年収マスター 転職に役立つ年収データの分析サイト

アニコム ホールディングスの平均年収

2022年08月28日 17:19

アニコム ホールディングスとは

アニコム ホールディングスとは、保険・保証業を営む東京都の上場企業です。
企業名 アニコム ホールディングス
本社所在地 新宿区西新宿8−17−1 住友不動産新宿グランドタワー39階
売上高 18.0億円
社員数 33人
平均年収 1112万円
推定初任給 51万円
年収偏差値 85.4
平均年齢 42.5歳
平均勤続年数 6.2年

有価証券報告書によるとアニコム ホールディングスの事業内容は次の通りです。

アニコムグループは、保険持株会社である当社、100%子会社であるアニコム損害保険株式会社(以下「アニコム損保」といいます。)、アニコム パフェ株式会社、アニコム フロンティア株式会社、アニコム先進医療研究所株式会社及び株式会社シムネットの6社により構成されています。

当社は、経営管理及びそれに附帯する業務を行う持株会社として、各連結子会社の経営状況を把握し、グループのリスク管理及び、コンプライアンスの強化に努めるとともに、グループとしての事業戦略の策定及び、グループ間におけるシナジー発揮の促進等を業とし、経営管理料を収受しています。 

なお、当社は、特定上場会社等に該当しており、これによりインサイダー取引規制の重要事実の軽微基準については連結ベースの数値に基づいて判断することとしています。事業の系統図は以下のとおりです。


当社グループは、中核事業となる「(1)損害保険事業」、「(2)ペット向けインターネットサービス事業」「(3)その他の事業 ①動物病院支援事業 ②保険代理店事業 ③動物医療分野における臨床・研究事業 ④遺伝子検査等事業 ⑤その他事業」を行っており、各事業の内容は以下のとおりです。

 

(1) 損害保険事業 


 

アニコム損保のペット保険は、契約者が保険契約に基づく保険料を支払い、保険契約期間中に対象となるペット(犬、猫、その他(鳥、うさぎ、フェレット、モモンガ、リス、ハムスター、ネズミ、モルモット、ハリネズミ、カメ、トカゲ、チンチラ、ヘビ)の15種)が病気やケガで診療を受けたとき、その診療費に対し、約款に基づき保険金を支払うものです。なお、アニコム損保の保有契約件数は1,028,831件となっており、取扱商品は以下のとおりです。

 

商品

対象動物

窓口

精算

通院

入院

手術

概要



ご家庭等で飼養されている所定年齢以下の指定の動物種を対象にしています。(犬、猫、鳥、うさぎ、フェレット以外につきましては、継続契約のみをご契約対象としています)

保険期間は1年、保険の対象となる診療費の50%・70%を支払限度の範囲内でお支払いします。 



満0歳の犬、猫をご購入されると同時にペットショップ等の動物取扱業者でご契約いただける商品です。

保険期間は1年、診療費につきましては、保険期間の初日から1ヶ月は保険の対象となる診療費の100%を、その後の11ヶ月はご契約のプランにより、50%・70%をお支払いします。

