年収マスター 転職に役立つ年収データの分析サイト

エクセディの平均年収

2022年04月12日 17:01

エクセディとは

エクセディとは、自動車部品業を営む大阪府の上場企業です。
企業名 エクセディ
本社所在地 寝屋川市木田元宮1丁目1番1号
売上高 1004億円
社員数 2722人
平均年収 503万円
推定初任給 23万円
年収偏差値 52.2
平均年齢 40.2歳
平均勤続年数 13.8年

有価証券報告書によるとエクセディの事業内容は次の通りです。

 当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、40社の子会社及び2社の関連会社で構成されており、自動車用の手動変速装置関連事業(MT)及び自動変速装置関連事業(AT)の製造販売を主な事業内容とし、さらに、それらの事業に関連する各種サービス活動を展開しております。

 当社グループの事業形態は、国内では、当社及びダイナックスにおいて製品、部品等の製造販売を行っており、それ以外の各社は、製造下請、サービス事業等を分担しております。

 海外では、グループ各社が現地得意先にMT、AT等の製造・販売を行っており、当社及びダイナックスは、得意先へ輸出する他、グループ各社に対して技術援助、製品・部品の供給を行っております。

 当社及び子会社の事業区分は、概ね次のとおりであり、これらは「第5 経理の状況 1(1)連結財務諸表  連結財務諸表注記」に掲げる事業セグメントの区分と同一であります。

事業区分

主要製品

主要な会社

MT

(手動変速装置関連事業)

クラッチディスク、クラッチカバー、2マスフライホイール

当社、ダイナックス、エクセディ機工、エクセディ精密、エクセディアメリカ、エクセディグローバルパーツ、エクセディオーストラリア、エクセディミドルイースト、エクセディクラッチヨーロッパ、エクセディダイナックスヨーロッパ、エクセディタイランド、エクセディフリクションマテリアル、エクセディマレーシア、エクセディ北京、エクセディ重慶、エクセディダイナックス上海、エクセディ広州、ダイナックス工業(上海)、エクセディダイナックスメキシコ、エクセディマニファクチャリングインドネシア、エクセディインディア、エクセディクラッチインディア、エクセディプリマインドネシア、エクセディニュージーランド、エクセディラテンアメリカ、エクセディ南アフリカ、エクセディメキシコアフターマーケットセールス、エクセディシンガポール、他1社

AT

(自動変速装置関連事業)

トルクコンバータ、オートマチックトランスミッション部品

当社、ダイナックス、エクセディ機工、エクセディ精密、エクセディ奈良、エクセディアメリカ、エクセディグローバルパーツ、ダイナックスアメリカ、エクセディフリクションマテリアル、エクセディタイランド、エクセディダイナックス上海、ダイナックス工業(上海)、エクセディダイナックスメキシコ、エクセディオーストラリア、エクセディニュージーランド、エクセディミドルイースト、エクセディ広州、エクセディ福島、エクセディラテンアメリカ、エクセディクラッチヨーロッパ、エクセディダイナックスヨーロッパ、エクセディメキシコアフターマーケットセールス

その他

2輪用クラッチ、 パワーシフトトランスミッション・同部品、ブレーキ、リターダ、機械装置、金型治工具、運送請負

当社、ダイナックス、エクセディ物流、エクセディ機工、エクセディ精密、エクセディ鋳造、エクセディ奈良、エクセディアメリカ、エクセディグローバルパーツ、ダイナックスアメリカ、エクセディダイナックスアメリカ、エクセディオーストラリア、エクセディクラッチヨーロッパ、エクセディタイランド、エクセディフリクションマテリアル、エクセディ重慶、ダイナックス工業(上海)、エクセディマニファクチャリングインドネシア、エクセディベトナム、エクセディインディア、エクセディクラッチインディア、エクセディエンジニアリングアジア、エクセディメキシコアフターマーケットセールス、エクセディポイペト、他7社

※画像は省略されています

エクセディの平均年収は503万円

エクセディの平均年収は503万円です。 去年の全国平均年収430万円より17.0%高いです。 過去のデータを見ると503万円(最低)から566万円(最高)の範囲で推移しています。 この平均収入は賞与を含んだ金額です(一部例外を除く)。
生涯収入の全国平均である約1.9億円に対し、エクセディの生涯収入はおよそ1.86億円と推定されます。
平均年収
2013 563万円
2014 566万円
2015 554万円
2016 551万円
2017 539万円
2018 533万円
2019 514万円
2020 503万円

