年収マスター 転職に役立つ年収データの分析サイト

富士通クラウドテクノロジーズの平均年収

2022年06月17日 15:18

富士通クラウドテクノロジーズとは

富士通クラウドテクノロジーズとは、ソフトウェア業を営む東京都の企業です。
企業名 富士通クラウドテクノロジーズ
本社所在地 中央区銀座七丁目16番12号
売上高 601億円
社員数 658人
平均年収 723万円
推定初任給 33万円
年収偏差値 64.5
平均年齢 39.5歳
平均勤続年数 11.3年

有価証券報告書によると富士通クラウドテクノロジーズの事業内容は次の通りです。

(1) 事業の概要

 当社グループは、当社、親会社、連結子会社5社及び関連会社4社で企業集団を構成しております。当社グループは、「お客様、株主、社員、パートナー企業、地域社会等の夢をかなえるため、常にお客様起点で行動し、チャレンジャーとしてサービスを開拓し、社会に役立つ企業として、新しい価値の創造に取り組み続けます。」を経営の基本理念に掲げております。また、「ニフティとなら、きっとかなう。(With Us, You Can.)」をコーポレートメッセージとしております。
 当社グループ(当社および関係会社)は、インターネットサービスにおいて、「ISP事業」、「Webサービス事業」および「クラウド事業」の3つの事業セグメントで展開しております。ISP事業は、インターネットを安心・安全・快適に利用することを支援するサービス領域で、インターネット接続サービスの提供、およびセキュリティ、電話や訪問によるトラブル解決サポート等の付加価値サービスの提供を行っております。また、Webサービス事業は、インターネットを活用して暮らしを便利で豊かにすることを支援するサービス領域で、お客様が無料で利用できる各種Webサイトの運営、利用者の情報発信を支援するブログやSNS等のサービスの提供、パソコン・携帯電話・スマートデバイス向けの多様なコンテンツの提供等を行っております。また、子会社において動物病院向けにカタログおよびインターネット経由で医療材料を小ロット・短納期で販売しております。クラウド事業は、ビジネスにおける競争環境が厳しさを増す今日、企業のお客様から求められる、柔軟性・俊敏性の高いITシステムを利用したいというニーズに応えるため、@nifty運営で培った大規模システムの豊富な運営ノウハウを活かして、パブリック型クラウドコンピューティングサービス「ニフティクラウド」の提供を行っているほか、小型の専用機器を宅内のLANにつなぐだけでセキュアなネットワークを構築することができる次世代ネットワークサービス「スマートサーブ」の提供を行っております。さらに、当社グループの事業との相乗効果が期待できる有望なベンチャー企業への投資と育成を行っております。

 

① ISP事業

 当社は、インターネットに高速かつ常時接続できる「ブロードバンド接続サービス(図1参照)」と、電話網を経由してインターネットに接続する「ダイヤルアップ接続サービス(ナローバンドサービス)(図2参照)」を提供しており、これらを総称して「インターネット接続サービス」と呼んでおります。インターネット接続サービスの利用者の大半は個人会員となっております。

(図1)「ブロードバンド接続サービス」(ADSL接続及び光ファイバー接続)概念図(NTT利用の場合)

(図2)「ダイヤルアップ接続サービス」概念図(NTT利用の場合)

 当社は、高速で安定的にインターネットに接続できる光ファイバーを利用したブロードバンド接続サービス(以下FTTH接続サービス)に注力しております。利用者の利便性を向上させるため、平成16年12月に他社に先駆けてインターネット接続サービスとNTT Bフレッツサービスをセットにし、申し込みから利用までを一括して提供するワンストップ型商品の提供を開始しました。また、平成18年7月にはKDDIの光回線を利用した「@nifty ひかりone」、平成22年2月にはNTT光接続の新コースである「@nifty光ライフ With フレッツ」、さらに平成27年3月にNTTグループが提供するフレッツ光の卸サービスに対応した「@nifty光」の提供をそれぞれ開始いたしました。また、急速に拡大するモバイルブロードバンド接続サービスにつきましては、平成21年7月に「@nifty WiMAX」、平成26年11月に「NifMo」をMVNO方式により提供開始いたしました。当社は「@niftyなら安心!安全!」を訴求ポイントに、入会用Webサイト、電話による導入ご相談窓口、回線提供事業者との共同プロモーション、価格比較サイトやアフィリエイト(商品紹介型広告)事業者等のオンラインパートナーと連携した販売促進等の会員獲得活動を採算性を重視しながら展開しております。