これは、どうぶつが生後間もない時期は、病気等にかかりやすいことに対応したものです。



・どうぶつ健保すまいるべいびぃ

満0歳の犬、猫のお引渡日から1ヶ月に限り保険の対象となる診療費の100%をお支払いする商品です。

ペットショップ等の動物取扱業者が保険を付保して販売することで、お客様がより安心してご家族としてお迎えいただけるように開発した商品です。

・どうぶつ健保すまいるふぁみりぃ

「どうぶつ健保すまいるべいびぃ」の責任期間(1ヶ月)終了時にあわせて、ご契約いただける商品です。



満1歳11ヶ月以下の指定の動物種をご購入されると同時にペットショップ等の動物取扱業者でご契約いただける商品です。



保護犬・猫などを対象に、お迎えと同時に譲渡団体等の動物取扱業者でご契約いただける譲渡専用の商品です。契約年齢の上限はありません。

保険期間は1年、診療費につきましては、保険期間の初日からご契約のプランにより、50%・70%をお支払いします。



×

×

入院と手術の補償に特化した商品で、保険料を安価に設定しています。

保険期間は1年、保険の対象となる診療費の70%を支払限度の範囲内でお支払いします。



×

従来商品では新規でご契約いただけなかった、満8歳以上(上限なし)の犬・猫専用の商品です。

入院と手術の補償に特化した商品です。付帯サービスの「どうぶつ健活」の結果が良好であれば「どうぶつ健保ふぁみりぃ」へ移行することもできます。

保険期間は1年、保険の対象となる診療費の50%・70%を支払限度の範囲内でお支払いします。

 

 

■その他主な特約

ペット賠償責任保険

ご契約いただいたどうぶつが、他人または他人の物に咬み付いたり、引っかいたりすること等によって、他人に損害を与え、飼い主様に法律上の賠償責任が生じた場合に、保険金をお支払いする特約です。

所定の特約保険料を支払うことにより、「どうぶつ健保ふぁみりぃ」「どうぶつ健保べいびぃ」「どうぶつ健保すまいるふぁみりぃ」「どうぶつ健保はっぴぃ」「どうぶつ健保きずな」「どうぶつ健保しにあ」の商品に付帯することができます。

 

(注) 1 「どうぶつ健保ふぁみりぃ」「どうぶつ健保すまいるふぁみりぃ」「どうぶつ健保はっぴぃ」「どうぶつ健保きずな」の保険金支払限度額は、通院・入院は1日につき10,000円(50%プラン)、14,000円(70%プラン)とし、手術は1回につき100,000円(50%プラン)、140,000円(70%プラン)を限度としています。なお、通院・入院の限度日数は年間20日まで、手術の限度回数は年間2回までとなっています。

2 「どうぶつ健保べいびぃ」の保険金支払限度額は、通院・入院は1日につき20,000円、手術は1回につき200,000円までです。なお、通院・入院の限度日数は年間20日まで、手術の限度回数は年間2回までとなっています。

3 「どうぶつ健保すまいるべいびぃ」の保険金支払限度額は、通院・入院は1日につき20,000円、手術は1回につき200,000円までです。なお、通院・入院の限度日数は月間20日まで、手術の限度回数は月間2回までとなっています。

4 「どうぶつ健保しにあ」の保険金支払限度額は、入院は1日につき10,000円(50%プラン)、14,000円(70%プラン)とし、手術は1回につき100,000円(50%プラン)、140,000円(70%プラン)を限度としています。なお、入院の限度日数は年間20日まで、手術の限度回数は年間2回までとなっています。

5 「どうぶつ健保ぷち」の保険金支払限度額は、入院は1日につき14,000円とし、手術は1回につき500,000円を限度としています。

6 保険料は動物の種別(犬、猫、鳥、うさぎ、フェレット、モモンガ、リス、ハムスター、ネズミ、モルモット、ハリネズミ、カメ、トカゲ、チンチラ、ヘビ)と年齢によって異なります。犬の場合のみ、品種に応じて5クラスに分類しており、それぞれ異なる保険料設定としています。なお、支払割合(50%・70%)は契約者が選択可能であり、その支払割合に応じて保険料を設定しています。

 

<商品の改定及び開発の状況>

年月

概要

2008年4月

 

ペット保険「どうぶつ健保ふぁみりぃ」「どうぶつ健保べいびぃ」「どうぶつ健保すまいる」の引受開始

2010年10月

以下の商品改定を実施
①入・通院限度日数を無制限に

②支払割合90%・70%プランの新設

2012年7月

支払割合90%プランの取扱いを停止

2014年11月

以下の商品改定を実施

①入・通院限度日数ありプランの新設(無制限プランの新規契約の取扱いを停止)

②鳥・うさぎ・フェレットの新規引受を停止(「どうぶつ健保ふぁみりぃ」)

