年収マスター 転職に役立つ年収データの分析サイト

きずなホールディングスの平均年収

2021年08月26日 12:14

きずなホールディングスとは

きずなホールディングスとは、メディア業を営む東京都の上場企業です。
企業名 きずなホールディングス
本社所在地 港区芝四丁目5番10号
売上高 6.09億円
社員数 17人
平均年収 665万円
推定初任給 30万円
年収偏差値 61.5
平均年齢 39.6歳
平均勤続年数 3.4年

有価証券報告書によるときずなホールディングスの事業内容は次の通りです。

当社グループは、当社及び連結子会社2社(株式会社家族葬のファミーユ、株式会社花駒)の計3社で構成され、当社は持株会社であります。また当社は、有価証券の取引等の規制に関する内閣府令第49条第2項に規定する特定上場会社等に該当しており、これにより、インサイダー取引規制の重要事実の軽微基準については連結ベースの数値に基づいて判断することになります。

当社グループは葬儀事業の単一セグメントですが、葬儀売上を構成する葬儀施行業、仲介手数料収入を構成するネット集客業、及びその他のサービスを行っており、2020年5月31日時点において全国34都道府県(重複含む)で当社グループのサービスを提供しております。

 

(1)葬儀売上(株式会社家族葬のファミーユ、株式会社花駒)

葬儀売上は葬儀施行業の収益で構成されており、葬儀施行業は、「直営モデル」と「委託モデル」の2つの形態で行っております。主な事業内容としましては、葬儀施行及び葬儀付帯業務の提供であります。

ホール建設等に係る初期投資の投資効率を踏まえたうえで、「直営モデル」で展開するか「委託モデル」で展開するかを判断しており、資本効率を十分に考慮した展開地域の拡大を図っております。

葬儀施行業は、2020年5月31日時点において9都道府県(北海道・千葉県・埼玉県・東京都・神奈川県・愛知県・京都府・宮崎県・熊本県)(業務委託契約先を含む)で展開しております。

葬儀施行業で提供されるプランは大きく2種類であります。

「セットプラン」は葬儀に必要なものを一式揃えたプランで、ご予算や参列規模に合わせて複数のセット内容をご用意しております。

「オリジナルプラン」は、お客様のお気持ちに耳を傾け、ご家族の故人に対する弔いの心情を理解し、お客様ごとに異なる想いを表現しており、「ご家族の意向を汲んだ、ご家族のためのご葬儀」を提供する当社グループ独自のプランです。生前の故人を偲ぶ写真や映像、また趣味の品々などを囲み、故人の思い出を語り合うことで、忘れられないお別れとなる、そのような場をご提供しております。

 

①直営モデル

当社グループは、企業理念をよりよく反映できる直営ホールでの葬儀施行を主としており、2020年5月31日時点において全体の葬儀件数の約8割を占めております。地域集中出店によってドミナントを構成し、人材配置の効率化と広告宣伝の相乗効果等によって収益性の高いモデルとなっております。ドミナント化による効率化・相乗効果等により「家族葬のファミーユ」ブランド1号店の「家族葬のファミーユ大塚ホール」(宮崎県宮崎市)出店以来、現在まで撤退はなく、自社出店とM&Aの両面から着実に直営ホール数を増やしております。

 

「家族葬のファミーユ」ブランドを中心に、「弔家の灯(とむりえのひ)」、「イマージュ」ブランドなど、地域特性や顧客認知度を考慮した複数のブランドを7道府県で展開しております。

2020年5月31日時点におけるブランド別出店状況及び2016年5月期以降の都道府県別の出店状況は以下のとおりであります。

 

ブランド別出店状況

 

ブランド

展開地域

直営ホール数

家族葬のファミーユ

北海道、千葉県、神奈川県、愛知県、京都府、

宮崎県、熊本県

72

弔家の灯

宮崎県、熊本県

4

イマージュ

京都府

3

その他

京都府(伏見メモリアルホール)

宮崎県(みやそう会館)

2

合計

7道府県

81

 

 

 

各期末時点の直営ホール数

 

 

 

 

都道府県

2016年5月期

2017年5月期

2018年5月期

2019年5月期

2020年5月期

北海道

10

12

14

15

15

千葉県

8

9

11

13

14

神奈川県

1

1

1

1

1

愛知県

-

7

9

11

12

京都府

-

-

3

3

6

宮崎県

15

16

17

17

19

熊本県

14

14

14

14

14

合 計

48

59

69

74

81

 

(注)1.2017年5月期は、株式会社ファミーユの葬儀事業を吸収分割により譲り受け、愛知県内7ホールが増加いたしました。

   2.2018年5月期は、株式会社花駒の株式取得により、京都府内3ホールが増加いたしました。

 

②委託モデル

当社グループは、地価相場等が高いため初期投資がかさむ、あるいは家賃相場が高いため十分なキャッシュ・フローを得られない等の理由により、初期投資の回収期間が長期にわたり直営モデルでは十分な投資効率を得られない地域では、公営斎場等を活用して葬儀の施行を提携葬儀社に委託し、お客様に葬儀サービスを提供しております。これを「委託モデル」と呼びますが、委託モデルは、2020年5月31日時点において4都県(千葉県・埼玉県・東京都・神奈川県)で展開しております。

