年収マスター 転職に役立つ年収データの分析サイト

テクノフレックスの平均年収

2022年07月19日 22:22

テクノフレックスとは

テクノフレックスとは、機械業, 住宅設備・インテリア業を営む東京都の上場企業です。
企業名 テクノフレックス
本社所在地 台東区蔵前一丁目5番1号
売上高 107億円
社員数 271人
平均年収 542万円
推定初任給 23万円
年収偏差値 54.1
平均年齢 44.3歳
平均勤続年数 12.4年

有価証券報告書によるとテクノフレックスの事業内容は次の通りです。

 当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、経営理念に「従業員の幸せを追求すると共に、価値ある製品づくりに真心で挑み、世界の発展に貢献します。」と掲げており、金属加工技術を中心に新たな事業を生み出し、安全・安心を提供することで、世界をつなぐ“継手”のリーディングカンパニーを目指しております。

 当社グループの事業は、金属加工技術を活用し、管継手(かんつぎて)と呼ばれる配管同士の接続部分を製造する継手事業を中心に、その管継手の活用や、その関連技術の応用分野において、防災・工事事業、自動車・ロボット事業及び介護事業の4つの事業を展開しております。

 

 

 当社グループは、当社、連結子会社9社より構成されており、当社グループの事業内容並びに当社及び連結子会社の当該事業にかかる位置付けは次のとおりであります。なお、以下に示す区分はセグメントと同一の区分であります。

 

(1)継手事業

 継手とは鉄鋼や樹脂でできた配管等の接続部分を指します。

 当社グループの継手事業では、ホース状に製品自身を曲げて使用するフレキシブル継手及び提灯のように製品を伸縮させて使用する伸縮管継手の製造・販売を行っております。フレキシブル継手及び伸縮管継手は継手自身が可動することから、配管等の屈曲運動や振動等を吸収することが可能であるため、インフラや産業配管に生じる様々な負荷から機器本体と配管を守るために使用される継手で、地震時等に大きく歪曲しても接続部分からの流体の漏洩等を防ぐことができます。本体素材はステンレス鋼で出来ており、ゴム製品やその他の樹脂製品と比較し、高温度性能及び高耐圧性能に優れていることから、様々な配管の“耐震措置”、“熱膨張変位の吸収”、“振動吸収”が可能であり、また近年では“配管作業の省力化”を目的として様々な配管にフレキシブル継手が使用され、人手不足の解消等に寄与しております。当社グループは、配管工事で用いる多様な継手を製品ラインアップとして揃えており、ワンストップで顧客の要望に応えられる体制を構築しております。納入先は建築設備・製鉄設備・プラント設備・造船設備・電力設備・ガス設備・上水道設備等、多岐に渡っております。

 フレキシブル継手は諸官公庁が発行する配管工事共通仕様書において各種配管の防振・耐震措置として使用を指定する旨の記述があり、空調設備、衛生設備、消火設備等の各種配管に利用されております。また、当社グループでは、フレキシブル継手の製造技術を生かし、金属製品のみならず食品、医薬、化学分野に向け、耐食性や衛生上の安全を重視したフッ素樹脂製(いわゆるテフロン)のホースの製造・販売及び真空機器関連業務として、主に半導体分野に向け、パーティクルレス(微小な小片、粒子がないこと)や微細化を行う半導体製造装置間の真空工事・ガス工事及び装置の設計・製作・据付等の業務も行っております。

 伸縮管継手については、都市ガス、電力、製鉄、石油化学、LNG及びLPGのプラントや運搬船等、広範囲な産業設備で利用されており、用途によっては10メートルを超える大型の配管にも使用されております。また、同製品は電気事業法、ガス事業法、高圧ガス保安法等の各種法規則に基づき製作されるものもあり、製造許認可の対象となる溶接部は高度な品質管理が必要になります。その他には、ライフラインである水道管の継手にも利用されていることから、熱膨張・耐震性への性能を考慮し、漏水に対する安全性、耐久性、環境性をクリアすることが必要で、公益社団法人日本水道協会の認証登録を受けた製品を提供しております。

(継手製品の例)

フレキシブル継手

真空機器

伸縮管継手

 

(製品の特徴と主な納入先)

 