 ブロードバンド接続会員数及びナローバンド接続サービスの会員やWebサービス事業のサービス(ブログ、デジタル・コンテンツ、携帯電話向けサービス、等)を中心に利用される会員を含む当社グループの会員総数の推移を表1に示します。

 

(表1) 当社グループの会員数の推移

      (単位:万人)

 

 

平成25年3月末

 平成26年3月末

平成27年3月末

平成28年3月末

ブロードバンド接続会員数

157

147

139

134

(内訳)FTTH

111

106

100

96

  ADSL

24

19

16

15

  CATV

13

12

11

8

       モバイル

9

10

12

15

日本のFTTH加入者数  (注)

2,385

2,535

2,661

未公表

当社のFTTH会員市場占有率

4.7%

4.2%

3.8%

 (注) 総務省公表数値(電気通信事業報告規則の規定に基づいた公表)

 いつでもどこでもインターネットが使える時代を迎え、家庭内や外出先、オフィスなど様々な利用環境から、インターネットを安心・安全・快適に利用したいというニーズの高まりに応えるため、当社は様々な付加価値サービス群を「カスタマーサービス」として提供しております。

 セキュリティサービスでは、ウイルス、スパイウェア、迷惑メール、不正侵入、フィッシング(金融機関等からのメールやWebサイトを装い、暗証番号やクレジットカード番号等を搾取する詐欺)等、インターネットの利用に伴う様々なリスクを予防する各種サービスを提供しております。統合型セキュリティサービス「常時安全セキュリティ24」は、様々なセキュリティ技術を組み合せ、VPN(Virtual Private Network:暗号化技術を使って会員のパソコンとニフティセンターの間で安全に通信を行う仕組み)を活用して当社センターで集中監視することで、パソコン上のセキュリティソフトを利用する場合に比べ、より信頼性の高いセキュリティ環境を実現しております。

 当社グループは、ブロードバンド利用開始前の接続機器の設置や初期設定、利用開始後のトラブル解決のために電話・メールによる無料サポートを提供し、顧客満足度の向上に努めております。

 また近年、ブロードバンド接続やそれに伴う家庭内での複数のパソコン利用とLAN構築の一般化によって、機器の設置作業やトラブル解決にますます専門的な知識やノウハウが必要となっています。このような家庭でのネットワーク利用環境の整備・維持を支援するサービスの需要が急拡大していることを受け、当社グループは、パソコンに関するあらゆる悩みやトラブルの解決をお手伝いするため、電話やリモートサポート(お客様のパソコンを遠隔操作する仕組み)を利用したサポートサービス「@niftyまかせて365」、お客様のご自宅にお伺いしてトラブルを解決する「@niftyまかせて365 訪問サポート」を提供しております。

② Webサービス事業

 当社グループは、ブロードバンドサービスの普及により、インターネットを利用した情報収集が生活に欠かせないものになったことに加え、これまで店舗等にて対面で行われていた商品提供や様々なサービスの申し込み・提供が、インターネットを通じて容易に行えるようになったことに対応し、商品やサービスの購入に関わる利用者の活動全体を支援する仕組みの提供とその事業化に取り組んでおります。当社グループのサービスは、生活に密着したテーマ別の情報提供や関連する商品やサービスの検索、広告表示を通じた購入サイトの選択や誘導、他の利用者に向けた情報提供・購入体験や商品評価に関する情報発信の支援からなっております。

 当社は、「メディア・情報源」「企業・マネー」「エンターテインメント」「ライフスタイル・生活」「コミュニティ」等のテーマごとにWebサイトを設け、お客様に役立つ情報を集約・整理して提供しております。また、各テーマに関係の深い商品・サービスに関して、インターネット上の各社のサイトを通じて提供されている情報を横断的に探すことができる目的別検索サービスを提供しております。

 購入サイトの選択や商品販売に関しては、当社は@niftyトップページやテーマ別Webサイト等での広告、ヤフー株式会社等が提供する仕組みを利用した汎用Web検索サービス「@search(アット・サーチ)」での検索連動型広告等を通じて、利用者を購入サイトに誘導することで、サイトを運営する企業から広告掲載料や送客数・売上貢献額に応じた成功報酬を得ています。当社グループのコマースリンク株式会社は、ネットショップの商品情報を横断的に検索できる「ショッピングサーチ.jp」を提供しております。また、利用者の情報発信支援については、ブログサービス「ココログ」を提供しております。