③健康割増引制度の導入

2015年2月

「どうぶつ健保はっぴぃ」の引受開始

2016年11月

「どうぶつ健保はっぴぃ」のご契約対象どうぶつに「モモンガ、リス、ハムスター、ネズミ、モルモット、ハリネズミ、カメ、トカゲ」を追加

2017年9月

鳥・うさぎ・フェレットの新規引受を再開(「どうぶつ健保ふぁみりぃ」)

2017年11月

「どうぶつ健保ぷち」の引受開始

2018年12月

以下の商品改定を実施

①腸内フローラ測定サービス「どうぶつ健活(けんかつ)」の付帯開始(「どうぶつ健保ぷち」は付帯対象外)

②被保険者の範囲を拡大

2019年3月

「どうぶつ健保はっぴぃ」のご契約対象どうぶつに「チンチラ、ヘビ」を追加

2019年11月

「どうぶつ健保しにあ」の引受開始

2020年11月

「どうぶつ健保きずな」の販売開始

 

 

[アニコム損保の事業と強み]

アニコムグループは、2000年7月に創業し、当社グループの主たる事業であるペット保険事業では、2009年から2020年までの12年間連続で国内シェアNO.1(※)の地位を獲得しています。そうした当社グループの強みは、大きく以下の4つがあると考えています。

(※)ペット保険会社各社のディスクロージャー誌及び決算公告等から当社が推計したもの。

 

 ・アニコム損保の事業と強み ① 「窓口精算システム」の確立による圧倒的な利便性

 ・アニコム損保の事業と強み ② 全国をカバーする営業力と、豊富なチャネル

 ・アニコム損保の事業と強み ③ 私たちの7人に1人が獣医師

 ・アニコム損保の事業と強み ④ ペットに寄り添うカスタマーサービス

 

アニコム損保の事業と強み ① 「窓口精算システム」の確立による圧倒的な利便性

 


 

アニコム損保では、人の国民健康保険と同様、窓口で保険証を提示すれば、自己負担分を支払うだけで済む保険の仕組み「窓口精算システム」を日本で初めて構築しました。このシステムは、少額かつ高頻度に利用されるペット医療の特性に合わせ、保険の使いやすさを重視したビジネスモデルであり、アニコム損保の最大の強みだと考えています。例えば、契約者が郵送で保険会社に請求する従来型のビジネスモデルでは、1件ごとに振込手数料、郵送費、査定等の事務コストがかかりますが、この「窓口精算システム」により、これらのコストを大幅に圧縮することができています。アニコム損保には、年間約300万件の保険金の請求が行われていますが、そのうち約85%が、この「窓口精算システム」による請求となっており、高い業務効率を達成しています。現在、この窓口精算ができる「アニコム対応病院」は約6,600病院(全国の病院の5割以上)を超え、その数は他社と圧倒的な差があります。

また、2017年5月からは業界初の試みとして、コミュニケーションアプリ「LINE」での保険金請求サービスを開始しています。これまで保険契約者に必要であった書類の記入や郵送の手間を省き、早く簡単に保険金請求ができるようになっています。

 

アニコム損保の事業と強み ② 全国をカバーする営業力と、豊富なチャネル

 

[01 NB(New Born)チャネル]

アニコム損保の最大のチャネルは、ペットショップの新生児を対象とした「NB(New Born)チャネル」です。国内の主要なペットショップと代理店契約を締結し(1,192社と代理店契約締結。店舗数は2,813店舗)、生体販売時にペット保険を販売しています。こうしたペットショップ代理店では、アニコム損保の主力商品のひとつである「どうぶつ健保べいびぃ(ペットショップで販売される0歳の犬・猫を契約対象とするペット保険)」を販売しており、


お客様がペットの購入と同時に保険を申込むことで、ペットショップの店頭から自宅にペットを連れて帰る、その瞬間から補償が開始されることになります。アニコム損保では、現在、ペットショップに加えて、猫の譲渡会やブリーダーからの直販のチャネルの開拓も進めており、さまざまなペットとの「出会いの場面」における保険販売に注力していきたいと考えています。

 

 

[02.一般チャネル]

