年収マスター 転職に役立つ年収データの分析サイト

TDSEの平均年収

2022年07月19日 22:22

TDSEとは

TDSEとは、ソフトウェア業を営む東京都の上場企業です。
企業名 TDSE
本社所在地 新宿区西新宿三丁目20番2号
売上高 17.2億円
社員数 114人
平均年収 595万円
推定初任給 28万円
年収偏差値 57.0
平均年齢 35.4歳
平均勤続年数 3.8年

有価証券報告書によるとTDSEの事業内容は次の通りです。

私たちの身の回りのあらゆる情報がデジタルデータとして蓄積されたビッグデータは、製造業における故障予知や消耗品の消費予測、金融におけるFintechによる技術革新、デジタルマーケティング領域における消費者行動分析、ユーザー指向に合わせたレコメンドなど、業務の生産性向上だけでなく、新市場の創出にも活用され、企業経営全般におけるデジタルを用いた企業変革につながっております。これら企業変革に大きな影響を及ぼすビッグデータから価値を創出するためには、「ビッグデータ活用技術」及び「AI技術」が必要であり、双方ともに専門技術を保有する人材が不可欠となります。

当社は、AIノウハウをコアバリュー(注)とするデータサイエンティストや、様々な業界・業務に精通した知識及びビッグデータ活用技術を保有するエンジニアをはじめとする国内最高峰のデータサイエンス集団であり、データ活用コンサルティングやAI製品提供を通じて、デジタルトランスフォーメーションを推進し、データ経営を目指す企業の業務改革や新事業創造を支援することで、産業界および社会の発展に貢献することを志向しております。

 

(注) コアバリューとは、企業がビジネスを推進するにあたり、中核として重要視するもの、または価値観をいいます。

 

(1) 事業サービス

当社の事業は単一セグメントであるため、セグメント別の記載は省略しておりますが、提供する主たるサービスは「AIノウハウを軸としたコンサルティングサービス」と「AI製品等によるサブスクリプションサービス」の2つに分類され、その特徴は以下のとおりです。

コンサルティングサービスは安定成長事業、サブスクリプションサービスは高成長事業と位置付けており、この安定成長と高成長といった二つを組み合わせたハイブリッドのビジネスを展開しています。

 

図:事業全体像

 


 

 

 

図:サービス体系図


 

《 AIノウハウを軸としたコンサルティングサービス 》

当社はデータ経営を目指す企業向けにAIを中心とした統合型ソリューションサービスを提供しております。企業のデジタルトランスフォーメーションを共に推進していくため、顧客企業が進める事業戦略に沿う形でデータ活用のテーマ抽出~データ分析~AIシステム実装~教育まで一気通貫したコンサルティングサービスを提供しております。

 

① DXコンサルティングサービス

顧客企業がデジタルトランスフォーメーションを推進する際に、DX成熟度およびビジネスゴールの可視化を実施した上で、推進体制および業務設計等の上流のコンサルティング領域からアプローチし、テーマアセスメントによる分析の企画を行います。デジタル戦略領域に長けた当社のDXコンサルタントを通じて、顧客企業の現状及び問題を整理し、「データ経営方針」・「データ経営ロードマップ」・「デジタル戦略組立て」・「デジタル戦略人材の確保」・「解析方針策定」など課題及び対策を明確にし、必要なノウハウを提供します。

 

② データ解析コンサルティングサービス

当社のデータサイエンティストが、①のDXコンサルティングサービスにより抽出された顧客企業のビジネス課題を把握の上、数理課題に置き換えて分析を実施し、分析結果をフィードバックします。

この分析結果等に基づき、ビジネス課題の解決を支援しております。

 

図:データ解析支援サービスの流れ

 


 

③ データ活用人材教育及び組織組成支援サービス

顧客企業の様々な業態・要望に合わせ、データサイエンティストや機械学習自動化ツールおよびビジネスインテリジェンスツールを活用するデータ活用人材の候補者を育成するための教育プログラムを提供しています。

さらに実務担当者のみならず、決定権限を有する経営者層へも教育も行っており、データ分析をビジネスから経営判断への応用に至るまで内製化することを目指す企業向けに組織組成を支援しております。

