年収マスター 転職に役立つ年収データの分析サイト

メディアシークの平均年収

2022年08月28日 17:19

メディアシークとは

メディアシークとは、教育業, ソフトウェア業を営む東京都の上場企業です。
企業名 メディアシーク
本社所在地 港区白金一丁目27番6号
売上高 9.75億円
社員数 73人
平均年収 426万円
推定初任給 20万円
年収偏差値 47.7
平均年齢 32.9歳
平均勤続年数 6.5年

有価証券報告書によるとメディアシークの事業内容は次の通りです。

当社グループは、親会社(株式会社メディアシーク、当社)、子会社2社(スタートメディアジャパン株式会社及び株式会社メディアシークキャピタル)で構成されております。

当連結会計年度中に、当社グループの連結子会社であった株式会社デリバリーコンサルティング及びDELIVERY INTERNATIONAL THAI CO., LTD.は連結子会社から除外され、その結果、子会社の数は4社から2社に減少しております。

 


 

 

(1)法人事業

 


 

法人事業は、企業向けシステムコンサルティング業務を中心とする事業で、各種IT技術やモバイル機器を活用した情報ビジネスを実践しようとする顧客企業(クライアント)に対してコンピュータシステムの設計・開発と運用サポートを行うほか、事業の立ち上げと運営に必要な総合的サポートを提供します。業務システムの設計・開発から導入後の運用支援まで各種コンサルティングサービス、業務支援サービスを提供し、その対価となる報酬を受け取るビジネス形態です。

当社グループは、ITコンサルタントとしての技術知識、分析能力、企画・戦略の立案能力、そしてソリューション実践のための提案力・実行力に加え、コンテンツ配信やスマートフォンアプリ開発・運営等の自社サービスを通じて学んだ実践ノウハウを注入することによって、独自ソリューションの提供を行っております。各種スクール・カルチャーセンター等EdTech関連事業者に対しては、独自パッケージソリューション「マイクラス」の提案・導入支援サービスのほか、「マイクラス」をベースにしたカスタマイズや機能拡張を含む各種システムコンサルティングサービスを提供しております。さらに、既存業務の効率化を目指す顧客企業に対し、各種業務支援ソフトウェアの提供を行っております。

 

(主な関係会社)当社及びスタートメディアジャパン株式会社

 

 

(2)コンシューマー事業

 


 

コンシューマー事業は、コンシューマー向け情報サービス提供のほか、スマートフォン向けビジネスを中心とする事業セグメントです。モバイル端末向け有料コンテンツ配信や、スマートフォン向け無料提供アプリ「バーコードリーダー/アイコニット」を中心とした独自ソフトウェア/アプリケーションプラットフォームのライセンス提供に加え、スマートフォン向け広告配信や、ゲーム配信等、スマートフォン・タブレット市場をターゲットとする各種サービスを提供します。当社グループが提供するコンテンツやアプリケーションソフトウェアの利用者から情報料や利用料、ライセンス料等を受け取るビジネス形態のほか、当社プラットフォームで配信した広告実績に応じ広告主企業より広告料等を受け取るケース、さらに、コンテンツ制作支援やマーケティング支援サービス等、当社グループが提供する各種サービスへの対価を報酬やレベニューシェアとして受け取るケース等、様々なビジネス形態を含みます。従来型携帯電話向け有料コンテンツ配信サービスは利用会員の減少が続いており、今後、拡大するスマートフォン・タブレット市場をターゲットとするビジネスの拡大と収益基盤確立を目指します。

スマートフォン向け無料提供アプリ「バーコードリーダー/アイコニット」は、令和3年4月に累計3,300万ダウンロードを達成し、スマートフォン向け「標準バーコードリーダー」としての地位を確立しつつあります。スマートフォン向け恋愛シミュレーションゲーム配信や、安定的な読み取り性能を誇る当社QRコード・バーコード読み取りソフトウェアの外部ライセンス提供も行っております。

 

(主な関係会社)当社及びスタートメディアジャパン株式会社

 

(3)新規事業

当連結会計年度より従来より存続している法人事業及びコンシューマー事業の事業領域を横断し、将来に向けた先進的な新規ビジネスを模索する活動体制を発足させております。具体的には、今後市場の拡大が見込まれるブレインテック、スクール事業者向け動画配信プラットフォーム展開及び店舗経営事業者向けトータルソリューション展開等の領域で、将来の収益化のためのノウハウを蓄積しております。当該事業においては、近視眼的な売上及び利益に注視するのではなく、中長期的視点から将来において当社グループの中核をなす新たな事業領域を創出する事に主眼を置いて活動を行っております。

 

(主な関係会社)当社

 

