年収マスター 転職に役立つ年収データの分析サイト

コムチュアの平均年収

2022年04月12日 17:01

コムチュアとは

コムチュアとは、ソフトウェア業を営む東京都の上場企業です。
企業名 コムチュア
本社所在地 品川区大崎1−11−2
売上高 149億円
社員数 832人
平均年収 562万円
推定初任給 27万円
年収偏差値 55.5
平均年齢 36.1歳
平均勤続年数 6.7年

有価証券報告書によるとコムチュアの事業内容は次の通りです。

 当社グループは、コムチュア株式会社、コムチュアマーケティング株式会社、コムチュアネットワーク株式会社、コムチュアデータサイエンス株式会社及びエディフィストラーニング株式会社の5社から構成されており、デジタルトランスフォーメーション(DX)時代を担う「デジタルソリューションパートナー」として、デジタル技術を活用し、ITシステムの提案、構築、保守及び運用に係るサービス等の提供を行っております。顧客の課題やニーズに対して、コンサルティング・提案、システムの設計などの上流工程から入り、構築、保守及び運用までのシステムライフサイクルの全局面において最新のIT技術と業務知識に裏打ちされた一気通貫でのトータルソリューションを提供することを基本としております。

これらのサービスの提供にあたり、システム導入時のコンサルティングや設計、構築作業等のフロービジネスと、システム導入後の保守運用等のストックビジネスとバランスの取れたサービスの提供を行い、このバランスの取れたビジネス形態が連鎖型の収益モデルとして確立しております。

 

各事業の内容は次のとおりであります。

 

〈クラウドソリューション事業〉

 

プラットフォーマー(Microsoft, Salesforce.com, ServiceNow, Pegaなど)との連携によるシステムソリューションの提供などを行っております。

 社内システムのクラウド化や稟議のデジタル化などを行うことにより、業務の改善や生産性の向上を実現します。

 

〈デジタルソリューション事業〉

ビッグデータ/AIツールの活用によるデータ分析やデータマネジメントソリューションの提供、RPAツールを使った業務プロセスの自動化などを行っております。

 データ分析の仕組みの設計や構築、分析作業をすることにより、お客様の売上利益の最大化や働き方改革に貢献します。また、膨大なデータの統合や整備を支援することにより、データの活用による企業価値向上に貢献します。

 

〈ビジネスソリューション事業〉

ERPパッケージベンダー(SAPなど)との連携による会計、人事、金融系などの基幹システムの構築・保守、レガシーシステムのモダナイゼーションなどを行っております。

 導入時のコンサルティングから導入後のサポートや開発保守までのサービスを展開することにより、経営の見える化や業務の効率化を実現します。

 

〈プラットフォーム・運用サービス事業〉

プラットフォーマー(Amazon Web Service, Google Cloud Platformなど)やハードウェアベンダー(HPE, Dell, Ciscoなど)との連携による設計・構築・運用、自社センターでのシステムの遠隔監視サービス、ヘルプデスクなどを行っております。

お客様のIT利用環境をトータルサポートすることにより、システム利用に係るランニングコスト削減や効率的で安定した運用を実現します。

 

〈デジタルラーニング事業〉

eラーニングによるITスキル教育、プラットフォームベンダー資格取得のための教育、ビジネス/ヒューマン系の教育などを行っております。

お客様の要望に合わせ、最適な研修の企画から支援することにより、社内のDXを推進するIT人材の育成に貢献します。

 

事業の系統図は、次のとおりであります。

 


 

(注)ビジネスパートナー

当社グループの事業は、プロジェクトの内容、規模、納期等のプロジェクト要件により求められる技術及び技術者数が大きく変化するため、従業員の業務量の平準化を図りながら、サービスの品質を確保し、納期を守るため、ビジネスパートナー制度を有しております。協力業者各社の業容、信用状況、保有するスキルや業務経験等を確認し、それらを予めデータベース化し、プロジェクト要件に照らし、機動的な発注を行っております。