製品の特徴

主な納入先

フレキシブル継手

主に小口径(10~300mm)のパイプを波づけ加工することで、柔軟性を持たせ配管の「変位吸収」「振動吸収」「作業効率化」に役立つ

高層ビル設備配管、上水道配管、各種産業配管、都市ガス配管

真空機器

半導体分野や医療用関連装置など、微細なごみを嫌うクリーンな配管にするための真空配管などに使用

半導体製造装置、フラットディスプレーメーカー、医療メーカー、食品製造装置メーカー、高純度ガスメーカー

伸縮管継手

主に大口径(200~1,500mm)のパイプに波づけ加工(注)することで、温度変化による配管の伸縮を吸収する役目を果たす

電力設備、製鉄、石油化学プラント、LNG運搬船等、広範囲な産業設備、水道配管

(注)波づけ加工:真直ぐな管にストローの折れ曲がる箇所のような均一のヒダ、シワを施す工程。

 

(主な関係会社)

フレキシブル継手

国内においては、当社が製造・販売しております。

海外においては、天津天富軟管工業有限公司及びTF(VIETNAM)CO.,Ltd.が当社より主要材料を調達し、製造した製品・半製品及び部品を当社に供給するとともに、天津天富軟管工業有限公司が、一部、中国国内の取引先に対して、直接、販売をしております。

真空機器

国内においては、当社が製造・販売しております。

海外においては、天孚真空機器軟管(上海)有限公司が、製品及び商品を当社へ供給するとともに、一部、中国国内の取引先に対して、直接、販売をしております。

伸縮管継手

国内においては、当社が製造・販売しております。

海外においては、天津天富軟管工業有限公司が、当社より主要材料を調達し、製造した製品・半製品及び部品を当社に供給するとともに、一部、中国国内の取引先に対して、直接、販売をしております。

 

(2)防災・工事事業

 防災・工事事業は、消防設備の設計・施工・管理、貯水機能付給水管装置の製造・販売及び水道管や電柱の切断装置の製造・販売を行っております。

 消防設備の設計・施工・管理につきましては、消防設備の設計・施工・管理にあわせて、衛生設備・消防設備業者が使用する配管の加工も行っており、配管の加工と設備の工事をセットで請け負うことができることが当事業の特徴となります。

 消防設備の設計・施工・管理につきましては、スプリンクラー工事を始め、泡消火・連結送水管、消火設備等の消防施設工事、冷暖房設備工事関係を請け負っております。消火に対するニーズは、年々多様化・大型化・高度化・複雑化している中、長年培ってきた豊富な実績・ノウハウと高い技術力によって、オフィスビル、高層マンション、大型再開発、大型ショッピングセンター、病院等において数多くの施工実績を上げております。配管の加工につきましては、衛生設備・消防設備業者が使用する配管で、現場ごとに違う施工図面を基に、専用ソフトで解析、配管材料、口径、ネジ管、溶接管を選定したうえで加工管を製造し、提供しております。この一連の作業を自動化ラインにしたことで、小ロット多品種要求に的確に応えることができ、かつ量を捌くことでコストの低減を図っております。また、消防設備の施工における現場工数削減のため、配管加工工場でプレハブ加工を実施しております。

 貯水機能付給水管装置の製造・販売につきましては、災害などの断水時に飲料水・生活水が確保できる貯水機能付給水管「マルチアクア」を①戸建て住宅の標準装備品として大手ハウスメーカーへの販売促進、②BCPを目的とした法人事業場への設置、③災害時に帰宅困難者の一時避難を目的に同要件を満たす商業施設への設置と3つのターゲットに集中し営業推進を行っております。「マルチアクア」は、水道管に直結して配置するため、災害時に水道本管が断水した場合でも、通常通り蛇口をひねることで、飲用の水質基準を満たした水道水が使用でき、公益社団法人日本水道協会の認証登録はもとより一般財団法人ベターリビング(1973年2月発足の、BL部品(同法人が認定する、機能・安全性・耐久性などにすぐれた住宅部品)の認定に関する業務を行う団体)から「優良住宅部品認定規程に基づく優良住宅部品」としても認定を受けております。

 水道管及び電柱の切断装置の製造・販売につきましては、主要な販売先は、水道事業は主に土木・建築機材及び工具などを扱っている商社となり、電柱事業は同様の商社に加え特殊車両メーカーを通じて販売するケースもあります。エンドユーザーとしては、水道管の切断装置は水道及び土木工事事業者が中心であり、電柱の切断装置は通信建設及び電力工事事業者が中心となります。また装置の特徴として、自走しながら電柱を切断します。

