年収マスター 転職に役立つ年収データの分析サイト

TACの平均年収

2022年04月12日 17:01

TACとは

TACとは、商社・卸売業, 教育業を営む東京都の上場企業です。
企業名 TAC
本社所在地 千代田区神田三崎町三丁目2番18号
売上高 191億円
社員数 533人
平均年収 509万円
推定初任給 22万円
年収偏差値 52.5
平均年齢 43.0歳
平均勤続年数 13.0年

有価証券報告書によるとTACの事業内容は次の通りです。

(1) 当社グループの事業内容

当社グループは、以下のとおり、当社、連結子会社9社、持分法適用関連会社1社並びに非連結・持分法非適用子会社1社より構成されております。

 

会社区分

セグメント

会  社  名

連結子会社

個人教育事業

(株)TAC総合管理
太科信息技術(大連)有限公司(大連オペレーションセンター)

(株)オンラインスクール

法人研修事業

(株)LUAC

出版事業

(株)早稲田経営出版
(株)TACグループ出版販売

人材事業

(株)TACプロフェッションバンク
(株)医療事務スタッフ関西
(株)クボ医療 

持分法適用関連会社

(株)プロフェッションネットワーク 

非連結・持分法非適用子会社

泰克現代教育(大連)有限公司

 

 

当社は、「プロフェッションの養成」を経営理念として社会人、大学生を対象に資格教育、実務教育を核とした人材育成事業を展開しております。個人教育事業に属する(株)TAC総合管理は、当社が賃借する教室用ビルの契約・メンテナンス業務等を一括管理することにより効率的な運営管理を行います。大連オペレーションセンターは、当社の個人教育事業に係る事務・教材視聴チェックやホームページ作成更新作業等を行います。(株)オンラインスクールは、スマートフォン・タブレット等を用いて資格の学習ができる新しいWeb講座を提供するとともにTACグループにおいて使用するシステムの内部開発業務を行っております。法人研修事業に属する(株)LUACは、保険関係の企業研修事業に特化して展開するために設立されました。(株)早稲田経営出版は、2009年9月に(株)KSS(旧・早稲田経営出版)から「Wセミナー」ブランドの資格取得支援事業及び出版事業を譲受けるに際して、「Wセミナー」ブランドの出版事業を行うために吸収分割によって設立されました。(株)TACプロフェッションバンクは、主に会計系人材の人材紹介・派遣・求人広告事業を行っております。(株)医療事務スタッフ関西及び(株)クボ医療は、2014年6月に買収した関西に本社を置く子会社であり、主に医療系人材の人材紹介・派遣・求人広告事業を行っております。また、持分法適用会社である(株)プロフェッションネットワークは、(株)清文社と合弁で設立しており、当社資格講座の合格者・学習経験者等の実務家向けに実務情報誌を発行する事業を行っております。泰克現代教育(大連)有限公司は中国資本との合弁会社であり、中国の人材が進出した日本企業で働く場合の日本式の簿記・情報処理教育を企業研修の形で提供する事業を行っております。

当社グループの事業内容を種類別セグメントで示すと「個人教育事業」、「法人研修事業」、「出版事業」及び「人材事業」となっております。当社グループの事業内容及び当社と子会社の当該事業に係わる位置付けは次のとおりであります。

 

 

 

 


 

 

 

①  個人教育事業

当社は、公認会計士、税理士をはじめとして不動産鑑定士、社会保険労務士、証券アナリスト、情報処理技術者、米国公認会計士等の資格試験に対する受験指導を行っており、数多くの試験合格者を世に輩出してまいりました。そして、上記各資格講座の合格実績を背景に、「資格の学校TAC」として個人教育事業を行っております。資格講座は「教室・ビデオブース講座」、「DVD通信講座」、「Web通信講座」及び「資料通信講座」にて実施しており、講師が作成する独自のテキストを使用しております。そして、長年の受験指導により蓄積された社会科学の分野を網羅する教育コンテンツは、当社の貴重な財産となっております。また、当社の販売ネットワークの構築にも力を入れており、全国の大学・書店と販売提携をしております(2021年3月末現在提携大学生協323大学477店舗、提携書店39書店127店舗)。

