年収マスター 転職に役立つ年収データの分析サイト

ピエトロの平均年収

2021年10月18日 23:17

ピエトロとは

ピエトロとは、飲食業を営む福岡県の上場企業です。
企業名 ピエトロ
本社所在地 福岡市中央区天神三丁目4番5号
売上高 96.9億円
社員数 250人
平均年収 476万円
推定初任給 22万円
年収偏差値 50.7
平均年齢 37.0歳
平均勤続年数 9.0年

有価証券報告書によるとピエトロの事業内容は次の通りです。

当社グループは、当社、子会社2社及びその他の関係会社1社で構成されており、各種ドレッシング・ソース等の食品の製造販売、パスタ料理をメインとしたレストランの経営を主要な事業としています。

当社グループの事業に係る位置付け及びセグメントとの関連は、次のとおりです。

なお、その他の関係会社とは、下記のセグメントのうち、食品事業との間で原材料の購入を行うとともに、その他の事業において建物の賃貸を行っています。

(1) 食品事業

当社、ANGELO PIETRO,INC.(連結子会社:米国ハワイ州)は、食品事業としてドレッシング・ソース類の製造販売を行っています。

当社の主力製品であるピエトロドレッシング和風しょうゆは、生の素材を生かす製法による非加熱処理の生タイプドレッシングで、独特のまろやかな醤油味の和風風味と手作りの高級感を特徴としています。また、顧客の食生活の多様化や健康志向に対応するため、ライト、グリーン、オリーブオイルドレッシング等の各種ドレッシングやパスタソース、スープ等の各種レトルト商品等を製造販売しています。

ピエトロドレッシングをはじめ当社製品は、厳選した新鮮な原料を使用し、創業当初から変わらない小ロット仕込で美味しさを維持し、また、鮮度保持のため原材料の仕込から出荷までの時間を短くしており、常に「美味しいもの作り」へのこだわりを継続しています。

販売先といたしましては、問屋(帳合先)を経由して全国の量販店、スーパーマーケットへの供給が全体の88.4%を占めており、他に百貨店、高級食料品店等でも販売しています。

(2) レストラン事業

当社は、レストラン事業としてパスタ専門店を経営しており、直営店を福岡近郊及び首都圏に展開し、またFC店を国内に展開しています。

また、ANGELO PIETRO,INC.(連結子会社:米国ハワイ州)は、米国ハワイ州にパスタ料理の直営店を1店舗展開しています。

当社のレストランは、料理のアツアツ感でお客様に美味しいパスタ料理を提供しています。日本人の食の原点はご飯と味噌汁という視点からパスタのコンビネーションを考えて、高菜、納豆、たらこ等の和風素材を取り入れた創業以来のメニューを基に、常に新しいオリジナリティを持たせたメニューの開発を継続しています。

また、テイクアウトを主体とするファストフードタイプの業態及びお持ち帰り用パスタ、パンなどバラエティ豊かなメニューを提供するMIOMIO(ミオミオ)を展開しています。

なお、店舗数の増減明細は次のとおりです。

 

単位:店舗

 

 

前期末

増加

減少

当期末

直営店

23

(1)

2

(-)

3

(-)

22

(1)

FC店

10

(-)

2

(-)

-

(-)

12

(-)

合計

33

(1)

4

(-)

3

(-)

34

(1)

(注)(  )内は、海外の店舗数で内書しています。

 

(事業系統図)

(注)1.※のマークは結合状況を示しています。

※1  連結子会社

※2  その他の関係会社

2.連結子会社であった株式会社ピエトロフレッシュサプライは、2020年4月1日付で当社を存続会社とする吸収合併により消滅しました。

※画像は省略されています

ピエトロの平均年収は476万円

ピエトロの平均年収は476万円です。 去年の全国平均年収430万円より10.6%高いです。 過去のデータを見ると428万円(最低)から476万円(最高)の範囲で推移しています。 この平均収入は賞与を含んだ金額です(一部例外を除く)。
生涯収入の全国平均である約1.9億円に対し、ピエトロの生涯収入はおよそ1.76億円と推定されます。
平均年収
2013 433万円
2014 428万円
2015 443万円
2016 444万円
2017 440万円
2018 461万円
2019 471万円
2020 476万円

