年収マスター 転職に役立つ年収データの分析サイト

クラウドバンクの平均年収

2022年12月09日 13:57

クラウドバンクとは

クラウドバンクとは、消費者金融・リース業を営む東京都の企業です。
企業名 クラウドバンク
本社所在地 港区六本木七丁目4番4号
売上高 1111万円
社員数 4人
平均年収 513万円
推定初任給 25万円
年収偏差値 52.5
平均年齢 36.0歳
平均勤続年数 1.1年

有価証券報告書によるとクラウドバンクの事業内容は次の通りです。

当社は、持株会社として、子会社等の経営管理及びこれに関連する業務を行っております。

また、当社グループの主な事業の内容は以下のとおりです。

当社グループの事業は、「投資・金融サービス業」という単一セグメントに属しており、(1) 融資型クラウドファンディング事業、(2) グリーンシート銘柄等取扱事業及び有価証券の売買の取次事業、(3) 投資・コンサルティング事業を行っております。当社及び当社の関係会社における各事業の概要と各位置づけ等は、以下のとおりです。

 

[事業系統図]


 

(1) 融資型クラウドファンディング事業

当社グループでは、主力事業として、主にインターネットを通じて投資家より小口の資金を募集し、資金需要を有する企業等へ融資を行い、これによって生じた利息等を投資家に分配する融資型クラウドファンディング事業を行っております。

融資型クラウドファンディングサービス「クラウドバンク」(以下、「『クラウドバンク』」という。)を通じ、当社の子会社である日本クラウド証券が投資家から資金の募集を取り扱い、また、主に事業性資金需要のある資金需要者を審査し、審査基準に合致した資金需要者に対して融資を行うとともに、匿名組合の営業者であるクラウドバンク・インキュラボ株式会社(以下、「クラウドバンク・インキュラボ」という。)によって管理され弁済された融資債権(元本)及び利息等を投資家に分配しております。

なお、平成27年4月1日より、匿名組合の営業者はクラウドバンク・フィナンシャルサービス株式会社(以下、「クラウドバンク・フィナンシャルサービス」という。)に変更されております。また、同社は平成27年5月29日で貸金業者としての登録をされており、今後、資金需要者に対する審査、融資及び債権の管理・回収等は同社が行う予定です。この場合においても、投資家からの資金の募集の取扱い、元本及び利息等の投資家への分配は、引き続き日本クラウド証券が行います。

 

(2) グリーンシート銘柄取扱等事業・有価証券の売買の取次事業

当社グループにおいて、日本クラウド証券は、日本証券業協会が「グリーンシート銘柄及びフェニックス銘柄に関する規則」に定めるグリーンシート銘柄について、日本証券業協会に対して取扱会員としての指定届出を行った上で有価証券の募集・売出し又は私募の取扱い並びに有価証券の売買の媒介及び取次ぎの事業(以下「取扱事業」という。)を行っております。なお、グリーンシート銘柄の売買を取り扱う専用サイトは「クラウドエクイティ(http://equity.crowdbank.jp)」であります。平成28年3月31日現在のグリーンシート登録銘柄21銘柄のうち、当社が取扱事業を行っている銘柄数は16銘柄となっております。

また、当社グループにおいて、日本クラウド証券は、上場有価証券の売買の媒介及び取次ぎ、その他証券関連業務等の証券業を中心とする事業を行っております。なお、上場有価証券の売買の媒介及び取次ぎにつきましては、当社グループの売上に占める割合が軽微であることから、上記の事業系統図には記載しておりません。

 

(3) 投資・コンサルティング事業

当社グループ会社であるクラウドバンクCA株式会社(以下、「クラウドバンクCA」という。)では、当社グループのノウハウを総合的に活用し、資金需要のある企業やプロジェクトに対し、そのニーズに応じた総合金融サービスの提供を目的とする事業して「投資」と「コンサルティング」を行っております。

投資・コンサルティング事業では、自己資金による投資活動、ハンズオンスタイルでのコンサルティングを通じ、情報収集力や高度な評価技術をグループ内で蓄積することで、他事業との相乗効果を追求するとともに、投資回収によるキャピタルゲインをグループ全体の成長原資として還流させ、成長を加速させる機能を担っております。

