年収マスター 転職に役立つ年収データの分析サイト

協立電機の平均年収

2022年01月25日 10:43

協立電機とは

協立電機とは、電気・電子業を営む静岡県の上場企業です。
企業名 協立電機
本社所在地 静岡市駿河区中田本町61番1号
売上高 165億円
社員数 381人
平均年収 576万円
推定初任給 24万円
年収偏差値 56.5
平均年齢 45.2歳
平均勤続年数 17.4年

有価証券報告書によると協立電機の事業内容は次の通りです。

 当社グループは、当社、子会社22社、関連会社1社及びその他関係会社1社により構成されており、ファクトリー・オートメーション(以下「FA」)とIoTの融合領域とも言うべきインテリジェントFAシステムビジネスを中心に、各社が同ビジネスの構成分野或いは隣接分野を分担しております。

 当社グループは、事業拡大のスピードアップ及びシナジー効果等による利益拡大を企業グループ経営方針の一つとしており、着実にグループ事業領域拡大・強化の成果を出してまいりました。特に日本の製造業の海外移転が急増することを先取りして、2001年から積極的な海外展開を図り、当連結会計年度末までに中国、タイ、マレーシア、カナダ、インド、ベトナム、インドネシア、フィリピンの8カ国に11の海外子会社を設立し、また、中国、マレーシア、インド、ベトナムでは現地での取引深耕のため複数の拠点を設立、これらの地域で半導体基板検査装置及びプロセスオートメーション、メカトロニクス等のインテリジェントFAシステムビジネスを広くカバーできる海外子会社ネットワークを作り上げました。

 また、国内においても1999年に静岡市清水区の協和電工㈱をM&Aで子会社化したのを手始めに当社の中核ビジネスの周辺領域を事業分野とする11社の子会社をM&A或いは新規設立によりグループ会社化し、インテリジェントFAシステムビジネスの強化を図ってまいりました。

 今後も国内では事業領域の拡大とインテリジェントFAシステムビジネスの強化を目的に、また海外では地理的及びビジネス分野でのカバー領域の拡大を目的として、グループの更なる拡大に尽力する所存であります。

 

 事業内容及び当社と子会社等の当該事業に係る位置付け並びにセグメントの関連は、次のとおりであります。

区分

主要内容

会社名

インテリジェントFAシステム事業

インテリジェントFAシステムの開発、設計、製造並びに販売

当社、協立テストシステム㈱、協和電工㈱、SKC㈱、㈱アニシス、第一エンジニアリング㈱、電子技研工業㈱、サンシン産業㈱、㈱イーアンドエムシステム、㈱メック、協立電機(上海)有限公司、上海協立科迪測試系統有限公司、協立商貿易(深圳)有限公司、Kyoritsu Electric (Thailand) Co.,Ltd.、Kyoritsu Electric (Malaysia) Sdn.,Bhd.、Kyoritsu Electric India Pvt Ltd.、Kyoritsu Electric Corporation (Canada)、Kyoritsu Electric Tech (Philippines)Inc.

(会社総数 18社)

IT制御・科学測定事業

FA機器、IT機器、コントロール機器、科学分析機器、計測機器、産業機械等の販売

当社、協立機械㈱、協和電工㈱、アプレスト㈱、SKC㈱、東海システムサービス㈱、協立商貿易(深圳)有限公司、Kyoritsu Engineering (Thailand) Co.,Ltd.、Kyoritsu Electric (Vietnam) Co.,Ltd.、PT.Kyoritsu Electric Indonesia

(会社総数 10社)

その他

不動産賃貸、その他

当社、東海システムサービス㈱、エム・エヌ・エス㈱

(会社総数 3社)

 

 

 

上記の企業集団について図示すると次のとおりであります。


(注) 連結財務諸表作成のための基本となる重要な事項「1 連結の範囲に関する事項」、「2 持分法の適用に関する事項」をご参照ください。

※画像は省略されています

協立電機の平均年収は576万円

協立電機の平均年収は576万円です。 去年の全国平均年収430万円より34.0%高いです。 過去のデータを見ると532万円(最低)から587万円(最高)の範囲で推移しています。 この平均収入は賞与を含んだ金額です(一部例外を除く)。
生涯収入の全国平均である約1.9億円に対し、協立電機の生涯収入はおよそ2.13億円と推定されます。
平均年収
2013 532万円
2014 540万円
2015 536万円
2016 533万円
2017 542万円
2018 554万円
2019 587万円
2020 576万円