 

④ トータルAIエンジニアリングサービス

当社のデータエンジニアによる、顧客企業のデータ・AI活用に向けた分析基盤におけるコンサルティング、データ収集・加工およびデータマート構築を支援致します。また、AIエンジニアによるAIを組み込んだシステム構築・運用/保守サポートを行います。

 

 

《 AI製品等によるサブスクリプションサービス 》

当社独自AI製品「scorobo」シリーズや他社AI製品などの製品販売、または業務特有のAIモジュール(注)を顧客企業向けに提供し、使用料及び運用保守料を受領するサブスクリプションサービスを推進しています。当該サービスは収益基盤を築き上げるサービスとして注力しています。

 

(注) AIモジュールとは、AIシステムを構成する機能となるツールであり、それ単体で活用するよりも業務システムやアプリケーション等と組み合わせて動かすものをいいます。

 

① 自社AI製品「scorobo」等を活用したサービス

当社は、ディープラーニング技術など機械学習等を活用した独自のAI製品「scorobo」を提供しております。現在、稼働中のサービスとしては、送電線異常検知に関する「scorobo for 送電線AI異常検知」を複数の電力会社様に提供しております。今後、コンサルティングで蓄積されたAI技術ノウハウを活用し、多くの顧客企業で共通しているビジネス課題に応じた製品およびサービスの充実を図ってまいります。

 

② 他社AI製品等を活用したサービス

当社は自社製品展開だけでなく、他社AI製品を活用したサービスも展開しています。具体的には、SNSソーシャルリスニングツール「Netbase」、またChatBotや音声アシスタント等の対話サービスに対して、自動応答機能を提供する対話型AIプラットフォーム製品「Cognigy」が挙げられます。

当社は、米国シリコンバレーや欧州・アジアを始めとして、国内外にあるベンチャー企業のリサーチを進めており、当該企業が持つテクノロジー及びプロダクトが、当社の新たなソリューションサービスとして適用できるかどうかの妥当性を調査し、導入が相応しいと判断した場合は、ビジネス化を図ることとしております。なお、海外ベンチャー企業調査についても、調査協力体制を構築しております。

 

図:当社サブスクリプションサービスの展開イメージ

 


 

(2) 事業の特徴

① 3つのコアコンピタンス

当社がビッグデータ・AI市場でビジネスを推進するに当たり、以下の点で優位性があると考えております。

 

図:コアコンピタンス

 


 

a.国内最高峰のデータサイエンティスト集団

当社の社員は、8割以上がデータサイエンティストとエンジニアで構成されています。更に、データサイエンティスト職の9割が理系修士以上、その内5割が後期課程進学者・博士学位取得者で構成されており、また、素粒子・宇宙物理・航空工学など専門的に科学教育を受け、先進国の研究所で解析技術・知識を得た多彩なデータサイエンティストが多数おり、国内最高峰のデータサイエンティスト集団と自負しております。

 

b.幅広い領域で活かせるAI技術を保有する「scorobox」

創業以来、様々な業界・業種におけるコンサルティングにより経験してきたプロジェクト実績、AI技術、ノウハウを「scorobox」というライブラリーに蓄積しております。これらを当社の知的財産として活用することで、コンサルティングの高度化・効率化を図るとともに、経験の浅い技術社員への早期育成にも活用しております。また、自社サービス開発への活用も推進してまいります。

 

c.AIビジネスを推進する協業ネットワーク

当社は単独でのビジネス推進ではなく、相互に強みを補完できるAI企業・IT企業、事業会社や大学・専門団体等、協業先等と共創体制を構築しながら、最新技術キャッチアップおよび新サービス企画・研究・開発を推進しています。

 

図:[AIビジネス協業ネットワーク]

 


 

 

② 業界別展開

当社は、優秀な解析技術および経験を有するデータサイエンティストとエンジニアを擁しており、創業当初はデータが蓄積されている金融業界および通信・メディア業界を中心に展開してまいりました。現在は、金融業界および通信・メディア業界の以外にも製造業、社会インフラ等の大企業を中心とした中長期に渡る取引を継続しております。また、直近では、小売・流通業の顧客企業への展開も進んでおります。

