年収マスター 転職に役立つ年収データの分析サイト

レオクランの平均年収

2021年08月26日 12:14

レオクランとは

レオクランとは、商社・卸売業, 医療・製薬業を営む大阪府の上場企業です。
企業名 レオクラン
本社所在地 摂津市千里丘二丁目4番26号
売上高 197億円
社員数 114人
平均年収 726万円
推定初任給 34万円
年収偏差値 65.0
平均年齢 36.7歳
平均勤続年数 7.2年

有価証券報告書によるとレオクランの事業内容は次の通りです。

当社グループは、当社及び連結子会社5社で構成されており、新築・移転時の医療機関や福祉施設等に対して、企画段階から開設に至るまでの総合的なコンサルティングを行い、医療機器・医療設備・医療情報システムを販売する「メディカルトータルソリューション事業」、医療機関で撮影されたCTやMRI等の医用画像を遠隔で診断し、情報提供するサービスを行う「遠隔画像診断サービス事業」及び介護・福祉施設向け給食サービスを行う「給食事業」を営んでおります。

当社グループの事業に係る位置付け及びセグメントとの関連は、次のとおりであります。尚、以下に示す区分は、「第5 経理の状況 1.連結財務諸表等 (1) 連結財務諸表 注記事項(セグメント情報等)」に掲げるセグメント情報の区分と同一であります。

 

(1) メディカルトータルソリューション事業

本事業におきましては、当社及び連結子会社3社(㈱医療開発研究所、㈱レオクラン東海、㈱L&Gシステム)により行っております。当事業では、医療機関、予防・健診施設及び介護・福祉施設等に対して、医療機器の選定等のコンサルティングをベースに、医療機器、医療設備及び医療情報システムの受注販売、付帯する保守・メンテナンスサービス並びに建築内装工事及び医療設備工事の請負も行っており、特に病院の新築・移転、再編・統合におけるコンサルティング及び医療機器等の販売を主要業務とした「狩猟型」商社を標榜しております。具体的には、医療機関や福祉施設等の新築、増改築、移転等のプロジェクトに対し、計画の根幹に係わる重要なファクターである医療機器、医療設備、医療情報システム等の選定・運営について、設計的な技術支援、プロジェクト全体の予算管理及びスケジュール管理をワンストップで提供する「トータルソリューション事業」を展開し、顧客とのウィン-ウィンの関係の中で医療機器、医療設備、医療情報システム及び医療材料・消耗品の受注販売を行っております。また、ライフサイクルコストの観点から、保守・メンテナンスサービスにも注力し、継続したサービスの提供体制を整えております。尚、コンサルティング及び医療機器等販売の主要業務が当事業売上高に占める割合は、直近5期平均で96.1%、医療材料・消耗品の割合は3.9%であります。

 

当事業が提供するサービスの内容は以下のとおりであります。

a コンサルティング業務
 業界経験の長い当社経営陣、上級マネージャーのネットワークを活かした病院経営層へのアプローチに加えて、綿密なヒアリングと現地調査を重ねることで、設計、建設の開始前より、個別のニーズを活かした全体最適化を目指すコンサルティングを行い、企画提案をいたします。

 

b 企画・設計支援業務
 医療、建設、設備のあらゆる面で、豊富な専門知識と経験を持つスタッフにより、医師等医療従事者と建設業者の橋渡しをすることで、病院業務の円滑化を目指す建築計画、設計の支援を行います。

 

c IT・ネットワーク構築支援業務
 医療機関に必須となっている医療情報システムについて、医療情報整備・構築等のネットワークインフラから電子カルテ、院内システムまで運用面を含めて全体最適化を図りながら、システム選定及び導入の支援を行います。また、地域医療ネットワークシステム、医療情報データベースの構築・共有化などを見据えた、セキュリティ強化やシステム構築にも対応いたします。