※画像は省略されています

コムチュアの平均年収は562万円

コムチュアの平均年収は562万円です。 去年の全国平均年収430万円より30.7%高いです。 過去のデータを見ると530万円(最低)から576万円(最高)の範囲で推移しています。 この平均収入は賞与を含んだ金額です(一部例外を除く)。
生涯収入の全国平均である約1.9億円に対し、コムチュアの生涯収入はおよそ2.08億円と推定されます。
平均年収
2013 541万円
2014 544万円
2015 530万円
2016 533万円
2017 537万円
2018 571万円
2019 576万円
2020 562万円

コムチュアの平均年収



平均年収と社数のヒストグラム上ではコムチュアは赤色の箇所に位置しています。 年収ランキングではコムチュアは2599位(全4596社)で、年収偏差値は55.5でした。
コムチュアの年収ヒストグラム

コムチュアの年齢別年収

コムチュアの20代の想定平均年収は416万円、30代の想定平均年収は567万円でした。 コムチュアの初任給はおよそ27万円と推定されます。
年齢 想定平均年収 月額給与
20-24歳 349万円 27万円
25-29歳 483万円 37万円
30-34歳 549万円 42万円
35-39歳 586万円 45万円
40-44歳 622万円 48万円
45-49歳 656万円 50万円
50-54歳 692万円 53万円
55-59歳 680万円 52万円
60-64歳 544万円 42万円
コムチュアの年齢別平均年収
※国税庁の民間給与実態統計調査を元にした推測値です


コムチュアの賞与・ボーナス

有価証券報告書の賞与引当金によると、コムチュアの 平均年間賞与額は53万円でした。前述の平均年収にはこの賞与額が含まれます。
平均賞与額
2013 28万円
2014 27万円
2015 29万円
2016 26万円
2017 42万円
2018 48万円
2019 40万円
2020 53万円


コムチュアの業種・地域

コムチュアの本社所在地は東京都です。東京都を含む関東地方内での年収ヒストグラムがこちらです。 関東地方内での年収ランキングは1760位(全2778社)でした。
コムチュアの年収ヒストグラム(関東地方内)
コムチュアは、業種カテゴリとしては ソフトウェア業に属します。 ソフトウェア業内での年収ランキングは 166位(全253社) でした。

ソフトウェア業内での年収ランキング
コムチュアの年収ヒストグラム(ソフトウェア業内)
※有価証券報告書を開示している企業のみが対象のため、図中の企業数と実際の企業数とは異なります。

コムチュアの従業員数は832人

コムチュアの従業員数は832人でした。
従業員数
2013 385人
2014 425人
2015 524人
2016 563人
2017 613人
2018 681人
2019 728人
2020 832人
コムチュアの従業員数

コムチュアの売上、純利益

コムチュアの最新の売上高は149億円(売上ランキング2201位)でした。 従業員一人当たりの売上高は1795万円(一人当たり売上ランキング3975位)です。
コムチュアの売上高
コムチュアの最新の純利益は40.0億円(純利益ランキング872位)でした。 従業員一人当たりの純利益は約481万円(一人当たり純利益ランキング1363位)です。
コムチュアの純利益

コムチュアに転職するには?

コムチュアに転職したり、年収アップを考えるなら、まず転職サイトへの登録が第一です。 転職サイトではエージェントに相談することはもちろん、適正年収のシミュレーションができるので、まずは転職サイトに登録することをおすすめします。

転職サイトはサイトごとに特色があり、2〜3サイトを登録してそれぞれの良い部分を利用するのが賢い利用方法です。年収マスターイチオシのサイトを紹介します。

JACリクルートメント

JACリクルートメント」はハイクラスな転職案件を多数持っており、市場価値の高い応募者におすすめのサイトです。 内資系の高額案件はもちろん、JACリクルートメントはイギリスやシンガポールでも展開しており、そのつながりを活かした外資系案件も多数あります。


他の転職サイトでは一気に大量の案件を提示されることがありどれを選べばわからないということが起こりますが、JACリクルートメントではそのようなことはありません。 ひとりの応募者につき複数のエージェントが担当し、選りすぐりの案件を紹介してくれるためマッチ度が高い仕事に出会えます。


