業員数

オムロンの売上、純利益

オムロンの最新の売上高は2585億円(売上ランキング303位)でした。 従業員一人当たりの売上高は5353万円(一人当たり売上ランキング1978位)です。
オムロンの売上高
オムロンの最新の純利益は185億円(純利益ランキング266位)でした。 従業員一人当たりの純利益は約383万円(一人当たり純利益ランキング1548位)です。
オムロンの純利益

オムロンに転職するには?

オムロンに転職したり、年収アップを考えるなら、まず転職サイトへの登録が第一です。 転職サイトではエージェントに相談することはもちろん、適正年収のシミュレーションができるので、まずは転職サイトに登録することをおすすめします。

転職サイトはサイトごとに特色があり、2〜3サイトを登録してそれぞれの良い部分を利用するのが賢い利用方法です。年収マスターイチオシのサイトを紹介します。

JACリクルートメント

JACリクルートメント」はハイクラスな転職案件を多数持っており、市場価値の高い応募者におすすめのサイトです。 内資系の高額案件はもちろん、JACリクルートメントはイギリスやシンガポールでも展開しており、そのつながりを活かした外資系案件も多数あります。


他の転職サイトでは一気に大量の案件を提示されることがありどれを選べばわからないということが起こりますが、JACリクルートメントではそのようなことはありません。 ひとりの応募者につき複数のエージェントが担当し、選りすぐりの案件を紹介してくれるためマッチ度が高い仕事に出会えます。


ハイクラス案件をメインで扱うJACリクルートメントのみでしか得られない案件情報も多数あります。 上昇志向があり、現在のポジションからステップアップしてよりハイキャリアを目指す方にはイチオシのサイトです。


ランスタッド

ランスタッド」は敏腕コンサルタントが専任で案件紹介をしてくれる転職サイトです。 ランスタッドのエージェントは評判が良く、最近人気が大きく伸びてきてきています。 よくある転職サイトはエージェントが十分なヒアリングも無くノルマ達成のためにたくさんの案件を紹介してきますが、 ランスタッドはそのようなことはありません。


ランスタッドは少数精鋭のコンサルタントで運営されており、現状のスキルや今後構築したいキャリアなどを入念にヒアリングした上で案件紹介をしてくれます。 特に20代後半から30代の転職に力を入れており、応募者にマッチした案件を紹介してくれます。


そのため案件の質も高く、JACリクルートメントと同様に高年収案件に強い印象です。800万円や1200万円を超える案件も多数あり、 ハイキャリアを目指す方には心強いパートナーです。ランスタッドのみでしか公開されてない案件もかなり多いので、 一度無料登録して相談してみることをオススメします。


参考書籍

オムロンの歴史

オムロンの歴史について年表形式でご紹介します。
1933年5月 立石一真が大阪市都島区東野田に立石電機製作所を創業。 レントゲン写真撮影用タイマの製造を開始。
1955年1月 販売部門・研究部門を各々分離独立、立石電機販売㈱・㈱立石電機研究所を設立。 プロデューサ・システムを創案し、その第一号として㈱西京電機製作所を設立。
1962年4月 京都証券取引所および大阪証券取引所市場第二部に上場。
1966年9月 東京証券取引所市場第一部および名古屋証券取引所市場第一部(2009年11月9日上場廃止)に上場。
1972年2月 オムロン太陽㈱を設立。
1976年10月 大阪証券取引所の特定銘柄に指定。
1985年3月 オムロン京都太陽㈱を設立。
1986年4月 京都府綾部市に綾部工場を竣工。 アメリカに北米地域統轄会社を設立。
1993年4月 中国で初めての独資生産会社オムロン(大連)有限公司が稼動開始。
1994年5月 中国に地域統轄会社CO.,LTD.)を設立。
2003年4月 リレー事業部門とオムロン熊本㈱を経営統合しオムロンリレーアンドデバイス㈱を設立。
2006年6月 セーフティ技術を保有するSCIENTIFIC TECHNOLOGIES INC.(現OMRON ROBOTICS AND SAFETY TECHNOLOGIES, INC.)を子会社化。 中国に制御機器システムのグローバル中核拠点オムロン(上海)有限公司が稼動開始。
2010年4月 スイッチ事業を分社し、オムロンスイッチアンドデバイス㈱を設立。
2011年1月 港区虎ノ門と品川区大崎にある事業拠点を品川フロントビルへ移転統合し、東京事業所として順次業務を開始。