 当社は、パソコン通信時代より運営してきたコンテンツサービスのノウハウを活かし、パソコン及び携帯電話向けに有償のコンテンツサービスを展開しております。多数のコンテンツプロバイダーとの提携により、占い、ゲーム、アニメ、スポーツ、電子書籍、企業情報、新聞記事データベース等、エンターテインメントからビジネス用途まで、様々な分野のコンテンツを提供しております。当社接続サービスを利用していないインターネット利用者も、@nifty会員として登録を行えば、クレジットカードやプリペイド型電子マネーを使ってコンテンツサービスを利用することができます。

 当社グループの株式会社プロミクロス及び株式会社ユニックメディカルは、クリニック・動物病院などに向けて、診療に必要な医療材料などを短納期・小ロットで販売しております。また、株式会社ライフメディアは、企業のお客様に向けて、インターネットを活用したプロモーションやマーケティング支援サービス事業を展開しております。

 

③クラウド事業

当社は、ビジネスにおける競争環境が厳しさを増す今日、企業のお客様から求められる、柔軟性・俊敏性の高いITシステムを利用したいというニーズに応えるため、@nifty運営で培った大規模システムの豊富な運営ノウハウを活かして、パブリック型クラウドコンピューティングサービス「ニフティクラウド」を提供しております。

当社が提供する「ニフティクラウド」は、インターネットブラウザーから操作できるコントロールパネルを通じて、仮想化されたサーバー資源を、必要な時に必要だけ利用できるほか、用途に合わせてサーバープランを選択し、また、オプション機能を組み合わせることで、柔軟にシステムを構築できることを特徴としています。

「ニフティクラウド」はサーバー資源を提供するサービスのほか、システム構築・運用を支援するサポートサービスの提供や、目的にあったサービス構成が選べるソリューションの拡充等、様々な取り組みを通じて、サービスの付加価値向上に努めております。

このほか、SaaS型サービスアプリケーションサービスとして「ニフティクラウド ベーシックホスティング」、「ニフティクラウド ビジネスメール」、「ニフティクラウド メールゲートウェイ」も提供しております。

 当社は、小型の専用機器を宅内のLANにつなぐだけでセキュアなネットワークを構築することができる次世代ネットワークサービス「スマートサーブ」を提供しております。

(2) 事業系統図

                                         (平成28年3月31日現在)

 (注)1.

富士通㈱ ………………………………………

ソフトウェア・サービス、情報処理及び通信分野の製品の開発、製造、販売及びサービスの提供を業務内容としています。

2.

コマースリンク㈱ ……………………………

インターネットを利用した情報検索及び情報提供を主な業務内容としています。

3.

㈱ライフメディア ……………………………

インターネット等の情報技術を活用した情報サービスの提供を主な業務内容としています。

4.

㈱プロミクロス ………………………………

クリニック・動物病院の診察に必要な各種の医療材料の販売を主な業務内容としています。

5.

㈱ユニックメディカル ………………………

一般病院・保険薬局・動物病院への医療用医薬品、医療機器等の販売およびペットショップへの卸販売を主な業務としています。

6.

投資事業有限責任組合GB-Ⅲ ………………

ベンチャー企業への投資・育成を主な業務内容としています。

7.

㈱グロザス ……………………………………

海外進出に必要な付随業務のプラットフォーム提供を主な業務としています。

8.

㈱ベクトルワン ………………………………

小売事業者向けのネットスーパーシステム提供を主な業務としています。

9.

Connected Design㈱ …………………………

個人向け・法人向けIoTサービス用ハードウェアおよびソフトウェアの企画開発、調達および販売を主な業務としています。

10.