(4)その他の事業

当社グループでは、令和元年8月に、先進的なベンチャー企業を対象とする投融資及びビジネスインキュベーション事業を推進する子会社として株式会社メディアシークキャピタルを設立し、独自技術やコンテンツを有する先進的なベンチャー企業への投資を含めたサポートを提供しております。

 

(主な関係会社)当社及び株式会社メディアシークキャピタル

※画像は省略されています

メディアシークの平均年収は426万円

メディアシークの平均年収は426万円です。 去年の全国平均年収430万円より-0.8%低いです。 過去のデータを見ると404万円(最低)から432万円(最高)の範囲で推移しています。 この平均収入は賞与を含んだ金額です(一部例外を除く)。
生涯収入の全国平均である約1.9億円に対し、メディアシークの生涯収入はおよそ1.58億円と推定されます。
平均年収
2013 429万円
2014 404万円
2015 406万円
2016 423万円
2017 429万円
2018 432万円
2019 430万円
2020 426万円

メディアシークの平均年収



平均年収と社数のヒストグラム上ではメディアシークは赤色の箇所に位置しています。 年収ランキングではメディアシークは4164位(全4662社)で、年収偏差値は47.7でした。
メディアシークの年収ヒストグラム

メディアシークの年齢別年収

メディアシークの20代の想定平均年収は316万円、30代の想定平均年収は430万円でした。 メディアシークの初任給はおよそ20万円と推定されます。
年齢 想定平均年収 月額給与
20-24歳 265万円 20万円
25-29歳 367万円 28万円
30-34歳 417万円 32万円
35-39歳 444万円 34万円
40-44歳 472万円 36万円
45-49歳 498万円 38万円
50-54歳 525万円 40万円
55-59歳 516万円 40万円
60-64歳 413万円 32万円
メディアシークの年齢別平均年収
※国税庁の民間給与実態統計調査を元にした推測値です


メディアシークの賞与・ボーナス

有価証券報告書の賞与引当金によると、メディアシークの 平均年間賞与額は22万円でした。前述の平均年収にはこの賞与額が含まれます。
平均賞与額
2013 57万円
2014 54万円
2015 54万円
2016 56万円
2017 57万円
2018 58万円
2019 57万円
2020 22万円


メディアシークの業種・地域

メディアシークの本社所在地は東京都です。東京都を含む関東地方内での年収ヒストグラムがこちらです。 関東地方内での年収ランキングは2601位(全2826社)でした。
メディアシークの年収ヒストグラム(関東地方内)
メディアシークは、業種カテゴリとしては 教育業, ソフトウェア業に属します。 教育業内での年収ランキングは 44位(全52社) 、 ソフトウェア業内での年収ランキングは 253位(全261社) でした。

教育業内での年収ランキング
メディアシークの年収ヒストグラム(教育業内)
ソフトウェア業内での年収ランキング
メディアシークの年収ヒストグラム(ソフトウェア業内)
※有価証券報告書を開示している企業のみが対象のため、図中の企業数と実際の企業数とは異なります。

メディアシークの従業員数は73人

メディアシークの従業員数は73人でした。
従業員数
2013 78人
2014 77人
2015 74人
2016 86人
2017 84人
2018 84人
2019 81人
2020 73人
メディアシークの従業員数

メディアシークの売上、純利益

メディアシークの最新の売上高は9.75億円(売上ランキング4212位)でした。 従業員一人当たりの売上高は1336万円(一人当たり売上ランキング4355位)です。
メディアシークの売上高
メディアシークの最新の純利益は4.32億円(純利益ランキング2718位)でした。 従業員一人当たりの純利益は約592万円(一人当たり純利益ランキング1343位)です。
メディアシークの純利益

メディアシークに転職するには?

メディアシークに転職したり、年収アップを考えるなら、まず転職サイトへの登録が第一です。 転職サイトではエージェントに相談することはもちろん、適正年収のシミュレーションができるので、まずは転職サイトに登録することをおすすめします。

転職サイトはサイトごとに特色があり、2〜3サイトを登録してそれぞれの良い部分を利用するのが賢い利用方法です。年収マスターイチオシのサイトを紹介します。

JACリクルートメント

JACリクルートメント」はハイクラスな転職案件を多数持っており、市場価値の高い応募者におすすめのサイトです。 内資系の高額案件はもちろん、JACリクルートメントはイギリスやシンガポールでも展開しており、そのつながりを活かした外資系案件も多数あります。


他の転職サイトでは一気に大量の案件を提示されることがありどれを選べばわからないということが起こりますが、JACリクルートメントではそのようなことはありません。 ひとりの応募者につき複数のエージェントが担当し、選りすぐりの案件を紹介してくれるためマッチ度が高い仕事に出会えます。