 

d 医療機器の調達・販売業務
 コンサルティングの中には、機器の調達支援が含まれていることも多く、限られた予算の中で、顧客の要求を尊重しつつ、医療施設の全体最適化を目指した調達と販売を行います。
 建物、施設の建替は30年程度に1回ですが、機器、設備は5~6年に1回の更新が必要となります。当社グループでは、そのための新しい技術・機種・システムに対する知識を蓄積しております。特定メーカーに依存することなく最適の機器・システムの選定、調達が可能であり、かつ、将来の保守・メンテナンスを考慮して地域ディーラーとも協業することができます。

 

 

e 予防医療部門
 病院機能とは独立した健診施設の新規開設、健診システム・画像システムを中心とした健診情報システムの構築、健診車両製作等、健診施設運営・機器導入をワンストップでサポートいたします。

 

f 保守・メンテナンス部門、サプライ部門
 設備・機器導入後の保守・メンテナンスについても、専門スタッフを擁して迅速に対応いたします。また、必要に応じて、医療材料・消耗品の調達、供給も行います。

 

全国の一般病院の平均病床数は、179床(厚生労働省2018年医療施設動態調査より算出)でありますが、当社が係る病院の新築・増改築案件の平均病床数は、441床(直近5期平均)と、全国一般病院の平均病床数に比べて規模の大きな病院を主体としております。また、2007年に営業エリアを近畿中心から全国指向に方針転換したことを背景に、現在は取組み案件が全国に広がっており、直近5期の累計実績案件数では、北海道東北地区7.3%、関東地区16.4%、中部地区32.7%、近畿地区21.8%、中国四国地区9.1%、九州沖縄地区12.7%となっております。全国展開においては、医療材料・消耗品取引に依存しない当社の特色を活かし、地方地元商社との連携も図っております。また、当社は狩猟型の医療機器商社として多彩な商品を取り扱っており、その中でも、放射線機器を中心とした大型機器が大半を占めております。

 

(2) 遠隔画像診断サービス事業

本事業におきましては、連結子会社である京都プロメド㈱により行っております。遠隔画像診断サービスとは、依頼元の医療機関で撮影されたCTやMRIなどの医用画像を、放射線診断専門医により遠隔で診断し、情報を提供するサービスであります。当サービスは、現在の医療環境全般の課題となっている医師不足や、医師の偏在に対応するものであり、情報通信技術を活用することで医療機関を直接訪問せずとも、診断行為や医師同士の意見交換が可能であり、医療機関内で行われる画像診断と遜色ない環境で診断を実施することができるものであります。京都プロメド㈱では、設立以来、京都大学医学部との連携により、高度な知識と豊富な経験を持つ放射線診断専門医を安定的に確保し、常時5~6人の専門医が常駐する読影センターを有し、緊急の画像診断にも対応できる体制を維持しております。また、自社SEによる依頼元医療機関とのシステム連携や、専任の受付スタッフによるスムーズな受付管理を常に心がけ、よりよいサービスの提供と業容拡大に努めております。

 

(3) 給食事業

本事業におきましては、連結子会社である㈱ゲイト(ブランド名:クックレオ)により介護・福祉施設等への給食サービスを行っております。当サービスは、「クックチル」(注)という新調理システムにより、セントラルキッチン(給食センター)にて、料理を一括集中生産し、 チルド状態にした料理を、サテライト厨房(現地厨房)と連携して、日々の食事を提供する「おかず販売」と、施設から委託を受け、委託元の厨房に職員を配置し、日々の食事を提供する「業務受託サービス」を行っております。
 セントラルキッチンで調理された商品をお届けする「おかず販売」は、食事準備の簡素化及び時間短縮が図れるため、介護職員の業務負担を削減することができ、昨今、また今後における調理技術のある人材(有資格者含む)の確保が困難な状況にも柔軟に対応することが可能であります。