また、当社グループにおいて、日本クラウド証券はグリーンシート銘柄指定企業が新株式の募集・売出しを行う際に所定の審査手続き及び指導・助言等のコンサルティングを行うとともに、グリーンシート銘柄指定企業のディスクロージャーを継続的にサポートしております。また、クラウドバンク・インキュラボは、企業の資金調達、事業戦略その他の実務に関するコンサルティングを行っております。

※画像は省略されています

クラウドバンクの平均年収は513万円

クラウドバンクの平均年収は513万円です。 去年の全国平均年収430万円より19.3%高いです。 過去のデータを見ると446万円(最低)から513万円(最高)の範囲で推移しています。 この平均収入は賞与を含んだ金額です(一部例外を除く)。
生涯収入の全国平均である約1.9億円に対し、クラウドバンクの生涯収入はおよそ1.90億円と推定されます。
平均年収
2014 446万円
2015 513万円

クラウドバンクの平均年収



平均年収と社数のヒストグラム上ではクラウドバンクは赤色の箇所に位置しています。 年収ランキングではクラウドバンクは3352位(全4661社)で、年収偏差値は52.5でした。
クラウドバンクの年収ヒストグラム

クラウドバンクの年齢別年収

クラウドバンクの20代の想定平均年収は380万円、30代の想定平均年収は518万円でした。 クラウドバンクの初任給はおよそ25万円と推定されます。
年齢 想定平均年収 月額給与
20-24歳 319万円 25万円
25-29歳 441万円 34万円
30-34歳 501万円 39万円
35-39歳 534万円 41万円
40-44歳 568万円 44万円
45-49歳 599万円 46万円
50-54歳 631万円 49万円
55-59歳 620万円 48万円
60-64歳 496万円 38万円
クラウドバンクの年齢別平均年収
※国税庁の民間給与実態統計調査を元にした推測値です


クラウドバンクの賞与・ボーナス

クラウドバンクの年間賞与額は68万円程度と推定されます。 なお、クラウドバンク社は有価証券報告書に賞与引当金の記載が無いため、 類似企業や年収マスターが保持しているデータから推測した値となります。
平均賞与額
2014 59万円
2015 68万円


クラウドバンクの業種・地域

クラウドバンクの本社所在地は東京都です。東京都を含む関東地方内での年収ヒストグラムがこちらです。 関東地方内での年収ランキングは2194位(全2825社)でした。
クラウドバンクの年収ヒストグラム(関東地方内)
クラウドバンクは、業種カテゴリとしては 消費者金融・リース業に属します。 消費者金融・リース業内での年収ランキングは 33位(全35社) でした。

消費者金融・リース業内での年収ランキング
クラウドバンクの年収ヒストグラム(消費者金融・リース業内)
※有価証券報告書を開示している企業のみが対象のため、図中の企業数と実際の企業数とは異なります。

クラウドバンクの従業員数は4人

クラウドバンクの従業員数は4人でした。
従業員数
2014 5人
2015 4人
クラウドバンクの従業員数

クラウドバンクの売上、純利益

クラウドバンクの最新の売上高は1111万円(売上ランキング4651位)でした。 従業員一人当たりの売上高は278万円(一人当たり売上ランキング4639位)です。
クラウドバンクの売上高
クラウドバンクの最新の純利益は-4395万円(純利益ランキング3962位)でした。 従業員一人当たりの純利益は約-1099万円(一人当たり純利益ランキング4435位)です。
クラウドバンクの純利益

クラウドバンクに転職するには?