Web(当社直販・Web代理店)や銀行窓口などの金融機関の窓口で販売するチャネルです。主に、既に飼育されている全年齢の犬や猫などが対象であり、豊富なマーケットが特徴です。NBチャネルに比べ加入時の年齢が高いことから、損害率への影響を考慮しながら戦略的なマーケティングを行いつつ、拡大させており、注力しているチャネルです。


 

 

アニコム損保の事業と強み ③ 私たちの7人に1人が獣医師


当社グループには、獣医師資格を持つアニコムファミリーが117名在籍し、日本で最も獣医師が集まる企業の一つです。この専門家集団の利点を活かし、他社には真似できない保険引受体制や査定体制の質の向上を図っています。また、疾患統計の抽出・分析、遺伝子や腸内細菌等の研究、論文や学会での発表、専門誌への執筆、獣医師向けセミナーの実施など、専門性を活かして獣医療業界の発展にも寄与しています。獣医師の他にも、当社グループには、医師、医学/農学/理学/薬学博士、弁護士、公認会計士、アクチュアリー(保険数理士)、データサイエンティストやデザイナーなど、多種多様な専門家が働いており、これらの人材が当社グループの戦力の源泉となっています。

 

アニコム損保の事業と強み ④  ペットに寄り添うカスタマーサービス


 

獣医師が集まる「信頼感」のブランドを顧客サービスにつなげるため、電話やLINEで獣医師に相談できるサービスなどを展開し、ペットの健康を第一に考えたサービスの拡充を図っています。具体的には、メールマガジンやWEBメディア「anicom you」などを通じて、予防情報を配信していることに加え、ペットが迷子になった際に利用するための迷子捜索サポートや、 対応病院検索サイト、全国で受けられる優待サービスなどの多種多様なサービスを提供し、顧客満足度の向上を図っています。また、今後は、自治体等とも連携し、自然災害等の発生時における支援活動等にも取り組んでいきたいと考えています。

 

[事業系統図]

当社は持株会社として各連結子会社の経営管理を行い、経営管理料を収受しています。なお、各連結子会社との系統図は事業の内容の冒頭に記載のとおりです。

 

[保険募集・保険金支払体制]

アニコム損保における保険募集・保険金支払体制の概要は以下のとおりです。


 

①保険募集体制

NBチャネルでは、ペットショップ代理店において、「どうぶつ健保ふぁみりぃ」「どうぶつ健保べいびぃ」「どうぶつ健保すまいるべいびぃ」「どうぶつ健保すまいるふぁみりぃ」「どうぶつ健保はっぴぃ」「どうぶつ健保ぷち」の6種のペット保険商品を取り扱っています。これらの商品は、アニコム損保とペット保険契約者との契約となりますが、「どうぶつ健保すまいるべいびぃ」は、同社とペットショップとの契約となり、同契約を締結したペットショップで販売された0歳の犬・猫が、ペット保険の補償対象になります。

 

②保険金支払体制

1 契約者がアニコム損保の対応動物病院にて診療を受けた場合は、対応動物病院の会計窓口で保険金相当分を差し引いた金額のみをお支払いいただき保険金請求手続きは完了します。

2 契約者がアニコム損保の対応動物病院ではない、未対応の動物病院にて診療を受けた場合は、一旦窓口で診療費の全額を支払い、別途アニコム損保へ請求を行うことで、後日保険金が支払われます。

3 「どうぶつ健保べいびぃ」及び「どうぶつ健保すまいるべいびぃ」では、保険契約後の1ヶ月間は、補償対象となる診療費の100%が補償されます。

 

 

(2) ペット向けインターネットサービス事業 


 

2020年1月にグループインした株式会社シムネットにおいて、ブリーダーとのマッチングサイトや譲渡などの里親マッチングサイトの運営等のペット向けインターネットサービス事業を行っています。

同社が運営する「みんなのブリーダー」「みんなの子猫ブリーダー」は日本最大のブリーダーマッチングサイトであり、このプラットフォームを活用することで、当社グループの中核事業である損害保険事業のペット保険契約件数の増加に向けた効果的・効率的な施策につなげるとともに、ブリーダーサポートサービスの拡大につなげています。