Media Technology Ventures V (B),L.P. …

ベンチャー企業への投資・育成を主な業務内容としています。

※画像は省略されています

富士通クラウドテクノロジーズの平均年収は723万円

富士通クラウドテクノロジーズの平均年収は723万円です。 去年の全国平均年収430万円より68.1%高いです。 過去のデータを見ると723万円(最低)から758万円(最高)の範囲で推移しています。 この平均収入は賞与を含んだ金額です(一部例外を除く)。
生涯収入の全国平均である約1.9億円に対し、富士通クラウドテクノロジーズの生涯収入はおよそ2.67億円と推定されます。
平均年収
2013 758万円
2014 739万円
2015 723万円

富士通クラウドテクノロジーズの平均年収



平均年収と社数のヒストグラム上では富士通クラウドテクノロジーズは赤色の箇所に位置しています。 年収ランキングでは富士通クラウドテクノロジーズは870位(全4608社)で、年収偏差値は64.5でした。
富士通クラウドテクノロジーズの年収ヒストグラム

富士通クラウドテクノロジーズの年齢別年収

富士通クラウドテクノロジーズの20代の想定平均年収は524万円、30代の想定平均年収は730万円でした。 富士通クラウドテクノロジーズの初任給はおよそ33万円と推定されます。
年齢 想定平均年収 月額給与
20-24歳 433万円 33万円
25-29歳 616万円 47万円
30-34歳 705万円 54万円
35-39歳 755万円 58万円
40-44歳 804万円 62万円
45-49歳 851万円 65万円
50-54歳 899万円 69万円
55-59歳 883万円 68万円
60-64歳 698万円 54万円
富士通クラウドテクノロジーズの年齢別平均年収
※国税庁の民間給与実態統計調査を元にした推測値です


富士通クラウドテクノロジーズの賞与・ボーナス

富士通クラウドテクノロジーズの年間賞与額は96万円程度と推定されます。 なお、富士通クラウドテクノロジーズ社は有価証券報告書に賞与引当金の記載が無いため、 類似企業や年収マスターが保持しているデータから推測した値となります。
平均賞与額
2013 101万円
2014 99万円
2015 96万円


富士通クラウドテクノロジーズの業種・地域

富士通クラウドテクノロジーズの本社所在地は東京都です。東京都を含む関東地方内での年収ヒストグラムがこちらです。 関東地方内での年収ランキングは639位(全2790社)でした。
富士通クラウドテクノロジーズの年収ヒストグラム(関東地方内)
富士通クラウドテクノロジーズは、業種カテゴリとしては ソフトウェア業に属します。 ソフトウェア業内での年収ランキングは 43位(全254社) でした。

ソフトウェア業内での年収ランキング
富士通クラウドテクノロジーズの年収ヒストグラム(ソフトウェア業内)
※有価証券報告書を開示している企業のみが対象のため、図中の企業数と実際の企業数とは異なります。

富士通クラウドテクノロジーズの従業員数は658人

富士通クラウドテクノロジーズの従業員数は658人でした。
従業員数
2013 643人
2014 646人
2015 658人
富士通クラウドテクノロジーズの従業員数

富士通クラウドテクノロジーズの売上、純利益

富士通クラウドテクノロジーズの最新の売上高は601億円(売上ランキング961位)でした。 従業員一人当たりの売上高は9132万円(一人当たり売上ランキング1103位)です。
富士通クラウドテクノロジーズの売上高
富士通クラウドテクノロジーズの最新の純利益は6.18億円(純利益ランキング2263位)でした。 従業員一人当たりの純利益は約94万円(一人当たり純利益ランキング3071位)です。
富士通クラウドテクノロジーズの純利益

富士通クラウドテクノロジーズに転職するには?

富士通クラウドテクノロジーズに転職したり、年収アップを考えるなら、まず転職サイトへの登録が第一です。 転職サイトではエージェントに相談することはもちろん、適正年収のシミュレーションができるので、まずは転職サイトに登録することをおすすめします。

転職サイトはサイトごとに特色があり、2〜3サイトを登録してそれぞれの良い部分を利用するのが賢い利用方法です。年収マスターイチオシのサイトを紹介します。

JACリクルートメント

JACリクルートメント」はハイクラスな転職案件を多数持っており、市場価値の高い応募者におすすめのサイトです。 内資系の高額案件はもちろん、JACリクルートメントはイギリスやシンガポールでも展開しており、そのつながりを活かした外資系案件も多数あります。


他の転職サイトでは一気に大量の案件を提示されることがありどれを選べばわからないということが起こりますが、JACリクルートメントではそのようなことはありません。 ひとりの応募者につき複数のエージェントが担当し、選りすぐりの案件を紹介してくれるためマッチ度が高い仕事に出会えます。