委託モデルにおいては、当社従業員や当社グループ所有のホールでないものの、葬儀関連備品、供花、料理等は当社で調達し直営ホールと変わらぬ基準でサービスを提供しております。

 

(2)仲介手数料収入(株式会社家族葬のファミーユ、株式会社花駒)

仲介手数料収入はネット集客業と仏壇等アフター商材販売の収益で構成されており、このうちネット集客業は、インターネットを使ったプロモーションによりお客様から葬儀施行の依頼を頂き、提携葬儀社及び代理店に仲介しており、2020年5月31日時点において30道府県で展開しております

 

ネット集客業においては当社グループの調達ルートが活かせない遠隔地であるため、当社グループが調達を行うのではなく紹介先の葬儀社にて各自調達を行い、サービスを提供しております。この調達における当社グループの関与度合いの差によって委託先への委託料・仲介料も金額が異なるため、売上収益の認識上、葬儀売上に該当し、顧客への請求額の総額を収益に計上する委託モデルと、仲介手数料収入に該当し、顧客への請求額から委託先への支払を控除した純額を収益に計上するネット集客業を区分しております。

 

 

(3)その他のサービス(株式会社家族葬のファミーユ)

その他のサービスは、「家族葬のファミーユ」ブランドを使用するフランチャイジー(FC)からのロイヤリティ収入等、葬儀売上と仲介手数料収入いずれにも属さないサービスの収益で構成されております。

 

当社グループの事業の系統図は、以下のとおりであります。


(注)株式会社花駒においても一部を販売しております。

※画像は省略されています

きずなホールディングスの平均年収は665万円

きずなホールディングスの平均年収は665万円です。 去年の全国平均年収436万円より52.5%高いです。 過去のデータを見ると642万円(最低)から665万円(最高)の範囲で推移しています。 この平均収入は賞与を含んだ金額です(一部例外を除く)。
生涯収入の全国平均である約1.9億円に対し、きずなホールディングスの生涯収入はおよそ2.46億円と推定されます。
平均年収
2018 642万円
2019 665万円

きずなホールディングスの平均年収



平均年収と社数のヒストグラム上ではきずなホールディングスは赤色の箇所に位置しています。 年収ランキングではきずなホールディングスは1323位(全4524社)で、年収偏差値は61.5でした。
きずなホールディングスの年収ヒストグラム

きずなホールディングスの年齢別年収

きずなホールディングスの20代の想定平均年収は474万円、30代の想定平均年収は662万円でした。 きずなホールディングスの初任給はおよそ30万円と推定されます。
年齢 想定平均年収 月額給与
20-24歳 390万円 30万円
25-29歳 558万円 43万円
30-34歳 639万円 49万円
35-39歳 684万円 53万円
40-44歳 730万円 56万円
45-49歳 772万円 59万円
50-54歳 816万円 63万円
55-59歳 801万円 62万円
60-64歳 632万円 49万円
きずなホールディングスの年齢別平均年収
※国税庁の民間給与実態統計調査を元にした推測値です


きずなホールディングスの賞与・ボーナス

有価証券報告書の賞与引当金によると、きずなホールディングスの 平均年間賞与額は79万円でした。前述の平均年収にはこの賞与額が含まれます。
平均賞与額
2018 86万円
2019 79万円


きずなホールディングスの業種・地域

きずなホールディングスの本社所在地は東京都です。東京都を含む関東地方内での年収ヒストグラムがこちらです。 関東地方内での年収ランキングは945位(全2723社)でした。
きずなホールディングスの年収ヒストグラム(関東地方内)
きずなホールディングスは、業種カテゴリとしては メディア業に属します。 メディア業内での年収ランキングは 43位(全72社) でした。

メディア業内での年収ランキング
きずなホールディングスの年収ヒストグラム(メディア業内)
※有価証券報告書を開示している企業のみが対象のため、図中の企業数と実際の企業数とは異なります。

きずなホールディングスの従業員数は17人

きずなホールディングスの従業員数は17人でした。
従業員数
2018 17人
2019 17人
きずなホールディングスの従業員数

きずなホールディングスの売上、純利益

きずなホールディングスの最新の売上高は6.09億円(売上ランキング4237位)でした。 従業員一人当たりの売上高は3583万円(一人当たり売上ランキング2766位)です。
きずなホールディングスの売上高
きずなホールディングスの最新の純利益は1487万円(純利益ランキング3433位)でした。 従業員一人当たりの純利益は約87万円(一人当たり純利益ランキング2921位)です。
きずなホールディングスの純利益

きずなホールディングスに転職するには?