エクセディの平均年収



平均年収と社数のヒストグラム上ではエクセディは赤色の箇所に位置しています。 年収ランキングではエクセディは3359位(全4596社)で、年収偏差値は52.2でした。
エクセディの年収ヒストグラム

エクセディの年齢別年収

エクセディの20代の想定平均年収は360万円、30代の想定平均年収は508万円でした。 エクセディの初任給はおよそ23万円と推定されます。
年齢 想定平均年収 月額給与
20-24歳 293万円 23万円
25-29歳 426万円 33万円
30-34歳 490万円 38万円
35-39歳 526万円 40万円
40-44歳 562万円 43万円
45-49歳 596万円 46万円
50-54歳 630万円 48万円
55-59歳 619万円 48万円
60-64歳 485万円 37万円
エクセディの年齢別平均年収
※国税庁の民間給与実態統計調査を元にした推測値です


エクセディの賞与・ボーナス

エクセディの年間賞与額は67万円程度と推定されます。 なお、エクセディ社は有価証券報告書に賞与引当金の記載が無いため、 類似企業や年収マスターが保持しているデータから推測した値となります。
平均賞与額
2013 75万円
2014 75万円
2015 74万円
2016 73万円
2017 72万円
2018 71万円
2019 69万円
2020 67万円


エクセディの業種・地域

エクセディの本社所在地は大阪府です。大阪府を含む近畿地方内での年収ヒストグラムがこちらです。 近畿地方内での年収ランキングは565位(全753社)でした。
※こちらは、実際の企業数とは大きく異なる点に注意してください。多くの企業が本社所在地を東京にしているため、それ以外の地域では企業数が少なくなります。
エクセディの年収ヒストグラム(近畿地方内)
エクセディは、業種カテゴリとしては 自動車部品業に属します。 自動車部品業内での年収ランキングは 125位(全158社) でした。

自動車部品業内での年収ランキング
エクセディの年収ヒストグラム(自動車部品業内)
※有価証券報告書を開示している企業のみが対象のため、図中の企業数と実際の企業数とは異なります。

エクセディの従業員数は2722人

エクセディの従業員数は2722人でした。
従業員数
2013 2551人
2014 2581人
2015 2594人
2016 2672人
2017 2690人
2018 2679人
2019 2683人
2020 2722人
エクセディの従業員数

エクセディの売上、純利益

エクセディの最新の売上高は1004億円(売上ランキング646位)でした。 従業員一人当たりの売上高は3689万円(一人当たり売上ランキング2751位)です。
エクセディの売上高
エクセディの最新の純利益は20.2億円(純利益ランキング1273位)でした。 従業員一人当たりの純利益は約74万円(一人当たり純利益ランキング3169位)です。
エクセディの純利益

エクセディに転職するには?

エクセディに転職したり、年収アップを考えるなら、まず転職サイトへの登録が第一です。 転職サイトではエージェントに相談することはもちろん、適正年収のシミュレーションができるので、まずは転職サイトに登録することをおすすめします。

転職サイトはサイトごとに特色があり、2〜3サイトを登録してそれぞれの良い部分を利用するのが賢い利用方法です。年収マスターイチオシのサイトを紹介します。

JACリクルートメント

JACリクルートメント」はハイクラスな転職案件を多数持っており、市場価値の高い応募者におすすめのサイトです。 内資系の高額案件はもちろん、JACリクルートメントはイギリスやシンガポールでも展開しており、そのつながりを活かした外資系案件も多数あります。


他の転職サイトでは一気に大量の案件を提示されることがありどれを選べばわからないということが起こりますが、JACリクルートメントではそのようなことはありません。 ひとりの応募者につき複数のエージェントが担当し、選りすぐりの案件を紹介してくれるためマッチ度が高い仕事に出会えます。


ハイクラス案件をメインで扱うJACリクルートメントのみでしか得られない案件情報も多数あります。 上昇志向があり、現在のポジションからステップアップしてよりハイキャリアを目指す方にはイチオシのサイトです。


ランスタッド

ランスタッド」は敏腕コンサルタントが専任で案件紹介をしてくれる転職サイトです。 ランスタッドのエージェントは評判が良く、最近人気が大きく伸びてきてきています。 よくある転職サイトはエージェントが十分なヒアリングも無くノルマ達成のためにたくさんの案件を紹介してきますが、 ランスタッドはそのようなことはありません。