ハイクラス案件をメインで扱うJACリクルートメントのみでしか得られない案件情報も多数あります。 上昇志向があり、現在のポジションからステップアップしてよりハイキャリアを目指す方にはイチオシのサイトです。


ランスタッド

ランスタッド」は敏腕コンサルタントが専任で案件紹介をしてくれる転職サイトです。 ランスタッドのエージェントは評判が良く、最近人気が大きく伸びてきてきています。 よくある転職サイトはエージェントが十分なヒアリングも無くノルマ達成のためにたくさんの案件を紹介してきますが、 ランスタッドはそのようなことはありません。


ランスタッドは少数精鋭のコンサルタントで運営されており、現状のスキルや今後構築したいキャリアなどを入念にヒアリングした上で案件紹介をしてくれます。 特に20代後半から30代の転職に力を入れており、応募者にマッチした案件を紹介してくれます。


そのため案件の質も高く、JACリクルートメントと同様に高年収案件に強い印象です。800万円や1200万円を超える案件も多数あり、 ハイキャリアを目指す方には心強いパートナーです。ランスタッドのみでしか公開されてない案件もかなり多いので、 一度無料登録して相談してみることをオススメします。


参考書籍

コムチュアの歴史

コムチュアの歴史について年表形式でご紹介します。
1985年1月東京都港区三田に資本金6,000千円にて株式会社日本コンピューターテクノロジーを設立ソフトウェア開発を開始
1990年5月システム運用サービス事業を開始
1995年4月グループウェアソリューション事業を開始
1996年4月ERPソリューション事業を開始
1999年4月JavaによるWebシステムの受託開発を開始
2000年7月サーバセンタを開設し、マネージドサービスを開始
2004年10月ソニーグローバルソリューションズ株式会社から、ワークフロー対応ソフト「CNAP」に関する諸権利を取得、販売を開始
2007年3月JASDAQ証券取引所)に株式を上場
2007年12月「コムチュアCRMセレクト」の販売を開始
2009年3月BlackBerry と Lotus Notes/Domino との連携ソリューションの販売を開始
2011年2月当社のネットワークサービス事業を承継することを目的とした子会社「コムチュアネットワーク株式会社」を設立
2011年4月コムチュア・コラボ製品の提案、追加サービス提案、マーケティング業務を主な事業内容とする子会社「コムチュアマーケティング株式会社」を設立
2012年11月東京証券取引所市場第二部に株式を上場
2013年11月東京証券取引所市場第一部に株式を上場
2016年4月ビックデータ・人工知能に関するコンサルティング、分析・開発することを目的とした子会社「コムチュアデータサイエンス株式会社」を設立

コムチュアの子会社

コムチュアの子会社や、資本関係等の関連企業はこちらです。
名称 事業内容
コムチュアマーケティング㈱ クラウドを中心としたソリューションプロダクト販売
コムチュアネットワーク㈱ 企業システムインフラに係る基盤システム構築、運用サービス
コムチュアデータサイエンス㈱ ビッグデータ/AIに関するコンサルティング、分析・開発
エディフィストラーニング㈱ 企業の人材育成、能力開発およびIT等に関する教育・研修

コムチュアの類似企業

コムチュアを見ている人は他にこのような企業を見ています。
企業名 平均年収 従業員数
アイエックス・ナレッジ 535万円 1231人
ベース 628万円 743人
セラク 380万円 2563人
ランドコンピュータ 537万円 503人
電算 678万円 702人
AGS 568万円 769人
フューチャー 794万円 392人
ダブルスタンダード 565万円 52人
システムサポート 524万円 943人
ナレッジスイート 461万円 117人

コムチュアと平均年収が近い企業

企業名 平均年収
Link−U 599万円
エイトレッド 539万円
フーバーブレイン 559万円
ネクスグループ 522万円
CAICA DIGITAL 525万円
rakumo 562万円
システムリサーチ 507万円
ブイシンク 565万円
ソフトブレーン 597万円
ラキール 577万円

コムチュアと売上高が近い企業