年収マスター 転職に役立つ年収データの分析サイト

アイペットホールディングスの平均年収

2022年08月28日 17:19

アイペットホールディングスとは

アイペットホールディングスとは、保険・保証業を営む東京都の上場企業です。
企業名 アイペットホールディングス
本社所在地 江東区豊洲五丁目6番15号
売上高 1.90億円
社員数 51人
平均年収 686万円
推定初任給 32万円
年収偏差値 62.0
平均年齢 39.1歳
平均勤続年数 4.7年

有価証券報告書によるとアイペットホールディングスの事業内容は次の通りです。

当社は、中核子会社であるアイペット損害保険株式会社(以下「アイペット損保」といいます。)、アイペット損保の100%子会社であるペッツファースト少額短期保険株式会社(非連結。以下「ペッツファースト少短」といいます。)、及び当社の100%子会社でオンラインペット健康相談事業を手掛けるペッツオーライ株式会社(以下「ペッツオーライ」といいます。)を傘下とする純粋持株会社であります。

当社は、経営管理及びそれに付帯する業務を行う持株会社として、グループ会社の経営状況を把握し、グループのリスク管理、コンプライアンスの強化に努めるとともに、グループとしての経営計画等を作成し、グループ間におけるシナジー発揮の促進等を業とし、その対価として経営管理料を収受しています。

なお、当社は、有価証券の取引等の規制に関する内閣府令第49条第2項に規定する特定上場会社等に該当しており、これにより、インサイダー取引規制の重要事実の軽微基準については連結ベースの数値に基づいて判断することとなります。事業の系統図は以下のとおりです。

 

 

(1)ペット保険事業

① 商品について

アイペット損保ではお客さまのニーズに合わせ、ペットの通院から入院・手術まで幅広くカバーした犬・猫向けのペット医療費用保険「うちの子」及び「うちの子プラス」、手術と手術を含む連続した入院に補償を限定し、保険料を抑えたペット手術費用保険「うちの子ライト」、アイペット損保指定のエキゾチックアニマル向けのペット医療費用保険「うちの子キュート」の4つのタイプの商品を販売しております。

対象動物

商品名

販売チャネル

商品内容

犬・猫

うちの子プラス

ペットショップ代理店

ペットショップ代理店専用商品で、ペットの体調が不安定になりやすい“ペット購入後1か月間”は診療費を最大100%補償します。2か月目以降はご契約者さまが選択した補償プラン(70%・50%)に応じて補償します。

うちの子

全チャネル

ペットの通院・入院・手術の費用を補償プラン(70%・50%)に応じて補償します。犬や猫の病気・ケガをカバーする医療保険です。

うちの子ライト

全チャネル

高額になりがちな手術費用の補償に特化し、保険料を抑えた商品です。手術と手術を含む連続した入院の費用を最大90%補償します。

アイペット損保指定のエキゾチックアニマル

うちの子キュート

ペットショップ代理店

ペットショップ代理店専用商品であり、アイペット損保指定のエキゾチックアニマルの通院・入院・手術の費用をペット購入の当日から補償プラン(70%・50%・30%)に応じて補償します。

特約

ペット賠償責任特約

犬または猫が他人にケガをさせたり、他人のものを壊したりして、法律上の賠償責任を負ったときに損害賠償金や訴訟費用・弁護士報酬等(注)を1事故500万円の範囲内で補償する商品です。

(注)アイペット損保の書面による同意を得て支出した場合に限ります。

 

② 販売チャネル(経路)について

アイペット損保の販売チャネルは、主に、ペットショップ代理店及び一般代理店等からなる代理店チャネルと、インターネット等を通じた募集を行うダイレクトチャネルの2つに分類しております。これらの販売チャネルで、顧客ニーズやシーンに合わせてアイペット損保の商品をご案内しております。

 

