年収マスター 転職に役立つ年収データの分析サイト

日立ハイテクの平均年収

2022年06月17日 15:18

日立ハイテクとは

日立ハイテクとは、精密機械業, 商社・卸売業, 電気・電子業を営む東京都の企業です。
企業名 日立ハイテク
本社所在地 港区虎ノ門一丁目17番1号 虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
売上高 4756億円
社員数 4134人
平均年収 834万円
推定初任給 37万円
年収偏差値 70.9
平均年齢 43.0歳
平均勤続年数 19.0年

有価証券報告書によると日立ハイテクの事業内容は次の通りです。

当社グループは当社、子会社41社及び関連会社5社で構成され、当社及び子会社は科学・医用システム、電子デバイスシステム、産業システム、先端産業部材といったエレクトロニクス関連を中心とする各種商品の販売及び製品の製造・販売並びに、それらの取引に関連する保守・サービス等の役務提供を、一体とした事業として行っております。

また、当社の親会社は主として電気機械器具の製造及び販売を行っており、当社は親会社より太陽光発電設備他・電力関連部品等の仕入を行っており、また、親会社に対して鉄道車両関連部材・電子顕微鏡・電力関連部品等の販売を行っております。

当社グループの事業内容をセグメントに分類すると以下の通りとなります。なお、事業内容とセグメントは同一の区分であります。また、当社グループ各社の位置付けについては「4 関係会社の状況」に記載しております。

 

科学・医用システム

当セグメントにおいては、分光光度計・クロマトグラフ・蛍光X線分析・熱分析等の各種分析計測機器、電子顕微鏡、バイオ関連機器、医用分析装置の製造・販売及び据付・保守サービス業務を行っております。

 

電子デバイスシステム

当セグメントにおいては、エッチング装置・測長SEM・外観検査装置等の半導体製造装置の製造・販売及び据付・保守サービス業務を行っております。

 

産業システム

当セグメントにおいては、リチウムイオン電池等の自動組立システム、発・変電設備、デジタルソリューション、テレビ会議システムの販売、計装機器及び関連システム、鉄道関連検測装置、ハードディスク関連製造装置、FA装置、FPD関連製造装置等の製造・販売及び据付・保守サービス業務を行っております。

 

先端産業部材

当セグメントにおいては、鉄鋼製品、非鉄金属製品、基板材料、合成樹脂、電池用部材、自動車関連部品、シリコンウェーハ、ハードディスクドライブ、光通信用部材、光ストレージ部材、半導体等の電子部品、石油製品の販売を行っております。

 

 

事業の系統図は以下の通りであります。

※画像は省略されています

日立ハイテクの平均年収は834万円

日立ハイテクの平均年収は834万円です。 去年の全国平均年収430万円より94.0%高いです。 過去のデータを見ると756万円(最低)から841万円(最高)の範囲で推移しています。 この平均収入は賞与を含んだ金額です(一部例外を除く)。
生涯収入の全国平均である約1.9億円に対し、日立ハイテクの生涯収入はおよそ3.09億円と推定されます。
平均年収
2013 756万円
2014 806万円
2015 810万円
2016 840万円
2017 841万円
2018 834万円

日立ハイテクの平均年収



平均年収と社数のヒストグラム上では日立ハイテクは赤色の箇所に位置しています。 年収ランキングでは日立ハイテクは373位(全4608社)で、年収偏差値は70.9でした。
日立ハイテクの年収ヒストグラム

日立ハイテクの年齢別年収

日立ハイテクの20代の想定平均年収は596万円、30代の想定平均年収は843万円でした。 日立ハイテクの初任給はおよそ37万円と推定されます。
年齢 想定平均年収 月額給与
20-24歳 486万円 37万円
25-29歳 706万円 54万円
30-34歳 813万円 63万円
35-39歳 873万円 67万円
40-44歳 933万円 72万円
45-49歳 988万円 76万円
50-54歳 1046万円 80万円
55-59歳 1026万円 79万円
60-64歳 804万円 62万円
日立ハイテクの年齢別平均年収
※国税庁の民間給与実態統計調査を元にした推測値です


日立ハイテクの賞与・ボーナス

日立ハイテクの年間賞与額は111万円程度と推定されます。 なお、日立ハイテク社は有価証券報告書に賞与引当金の記載が無いため、 類似企業や年収マスターが保持しているデータから推測した値となります。
平均賞与額
2013 101万円
2014 107万円
2015 108万円
2016 112万円
2017 112万円
2018 111万円


日立ハイテクの業種・地域

日立ハイテクの本社所在地は東京都です。東京都を含む関東地方内での年収ヒストグラムがこちらです。 関東地方内での年収ランキングは282位(全2790社)でした。
日立ハイテクの年収ヒストグラム(関東地方内)
日立ハイテクは、業種カテゴリとしては 精密機械業, 商社・卸売業, 電気・電子業に属します。 精密機械業内での年収ランキングは 10位(全171社) 、 商社・卸売業内での年収ランキングは 18位(全129社) 、 電気・電子業内での年収ランキングは 27位(全275社) でした。

精密機械業内での年収ランキング
日立ハイテクの年収ヒストグラム(精密機械業内)
商社・卸売業内での年収ランキング
日立ハイテクの年収ヒストグラム(商社・卸売業内)
電気・電子業内での年収ランキング
日立ハイテクの年収ヒストグラム(電気・電子業内)
※有価証券報告書を開示している企業のみが対象のため、図中の企業数と実際の企業数とは異なります。

日立ハイテクの従業員数は4134人

日立ハイテクの従業員数は4134人でした。
従業員数
2013 3809人
2014 3768人
2015 3711人
2016 3811人
2017 3964人
2018 4134人
日立ハイテクの従業員数

日立ハイテクの売上、純利益

日立ハイテクの最新の売上高は4756億円(売上ランキング160位)でした。 従業員一人当たりの売上高は1.15億円(一人当たり売上ランキング811位)です。
日立ハイテクの売上高
日立ハイテクの最新の純利益は462億円(純利益ランキング132位)でした。 従業員一人当たりの純利益は約1117万円(一人当たり純利益ランキング717位)です。
日立ハイテクの純利益

日立ハイテクに転職するには?