㈱ゲイトで提供するクックチル料理は、管理栄養士が栄養バランスを考慮して献立・レシピを作成し、専門の調理師がマニュアルに従って調理を行い、均一な味の提供を行っております。いわゆるクックフリーズ(調理済みの冷凍食品)とは違い、彩りや風味の損傷を最小限に抑えており、添え野菜など一部の商品を生野菜で納品することで、現地調理に近い仕上がりを再現しております。

 

(注)「クックチル」とは、加熱調理した食品を、急速冷却(90分以内に芯温3℃以下)し、チルド(0~3℃)状態で低温保存いたします。急速な冷却を行うことで、食中毒原因菌を含め、微生物の繁殖を抑制し、製造日(調理日)を含めて最大5日間の保存を可能にする新調理システムであります。

※画像は省略されています

レオクランの平均年収は726万円

レオクランの平均年収は726万円です。 去年の全国平均年収436万円より66.5%高いです。 過去のデータを見ると726万円(最低)から760万円(最高)の範囲で推移しています。 この平均収入は賞与を含んだ金額です(一部例外を除く)。
生涯収入の全国平均である約1.9億円に対し、レオクランの生涯収入はおよそ2.69億円と推定されます。
平均年収
2017 760万円
2018 734万円
2019 726万円

レオクランの平均年収



平均年収と社数のヒストグラム上ではレオクランは赤色の箇所に位置しています。 年収ランキングではレオクランは824位(全4524社)で、年収偏差値は65.0でした。
レオクランの年収ヒストグラム

レオクランの年齢別年収

レオクランの20代の想定平均年収は528万円、30代の想定平均年収は723万円でした。 レオクランの初任給はおよそ34万円と推定されます。
年齢 想定平均年収 月額給与
20-24歳 441万円 34万円
25-29歳 615万円 47万円
30-34歳 699万円 54万円
35-39歳 746万円 57万円
40-44歳 793万円 61万円
45-49歳 837万円 64万円
50-54歳 883万円 68万円
55-59歳 868万円 67万円
60-64歳 692万円 53万円
レオクランの年齢別平均年収
※国税庁の民間給与実態統計調査を元にした推測値です


レオクランの賞与・ボーナス

有価証券報告書の賞与引当金によると、レオクランの 平均年間賞与額は58万円でした。前述の平均年収にはこの賞与額が含まれます。
平均賞与額
2017 101万円
2018 88万円
2019 58万円


レオクランの業種・地域

レオクランの本社所在地は大阪府です。大阪府を含む近畿地方内での年収ヒストグラムがこちらです。 近畿地方内での年収ランキングは127位(全744社)でした。
※こちらは、実際の企業数とは大きく異なる点に注意してください。多くの企業が本社所在地を東京にしているため、それ以外の地域では企業数が少なくなります。
レオクランの年収ヒストグラム(近畿地方内)
レオクランは、業種カテゴリとしては 商社・卸売業, 医療・製薬業に属します。 商社・卸売業内での年収ランキングは 38位(全129社) 、 医療・製薬業内での年収ランキングは 51位(全164社) でした。

商社・卸売業内での年収ランキング
レオクランの年収ヒストグラム(商社・卸売業内)
医療・製薬業内での年収ランキング
レオクランの年収ヒストグラム(医療・製薬業内)
※有価証券報告書を開示している企業のみが対象のため、図中の企業数と実際の企業数とは異なります。

レオクランの従業員数は114人

レオクランの従業員数は114人でした。
従業員数
2017 107人
2018 107人
2019 114人
レオクランの従業員数

レオクランの売上、純利益

レオクランの最新の売上高は197億円(売上ランキング1926位)でした。 従業員一人当たりの売上高は1.73億円(一人当たり売上ランキング444位)です。
レオクランの売上高
レオクランの最新の純利益は1.94億円(純利益ランキング2880位)でした。 従業員一人当たりの純利益は約171万円(一人当たり純利益ランキング2386位)です。
レオクランの純利益

レオクランに転職するには?