ア.代理店チャネル

代理店は損害保険会社との間で締結した「損害保険代理店委託契約」に基づき、保険会社に代わって保険募集を行います。アイペット損保では、保険契約の媒介のみを行う媒介代理店を通じて保険募集を行っております。

アイペット損保は、主に、ペットショップ代理店、一般代理店等に販売を委託しております。

なお、アイペット損保の代理店数は、2022年3月末現在、全国で1,229社であります。

(ア)ペットショップ代理店

ペットショップはアイペット損保の代理店チャネルの中核であり、2022年3月末現在において867社と代理店契約を締結し、2,266店舗でアイペット損保の商品を販売しております。

主に、ペットショップ専用商品として、生体購入時から補償が受けられる「うちの子プラス」、「うちの子キュート」を販売しております。

(イ)一般代理店

第一生命保険株式会社のウェブサイトや営業員(生涯設計デザイナー)によるペット保険販売のほか、訪問相談や来店型保険ショップ、保険比較サイト等と代理店契約を締結しており、2022年3月末現在において362社と代理店契約を締結し、2,469店舗でアイペット損保の商品を販売しております。

 

イ.ダイレクトチャネル

代理店を経由せずお客さまに保険にご加入いただく場合、アイペット損保のコンタクトセンターから商品の説明を受けた後、又はアイペット損保が提供する資料やウェブサイト等の内容を確認した後、契約のお申込みと保険料のお支払手続きを行っていただけます。

また、アイペット損保が提供するウェブサイトでは、資料請求や保険料の見積りだけでなく、保険契約締結まで、すべて非対面による手続きが可能となっております。

 

③ 保険金のお支払いについて

アイペット損保では、損害保険会社として重要な責務である保険金等のお支払いを、お客さまが利用する動物病院によって以下の2通りの方法で行っております。

 

ア.アイペット対応動物病院で診療を受ける場合

アイペット損保と提携している「アイペット対応動物病院」で診療を受けた場合は、動物病院の窓口でアイペット損保が発行している保険証又はマイページ画面をご提示いただき、かつ保険契約の有効性が確認できた場合、その場でお客さまご負担分のみのお支払いとなり、後日保険金請求書類のご提出は必要ありません。

アイペット対応動物病院は、全国で5,550施設(2022年4月1日時点)あり、ご協力いただける動物病院ネットワークを構築しています。アイペット損保の保険金請求件数の7割以上が対応動物病院の窓口での精算によるものです。

なお、「うちの子ライト」、「うちの子プラス」の100%補償期間(第1保険期間)は病院窓口での精算ができませんので、お客さまより直接アイペット損保への保険金請求が必要になります。

 

イ.アイペット対応動物病院以外で診療を受ける場合

お客さまには動物病院にて一旦診療費の全額をお支払いいただき、その後、保険金請求書類をアイペット損保に郵送いただきます。アイペット損保が保険金請求書類を受領した後、原則30日以内に補償割合に応じた保険金をお支払いいたします。日本国内の動物病院での診療費が対象となります。

 

 

④ その他サービス等

ア.クラブアイペット

クラブアイペットとは、アイペット損保と提携している全国の様々な施設やお店で、アイペット損保のペット保険のご契約者さま・被保険者さまが利用できる優待サービスです。トリミングサロンやペットホテルの割引優待のほか、ドッグカフェ、しつけ教室、ペット雑誌、ペットグッズ等の優待・情報サービスを順次追加しております。

 

イ.自社メディア

2015年10月より自社メディアの運営を開始しております。

(ア)ワンペディア、にゃんペディア

「ワンペディア」、「にゃんペディア」とは、専門家監修の犬・猫の情報サイトです。獣医師などの専門家が執筆・監修した正しい情報を、犬・猫をこれから迎えようとしている方、迎えたばかりの方でも読みやすいように提供しています。