ランスタッドは少数精鋭のコンサルタントで運営されており、現状のスキルや今後構築したいキャリアなどを入念にヒアリングした上で案件紹介をしてくれます。 特に20代後半から30代の転職に力を入れており、応募者にマッチした案件を紹介してくれます。


そのため案件の質も高く、JACリクルートメントと同様に高年収案件に強い印象です。800万円や1200万円を超える案件も多数あり、 ハイキャリアを目指す方には心強いパートナーです。ランスタッドのみでしか公開されてない案件もかなり多いので、 一度無料登録して相談してみることをオススメします。


参考書籍

エクセディの歴史

エクセディの歴史について年表形式でご紹介します。
1950年7月 大阪市生野区に株式会社大金製作所を設立
1973年6月 北海道千歳市に湿式摩擦材製造合弁会社大金・アールエムを設立
1973年10月 大阪証券取引所市場第二部に上場
1977年3月 米国カリフォルニア州に全額出資の販売会社ダイキンクラッチU.S.A.を設立
1985年9月 インドネシアのジャカルタにマニュアルクラッチ製造合弁会社ダイキンクラッチインドネシアを設立
1989年11月 英国リバプールにR&D及び販売を行うダイキンクラッチヨーロッパを設立
1993年2月 ハンガリーのタタバーニャ市にマニュアルクラッチ製造合弁会社ダイキンバーカーニュクラッチを設立
1994年10月 米国テネシー州に自動変速装置用部品製造会社ダイキンドライブトレインコンポーネンツを設立
1994年12月 タイのチョンブリにマニュアルクラッチ製造合弁会社サイアムディーケーテクノロジーを設立
1995年5月 オーストラリアのビクトリア州に販売合弁会社ダイキンクラッチオーストラリアを設立
1995年6月 米国ミシガン州に自動変速装置用部品製造会社ダイナックスアメリカを設立
1995年12月 中国重慶市にマニュアルクラッチ製造合弁会社重慶三鈴大金離合器製造を設立
1996年9月 マレーシアのネグリスンビラン州にマニュアルクラッチ製造合弁会社エクセディマレーシアを設立
1996年9月 大阪証券取引所市場第一部に上場
1997年8月 東京証券取引所市場第一部に上場
1998年1月 タイのチョンブリにフェーシング製造合弁会社エクセディフリクションマテリアルを設立
1999年7月 中国上海市に自動変速装置用部品製造会社上海ダイナックスを設立
2001年12月 中国上海市に自動変速装置用部品製造会社ダイナックス工業を設立
2002年7月 アラブ首長国連邦ドバイに販売会社エクセディミドルイーストを設立
2004年6月 中国上海市にフェーシング製造会社エクセディ複合摩擦材料を設立
2006年2月 ベトナムのビンフック省に2輪用クラッチ製造合弁会社エクセディベトナムを設立
2006年5月 中国広州市に販売合弁会社エクセディ広州を設立
2006年7月 インドネシアのジャカルタに2輪用クラッチ製造会社エクセディモーターサイクルインドネシアを設立
2008年10月 ニュージーランドのオークランドに販売合弁会社エクセディニュージーランドを設立
2010年1月 大阪府守口市に太陽光発電装置企画施工合弁会社エクセディ電設を設立
2010年12月 メキシコのアグアスカリエンテス州に自動変速装置用部品製造会社エクセディダイナックスメキシコを設立
2011年3月 大阪府寝屋川市に障害者雇用特例子会社エクセディ太陽を設立
2011年9月 インドのベンガルールに2輪用クラッチ製造会社エクセディクラッチインディアを設立
2012年7月 パナマ共和国のパナマ市に販売合弁会社エクセディラテンアメリカを設立
2012年9月 大阪府大阪市に太陽光発電及び売電合弁会社エクセディSB兵庫を設立
2012年11月 ロシア連邦トリヤッチ市にマニュアルクラッチ製造合弁会社エクセディロシアを設立
2013年6月 タイのチョンブリに研究開発拠点としてエクセディエンジニアリングアジアを設立
2013年12月 中国の北京市に販売合弁会社としてエクセディ北京を設立
2014年1月 南アフリカ共和国のランドバーグに販売合弁会社エクセディ南アフリカを設立
2014年2月 インドネシアのスラバヤにフェーシング製造合弁会社エクセディプリマインドネシアを設立
2015年2月 メキシコのメキシコシティに販売合弁会社エクセディメキシコアフターマーケットセールスを設立
2015年8月 シンガポールに販売合弁会社エクセディシンガポールを設立
2017年1月 カンボジアのポイペトに2輪用クラッチ用部品製造会社エクセディポイペトを設立