日立ハイテクに転職したり、年収アップを考えるなら、まず転職サイトへの登録が第一です。 転職サイトではエージェントに相談することはもちろん、適正年収のシミュレーションができるので、まずは転職サイトに登録することをおすすめします。

転職サイトはサイトごとに特色があり、2〜3サイトを登録してそれぞれの良い部分を利用するのが賢い利用方法です。年収マスターイチオシのサイトを紹介します。

JACリクルートメント

JACリクルートメント」はハイクラスな転職案件を多数持っており、市場価値の高い応募者におすすめのサイトです。 内資系の高額案件はもちろん、JACリクルートメントはイギリスやシンガポールでも展開しており、そのつながりを活かした外資系案件も多数あります。


他の転職サイトでは一気に大量の案件を提示されることがありどれを選べばわからないということが起こりますが、JACリクルートメントではそのようなことはありません。 ひとりの応募者につき複数のエージェントが担当し、選りすぐりの案件を紹介してくれるためマッチ度が高い仕事に出会えます。


ハイクラス案件をメインで扱うJACリクルートメントのみでしか得られない案件情報も多数あります。 上昇志向があり、現在のポジションからステップアップしてよりハイキャリアを目指す方にはイチオシのサイトです。


ランスタッド

ランスタッド」は敏腕コンサルタントが専任で案件紹介をしてくれる転職サイトです。 ランスタッドのエージェントは評判が良く、最近人気が大きく伸びてきてきています。 よくある転職サイトはエージェントが十分なヒアリングも無くノルマ達成のためにたくさんの案件を紹介してきますが、 ランスタッドはそのようなことはありません。


ランスタッドは少数精鋭のコンサルタントで運営されており、現状のスキルや今後構築したいキャリアなどを入念にヒアリングした上で案件紹介をしてくれます。 特に20代後半から30代の転職に力を入れており、応募者にマッチした案件を紹介してくれます。


そのため案件の質も高く、JACリクルートメントと同様に高年収案件に強い印象です。800万円や1200万円を超える案件も多数あり、 ハイキャリアを目指す方には心強いパートナーです。ランスタッドのみでしか公開されてない案件もかなり多いので、 一度無料登録して相談してみることをオススメします。


参考書籍

日立ハイテクの子会社

日立ハイテクの子会社や、資本関係等の関連企業はこちらです。
名称 事業内容
㈱日立製作所 電気機械器具の製造及び販売
㈱日立ハイテクソリューションズ 産業システム
㈱日立ハイテクマテリアルズ 先端産業部材
㈱日立ハイテクフィールディング 科学・医用システム
電子デバイスシステム
産業システム
㈱日立ハイテクファインシステムズ 産業システム
㈱日立ハイテクマニファクチャ&サービス 科学・医用システム
電子デバイスシステム
㈱日立ハイテクサイエンス 科学・医用システム
Hitachi High Technologies America, Inc. 科学・医用システム
電子デバイスシステム
産業システム
先端産業部材
Hitachi High-Technologies Europe GmbH 科学・医用システム
電子デバイスシステム
産業システム
先端産業部材
Hitachi High-Technologies (Singapore) Pte.Ltd. 科学・医用システム
電子デバイスシステム
産業システム
先端産業部材
Hitachi High-Technologies (Thailand) Ltd. 産業システム
先端産業部材
日立高新技術(上海)国際貿易有限公司 科学・医用システム
電子デバイスシステム
産業システム
先端産業部材
日立診断産品(上海)有限公司 科学・医用システム
日立高科技香港有限公司 産業システム
先端産業部材
Hitachi High-Technologies Korea Co.,Ltd. 科学・医用システム電子デバイスシステム
産業システム
先端産業部材
日立先端科技股份有限公司 電子デバイスシステム
産業システム
先端産業部材
ギーゼッケ・アンド・デブリエント㈱ 先端産業部材
Chorus Call Asia㈱ 産業システム

日立ハイテクの類似企業

日立ハイテクを見ている人は他にこのような企業を見ています。
企業名 平均年収 従業員数
日新電機 705万円 2038人
堀場製作所 620万円 1542人
タツモ 636万円 354人
PCIHD 647万円 21人
萩原電気HD 653万円 80人
日鉄ソリューションズ 855万円 3259人
サムコ 605万円 178人
FIG 511万円 68人
名古屋電機工業 666万円 443人
ワイエイシイHD 592万円 22人

日立ハイテクと平均年収が近い企業

企業名 平均年収
コムシスHD 896万円
双日 1096万円
キヤノンマーケティングジャパン 867万円
日本電技 924万円
オムロン 804万円
東芝 867万円
西川計測 923万円
極東貿易 762万円
フジミインコーポレーテッド 854万円
アドバンテスト 981万円

日立ハイテクと売上高が近い企業

企業名 売上高
しまむら 5780億円
三井住友フィナンシャルグループ 4835億円
日立金属 4099億円
エディオン 6986億円
コーナン商事 3954億円
三菱UFJ信託銀行 5684億円
昭和電工 5356億円
マルハニチロ 4383億円
ヤマエ久野 3967億円
サンドラッグ 4130億円