ピエトロの平均年収



平均年収と社数のヒストグラム上ではピエトロは赤色の箇所に位置しています。 年収ランキングではピエトロは3580位(全4536社)で、年収偏差値は50.7でした。
ピエトロの年収ヒストグラム

ピエトロの年齢別年収

ピエトロの20代の想定平均年収は349万円、30代の想定平均年収は480万円でした。 ピエトロの初任給はおよそ22万円と推定されます。
年齢 想定平均年収 月額給与
20-24歳 291万円 22万円
25-29歳 408万円 31万円
30-34歳 464万円 36万円
35-39歳 496万円 38万円
40-44歳 528万円 41万円
45-49歳 557万円 43万円
50-54歳 588万円 45万円
55-59歳 578万円 44万円
60-64歳 460万円 35万円
ピエトロの年齢別平均年収
※国税庁の民間給与実態統計調査を元にした推測値です


ピエトロの賞与・ボーナス

有価証券報告書の賞与引当金によると、ピエトロの 平均年間賞与額は23万円でした。前述の平均年収にはこの賞与額が含まれます。
平均賞与額
2013 26万円
2014 26万円
2015 26万円
2016 24万円
2017 24万円
2018 22万円
2019 22万円
2020 23万円


ピエトロの業種・地域

ピエトロの本社所在地は福岡県です。福岡県を含む九州地方内での年収ヒストグラムがこちらです。 九州地方内での年収ランキングは116位(全184社)でした。
※こちらは、実際の企業数とは大きく異なる点に注意してください。多くの企業が本社所在地を東京にしているため、それ以外の地域では企業数が少なくなります。
ピエトロの年収ヒストグラム(九州地方内)
ピエトロは、業種カテゴリとしては 飲食業に属します。 飲食業内での年収ランキングは 62位(全122社) でした。

飲食業内での年収ランキング
ピエトロの年収ヒストグラム(飲食業内)
※有価証券報告書を開示している企業のみが対象のため、図中の企業数と実際の企業数とは異なります。

ピエトロの従業員数は250人

ピエトロの従業員数は250人でした。
従業員数
2013 173人
2014 181人
2015 179人
2016 186人
2017 189人
2018 218人
2019 224人
2020 250人
ピエトロの従業員数

ピエトロの売上、純利益

ピエトロの最新の売上高は96.9億円(売上ランキング2610位)でした。 従業員一人当たりの売上高は3878万円(一人当たり売上ランキング2603位)です。
ピエトロの売上高
ピエトロの最新の純利益は3.73億円(純利益ランキング2517位)でした。 従業員一人当たりの純利益は約149万円(一人当たり純利益ランキング2541位)です。
ピエトロの純利益

ピエトロに転職するには?

ピエトロに転職したり、年収アップを考えるなら、まず転職サイトへの登録が第一です。 転職サイトではエージェントに相談することはもちろん、適正年収のシミュレーションができるので、まずは転職サイトに登録することをおすすめします。

転職サイトはサイトごとに特色があり、2〜3サイトを登録してそれぞれの良い部分を利用するのが賢い利用方法です。年収マスターイチオシのサイトを紹介します。

Foods Labo

Foods Labo」は飲食・食品業界に特化した転職サイトです。 業界特化型であるため、エージェントもこの業界に特化した知識を有するスタッフが対応してくれます。


また、飲食業界の企業も信頼の置けるFoods Laboにしか求人を出していないケースがあり、 飲食業界の中でも高給高待遇な企業はFoods Laboに求人が集まっています。 飲食業界で転職先を探している方は登録必須と言えるサイトだと思います。

JACリクルートメント

JACリクルートメント」はハイクラスな転職案件を多数持っており、市場価値の高い応募者におすすめのサイトです。 内資系の高額案件はもちろん、JACリクルートメントはイギリスやシンガポールでも展開しており、そのつながりを活かした外資系案件も多数あります。


他の転職サイトでは一気に大量の案件を提示されることがありどれを選べばわからないということが起こりますが、JACリクルートメントではそのようなことはありません。 ひとりの応募者につき複数のエージェントが担当し、選りすぐりの案件を紹介してくれるためマッチ度が高い仕事に出会えます。


ハイクラス案件をメインで扱うJACリクルートメントのみでしか得られない案件情報も多数あります。 上昇志向があり、現在のポジションからステップアップしてよりハイキャリアを目指す方にはイチオシのサイトです。