 

(3) その他の事業

① 動物病院支援事業


 

アニコム パフェ株式会社において、動物病院経営に必要となる顧客管理、レセプト精算、診療明細書の発行等の機能を有している動物病院カルテ管理システム「アニコムレセプター」の開発、販売及び保守業務等を行っています。

「アニコムレセプター」を導入した動物病院では、顧客へ診療費の明細書を作成すると同時にアニコム損保への保険金請求(レセプト請求)用のデータが作成されます。同社に当該データを送付すると、調査後に保険金の支払いが実行される仕組みであり、これは動物病院の作業効率を高めるとともに、同社における保険金支払い業務の効率化に貢献しています。また、不正請求や計算ミスを未然に防止することも可能となることから、ペット保険に係る健全な業務体制構築の一助となっています。

 

② 保険代理店事業


 

アニコム フロンティア株式会社において、ペット関連の取引先企業等に対して損害保険及び生命保険の募集・販売を行っています。

 

③ 動物医療分野における臨床・研究事業


 

アニコム先進医療研究所株式会社において、どうぶつ医療分野における基礎研究の推進、科学的根拠に基づく診療方法の確立及び予防・先進医療の開発に向けた研究・臨床・開発等を行っています。

 

 

④ 遺伝子検査等事業


 

アニコム パフェ株式会社において、ペットショップ及びブリーダー向けに遺伝子検査を実施し、避けられる遺伝病を繁殖前後(親・子)の検査によって回避することで経常収益への貢献と保険金の削減を図っています。加えて、どうぶつの健康チェックを目的とした腸内フローラ測定サービス(どうぶつ健活)の販売等を行っています。

 

⑤ その他事業

アニコム パフェ株式会社において、オンラインショップ「パフェオンライン」、各検査をキーにしたオーダーメイドペットフードである「きみのごはん」の販売、ペットの健康に関する24時間365日の電話相談サービスなど、動物と飼い主の暮らしをサポートする事業を幅広く行っています。また、ペットを失った悲しみ(ペットロス)を支えるWebサイト「アニコム メモリアル」を運営しています。

アニコム フロンティア株式会社において、動物関係者に特化した人材紹介サイト「アニジョブ」を運営しています。また、主にペット関連の専門学校に対して「ペット保険講座」「損害保険募集人試験対策講座」等のオリジナル講座を提供するなど、将来ペット関連市場で働く学生に対する教育事業を行っています。

※画像は省略されています

アニコム ホールディングスの平均年収は1112万円

アニコム ホールディングスの平均年収は1112万円です。 去年の全国平均年収430万円より158.7%高いです。 過去のデータを見ると646万円(最低)から1112万円(最高)の範囲で推移しています。 この平均収入は賞与を含んだ金額です(一部例外を除く)。
生涯収入の全国平均である約1.9億円に対し、アニコム ホールディングスの生涯収入はおよそ4.12億円と推定されます。
平均年収
2013 868万円
2014 855万円
2015 646万円
2016 790万円
2017 754万円
2018 944万円
2019 1004万円
2020 875万円
2021 1112万円

アニコム ホールディングスの平均年収



平均年収と社数のヒストグラム上ではアニコム ホールディングスは赤色の箇所に位置しています。 年収ランキングではアニコム ホールディングスは85位(全4662社)で、年収偏差値は85.4でした。
アニコム ホールディングスの年収ヒストグラム

アニコム ホールディングスの年齢別年収

アニコム ホールディングスの20代の想定平均年収は804万円、30代の想定平均年収は1123万円でした。 アニコム ホールディングスの初任給はおよそ51万円と推定されます。
年齢 想定平均年収 月額給与
20-24歳 661万円 51万円
25-29歳 946万円 73万円
30-34歳 1085万円 83万円
35-39歳 1162万円 89万円
40-44歳 1239万円 95万円
45-49歳 1311万円 101万円
50-54歳 1386万円 107万円
55-59歳 1361万円 105万円
60-64歳 1073万円 83万円
アニコム ホールディングスの年齢別平均年収
※国税庁の民間給与実態統計調査を元にした推測値です