エクセディの子会社

エクセディの子会社や、資本関係等の関連企業はこちらです。
名称 事業内容
ダイナックス (DNX) 自動変速装置関連事業
エクセディ鋳造 (ECC) 産業機械用伝導装置関連事業
エクセディ福島 (EXF) 自動変速装置関連事業
エクセディ機工 (EXK) 手動変速装置関連事業
エクセディ物流 (EXL) 運送業
エクセディ精密 (EPC) 手動変速装置関連事業
エクセディダイナックスメキシコ (EDM) 自動変速装置関連事業
エクセディラテンアメリカ(ELA) 手動変速装置関連事業
ダイナックスアメリカ (DXA) 自動変速装置関連事業
エクセディアメリカ (EAC) 自動変速装置関連事業
エクセディグローバルパーツ (EGP) 手動変速装置関連事業
エクセディホールディングスオブアメリカ (EHA) 北米事業の統括管理
エクセディミドルイースト (EME) 手動変速装置関連事業
エクセディオーストラリア (EAP) 手動変速装置関連事業
ダイナックス工業(上海) (DXS) 自動変速装置関連事業
エクセディ北京 (EBC) 手動変速装置関連事業
エクセディ重慶 (EXC) 手動変速装置関連事業
エクセディダイナックス上海 (EDS) 摩擦材の製造販売、自動変速装置関連事業
エクセディ広州 (EGC) 手動変速装置関連事業
エクセディマニファクチャリングインドネシア (EMI) 手動変速装置関連事業、2輪用クラッチ関連事業
エクセディクラッチインディア (ECI) 2輪用クラッチ関連事業
エクセディインディア (EIL) 手動変速装置関連事業、2輪用クラッチ関連事業
エクセディマレーシア (EXM) 手動変速装置関連事業
エクセディニュージーランド (ENZ) 手動変速装置関連事業
エクセディエンジニアリングアジア (EEA) 2輪用クラッチ研究開発
エクセディフリクションマテリアル (EFM) 摩擦材の製造販売
エクセディタイランド (EXT) 手動変速装置関連事業、自動変速装置関連事業、2輪用クラッチ関連事業
エクセディベトナム (EXV) 2輪用クラッチ関連事業
エクセディシンガポール (ESP) 手動変速装置関連事業
エクセディクラッチヨーロッパ (ECE) 手動変速装置関連事業
エクセディダイナックスヨーロッパ (EDE) 自動変速装置関連事業
エクセディSB兵庫(ESH) 太陽光発電売電事業
エクセディプリマ インドネシア (EPI) 摩擦材の製造販売
アイシン精機株式会社 自動車用部品及び住生活関連機器の製造販売

エクセディの類似企業

エクセディを見ている人は他にこのような企業を見ています。
企業名 平均年収 従業員数
パルステック工業 517万円 135人
ワイエイシイHD 592万円 22人
ヤマザキ 469万円 154人
ホシデン 677万円 589人
綜研化学 665万円 406人
サンコー 536万円 303人
ジェコー 651万円 451人
ムロコーポレーション 505万円 640人
名古屋電機工業 666万円 443人
日本特殊陶業 636万円 5891人

エクセディと平均年収が近い企業

企業名 平均年収
ムラキ 394万円
寺岡製作所 578万円
西川ゴム工業 578万円
オーハシテクニカ 577万円
日本ピストンリング 580万円
ダイヤモンド電機 400万円
日本精機 484万円
フコク 527万円
太平洋工業 538万円
アルファ 546万円

エクセディと売上高が近い企業

企業名 売上高
ショーワ 976億円
大気社 1087億円
竹内製作所 958億円
京都銀行 981億円
三浦工業 973億円
楽天損害保険 991億円
ファンケル 991億円
フジ住宅 1003億円
ヤマナカ 948億円
ユナイテッドアローズ 1019億円