(イ)うちの子 HAPPY PROJECT

犬・猫の病気や、事故を未然に防ぐための対策を紹介するサイトです。飼い主さまの「あの時、知識があれば防げたのに・・・」といった後悔や愛犬・愛猫の痛みをなくしたいという“想い”を受け、「今日から実践でき、すぐに役立つ犬や猫の病気・事故対策」をアイペット損保の獣医師が紹介しております。例えば、犬・猫に関する「病名」や「症状」などを一括で検索できる「うちの子おうちの医療事典」では、250以上の代表的な傷病情報から病気を検索することができ、各記事では原因や症状だけでなく、病院探しのポイントや予防方法も紹介しております。

 

⑤ ペッツファースト少短

2020年10月のアイペット損保への子会社化以降、保有契約の継続及び自社での引受は行わず、お客さまのご希望によりアイペット損保にてご継続できることとしておりました。2021年11月に全てのお客さまへのご案内を完了し、多くのお客さまにアイペット損保にてご契約いただきました。

 

(2)オンラインペット健康相談事業

2021年3月に子会社となったペッツオーライは、オンラインでペットの健康に関し、獣医師、ドッグトレーナー、ホリスティックケア・カウンセラーに相談できるサービスを提供しており、今後は、アイペット損保のペットショップチャネルを活かしたサービスの拡大や、ペットライフを豊かにする様々なサービスの提供を行っていく予定です。

また、「飼い主の知識」、「ペットのしつけ習得レベル」をデジタルで認証証明することが可能となるアプリケーション「Wan!Pass」(ワンパス)の実証を開始いたしました。認証を得た飼い主さまは通常はペット同伴不可の商業施設にも、認証を得た飼い主さまは愛犬と入店できるような仕組みを検討しており、ペットと一緒に行動できる場所が広がる社会を目指します。

 

(3)ESGに関する取組み

当社グループでは、ペット保険会社を中核会社とするグループとして、社会的責任に真摯に向き合いつつ、成長の加速につなげるため、事業を通じた環境負荷の低減(Environment)、ペットと共に健康で幸せに暮らせる社会への貢献(Social)、ガバナンスの強化による信頼性向上(Governance)等の取組みを推進しております。

中核子会社であるアイペット損保において、環境負荷の低減(E)に向けては、当連結会計年度より「うちの子ライト」会員証をプラスチック製から紙製へ変更したほか、「デジタル冊子-KEEPGREEN-」の推進等の取組みを開始いたしました。また、デジタルマーケティングやお客さま専用マイページの拡充等、ビジネスプロセスの変革や環境に配慮した取組みを継続して行っております。ペットと共に健康で幸せに暮らせる社会への貢献(S)としては、ペット保険の普及に尽力することにより、飼い主さまの診療費のご負担を軽減し、必要なときにためらわずに動物病院で診察を受け、最適な治療を選択していただけるよう、ペットと共に健康で幸せに暮らせる社会への貢献を継続しております。また、第一生命保険株式会社と「災害とペット」について考える機会を設けるため、東日本大震災が発生した日に合わせ、2022年3月11日にWebセミナーを共催する等、ペットに関する様々な社会課題を検討することにも積極的に取り組んでおります。ガバナンスの強化による信頼性向上(G)については、当社において監査等委員会や任意の指名・報酬諮問委員会による取締役会の監督機能強化や透明性の向上に加え、ペット保険事業での保険金不正請求防止への取組み、コンプライアンス・リスク管理の一層の強化等を行い、より信頼される企業グループになるよう、努力を継続しております。これらのESGに関する取組みにより、当社はSOMPOリスクマネジメント株式会社が実施した2021年度ESG経営調査において、東証一部以外の上場企業118社中で4位の評価を得ました。ESGに関する取組みを推進することで、当社グループの事業を更に強固にし、更なる成長につなげられるよう、尽力してまいります。

※画像は省略されています

アイペットホールディングスの平均年収は686万円

アイペットホールディングスの平均年収は686万円です。 去年の全国平均年収430万円より59.6%高いです。 過去のデータを見ると686万円(最低)から750万円(最高)の範囲で推移しています。 この平均収入は賞与を含んだ金額です(一部例外を除く)。
生涯収入の全国平均である約1.9億円に対し、アイペットホールディングスの生涯収入はおよそ2.54億円と推定されます。
平均年収
2020 750万円
2021 686万円