きずなホールディングスに転職したり、年収アップを考えるなら、まず転職サイトへの登録が第一です。 転職サイトではエージェントに相談することはもちろん、適正年収のシミュレーションができるので、まずは転職サイトに登録することをおすすめします。

転職サイトはサイトごとに特色があり、2〜3サイトを登録してそれぞれの良い部分を利用するのが賢い利用方法です。年収マスターイチオシのサイトを紹介します。

JACリクルートメント

JACリクルートメント」はハイクラスな転職案件を多数持っており、市場価値の高い応募者におすすめのサイトです。 内資系の高額案件はもちろん、JACリクルートメントはイギリスやシンガポールでも展開しており、そのつながりを活かした外資系案件も多数あります。


他の転職サイトでは一気に大量の案件を提示されることがありどれを選べばわからないということが起こりますが、JACリクルートメントではそのようなことはありません。 ひとりの応募者につき複数のエージェントが担当し、選りすぐりの案件を紹介してくれるためマッチ度が高い仕事に出会えます。


ハイクラス案件をメインで扱うJACリクルートメントのみでしか得られない案件情報も多数あります。 上昇志向があり、現在のポジションからステップアップしてよりハイキャリアを目指す方にはイチオシのサイトです。


ランスタッド

ランスタッド」は敏腕コンサルタントが専任で案件紹介をしてくれる転職サイトです。 ランスタッドのエージェントは評判が良く、最近人気が大きく伸びてきてきています。 よくある転職サイトはエージェントが十分なヒアリングも無くノルマ達成のためにたくさんの案件を紹介してきますが、 ランスタッドはそのようなことはありません。


ランスタッドは少数精鋭のコンサルタントで運営されており、現状のスキルや今後構築したいキャリアなどを入念にヒアリングした上で案件紹介をしてくれます。 特に20代後半から30代の転職に力を入れており、応募者にマッチした案件を紹介してくれます。


そのため案件の質も高く、JACリクルートメントと同様に高年収案件に強い印象です。800万円や1200万円を超える案件も多数あり、 ハイキャリアを目指す方には心強いパートナーです。ランスタッドのみでしか公開されてない案件もかなり多いので、 一度無料登録して相談してみることをオススメします。


参考書籍

きずなホールディングスの歴史

きずなホールディングスの歴史について年表形式でご紹介します。
2017年6月新株式会社エポック・ジャパンからの株式移転により、純粋持株会社として株式会社エポック・ジャパン・ホールディングスを設立
2020年3月東京証券取引所マザーズ市場に新規上場
2000年7月東京都港区赤坂六丁目に、フランチャイズチェーンシステムによる葬儀葬祭業の経営等を目的として、資本金12,000千円で株式会社エポック・ジャパン設立、髙見信光が代表取締役に就任
2000年8月従来の葬儀社にない明朗な価格サービス体系の葬儀社チェーン構築を目指し、「エポック」ブランドでのフランチャイズ加盟店募集を開始
2006年12月熊本県熊本市 に「ファミーユ花立」出店、熊本市内にて直営ホール展開を開始
2011年4月当社フランチャイジーのGEN株式会社(本社・北海道札幌市手稲区)が運営するホール建物設備一式を取得、「ファミーユみなみ」とし、札幌市内にて直営ホール展開を開始
2015年3月自宅のような「空間」と家族がひとつになる「時間」を提案する新ブランド「邸宅型家族葬 弔家の灯」ブランド1号店を宮崎県宮崎市内に出店し、営業開始
2017年6月純粋持株会社として株式会社エポック・ジャパン・ホールディングスを株式移転により設立、株式会社エポック・ジャパンは当社の完全子会社となる
2018年4月京都エリアでのサービス展開開始のため、株式会社花駒の全株式を取得、「イマージュ」ブランドを含む京都府内の3ホールを当社グループ化

きずなホールディングスの子会社

きずなホールディングスの子会社や、資本関係等の関連企業はこちらです。
名称 事業内容
株式会社家族葬のファミーユ 葬儀事業
株式会社花駒 葬儀事業

きずなホールディングスの類似企業

きずなホールディングスを見ている人は他にこのような企業を見ています。
企業名 平均年収 従業員数
ライフアンドデザイン・グループ 573万円 38人
こころネット 511万円 31人
燦HD 768万円 48人
ニチリョク 506万円 103人
ビューティ花壇 464万円 113人
鎌倉新書 607万円 135人
サカイHD 505万円 27人
東京博善 598万円 217人
平安レイサービス 541万円 174人
ティア 523万円 519人

きずなホールディングスと平均年収が近い企業

企業名 平均年収
フジ・メディア・HD 801万円
東北放送 916万円
ウェルネット 462万円
朝日放送グループHD 1225万円
ソフィアHD 532万円
サイバーエージェント 734万円
TOKAIHD 669万円
神戸新聞社 789万円
日本テレビHD 1385万円
ソフトバンクグループ 1405万円

きずなホールディングスと売上高が近い企業

企業名 売上高
スタメン 6.21億円
アジャイルメディア・ネットワーク 5.91億円
INEST 4.92億円
SRAHD 5.40億円
ウイルコHD 6.03億円
イノベーション 6.78億円
フリージア・マクロス 5.89億円
Orchestra Holdings 6.18億円
デリカフーズHD 5.53億円
夢みつけ隊 6.18億円