アニコム ホールディングスの賞与・ボーナス

有価証券報告書の賞与引当金によると、アニコム ホールディングスの 平均年間賞与額は33万円でした。前述の平均年収にはこの賞与額が含まれます。
平均賞与額
2013 11万円
2014 22万円
2015 29万円
2016 23万円
2017 28万円
2018 20万円
2019 29万円
2020 35万円
2021 33万円


アニコム ホールディングスの業種・地域

アニコム ホールディングスの本社所在地は東京都です。東京都を含む関東地方内での年収ヒストグラムがこちらです。 関東地方内での年収ランキングは68位(全2826社)でした。
アニコム ホールディングスの年収ヒストグラム(関東地方内)
アニコム ホールディングスは、業種カテゴリとしては 保険・保証業に属します。 保険・保証業内での年収ランキングは 5位(全81社) でした。

保険・保証業内での年収ランキング
アニコム ホールディングスの年収ヒストグラム(保険・保証業内)
※有価証券報告書を開示している企業のみが対象のため、図中の企業数と実際の企業数とは異なります。

アニコム ホールディングスの従業員数は33人

アニコム ホールディングスの従業員数は33人でした。
従業員数
2013 9人
2014 9人
2015 24人
2016 22人
2017 25人
2018 30人
2019 34人
2020 40人
2021 33人
アニコム ホールディングスの従業員数

アニコム ホールディングスの売上、純利益

アニコム ホールディングスの最新の売上高は18.0億円(売上ランキング3963位)でした。 従業員一人当たりの売上高は5464万円(一人当たり売上ランキング2062位)です。
アニコム ホールディングスの売上高
アニコム ホールディングスの最新の純利益は-6900万円(純利益ランキング4007位)でした。 従業員一人当たりの純利益は約-209万円(一人当たり純利益ランキング4178位)です。
アニコム ホールディングスの純利益

アニコム ホールディングスに転職するには?

アニコム ホールディングスに転職したり、年収アップを考えるなら、まず転職サイトへの登録が第一です。 転職サイトではエージェントに相談することはもちろん、適正年収のシミュレーションができるので、まずは転職サイトに登録することをおすすめします。

転職サイトはサイトごとに特色があり、2〜3サイトを登録してそれぞれの良い部分を利用するのが賢い利用方法です。年収マスターイチオシのサイトを紹介します。

JACリクルートメント

JACリクルートメント」はハイクラスな転職案件を多数持っており、市場価値の高い応募者におすすめのサイトです。 内資系の高額案件はもちろん、JACリクルートメントはイギリスやシンガポールでも展開しており、そのつながりを活かした外資系案件も多数あります。


他の転職サイトでは一気に大量の案件を提示されることがありどれを選べばわからないということが起こりますが、JACリクルートメントではそのようなことはありません。 ひとりの応募者につき複数のエージェントが担当し、選りすぐりの案件を紹介してくれるためマッチ度が高い仕事に出会えます。


ハイクラス案件をメインで扱うJACリクルートメントのみでしか得られない案件情報も多数あります。 上昇志向があり、現在のポジションからステップアップしてよりハイキャリアを目指す方にはイチオシのサイトです。


ランスタッド

ランスタッド」は敏腕コンサルタントが専任で案件紹介をしてくれる転職サイトです。 ランスタッドのエージェントは評判が良く、最近人気が大きく伸びてきてきています。 よくある転職サイトはエージェントが十分なヒアリングも無くノルマ達成のためにたくさんの案件を紹介してきますが、 ランスタッドはそのようなことはありません。


ランスタッドは少数精鋭のコンサルタントで運営されており、現状のスキルや今後構築したいキャリアなどを入念にヒアリングした上で案件紹介をしてくれます。 特に20代後半から30代の転職に力を入れており、応募者にマッチした案件を紹介してくれます。