アイペットホールディングスの平均年収



平均年収と社数のヒストグラム上ではアイペットホールディングスは赤色の箇所に位置しています。 年収ランキングではアイペットホールディングスは1252位(全4662社)で、年収偏差値は62.0でした。
アイペットホールディングスの年収ヒストグラム

アイペットホールディングスの年齢別年収

アイペットホールディングスの20代の想定平均年収は499万円、30代の想定平均年収は693万円でした。 アイペットホールディングスの初任給はおよそ32万円と推定されます。
年齢 想定平均年収 月額給与
20-24歳 412万円 32万円
25-29歳 585万円 45万円
30-34歳 669万円 51万円
35-39歳 716万円 55万円
40-44歳 764万円 59万円
45-49歳 807万円 62万円
50-54歳 853万円 66万円
55-59歳 838万円 64万円
60-64歳 663万円 51万円
アイペットホールディングスの年齢別平均年収
※国税庁の民間給与実態統計調査を元にした推測値です


アイペットホールディングスの賞与・ボーナス

アイペットホールディングスの年間賞与額は91万円程度と推定されます。 なお、アイペットホールディングス社は有価証券報告書に賞与引当金の記載が無いため、 類似企業や年収マスターが保持しているデータから推測した値となります。
平均賞与額
2020 100万円
2021 91万円


アイペットホールディングスの業種・地域

アイペットホールディングスの本社所在地は東京都です。東京都を含む関東地方内での年収ヒストグラムがこちらです。 関東地方内での年収ランキングは904位(全2826社)でした。
アイペットホールディングスの年収ヒストグラム(関東地方内)
アイペットホールディングスは、業種カテゴリとしては 保険・保証業に属します。 保険・保証業内での年収ランキングは 36位(全81社) でした。

保険・保証業内での年収ランキング
アイペットホールディングスの年収ヒストグラム(保険・保証業内)
※有価証券報告書を開示している企業のみが対象のため、図中の企業数と実際の企業数とは異なります。

アイペットホールディングスの従業員数は51人

アイペットホールディングスの従業員数は51人でした。
従業員数
2020 49人
2021 51人
アイペットホールディングスの従業員数

アイペットホールディングスの売上、純利益

アイペットホールディングスの最新の売上高は1.90億円(売上ランキング4560位)でした。 従業員一人当たりの売上高は373万円(一人当たり売上ランキング4628位)です。
アイペットホールディングスの売上高
アイペットホールディングスの最新の純利益は100万円(純利益ランキング3889位)でした。 従業員一人当たりの純利益は約2万円(一人当たり純利益ランキング3883位)です。
アイペットホールディングスの純利益

アイペットホールディングスに転職するには?

アイペットホールディングスに転職したり、年収アップを考えるなら、まず転職サイトへの登録が第一です。 転職サイトではエージェントに相談することはもちろん、適正年収のシミュレーションができるので、まずは転職サイトに登録することをおすすめします。

転職サイトはサイトごとに特色があり、2〜3サイトを登録してそれぞれの良い部分を利用するのが賢い利用方法です。年収マスターイチオシのサイトを紹介します。

JACリクルートメント

JACリクルートメント」はハイクラスな転職案件を多数持っており、市場価値の高い応募者におすすめのサイトです。 内資系の高額案件はもちろん、JACリクルートメントはイギリスやシンガポールでも展開しており、そのつながりを活かした外資系案件も多数あります。


他の転職サイトでは一気に大量の案件を提示されることがありどれを選べばわからないということが起こりますが、JACリクルートメントではそのようなことはありません。 ひとりの応募者につき複数のエージェントが担当し、選りすぐりの案件を紹介してくれるためマッチ度が高い仕事に出会えます。