ハイクラス案件をメインで扱うJACリクルートメントのみでしか得られない案件情報も多数あります。 上昇志向があり、現在のポジションからステップアップしてよりハイキャリアを目指す方にはイチオシのサイトです。


ランスタッド

ランスタッド」は敏腕コンサルタントが専任で案件紹介をしてくれる転職サイトです。 ランスタッドのエージェントは評判が良く、最近人気が大きく伸びてきてきています。 よくある転職サイトはエージェントが十分なヒアリングも無くノルマ達成のためにたくさんの案件を紹介してきますが、 ランスタッドはそのようなことはありません。


ランスタッドは少数精鋭のコンサルタントで運営されており、現状のスキルや今後構築したいキャリアなどを入念にヒアリングした上で案件紹介をしてくれます。 特に20代後半から30代の転職に力を入れており、応募者にマッチした案件を紹介してくれます。


そのため案件の質も高く、JACリクルートメントと同様に高年収案件に強い印象です。800万円や1200万円を超える案件も多数あり、 ハイキャリアを目指す方には心強いパートナーです。ランスタッドのみでしか公開されてない案件もかなり多いので、 一度無料登録して相談してみることをオススメします。


参考書籍

富士通クラウドテクノロジーズの歴史

富士通クラウドテクノロジーズの歴史について年表形式でご紹介します。
昭和61年2月 富士通㈱と日商岩井㈱が、共同出資により、「㈱エヌ・アイ・エフ」を東京都千代田区に設立。
昭和62年4月 パソコン通信サービス「ニフティー・サーブ」を開始。
平成8年1月 インターネット接続サービスを開始。
平成12年6月 「ADSLインターネット試験接続サービス」を開始。
平成13年8月 FTTH接続サービス「Bフレッツ」への対応を開始。
平成15年7月 インターネットショッピング専用検索サービス及び付帯サービスの提供により、eコマース分野における事業拡大を事業目的として新会社「コマースリンク㈱」を設立。
平成16年12月 「@nifty光 with Bフレッツ」の提供を開始。
平成17年4月 ベンチャー企業の投資育成を目的に初の投資ファンド「WING」を設立。
平成19年5月 ウェブ2.0におけるマーケティングを支援していく専門組織「ニフティ研究所」を組織内研究所として設立。
平成20年4月 9月 11月 有償サポートサービス「@niftyまかせて365」の提供を開始。 株式会社スクウェア・エニックスとの業務提携により、和製バーチャルワールド 「Nicotto Town」正式版スタート。 三菱商事株式会社及び株式会社サンケイリビング新聞社と共同で、主婦を対象とした携帯電話向けサービス「シュフモ」の提供を開始。

富士通クラウドテクノロジーズの子会社

富士通クラウドテクノロジーズの子会社や、資本関係等の関連企業はこちらです。
名称 事業内容
富士通㈱ ソフトウェア、情報処理分野及び通信分野の製品の開発、製造及び販売並びにサービスの提供
コマースリンク㈱ Webサービス事業
㈱ライフメディア Webサービス事業
㈱プロミクロス Webサービス事業
㈱ユニックメディカル Webサービス事業
投資事業有限責任組合GB-Ⅲ 全社
㈱グロザス Webサービス事業
㈱ベクトルワン Webサービス事業
Connected Design㈱ Webサービス事業
Media Technology Ventures V(B),L.P. 全社

富士通クラウドテクノロジーズの類似企業

富士通クラウドテクノロジーズを見ている人は他にこのような企業を見ています。
企業名 平均年収 従業員数
前澤工業 586万円 711人
池上通信機 620万円 715人
シーシーエス 594万円 240人
ディー・ディー・エス 668万円 58人
ミロク 516万円 16人
アイレックス 393万円 378人
ニューテック 658万円 47人
昭和HD 802万円 6人
ATグループ 828万円 56人
アクモス 509万円 267人

富士通クラウドテクノロジーズと平均年収が近い企業

富士通クラウドテクノロジーズと売上高が近い企業

企業名 売上高
パルコ 569億円
日立物流 600億円
日本合成化学工業 641億円
三井住友トラスト・HD 609億円
キッツ 600億円
住友精化 589億円
フジッコ 622億円
高砂香料工業 604億円
ティラド 563億円
武蔵野銀行 591億円