 また、東京都は都道での電柱新設を原則禁止し、無電柱化を推進する条例を制定しましたが、都道2,200㎞のうち無電柱化率は2017年3月末時点で2割前後とされており(出所:東京都建設局道路管理部安全施設課)、今後の工事ニーズの拡大が見込まれます。

 

(防災・工事関連製品の例)

マルチアクア

用途イメージ

 

(主な関係会社)

消防設備の設計・施工・管理

㈱TFエンジニアリング及びニトックス㈱が、スプリンクラー等の消防設備の設計・施工・管理を行っております。また、㈱TFエンジニアリングは、ニトックス㈱を含む消防設備工事業者から素管の加工業務を受託しております。

貯水機能付給水管装置の製造・販売

㈱アクアリザーブが、貯水機能付給水管装置の製造・販売を行っております。

水道管及び電柱の切断装置の製造・販売

㈱中野製作所が、上水道に用いる鋳鉄管を敷設現場で切断・溝切、接合・解体などの加工作業時の使用機器及び部品、また電柱を自走しながら切断する装置の製造・販売をしております。

 

(3)自動車・ロボット事業

 当社グループの自動車・ロボット事業では、金属塑性加工という技術を用いて、金属管(鉄・ステンレス・アルミ・銅・チタン等)を加工した金属部品の製造・販売を行っております。金属塑性加工とは、機械的力により金属を変形させ、力を取り除いた後も変形が残る性質(塑性)を利用して、金属を所定の形状、寸法の製品に成形する手段を言います。この金属塑性加工技術は、建設機械、工作機械、精密機械、医療器械、自動車といった様々な産業分野における部品製造で活用されております。

 主な製品は大手完成車メーカーの1次部品メーカー向け部品となっており、金属管を曲げたり、広げたり、絞ったり、薄くしたり、厚くすることにより、軽量化、材料費の低減及び強度増加等を進めたことで駆動系、操舵系、排気系自動車部品及びオートバイ用エキマニジョイントに採用されるなど、金属塑性技術が評価されてきました。

 また、自動車部品以外にも産業機器等部品にも販路を広げており、産業用大型ロボットアームの駆動シャフト並びにバルブボール等を塑性加工・販売しております。

 

(自動車・ロボット関連製品の例)

自動車用部品

エキゾーストマニホールド

オートバイ用部品

エキマニジョイント

産業機器等部品

大型ロボットアーム用駆動シャフト

 

(主な関係会社)

金属管の各種塑性加工品の製造・販売

㈱チューブフォーミングが本事業を営んでおります。

 

(4)介護事業

 当社グループの介護事業では、要介護者向けに、福祉用具のレンタル・販売、介護用住宅改修(バリアフリー化・手すりの取り付け等)、介護用マットレスの洗浄等を中心に事業を展開しております。エンドユーザーは個人であり、主な販売先も個人でありますが、一部介護福祉施設向けの販売も行っております。

 高齢化が一層進む我が国において拡大が予測される介護業界では、政府の「施設介護から在宅介護へ」という転換姿勢に加え、介護の基本は「人と人のつながり」であるという考えのもと、地域密着型の展開が不可欠と考え、店舗展開を強化しております。利用者の自立支援を最優先して、その身体状況や目的、生活スタイルに合わせた商品の選定やアドバイスを行い、利用者の方々のみならず、介護プランを作成するケアマネージャーの方々から信頼を得るサービスを提供しております。また、商品の販売に加え、利用者の方々や実際に介護を行われているご家族などから直接要望や悩みを伺い、プロの目からの知識や経験を生かすことで、従来の汎用な介護用品・福祉用具とは異なる、一歩踏み込んだ機能的なシーツやクッション等のオリジナル製品の開発もしております。

 

(福祉用具の例)

車いす主要商品の例

介助式KL12-38

レボ 延長ブレーキ付

ネッティⅢ

 

(主な関係会社)

福祉用具のレンタル・販売、介護用住宅改修

㈱スペースケアが本事業を営んでおります。

※画像は省略されています

テクノフレックスの平均年収は542万円

テクノフレックスの平均年収は542万円です。 去年の全国平均年収430万円より26.0%高いです。 過去のデータを見ると510万円(最低)から542万円(最高)の範囲で推移しています。 この平均収入は賞与を含んだ金額です(一部例外を除く)。
生涯収入の全国平均である約1.9億円に対し、テクノフレックスの生涯収入はおよそ2.01億円と推定されます。
平均年収
2018 523万円
2019 525万円
2020 510万円
2021 542万円

