年収マスター 転職に役立つ年収データの分析サイト

テスクの平均年収

2022年04月12日 17:01

テスクとは

テスクとは、ソフトウェア業を営む愛知県の上場企業です。
企業名 テスク
本社所在地 名古屋市中区栄一丁目18番9号
売上高 19.8億円
社員数 101人
平均年収 601万円
推定初任給 27万円
年収偏差値 57.7
平均年齢 39.8歳
平均勤続年数 13.7年

有価証券報告書によるとテスクの事業内容は次の通りです。

 当社は、主に国内の流通業(小売業・卸売業)を対象として、自社開発のパッケージ・ソフトウエアを中核ソリューションとするソフトウエア開発とコンピュータ機器の販売並びにシステム導入後のソフトウエア保守とコンピュータ機器保守業務および当事業年度より不動産賃貸事業を行っております。

 当社の事業内容は、以下のとおりであります。

 なお、当社は、システム開発事業を主要業務とし、ほかに不動産賃貸業を営んでおりますが、システム開発事業の割合が高く開示情報としての重要性が乏しいと考えられることから、不動産賃貸業の記載を省略し、システム開発事業について、品目別に記載しております。

品目

事業内容

売上構成比率(%)

前事業年度

(自2019年4月 1日

至2020年3月31日)

当事業年度

(自2020年4月 1日

至2021年3月31日)

システム開発

・当社独自の流通業向けパッケージ・ソフトウエアの開発・販売、ASPサービス

<小売業向けパッケージ・ソフトウエア>

CHAINS、GRIP、SCOOP、

WRAPS、Weeks 等

<卸売業向けパッケージ・ソフトウエア>

GROWBS 等

・自社開発のパッケージ・ソフトウエアを中核ソリューションとした流通業向けソフトウエア開発を一括又は部分的に請け負う受託開発業務

・システム導入後のソフトウエア保守業務

77.7

70.2

商品

・コンピュータ機器の販売

・ハウジング、ホスティング業務

・クラウドサービス業務

・サプライ商品の販売

・コンピュータ機器の保守業務

22.3

29.2

不動産賃貸

・当社所有本社ビルの一部をテナントへ貸与

0.6

合計

100.0

100.0

 (注) パッケージ・ソフトウエア製品名の説明

・CHAINS  :チェーンストア基幹業務システム。

・GRIP   :チェーンストア情報分析システム。

・SCOOP   :店舗業務支援システム。

・WRAPS   :店舗無線PDA(EOB)システム。

・Weeks   :流通BMS対応 Web-EDIシステム。

・GROWBS  :販売管理システム。

※画像は省略されています

テスクの平均年収は601万円

テスクの平均年収は601万円です。 去年の全国平均年収430万円より39.7%高いです。 過去のデータを見ると512万円(最低)から601万円(最高)の範囲で推移しています。 この平均収入は賞与を含んだ金額です(一部例外を除く)。
生涯収入の全国平均である約1.9億円に対し、テスクの生涯収入はおよそ2.22億円と推定されます。
平均年収
2013 512万円
2014 512万円
2015 512万円
2016 520万円
2017 536万円
2018 558万円
2019 597万円
2020 601万円

テスクの平均年収



平均年収と社数のヒストグラム上ではテスクは赤色の箇所に位置しています。 年収ランキングではテスクは2074位(全4596社)で、年収偏差値は57.7でした。
テスクの年収ヒストグラム

テスクの年齢別年収

テスクの20代の想定平均年収は433万円、30代の想定平均年収は607万円でした。 テスクの初任給はおよそ27万円と推定されます。
年齢 想定平均年収 月額給与
20-24歳 356万円 27万円
25-29歳 510万円 39万円
30-34歳 586万円 45万円
35-39歳 628万円 48万円
40-44歳 670万円 52万円
45-49歳 709万円 55万円
50-54歳 749万円 58万円
55-59歳 736万円 57万円
60-64歳 580万円 45万円
テスクの年齢別平均年収
※国税庁の民間給与実態統計調査を元にした推測値です


テスクの賞与・ボーナス

有価証券報告書の賞与引当金によると、テスクの 平均年間賞与額は63万円でした。前述の平均年収にはこの賞与額が含まれます。
平均賞与額
2013 53万円
2014 38万円
2015 64万円
2016 55万円
2017 62万円
2018 69万円
2019 74万円
2020 63万円


テスクの業種・地域

テスクの本社所在地は愛知県です。愛知県を含む中部地方内での年収ヒストグラムがこちらです。 中部地方内での年収ランキングは176位(全565社)でした。
※こちらは、実際の企業数とは大きく異なる点に注意してください。多くの企業が本社所在地を東京にしているため、それ以外の地域では企業数が少なくなります。
テスクの年収ヒストグラム(中部地方内)
テスクは、業種カテゴリとしては ソフトウェア業に属します。 ソフトウェア業内での年収ランキングは 118位(全253社) でした。

ソフトウェア業内での年収ランキング
テスクの年収ヒストグラム(ソフトウェア業内)
※有価証券報告書を開示している企業のみが対象のため、図中の企業数と実際の企業数とは異なります。

テスクの従業員数は101人

テスクの従業員数は101人でした。
従業員数
2013 91人
2014 90人
2015 94人
2016 91人
2017 88人
2018 91人
2019 95人
2020 101人
テスクの従業員数

テスクの売上、純利益

テスクの最新の売上高は19.8億円(売上ランキング3859位)でした。 従業員一人当たりの売上高は1960万円(一人当たり売上ランキング3864位)です。
テスクの売上高
テスクの最新の純利益は1.77億円(純利益ランキング3071位)でした。 従業員一人当たりの純利益は約175万円(一人当たり純利益ランキング2467位)です。
テスクの純利益

テスクに転職するには?