そのため案件の質も高く、JACリクルートメントと同様に高年収案件に強い印象です。800万円や1200万円を超える案件も多数あり、 ハイキャリアを目指す方には心強いパートナーです。ランスタッドのみでしか公開されてない案件もかなり多いので、 一度無料登録して相談してみることをオススメします。


参考書籍

アニコム ホールディングスの歴史

アニコム ホールディングスの歴史について年表形式でご紹介します。
2000年7月anicom(動物健康促進クラブ)から「どうぶつ健保」(ペット共済)に係る事務を受託するため、東京都豊島区に「株式会社ビーエスピー」(現当社)を設立(資本金41百万円)
2004年12月ペットコミュニティ雑誌の発行及び発送業務を行うため東京都新宿区に100%子会社として「アニコム パフェ株式会社」を設立(資本金10百万円)
2005年2月東京都新宿区に100%子会社として「アニコム フロンティア株式会社」を設立(資本金10百万円)
2006年1月東京都新宿区に保険会社設立準備子会社「アニコム インシュアランス プランニング株式会社」を100%子会社として設立(資本金1,500百万円)
2010年3月東京証券取引所マザーズに株式を上場
2014年1月動物医療分野における基礎研究の推進、先進医療の開発に向けた臨床等を行うため、東京都新宿区に100%子会社として「日本どうぶつ先進医療研究所株式会社(現 アニコム先進医療研究所株式会社)」を設立(資本金75百万円)
2014年6月東京証券取引所市場第一部に市場変更
2015年7月コーポレート・ベンチャー・キャピタル事業を行うため、東京都新宿区に100%子会社として「アニコム キャピタル株式会社」を設立(資本金50百万円)
2016年4月当社49%、富士フイルム株式会社51%出資の動物の再生医療に関する合弁事業として、セルトラスト・アニマル・セラピューティクス株式会社を設立
2017年3月当社49%出資の中国における動物医療に関する合弁事業として、Hong Kong Anicom Company Limited(香港愛你康有限公司)を設立
2022年4月東京証券取引所の市場区分の見直しにより、市場第一部からプライム市場に移行

アニコム ホールディングスの子会社

アニコム ホールディングスの子会社や、資本関係等の関連企業はこちらです。
名称 事業内容
アニコム損害保険株式会社 損害保険事業
株式会社シムネット ペット向けインターネットサービス事業
アニコム パフェ株式会社 その他(動物病院支援等)
アニコム フロンティア株式会社 その他(保険代理店)
アニコム先進医療研究所株式会社 その他(動物医療分野における臨床・研究)
香港愛你康有限公司 その他(動物病院事業)
株式会社AHB その他(動物取扱事業)
株式会社EPARKペットライフ その他(情報サービス業)

アニコム ホールディングスの類似企業

アニコム ホールディングスを見ている人は他にこのような企業を見ています。
企業名 平均年収 従業員数
アイリックコーポレーション 483万円 293人
アイペット損害保険 390万円 473人
日本郵政 798万円 1994人
ライフネット生命保険 743万円 174人
日本動物高度医療センター 502万円 171人
NFCHD 546万円 64人
SBIインシュアランスグループ 800万円 22人
かんぽ生命保険 651万円 7545人
エコートレーディング 509万円 297人
アドバンスクリエイト 660万円 313人

アニコム ホールディングスと平均年収が近い企業

企業名 平均年収
オリックス 885万円
中道リース 595万円
明治HD 1015万円
ソニーフィナンシャルグループ 1124万円
イー・ギャランティ 587万円
第一生命HD 979万円
リコー 804万円
プレミアグループ 704万円
三井住友海上火災保険 739万円
ソニーグループ 1085万円

アニコム ホールディングスと売上高が近い企業

企業名 売上高
eBASE 19.6億円
FUJIジャパン 16.9億円
アサヒ衛陶 17.6億円
ライドオンエクスプレスHD 17.0億円
ピーバンドットコム 19.3億円
ジェイテック 18.6億円
ドトール・日レスHD 17.9億円
リグア 17.6億円
アイフリークモバイル 18.1億円
RKB毎日HD 17.9億円