協立電機の平均年収



平均年収と社数のヒストグラム上では協立電機は赤色の箇所に位置しています。 年収ランキングでは協立電機は2342位(全4544社)で、年収偏差値は56.5でした。
協立電機の年収ヒストグラム

協立電機の年齢別年収

協立電機の20代の想定平均年収は398万円、30代の想定平均年収は582万円でした。 協立電機の初任給はおよそ24万円と推定されます。
年齢 想定平均年収 月額給与
20-24歳 316万円 24万円
25-29歳 480万円 37万円
30-34歳 560万円 43万円
35-39歳 605万円 47万円
40-44歳 649万円 50万円
45-49歳 691万円 53万円
50-54歳 734万円 56万円
55-59歳 720万円 55万円
60-64歳 554万円 43万円
協立電機の年齢別平均年収
※国税庁の民間給与実態統計調査を元にした推測値です


協立電機の賞与・ボーナス

有価証券報告書の賞与引当金によると、協立電機の 平均年間賞与額は23万円でした。前述の平均年収にはこの賞与額が含まれます。
平均賞与額
2013 19万円
2014 20万円
2015 20万円
2016 21万円
2017 22万円
2018 23万円
2019 25万円
2020 23万円


協立電機の業種・地域

協立電機の本社所在地は静岡県です。静岡県を含む中部地方内での年収ヒストグラムがこちらです。 中部地方内での年収ランキングは210位(全564社)でした。
※こちらは、実際の企業数とは大きく異なる点に注意してください。多くの企業が本社所在地を東京にしているため、それ以外の地域では企業数が少なくなります。
協立電機の年収ヒストグラム(中部地方内)
協立電機は、業種カテゴリとしては 電気・電子業に属します。 電気・電子業内での年収ランキングは 202位(全274社) でした。

電気・電子業内での年収ランキング
協立電機の年収ヒストグラム(電気・電子業内)
※有価証券報告書を開示している企業のみが対象のため、図中の企業数と実際の企業数とは異なります。

協立電機の従業員数は381人

協立電機の従業員数は381人でした。
従業員数
2013 359人
2014 362人
2015 361人
2016 376人
2017 370人
2018 373人
2019 374人
2020 381人
協立電機の従業員数

協立電機の売上、純利益

協立電機の最新の売上高は165億円(売上ランキング2085位)でした。 従業員一人当たりの売上高は4326万円(一人当たり売上ランキング2396位)です。
協立電機の売上高
協立電機の最新の純利益は8.09億円(純利益ランキング1933位)でした。 従業員一人当たりの純利益は約212万円(一人当たり純利益ランキング2171位)です。
協立電機の純利益

協立電機に転職するには?

協立電機に転職したり、年収アップを考えるなら、まず転職サイトへの登録が第一です。 転職サイトではエージェントに相談することはもちろん、適正年収のシミュレーションができるので、まずは転職サイトに登録することをおすすめします。

転職サイトはサイトごとに特色があり、2〜3サイトを登録してそれぞれの良い部分を利用するのが賢い利用方法です。年収マスターイチオシのサイトを紹介します。

JACリクルートメント

JACリクルートメント」はハイクラスな転職案件を多数持っており、市場価値の高い応募者におすすめのサイトです。 内資系の高額案件はもちろん、JACリクルートメントはイギリスやシンガポールでも展開しており、そのつながりを活かした外資系案件も多数あります。


他の転職サイトでは一気に大量の案件を提示されることがありどれを選べばわからないということが起こりますが、JACリクルートメントではそのようなことはありません。 ひとりの応募者につき複数のエージェントが担当し、選りすぐりの案件を紹介してくれるためマッチ度が高い仕事に出会えます。


ハイクラス案件をメインで扱うJACリクルートメントのみでしか得られない案件情報も多数あります。 上昇志向があり、現在のポジションからステップアップしてよりハイキャリアを目指す方にはイチオシのサイトです。


ランスタッド

ランスタッド」は敏腕コンサルタントが専任で案件紹介をしてくれる転職サイトです。 ランスタッドのエージェントは評判が良く、最近人気が大きく伸びてきてきています。 よくある転職サイトはエージェントが十分なヒアリングも無くノルマ達成のためにたくさんの案件を紹介してきますが、 ランスタッドはそのようなことはありません。