クラウドバンクに転職したり、年収アップを考えるなら、まず転職サイトへの登録が第一です。 転職サイトではエージェントに相談することはもちろん、適正年収のシミュレーションができるので、まずは転職サイトに登録することをおすすめします。

転職サイトはサイトごとに特色があり、2〜3サイトを登録してそれぞれの良い部分を利用するのが賢い利用方法です。年収マスターイチオシのサイトを紹介します。

JACリクルートメント

JACリクルートメント」はハイクラスな転職案件を多数持っており、市場価値の高い応募者におすすめのサイトです。 内資系の高額案件はもちろん、JACリクルートメントはイギリスやシンガポールでも展開しており、そのつながりを活かした外資系案件も多数あります。


他の転職サイトでは一気に大量の案件を提示されることがありどれを選べばわからないということが起こりますが、JACリクルートメントではそのようなことはありません。 ひとりの応募者につき複数のエージェントが担当し、選りすぐりの案件を紹介してくれるためマッチ度が高い仕事に出会えます。


ハイクラス案件をメインで扱うJACリクルートメントのみでしか得られない案件情報も多数あります。 上昇志向があり、現在のポジションからステップアップしてよりハイキャリアを目指す方にはイチオシのサイトです。


ランスタッド

ランスタッド」は敏腕コンサルタントが専任で案件紹介をしてくれる転職サイトです。 ランスタッドのエージェントは評判が良く、最近人気が大きく伸びてきてきています。 よくある転職サイトはエージェントが十分なヒアリングも無くノルマ達成のためにたくさんの案件を紹介してきますが、 ランスタッドはそのようなことはありません。


ランスタッドは少数精鋭のコンサルタントで運営されており、現状のスキルや今後構築したいキャリアなどを入念にヒアリングした上で案件紹介をしてくれます。 特に20代後半から30代の転職に力を入れており、応募者にマッチした案件を紹介してくれます。


そのため案件の質も高く、JACリクルートメントと同様に高年収案件に強い印象です。800万円や1200万円を超える案件も多数あり、 ハイキャリアを目指す方には心強いパートナーです。ランスタッドのみでしか公開されてない案件もかなり多いので、 一度無料登録して相談してみることをオススメします。


参考書籍

クラウドバンクの歴史

クラウドバンクの歴史について年表形式でご紹介します。
平成26年8月25日日本クラウド証券取締役会において株式移転による持株会社の設立を承認する旨の決議をしました。
平成26年10月1日株式移転により、持株会社を設立しました。
平成27年2月20日クラウドバンク・フィナンシャルサービス株式会社を設立
平成27年4月1日クラウドバンク・フィナンシャルサービス株式会社によるクラウドバンク匿名組合の営業者としての営業を開始

クラウドバンクの子会社

クラウドバンクの子会社や、資本関係等の関連企業はこちらです。
名称 事業内容
日本クラウド証券株式会社 金融商品取引業
貸金業
クラウドバンク・インキュラボ株式会社 コンサルティング
事業
クラウドバンクCA株式会社 コンサルティング
事業
クラウドバンク・フィナンシャルサービス株式会社 貸金業
クラウドバンク・エナジー発電事業2号合同会社 再生可能エネルギー発電事業
門前皆月風力発電事業合同会社 再生可能エネルギー発電事業
クラウドバンクEI1号合同会社 再生可能エネルギー発電事業
クラウドバンクPI3号合同会社 再生可能エネルギー発電事業
中之条太陽光発電事業合同会社 再生可能エネルギー発電事業
Aaron Asset Management株式会社 その他の事業
Aaron & Associe株式会社 コンサルティング
事業

クラウドバンクの類似企業

クラウドバンクを見ている人は他にこのような企業を見ています。
企業名 平均年収 従業員数
アコム 630万円 2111人
日貿信 553万円 10人
三菱UFJニコス 704万円 3331人
MAGねっとHD 550万円 1人
クレディセゾン 519万円 4084人
ホンダファイナンス 737万円 456人
アプラスフィナンシャル 542万円 3人
アイフル 560万円 1010人
ニッセンHD 603万円 55人
日産フィナンシャルサービス 657万円 716人

クラウドバンクと平均年収が近い企業

クラウドバンクと売上高が近い企業

企業名 売上高
ジパング 457万円
日貿信 1.03億円
HANATOUR JAPAN 1585万円
メドレックス 835万円
ベストワンドットコム 7886万円
ブライトパス・バイオ 1541万円
群馬建設会館 3632万円
パス 9495万円
AvanStrate 5707万円
岳南鉄道 9802万円