②  法人研修事業

当社は、法人研修事業として、企業、大学、専門学校、会計事務所等に対して資格取得研修や実務研修等の社員研修の実施や自己啓発講座の提供、専門学校等への教材提供とコンサルティング、提携校の展開、ビジネススクールや大学内セミナー、国・自治体等からの委託訓練を実施しております。また、情報処理・IT関連の資格試験の取得指導(マイクロソフトオフィス スペシャリスト試験、オラクル認定Java等)及びIT関連の国際資格の導入と普及に努めております。現在、米国CompTIA(コンピューティング技術産業協会)主催のA+(エープラス)試験、Network+(ネットワークプラス)試験、Server+(サーバープラス)試験及びSecurity+(セキュリティプラス)試験等の普及に努め、日米の情報技術格差の溝を埋める役割を果たしております。 

③  出版事業

当社及びW出版は、個人教育事業及び法人研修事業で展開している資格講座・実務研修の教育コンテンツを活かし、「啓蒙書」、「入門書」、「受験用書籍」、「実務書」等のさまざまなラインナップを取り揃えて出版事業を行っております。具体的には、合格の秘訣シリーズ、過去試験問題シリーズ等のシリーズ物として、出版物を通してその指導ノウハウを広く普及することを目的としております。2021年3月末現在の稼働点数は「TAC出版」ブランドで963点、「Wセミナー」ブランドで186点、合わせて1,149点にのぼります。

④ 人材事業

当社の100%子会社である(株)TACプロフェッションバンクにおいて、人材紹介・派遣事業及びインターネットによる求職・求人Webサイトの運営を展開しており、当社でスキルアップした優秀な人材に対して多くのキャリアアップの機会を提供し、より有利な就職環境の支援を行っております。当社の人材ビジネスの強みは、資格取得を目指す20万人超の受講者が存在することであります。また、(株)医療事務スタッフ関西及び(株)クボ医療では、医療系人材の人材紹介・人材派遣事業等を行っております。

 

(2) 当社グループの事業分野

当社グループの事業内容は社会科学全般に及んでおり、これを分野別に分類すると次のとおりであります。

分野

主な講座等

①財務・会計分野

公認会計士講座、簿記検定講座、建設業経理士講座、ビジネス会計検定講座

②経営・税務分野

税理士講座、中小企業診断士講座、IPO実務検定講座、財務報告実務検定講座

③金融・不動産分野

建築士講座、不動産鑑定士講座、宅地建物取引士講座、マンション管理士/管理業務主任者講座、賃貸不動産経営管理士講座、FP(ファイナンシャル・プランナー)講座、証券アナリスト講座、DCプランナー講座、貸金業務取扱主任者講座、ビジネススクール、相続検定講座、企業経営アドバイザー講座

④法律分野

司法試験講座、司法書士講座、弁理士講座、行政書士講座、ビジネス実務法務検定講座、通関士講座、知的財産管理技能検定講座、法律関連講座

⑤公務員・労務分野

公務員講座(国家総合職・一般職、地方上級、外務専門職、警察官・消防官、理系技術職)、教員採用試験対策講座、マスコミ・就職対策講座、社会保険労務士講座

⑥情報・国際分野

情報処理講座(ITパスポート、情報処理安全確保支援士等)、米国公認会計士講座、米国公認管理会計士・米国税理士講座、CompTIA講座、IT関連講座、CIA(公認内部監査人)講座、個人情報保護士講座、マイナンバー実務検定講座、BATIC(国際会計検定)講座、TOEIC(R)L&R TEST講座

⑦医療・福祉分野

医療系人材の紹介及び派遣事業等

⑧その他

電気主任技術者講座、会計系人材等の紹介及び派遣事業等、受付雑収入他

 