ハイクラス案件をメインで扱うJACリクルートメントのみでしか得られない案件情報も多数あります。 上昇志向があり、現在のポジションからステップアップしてよりハイキャリアを目指す方にはイチオシのサイトです。


ランスタッド

ランスタッド」は敏腕コンサルタントが専任で案件紹介をしてくれる転職サイトです。 ランスタッドのエージェントは評判が良く、最近人気が大きく伸びてきてきています。 よくある転職サイトはエージェントが十分なヒアリングも無くノルマ達成のためにたくさんの案件を紹介してきますが、 ランスタッドはそのようなことはありません。


ランスタッドは少数精鋭のコンサルタントで運営されており、現状のスキルや今後構築したいキャリアなどを入念にヒアリングした上で案件紹介をしてくれます。 特に20代後半から30代の転職に力を入れており、応募者にマッチした案件を紹介してくれます。


そのため案件の質も高く、JACリクルートメントと同様に高年収案件に強い印象です。800万円や1200万円を超える案件も多数あり、 ハイキャリアを目指す方には心強いパートナーです。ランスタッドのみでしか公開されてない案件もかなり多いので、 一度無料登録して相談してみることをオススメします。


参考書籍

アイペットホールディングスの歴史

アイペットホールディングスの歴史について年表形式でご紹介します。
2020年10月 アイペット損害保険株式会社が単独株式移転の方法により当社を設立 テクニカル上場により東京証券取引所マザーズに上場
2022年4月 東京証券取引所の市場区分の見直しに伴い、グロース市場に移行
2004年5月 東京都中央区銀座に株式会社スロー・グループを設立
2004年9月 アイペットクラブ健康促進共済事業(任意組合)設立、共済事業を開始
2008年4月 ペット医療費用保険「うちの子」、「うちの子プラス」の販売を開始
2010年2月 ペット手術費用保険「うちの子ライト」の販売を開始
2017年4月 鳥・小動物向けのペット医療費用保険「うちの子キュート」の販売を開始
2018年4月 東京証券取引所マザーズに上場
2019年6月 監査等委員会設置会社へ移行
2020年4月 任意の指名・報酬諮問委員会設置
2020年9月 持株会社体制への移行に伴い上場廃止

アイペットホールディングスの子会社

アイペットホールディングスの子会社や、資本関係等の関連企業はこちらです。
名称 事業内容
(親会社) 株式会社ドリームインキュベータ コンサルティング業
(連結子会社) アイペット損害保険株式会社 損害保険事業
(連結子会社) ペッツオーライ株式会社 オンラインペット健康相談事業

アイペットホールディングスの類似企業

アイペットホールディングスを見ている人は他にこのような企業を見ています。
企業名 平均年収 従業員数
フコク 554万円 1171人
ソニーグループ 1085万円 2839人
リコー 804万円 7613人
ニッセイ 535万円 837人
ジェコス 737万円 738人
丸紅 1469万円 4379人
クレディセゾン 519万円 4084人
タクミナ 615万円 292人
あいHD 582万円 42人
トシン・グループ 568万円 77人

アイペットホールディングスと平均年収が近い企業

企業名 平均年収
アクサ生命保険 544万円
全国不動産信用保証 640万円
日本モーゲージサービス 704万円
イオン 856万円
イントラスト 492万円
トラストHD 468万円
ソニーグループ 1085万円
ジェコス 737万円
東京海上日動火災保険 830万円
SDSHD 574万円

アイペットホールディングスと売上高が近い企業

企業名 売上高
瀬戸内開発 2.09億円
ネットプロテクションズHD 1.80億円
FRACTALE 1.53億円
岡崎クラシック 1.97億円
ウインテスト 2.54億円
FHTHD 1.86億円
日貿信 1.03億円
尾道ゴルフ観光 2.50億円
東葛HD 2.13億円
伊豆シャボテンリゾート 1.99億円