テスクに転職したり、年収アップを考えるなら、まず転職サイトへの登録が第一です。 転職サイトではエージェントに相談することはもちろん、適正年収のシミュレーションができるので、まずは転職サイトに登録することをおすすめします。

転職サイトはサイトごとに特色があり、2〜3サイトを登録してそれぞれの良い部分を利用するのが賢い利用方法です。年収マスターイチオシのサイトを紹介します。

JACリクルートメント

JACリクルートメント」はハイクラスな転職案件を多数持っており、市場価値の高い応募者におすすめのサイトです。 内資系の高額案件はもちろん、JACリクルートメントはイギリスやシンガポールでも展開しており、そのつながりを活かした外資系案件も多数あります。


他の転職サイトでは一気に大量の案件を提示されることがありどれを選べばわからないということが起こりますが、JACリクルートメントではそのようなことはありません。 ひとりの応募者につき複数のエージェントが担当し、選りすぐりの案件を紹介してくれるためマッチ度が高い仕事に出会えます。


ハイクラス案件をメインで扱うJACリクルートメントのみでしか得られない案件情報も多数あります。 上昇志向があり、現在のポジションからステップアップしてよりハイキャリアを目指す方にはイチオシのサイトです。


ランスタッド

ランスタッド」は敏腕コンサルタントが専任で案件紹介をしてくれる転職サイトです。 ランスタッドのエージェントは評判が良く、最近人気が大きく伸びてきてきています。 よくある転職サイトはエージェントが十分なヒアリングも無くノルマ達成のためにたくさんの案件を紹介してきますが、 ランスタッドはそのようなことはありません。


ランスタッドは少数精鋭のコンサルタントで運営されており、現状のスキルや今後構築したいキャリアなどを入念にヒアリングした上で案件紹介をしてくれます。 特に20代後半から30代の転職に力を入れており、応募者にマッチした案件を紹介してくれます。


そのため案件の質も高く、JACリクルートメントと同様に高年収案件に強い印象です。800万円や1200万円を超える案件も多数あり、 ハイキャリアを目指す方には心強いパートナーです。ランスタッドのみでしか公開されてない案件もかなり多いので、 一度無料登録して相談してみることをオススメします。


参考書籍

テスクの歴史

テスクの歴史について年表形式でご紹介します。
1974年 4月 会社設立。
1974年10月 小売店向け営業管理システムを開発、中小スーパーマーケットを中心にオフラインによる受託計算業務の営業活動を開始する。
1979年 8月 オンラインによる受託計算業務を開始する。
1980年 9月 オンライン受・発注システムの受託計算業務を開始する。
1983年 4月 チェーンストア向け、部門別管理システム「ADAMS」を開発・販売開始する。
1987年 4月 卸売業総合情報処理システム「GROWBS」を開発・販売開始する。
1988年 1月 「ADAMS」に補充・発注、POS運用支援機能を付加したチェーンストア基幹業務システム「CHAINS」を開発・販売開始する。
1988年12月 「GROWBSⅡ」を開発・販売開始する。
1989年 3月 日本IBMビジネス・パートナーとして、中小型製品の販売を開始する。
2002年 3月 名古屋証券取引所市場第二部に株式を上場。
2005年 9月 「CHAINSⅢ」を開発・販売開始する。
2010年10月 「GROWBS-i」を開発・販売開始する。
2011年 4月 「CHAINSⅢ」クラウドサービスの提供を開始する。
2012年 4月 「テスク大学」を開講し、人材育成のための勉強会を開始する。
2013年11月 「CHAINSⅢ+」を開発・販売開始する。
2013年11月 流通BMSシステム「WEEKSⅢ+」を開発・販売開始する。
2014年10月 小売業向けビッグデータ分析システム「R-K2」を開発・販売開始する。
2017年 4月 「GROWBSⅢ」を開発・販売開始する。

テスクの類似企業

テスクを見ている人は他にこのような企業を見ています。
企業名 平均年収 従業員数
AGS 568万円 769人
ランドコンピュータ 537万円 503人
ビーブレイクシステムズ 488万円 124人
ジャステック 544万円 1393人
システムリサーチ 507万円 1064人
豆蔵HD 765万円 46人
東海ソフト 552万円 523人
サイバーリンクス 510万円 506人
電算 678万円 702人
JFEシステムズ 738万円 1522人

テスクと平均年収が近い企業

企業名 平均年収
AGS 568万円
シーシーエス 594万円
クレスコ 622万円
ダブルスタンダード 565万円
前澤工業 586万円
ブロードリーフ 606万円
アプリックス 609万円
ハイマックス 611万円
アイキューブドシステムズ 617万円
CRI・ミドルウェア 626万円

テスクと売上高が近い企業

企業名 売上高
ユミルリンク 19.3億円
エスプール 18.9億円
日本エンタープライズ 18.4億円
ユーザーローカル 20.9億円
宍戸国際ゴルフ倶楽部 20.9億円
CS−C 19.1億円
コラボス 21.0億円
ポピンズHD 20.1億円
アキナジスタ 19.2億円
サインポスト 20.4億円