ランスタッド

ランスタッド」は敏腕コンサルタントが専任で案件紹介をしてくれる転職サイトです。 ランスタッドのエージェントは評判が良く、最近人気が大きく伸びてきてきています。 よくある転職サイトはエージェントが十分なヒアリングも無くノルマ達成のためにたくさんの案件を紹介してきますが、 ランスタッドはそのようなことはありません。


ランスタッドは少数精鋭のコンサルタントで運営されており、現状のスキルや今後構築したいキャリアなどを入念にヒアリングした上で案件紹介をしてくれます。 特に20代後半から30代の転職に力を入れており、応募者にマッチした案件を紹介してくれます。


そのため案件の質も高く、JACリクルートメントと同様に高年収案件に強い印象です。800万円や1200万円を超える案件も多数あり、 ハイキャリアを目指す方には心強いパートナーです。ランスタッドのみでしか公開されてない案件もかなり多いので、 一度無料登録して相談してみることをオススメします。


参考書籍

ピエトロの歴史

ピエトロの歴史について年表形式でご紹介します。
1981年6月 法人成りにより㈱ムラタを福岡市中央区に設立
1985年7月 ㈱ムラタからドレッシング事業部を分離独立して㈱ピエトロを福岡市中央区に設立し、ピエトロドレッシングの製造販売を開始
1985年10月 FC店の運営・管理のため、㈱ピーアンドピーコーポレーションを福岡市中央区に設立
1987年3月 製造業務の外注加工を事業目的とし、㈲忠実屋を設立
1988年1月 直営レストラン運営・管理のため、㈱ムラタから分離独立し㈲洋麺屋ピエトロを福岡市南区に設立
1988年9月 PROJECT PIETRO CORPORATIONを米国カリフォルニア州サンフランシスコ市に設立
1990年3月 PIETRO HAWAII,INC.を米国ハワイ州ホノルル市に設立
1993年7月 ㈱ピエトロズパスタを東京都港区に設立
1995年2月 PIETRO SEOUL Co., Ltd.を韓国ソウル市に設立
1999年8月 PIETRO USA,INC.を米国テキサス州ダラス市に設立
2000年1月 首都圏でのFC店展開のため、伊藤忠商事㈱他3社との共同出資により、ピエトロバルコーネ東京㈱の設立に参画
2002年4月 東京証券取引所市場第二部上場
2002年7月 ㈱ピエトログルトを福岡市中央区に設立
2003年8月 上海ピエトロ餐飲有限公司を中国上海市に設立、同年9月、第1号店をオープン
2005年4月 ㈱ピエトロソリューションズを福岡市中央区に設立
2010年8月 ANGELO PIETRO,INC.を米国ハワイ州ホノルル市に設立
2013年7月 PIETRO SINGAPORE PTE.LTD.をシンガポールに設立
2015年12月 東京証券取引所市場第一部上場

ピエトロの子会社

ピエトロの子会社や、資本関係等の関連企業はこちらです。
名称 事業内容
日清オイリオグループ㈱ 製油事業他
合同会社のこベジファーム 食品事業
ANGELO PIETRO,INC. レストラン事業 食品事業

ピエトロの類似企業

ピエトロを見ている人は他にこのような企業を見ています。
企業名 平均年収 従業員数
東洋水産 613万円 2276人
WDI 715万円 4人
東和フードサービス 431万円 234人
日清製粉グループ本社 880万円 355人
ジョリーパスタ 605万円 263人
ブロンコビリー 436万円 527人
グローバルダイニング 443万円 181人
すかいらーくHD 638万円 551人
はごろもフーズ 485万円 721人
三光マーケティングフーズ 397万円 163人

ピエトロと平均年収が近い企業

企業名 平均年収
ハークスレイ 590万円
あさくま 420万円
G‐7HD 474万円
オリジン東秀 515万円
幸楽苑HD 422万円
小僧寿し 424万円
ペッパーフードサービス 400万円
魚喜 421万円
フレンドリー 534万円
ハイデイ日高 460万円

ピエトロと売上高が近い企業

企業名 売上高
夢テクノロジー 99.3億円
日本フエルト 92.5億円
日本軽金属HD 98.2億円
イチカワ 101億円
ノエビアHD 93.1億円
エージーピー 102億円
福岡中央銀行 93.8億円
オーバル 92.8億円
丸尾カルシウム 101億円
シーティーエス 94.2億円