オムロンの子会社

オムロンの子会社や、資本関係等の関連企業はこちらです。
名称 事業内容
オムロンスイッチアンドデバイス㈱ 電子機器部品の製造
オムロンアミューズメント㈱ 電子機器部品の製造・販売
オムロンフィールドエンジニアリング㈱ 電気機器の保守サービス
オムロンリレーアンドデバイス㈱ 電子機器部品の製造
オムロン阿蘇㈱ 制御機器の製造
オムロンヘルスケア㈱ 健康医療機器・サービスの製造・開発・販売等
オムロンソフトウェア㈱ ソフトウェアの開発
オムロンソーシアル ソリューションズ㈱ 鉄道・道路交通向けシステムの製造・販売等
オムロン関西制御機器㈱ 制御機器の販売
SKソリューション(株) 制御機器の販売
㈱エフ・エー・テクノ 制御機器の販売
オムロンエキスパートリンク㈱ 国内関係会社の人事・総務・理財機能等
OMRON MANAGEMENT CENTER OF AMERICA, INC. 北米地域の関係会社の統轄管理
OMRON ELECTRONICS LLC 制御機器の販売
OMRON ELETRONICA DO BRASIL LTDA. 制御機器の販売およびブラジル関係会社の統括管理
OMRON ELECTRONIC COMPONENTS LLC 電子機器部品事業の営業統轄管理および販売
OMRON ROBOTICS AND SAFETY TECHNOLOGIES, INC. 産業用ロボットおよびモバイルロボットの開発、製造、販売、保守サービス
OMRON HEALTHCARE, INC. 健康医療機器の販売
OMRON HEALTHCARE BRASIL REPRESENTAÇÃO E DISTRIBUIÇÃO DE PRODUTOS MÉDICO HOSPITALARES LTDA 健康医療機器の製造・販売
OMRON EUROPE B.V. 欧州地域関係会社の統轄管理および欧州地域制御機器事業の統轄管理
OMRON HEALTHCAREEUROPE B.V. 健康医療機器の販売、欧州健康機器事業の統轄管理
OMRON ELECTRONIC COMPONENTSEUROPE B.V. 電子機器部品事業の営業統轄管理・販売
OMRON ASIAPACIFIC PTE.LTD. 東南アジア地域関係会社の統轄管理および制御機器の販売
OMRON ELECTRONICS KOREA CO., LTD. 制御機器の販売
PT.OMRON MANUFACTURING OF INDONESIA 電子機器部品の製造・販売
OMRON (CHINA) CO.,LTD. 中国地域事業の統轄管理
OMRON DALIANCO., LTD. 健康医療機器の製造
OMRON (SHANGHAI) CO., LTD. 制御機器の製造・販売・開発
OMRONINDUSTRIALAUTOMATION(CHINA) CO., LTD. 貿易会社
OMRON ELECTRONIC COMPONENTS TRADING(SHANGHAI)LTD. 電子機器部品の販売
SHANGHAI OMRON CONTROL COMPONENTS CO. ,LTD. 電子機器部品の製造
OMRON TAIWAN ELECTRONICS INC. 制御機器の販売
OMRON ELECTRONIC COMPONENTS(SHENZHEN) LTD. 電子機器部品の製造
OMRON HEALTHCARE (CHINA) CO., LTD. 健康医療機器の貿易会社
OMRON HONG KONG LIMITED. 電子機器部品の販売
AliveCor,Inc. 心疾患の診断と治療の支援サービスおよび商品の提供

オムロンの類似企業

オムロンを見ている人は他にこのような企業を見ています。
企業名 平均年収 従業員数
アルプスアルパイン 578万円 7133人
イノテック 772万円 202人
英和 653万円 303人
太陽誘電 720万円 2837人
パナソニック 744万円 59006人
トーヨーカネツ 659万円 575人
萩原電気HD 653万円 80人
アズビル 774万円 5357人
CKD 598万円 2469人
旭化成 751万円 8524人

オムロンと平均年収が近い企業

企業名 平均年収
高砂熱学工業 819万円
島津製作所 803万円
ブイ・テクノロジー 834万円
TDK 787万円
カシオ計算機 804万円
コニカミノルタ 754万円
横河電機 880万円
マクニカ・富士エレ HD 1634万円
JCU 802万円
フクダ電子 773万円

オムロンと売上高が近い企業

企業名 売上高
アルペン 2308億円
大和証券 3152億円
日本紙パルプ商事 2717億円
ニコン 3021億円
中部電力 2396億円
パナホーム 2512億円
荏原製作所 2310億円
因幡電機産業 2680億円
SOMPOHD 2249億円
松田産業 2220億円