※画像は省略されています

TACの平均年収は509万円

TACの平均年収は509万円です。 去年の全国平均年収430万円より18.3%高いです。 過去のデータを見ると411万円(最低)から509万円(最高)の範囲で推移しています。 この平均収入は賞与を含んだ金額です(一部例外を除く)。
生涯収入の全国平均である約1.9億円に対し、TACの生涯収入はおよそ1.88億円と推定されます。
平均年収
2013 452万円
2014 446万円
2015 454万円
2016 438万円
2017 439万円
2018 418万円
2019 411万円
2020 509万円

TACの平均年収



平均年収と社数のヒストグラム上ではTACは赤色の箇所に位置しています。 年収ランキングではTACは3277位(全4596社)で、年収偏差値は52.5でした。
TACの年収ヒストグラム

TACの年齢別年収

TACの20代の想定平均年収は355万円、30代の想定平均年収は514万円でした。 TACの初任給はおよそ22万円と推定されます。
年齢 想定平均年収 月額給与
20-24歳 284万円 22万円
25-29歳 426万円 33万円
30-34歳 495万円 38万円
35-39歳 534万円 41万円
40-44歳 572万円 44万円
45-49歳 608万円 47万円
50-54歳 645万円 50万円
55-59歳 633万円 49万円
60-64歳 490万円 38万円
TACの年齢別平均年収
※国税庁の民間給与実態統計調査を元にした推測値です


TACの賞与・ボーナス

有価証券報告書の賞与引当金によると、TACの 平均年間賞与額は36万円でした。前述の平均年収にはこの賞与額が含まれます。
平均賞与額
2013 7万円
2014 10万円
2015 12万円
2016 12万円
2017 31万円
2018 33万円
2019 34万円
2020 36万円


TACの業種・地域

TACの本社所在地は東京都です。東京都を含む関東地方内での年収ヒストグラムがこちらです。 関東地方内での年収ランキングは2143位(全2778社)でした。
TACの年収ヒストグラム(関東地方内)
TACは、業種カテゴリとしては 商社・卸売業, 教育業に属します。 商社・卸売業内での年収ランキングは 110位(全129社) 、 教育業内での年収ランキングは 25位(全49社) でした。

商社・卸売業内での年収ランキング
TACの年収ヒストグラム(商社・卸売業内)
教育業内での年収ランキング
TACの年収ヒストグラム(教育業内)
※有価証券報告書を開示している企業のみが対象のため、図中の企業数と実際の企業数とは異なります。

TACの従業員数は533人

TACの従業員数は533人でした。
従業員数
2013 680人
2014 668人
2015 562人
2016 542人
2017 537人
2018 546人
2019 538人
2020 533人
TACの従業員数

TACの売上、純利益

TACの最新の売上高は191億円(売上ランキング1959位)でした。 従業員一人当たりの売上高は3576万円(一人当たり売上ランキング2820位)です。
TACの売上高
TACの最新の純利益は3.02億円(純利益ランキング2756位)でした。 従業員一人当たりの純利益は約57万円(一人当たり純利益ランキング3293位)です。
TACの純利益

TACに転職するには?

TACに転職したり、年収アップを考えるなら、まず転職サイトへの登録が第一です。 転職サイトではエージェントに相談することはもちろん、適正年収のシミュレーションができるので、まずは転職サイトに登録することをおすすめします。

転職サイトはサイトごとに特色があり、2〜3サイトを登録してそれぞれの良い部分を利用するのが賢い利用方法です。年収マスターイチオシのサイトを紹介します。

JACリクルートメント

JACリクルートメント」はハイクラスな転職案件を多数持っており、市場価値の高い応募者におすすめのサイトです。 内資系の高額案件はもちろん、JACリクルートメントはイギリスやシンガポールでも展開しており、そのつながりを活かした外資系案件も多数あります。


他の転職サイトでは一気に大量の案件を提示されることがありどれを選べばわからないということが起こりますが、JACリクルートメントではそのようなことはありません。 ひとりの応募者につき複数のエージェントが担当し、選りすぐりの案件を紹介してくれるためマッチ度が高い仕事に出会えます。