ランスタッドは少数精鋭のコンサルタントで運営されており、現状のスキルや今後構築したいキャリアなどを入念にヒアリングした上で案件紹介をしてくれます。 特に20代後半から30代の転職に力を入れており、応募者にマッチした案件を紹介してくれます。


そのため案件の質も高く、JACリクルートメントと同様に高年収案件に強い印象です。800万円や1200万円を超える案件も多数あり、 ハイキャリアを目指す方には心強いパートナーです。ランスタッドのみでしか公開されてない案件もかなり多いので、 一度無料登録して相談してみることをオススメします。


参考書籍

協立電機の歴史

協立電機の歴史について年表形式でご紹介します。
1959年2月計測器・工業計器を用いた自動化事業を目的に、静岡県静岡市追手町8番1号に、東海計測株式会社を設立。
1959年4月商号を協立電機計器株式会社に変更。本社を静岡県静岡市七間町9番1号に移転。協立電機株式会社(1951年2月設立)の営業権譲受し、電気計測器、工業計器の販売を開始。
2002年5月アプレスト株式会社(現・連結子会社)を資本金78百万円にて設立。
2002年8月中国に合弁子会社上海協立シンタン電子科技有限公司を(現・上海協立科迪測試系統有限公司)資本金84,000米ドルにて設立。
2002年11月中国に協立電機(上海)有限公司を資本金200,000米ドルにて設立。
2003年12月協立機械株式会社(現・連結子会社)を資本金30百万円にて設立。
2005年4月半導体基板検査装置の研究開発及び販売を行う目的でKYORITSU ELECTRIC CORPORATION(Canada)を設立し、80%の出資を行い子会社化。
2007年5月中国に協立商貿易(深圳)有限公司を資本金70,000米ドルにて設立。
2008年7月インドにKyoritsu Electric India Pvt Ltd.を資本金120,000米ドルにて設立。
2009年11月タイに工作機械ビジネスを中心としたKyoritsu EngineeringCo.,Ltd.を設立し、49.9%の出資を行い子会社化。
2011年11月ベトナムにKyoritsu Electric (Vietnam) Co.,Ltd.を資本金200,000米ドルにて設立。
2013年5月インドネシアにPT.Kyoritsu Electric Indonesiaを資本金300,000米ドルにて設立。
2014年7月フィリピンにKyoritsu Electric Tech (Philippines) Inc.を資本金10,000,000フィリピンペソにて設立。

協立電機の子会社

協立電機の子会社や、資本関係等の関連企業はこちらです。
名称 事業内容
協和電工㈱ インテリジェントFA
システム事業
IT制御・科学測定事業
アプレスト㈱ IT制御・科学測定事業
SKC㈱ インテリジェントFA
システム事業
IT制御・科学測定事業
協立機械㈱ IT制御・科学測定事業
協立テストシステム㈱ インテリジェントFA
システム事業
東海システムサービス㈱ IT制御・科学測定事業
その他
㈱アニシス インテリジェントFA
システム事業
第一エンジニアリング㈱ インテリジェントFA
システム事業
エム・エヌ・エス㈱ その他

協立電機の類似企業

協立電機を見ている人は他にこのような企業を見ています。
企業名 平均年収 従業員数
カナデン 674万円 593人
アライドテレシスHD 667万円 35人
テクノ・セブン 365万円 214人
富士ソフト 590万円 8163人
PCIHD 668万円 21人
イノテック 772万円 202人
萩原電気HD 653万円 80人
ゼネテック 558万円 247人
豆蔵HD 765万円 46人
ナ・デックス 511万円 216人

協立電機と平均年収が近い企業

企業名 平均年収
イリソ電子工業 630万円
シキノハイテック 496万円
東邦HD 588万円
ソルガム・ジャパン・HD 495万円
テラ 572万円
日本デジタル研究所 610万円
サムコ 617万円
小糸製作所 619万円
フクシマガリレイ 543万円
ニチコン 604万円

協立電機と売上高が近い企業

企業名 売上高
リンガーハット 166億円
青山財産ネットワークス 158億円
コックス 163億円
ホクコン 161億円
初穂商事 172億円
DCMくろがねや 159億円
アイザワ証券グループ 162億円
Minoriソリューションズ 170億円
自重堂 163億円
SHOEI 165億円