レオクランに転職したり、年収アップを考えるなら、まず転職サイトへの登録が第一です。 転職サイトではエージェントに相談することはもちろん、適正年収のシミュレーションができるので、まずは転職サイトに登録することをおすすめします。

転職サイトはサイトごとに特色があり、2〜3サイトを登録してそれぞれの良い部分を利用するのが賢い利用方法です。年収マスターイチオシのサイトを紹介します。

JACリクルートメント

JACリクルートメント」はハイクラスな転職案件を多数持っており、市場価値の高い応募者におすすめのサイトです。 内資系の高額案件はもちろん、JACリクルートメントはイギリスやシンガポールでも展開しており、そのつながりを活かした外資系案件も多数あります。


他の転職サイトでは一気に大量の案件を提示されることがありどれを選べばわからないということが起こりますが、JACリクルートメントではそのようなことはありません。 ひとりの応募者につき複数のエージェントが担当し、選りすぐりの案件を紹介してくれるためマッチ度が高い仕事に出会えます。


ハイクラス案件をメインで扱うJACリクルートメントのみでしか得られない案件情報も多数あります。 上昇志向があり、現在のポジションからステップアップしてよりハイキャリアを目指す方にはイチオシのサイトです。


ランスタッド

ランスタッド」は敏腕コンサルタントが専任で案件紹介をしてくれる転職サイトです。 ランスタッドのエージェントは評判が良く、最近人気が大きく伸びてきてきています。 よくある転職サイトはエージェントが十分なヒアリングも無くノルマ達成のためにたくさんの案件を紹介してきますが、 ランスタッドはそのようなことはありません。


ランスタッドは少数精鋭のコンサルタントで運営されており、現状のスキルや今後構築したいキャリアなどを入念にヒアリングした上で案件紹介をしてくれます。 特に20代後半から30代の転職に力を入れており、応募者にマッチした案件を紹介してくれます。


そのため案件の質も高く、JACリクルートメントと同様に高年収案件に強い印象です。800万円や1200万円を超える案件も多数あり、 ハイキャリアを目指す方には心強いパートナーです。ランスタッドのみでしか公開されてない案件もかなり多いので、 一度無料登録して相談してみることをオススメします。


参考書籍

レオクランの歴史

レオクランの歴史について年表形式でご紹介します。
2001年6月㈱ゲイトを大阪府摂津市に資本金10,000千円で設立
2003年6月物流センターを大阪府摂津市に設置
2004年3月㈱レオクラン東海を岐阜県岐阜市に資本金20,000千円で設立
2004年4月東京事務所を東京都中央区に設置
2007年3月京都プロメド㈱を京都市上京区に資本金71,000千円で設立 遠隔画像診断サービスを開始
2016年10月㈱L&Gシステムを大阪府摂津市に資本金30,000千円で設立

レオクランの子会社

レオクランの子会社や、資本関係等の関連企業はこちらです。
名称 事業内容
㈱レオクラン東海 メディカルトータルソリューション事業
㈱医療開発研究所 メディカルトータルソリューション事業
㈱L&Gシステム メディカルトータルソリューション事業
㈱ゲイト 給食事業
京都プロメド㈱ 遠隔画像診断サービス事業

レオクランの類似企業

レオクランを見ている人は他にこのような企業を見ています。
企業名 平均年収 従業員数
ヤマシタヘルスケアHD 585万円 20人
ファインデックス 517万円 269人
JMDC 677万円 265人
メドレー 511万円 474人
総合メディカルHD 625万円 27人
シップヘルスケアHD 811万円 23人
メディアスHD 665万円 73人
ウイン・パートナーズ 652万円 47人
ソフトマックス 536万円 173人
ソフトウェア・サービス 468万円 1424人

レオクランと平均年収が近い企業

レオクランと売上高が近い企業

企業名 売上高
東京窯業 192億円
共成レンテム 203億円
ベガコーポレーション 193億円
SHIFT 195億円
桑山 201億円
新家工業 191億円
Rakuten Direct 204億円
JFEコンテイナー 195億円
トーハツ 187億円
フジマック 199億円