今後は、顧客企業との継続した関係構築および拡大を図るとともに、業界ごとの市場の成長性や規模などを考慮しながら、コンサルティングサービスにおいては、大企業を中心に展開していくとともに、AI製品等のサブスクリプションサービスについては、大企業だけでなく、中堅企業もターゲットにした幅広い新規顧客の拡大を推進してまいります。

※画像は省略されています

TDSEの平均年収は595万円

TDSEの平均年収は595万円です。 去年の全国平均年収430万円より38.4%高いです。 過去のデータを見ると543万円(最低)から595万円(最高)の範囲で推移しています。 この平均収入は賞与を含んだ金額です(一部例外を除く)。
生涯収入の全国平均である約1.9億円に対し、TDSEの生涯収入はおよそ2.20億円と推定されます。
平均年収
2017 543万円
2018 559万円
2019 567万円
2020 563万円
2021 595万円

TDSEの平均年収



平均年収と社数のヒストグラム上ではTDSEは赤色の箇所に位置しています。 年収ランキングではTDSEは2295位(全4662社)で、年収偏差値は57.0でした。
TDSEの年収ヒストグラム

TDSEの年齢別年収

TDSEの20代の想定平均年収は441万円、30代の想定平均年収は601万円でした。 TDSEの初任給はおよそ28万円と推定されます。
年齢 想定平均年収 月額給与
20-24歳 369万円 28万円
25-29歳 512万円 39万円
30-34歳 581万円 45万円
35-39歳 620万円 48万円
40-44歳 659万円 51万円
45-49歳 695万円 53万円
50-54歳 732万円 56万円
55-59歳 720万円 55万円
60-64歳 576万円 44万円
TDSEの年齢別平均年収
※国税庁の民間給与実態統計調査を元にした推測値です


TDSEの賞与・ボーナス

有価証券報告書の賞与引当金によると、TDSEの 平均年間賞与額は53万円でした。前述の平均年収にはこの賞与額が含まれます。
平均賞与額
2017 72万円
2018 74万円
2019 76万円
2020 75万円
2021 53万円


TDSEの業種・地域

TDSEの本社所在地は東京都です。東京都を含む関東地方内での年収ヒストグラムがこちらです。 関東地方内での年収ランキングは1586位(全2826社)でした。
TDSEの年収ヒストグラム(関東地方内)
TDSEは、業種カテゴリとしては ソフトウェア業に属します。 ソフトウェア業内での年収ランキングは 144位(全261社) でした。

ソフトウェア業内での年収ランキング
TDSEの年収ヒストグラム(ソフトウェア業内)
※有価証券報告書を開示している企業のみが対象のため、図中の企業数と実際の企業数とは異なります。

TDSEの従業員数は114人

TDSEの従業員数は114人でした。
従業員数
2017 97人
2018 93人
2019 103人
2020 111人
2021 114人
TDSEの従業員数

TDSEの売上、純利益

TDSEの最新の売上高は17.2億円(売上ランキング3987位)でした。 従業員一人当たりの売上高は1512万円(一人当たり売上ランキング4238位)です。
TDSEの売上高
TDSEの最新の純利益は1.48億円(純利益ランキング3389位)でした。 従業員一人当たりの純利益は約130万円(一人当たり純利益ランキング3031位)です。
TDSEの純利益

TDSEに転職するには?

TDSEに転職したり、年収アップを考えるなら、まず転職サイトへの登録が第一です。 転職サイトではエージェントに相談することはもちろん、適正年収のシミュレーションができるので、まずは転職サイトに登録することをおすすめします。

転職サイトはサイトごとに特色があり、2〜3サイトを登録してそれぞれの良い部分を利用するのが賢い利用方法です。年収マスターイチオシのサイトを紹介します。

JACリクルートメント

JACリクルートメント」はハイクラスな転職案件を多数持っており、市場価値の高い応募者におすすめのサイトです。 内資系の高額案件はもちろん、JACリクルートメントはイギリスやシンガポールでも展開しており、そのつながりを活かした外資系案件も多数あります。