ハイクラス案件をメインで扱うJACリクルートメントのみでしか得られない案件情報も多数あります。 上昇志向があり、現在のポジションからステップアップしてよりハイキャリアを目指す方にはイチオシのサイトです。


ランスタッド

ランスタッド」は敏腕コンサルタントが専任で案件紹介をしてくれる転職サイトです。 ランスタッドのエージェントは評判が良く、最近人気が大きく伸びてきてきています。 よくある転職サイトはエージェントが十分なヒアリングも無くノルマ達成のためにたくさんの案件を紹介してきますが、 ランスタッドはそのようなことはありません。


ランスタッドは少数精鋭のコンサルタントで運営されており、現状のスキルや今後構築したいキャリアなどを入念にヒアリングした上で案件紹介をしてくれます。 特に20代後半から30代の転職に力を入れており、応募者にマッチした案件を紹介してくれます。


そのため案件の質も高く、JACリクルートメントと同様に高年収案件に強い印象です。800万円や1200万円を超える案件も多数あり、 ハイキャリアを目指す方には心強いパートナーです。ランスタッドのみでしか公開されてない案件もかなり多いので、 一度無料登録して相談してみることをオススメします。


参考書籍

TACの歴史

TACの歴史について年表形式でご紹介します。
1980年12月資格受験指導を目的とする東京アカウンティング学院株式会社として、東京都千代田区神田神保町に設立
2001年5月人材ビジネスを目的とする株式会社TACプロフェッションバンク(旧社名:株式会社TACキャリアサポート(現・連結子会社))を設立
2001年10月JASDAQ市場に上場、東京TAC八重洲校を開設
2003年1月東京証券取引所の市場第二部に移籍上場
2005年1月中国大連市に泰克現代教育(大連)有限公司を合弁会社として設立
2008年2月株式会社LUAC(旧社名:株式会社日本アンダーライター・アカデミー(現・連結子会社))を設立、通関士講座を開講
2011年4月株式会社TACグループ出版販売(現・連結子会社)を設立
2011年8月中国大連市に太科信息技術(大連)有限公司(現・連結子会社)を設立
2012年5月株式会社プロフェッションネットワーク(合弁会社)を設立
2012年12月株式会社TAC総合管理(現・連結子会社)を設立
2013年5月株式会社オンラインスクールを設立
2014年12月株式会社TAC医療を設立

TACの子会社

TACの子会社や、資本関係等の関連企業はこちらです。
名称 事業内容
株式会社TAC総合管理 個人教育事業
株式会社オンラインスクール 個人教育事業
太科信息技術(大連)有限公司 個人教育事業
株式会社LUAC 法人研修事業
株式会社早稲田経営出版 出版事業
株式会社TACグループ出版販売 出版事業
株式会社TACプロフェッションバンク 人材事業
株式会社医療事務スタッフ関西 人材事業
株式会社クボ医療 人材事業
株式会社プロフェッションネットワーク 出版事業
株式会社ヒロ エキスプレス 有価証券投資

TACの類似企業

TACを見ている人は他にこのような企業を見ています。
企業名 平均年収 従業員数
ビジネス・ブレークスルー 623万円 138人
ニチイ学館 395万円 34076人
北陸電力 702万円 2801人
中央経済社HD 622万円 73人
丸全昭和運輸 650万円 1152人
ノーリツ鋼機 840万円 19人
ツクイスタッフ 447万円 215人
エヌジェイHD 620万円 18人
城南進学研究社 475万円 217人
大豊工業 559万円 2017人

TACと平均年収が近い企業

企業名 平均年収
杉本商事 575万円
日本システム技術 594万円
ライク 477万円
ヒューマンHD 560万円
藤商事 592万円
日本コークス工業 551万円
SERIOHD 432万円
ダルトン 578万円
東海エレクトロニクス 579万円
バイタルケーエスケー・HD 575万円

TACと売上高が近い企業