ハイクラス案件をメインで扱うJACリクルートメントのみでしか得られない案件情報も多数あります。 上昇志向があり、現在のポジションからステップアップしてよりハイキャリアを目指す方にはイチオシのサイトです。


ランスタッド

ランスタッド」は敏腕コンサルタントが専任で案件紹介をしてくれる転職サイトです。 ランスタッドのエージェントは評判が良く、最近人気が大きく伸びてきてきています。 よくある転職サイトはエージェントが十分なヒアリングも無くノルマ達成のためにたくさんの案件を紹介してきますが、 ランスタッドはそのようなことはありません。


ランスタッドは少数精鋭のコンサルタントで運営されており、現状のスキルや今後構築したいキャリアなどを入念にヒアリングした上で案件紹介をしてくれます。 特に20代後半から30代の転職に力を入れており、応募者にマッチした案件を紹介してくれます。


そのため案件の質も高く、JACリクルートメントと同様に高年収案件に強い印象です。800万円や1200万円を超える案件も多数あり、 ハイキャリアを目指す方には心強いパートナーです。ランスタッドのみでしか公開されてない案件もかなり多いので、 一度無料登録して相談してみることをオススメします。


参考書籍

メディアシークの歴史

メディアシークの歴史について年表形式でご紹介します。
平成12年3月東京都港区麻布台に設立。
平成12年7月iモード公式サイト「爆釣チャンネル」を開始。
平成12年12月東京証券取引所マザーズ上場。
平成15年7月子会社「スタートメディアジャパン株式会社」を設立。
平成15年12月メディアシーク製2次元バーコードリーダーをau携帯電話に標準搭載開始。
平成19年3月出資先の株式会社ダイヤモンドダイニング(現株式会社DDホールディングス)が、大阪証券取引所ニッポン・ニュー・マーケット-「ヘラクレス」に株式を上場。
平成20年6月各種スクール事業者向け管理パッケージ「マイクラス」を開発・販売開始。
平成20年9月独自の動作検知技術「モーション・ディテクション」エンジンを開発、提供開始。
平成24年1月新型バーコードリーダー「アイコニット」を開発、無料ダウンロード開始。
平成26年1月舞鶴市で日本初のQRコード付き郵便ポストを使った情報サービス開始。
平成29年9月脳神経科学(ブレインテック)を活用した法人向けソリューションサービスを開始。
平成30年4月24時間で消える時限チャット「Zigen(ジゲン)」開始。
平成31年2月キャッシュレス決済向け「セキュアQRコードリーダー」提供開始。
令和元年7月出資先の株式会社Link-Uが東京証券取引所マザーズに株式を上場。
令和元年8月子会社「株式会社メディアシークキャピタル」を設立。
令和2年10月脳波でトレーニングする法人向けブレインテック・ソリューションパッケージ「ALPHA SWITCH PRO」提供開始。
令和2年11月新リモートレッスン向け管理プラットフォーム「マイクラスリモート」提供開始。
令和3年7月出資先の株式会社デリバリーコンサルティングが東京証券取引所マザーズに株式を上場。なおこれに伴い、保有していた同社株式の一部を売却したため、同社が持分法適用関連会社から離脱。

メディアシークの子会社

メディアシークの子会社や、資本関係等の関連企業はこちらです。
名称 事業内容
スタートメディアジャパン株式会社 法人事業及びコンシューマー事業
株式会社メディアシークキャピタル 投融資及びビジネスインキュベーション事業

メディアシークの類似企業

メディアシークを見ている人は他にこのような企業を見ています。
企業名 平均年収 従業員数
ドリコム 715万円 251人
日本エンタープライズ 629万円 58人
アエリア 700万円 11人
アドウェイズ 609万円 611人
Jストリーム 531万円 361人
ソルクシーズ 614万円 481人
エムティーアイ 632万円 757人
YE DIGITAL 766万円 474人
電通国際情報サービス 1057万円 1697人
エクストリーム 446万円 414人

メディアシークと平均年収が近い企業

企業名 平均年収
日本ラッド 488万円
ペイロール 473万円
アピリッツ 445万円
SERIOHD 432万円
コラボス 463万円
幼児活動研究会 489万円
テノ.HD 380万円
ビザスク 505万円
IDHD 476万円
リミックスポイント 443万円

メディアシークと売上高が近い企業

企業名 売上高
ソケッツ 8.73億円
ヴィア・HD 9.11億円
ACAO SPA&RESORT 9.63億円
ベビーカレンダー 10.4億円
ヤマウHD 9.95億円
カラダノート 10.0億円
ピーエイ 9.30億円
コロワイド 8.82億円
花屋敷ゴルフ倶楽部 9.18億円
エス・サイエンス 8.65億円