他の転職サイトでは一気に大量の案件を提示されることがありどれを選べばわからないということが起こりますが、JACリクルートメントではそのようなことはありません。 ひとりの応募者につき複数のエージェントが担当し、選りすぐりの案件を紹介してくれるためマッチ度が高い仕事に出会えます。


ハイクラス案件をメインで扱うJACリクルートメントのみでしか得られない案件情報も多数あります。 上昇志向があり、現在のポジションからステップアップしてよりハイキャリアを目指す方にはイチオシのサイトです。


ランスタッド

ランスタッド」は敏腕コンサルタントが専任で案件紹介をしてくれる転職サイトです。 ランスタッドのエージェントは評判が良く、最近人気が大きく伸びてきてきています。 よくある転職サイトはエージェントが十分なヒアリングも無くノルマ達成のためにたくさんの案件を紹介してきますが、 ランスタッドはそのようなことはありません。


ランスタッドは少数精鋭のコンサルタントで運営されており、現状のスキルや今後構築したいキャリアなどを入念にヒアリングした上で案件紹介をしてくれます。 特に20代後半から30代の転職に力を入れており、応募者にマッチした案件を紹介してくれます。


そのため案件の質も高く、JACリクルートメントと同様に高年収案件に強い印象です。800万円や1200万円を超える案件も多数あり、 ハイキャリアを目指す方には心強いパートナーです。ランスタッドのみでしか公開されてない案件もかなり多いので、 一度無料登録して相談してみることをオススメします。


参考書籍

TDSEの歴史

TDSEの歴史について年表形式でご紹介します。
2013年10月ビッグデータ事業を開始するため、当社設立。
2013年12月早稲田大学とのビッグデータ活用研究に関する産学連携開始。
2014年9月NetBase Solutions,Inc.と業務提携、グローバル規模のソーシャルデータ分析サービスを開始するため、同社のAI製品「Netbase」(注)1取扱い開始。
2015年1月統計アルゴリズム(注)2を活用したAI(注)3製品「scorobo」販売開始。
2016年12月㈱フィスコとAI製品「scorobo for Fintech」による銘柄選択レポート提供開始。
2017年4月㈱フィスコとAI製品「scorobo for Fintech」による経済指標予測AI提供開始。
2017年11月東京電力パワーグリッド㈱とディープラーニング技術を活用した架空送電線診断システムの共同開発開始。
2018年12月東京証券取引所マザーズに株式を上場(注)5。
2019年2月㈱SKIYAKIと業務提携、ファンマーケティングにおけるサービスの共同開発開始。
2021年2月非接触センサーを用いたバイタルモニタリングサービス『ScoroboVital』実証開始。
2021年4月製造業向けデータ分析実践研修の提供開始 ~製造業を対象とした体験型研修~
2021年12月オントロジー技術を活用したQA自動生成サービス『QAジェネレーター』を提供開始

TDSEの類似企業

TDSEを見ている人は他にこのような企業を見ています。
企業名 平均年収 従業員数
AI inside 1013万円 116人
HEROZ 668万円 55人
データセクション 547万円 33人
SREHD 712万円 108人
ALBERT 682万円 174人
ブレインパッド 721万円 427人
FRONTEO 790万円 186人
ブロードバンドタワー 620万円 147人
ダブルスタンダード 583万円 57人
ユーザーローカル 556万円 76人

TDSEと平均年収が近い企業

企業名 平均年収
いい生活 557万円
GMOグローバルサイン・HD 576万円
Sansan 621万円
True Data 596万円
日本システム技術 603万円
エフ・コード 585万円
FHTHD 546万円
ダブルスタンダード 583万円
アイル 577万円
クエスト 569万円

TDSEと売上高が近い企業

企業名 売上高
アニコム HD 18.0億円
ティビィシィ・スキヤツト 16.2億円
RKB毎日HD 17.9億円
ロジザード 16.7億円
エヌエフHD 17.4億円
KeyHolder 18.8億円
クリヤマHD 18.6億円
トヨクモ 15.8億円
リテールパートナーズ 16.9億円
アイエーグループ 16.8億円