テクノフレックスの平均年収



平均年収と社数のヒストグラム上ではテクノフレックスは赤色の箇所に位置しています。 年収ランキングではテクノフレックスは2987位(全4662社)で、年収偏差値は54.1でした。
テクノフレックスの年収ヒストグラム

テクノフレックスの年齢別年収

テクノフレックスの20代の想定平均年収は376万円、30代の想定平均年収は548万円でした。 テクノフレックスの初任給はおよそ23万円と推定されます。
年齢 想定平均年収 月額給与
20-24歳 299万円 23万円
25-29歳 453万円 35万円
30-34歳 527万円 41万円
35-39歳 569万円 44万円
40-44歳 611万円 47万円
45-49歳 649万円 50万円
50-54歳 690万円 53万円
55-59歳 676万円 52万円
60-64歳 521万円 40万円
テクノフレックスの年齢別平均年収
※国税庁の民間給与実態統計調査を元にした推測値です


テクノフレックスの賞与・ボーナス

テクノフレックスの年間賞与額は72万円程度と推定されます。 なお、テクノフレックス社は有価証券報告書に賞与引当金の記載が無いため、 類似企業や年収マスターが保持しているデータから推測した値となります。
平均賞与額
2018 70万円
2019 70万円
2020 68万円
2021 72万円


テクノフレックスの業種・地域

テクノフレックスの本社所在地は東京都です。東京都を含む関東地方内での年収ヒストグラムがこちらです。 関東地方内での年収ランキングは1999位(全2826社)でした。
テクノフレックスの年収ヒストグラム(関東地方内)
テクノフレックスは、業種カテゴリとしては 機械業, 住宅設備・インテリア業に属します。 機械業内での年収ランキングは 235位(全306社) 、 住宅設備・インテリア業内での年収ランキングは 94位(全154社) でした。

機械業内での年収ランキング
テクノフレックスの年収ヒストグラム(機械業内)
住宅設備・インテリア業内での年収ランキング
テクノフレックスの年収ヒストグラム(住宅設備・インテリア業内)
※有価証券報告書を開示している企業のみが対象のため、図中の企業数と実際の企業数とは異なります。

テクノフレックスの従業員数は271人

テクノフレックスの従業員数は271人でした。
従業員数
2018 269人
2019 267人
2020 268人
2021 271人
テクノフレックスの従業員数

テクノフレックスの売上、純利益

テクノフレックスの最新の売上高は107億円(売上ランキング2559位)でした。 従業員一人当たりの売上高は3962万円(一人当たり売上ランキング2701位)です。
テクノフレックスの売上高
テクノフレックスの最新の純利益は18.0億円(純利益ランキング1517位)でした。 従業員一人当たりの純利益は約664万円(一人当たり純利益ランキング1228位)です。
テクノフレックスの純利益

テクノフレックスに転職するには?

テクノフレックスに転職したり、年収アップを考えるなら、まず転職サイトへの登録が第一です。 転職サイトではエージェントに相談することはもちろん、適正年収のシミュレーションができるので、まずは転職サイトに登録することをおすすめします。

転職サイトはサイトごとに特色があり、2〜3サイトを登録してそれぞれの良い部分を利用するのが賢い利用方法です。年収マスターイチオシのサイトを紹介します。

JACリクルートメント

JACリクルートメント」はハイクラスな転職案件を多数持っており、市場価値の高い応募者におすすめのサイトです。 内資系の高額案件はもちろん、JACリクルートメントはイギリスやシンガポールでも展開しており、そのつながりを活かした外資系案件も多数あります。


他の転職サイトでは一気に大量の案件を提示されることがありどれを選べばわからないということが起こりますが、JACリクルートメントではそのようなことはありません。 ひとりの応募者につき複数のエージェントが担当し、選りすぐりの案件を紹介してくれるためマッチ度が高い仕事に出会えます。


ハイクラス案件をメインで扱うJACリクルートメントのみでしか得られない案件情報も多数あります。 上昇志向があり、現在のポジションからステップアップしてよりハイキャリアを目指す方にはイチオシのサイトです。


ランスタッド

ランスタッド」は敏腕コンサルタントが専任で案件紹介をしてくれる転職サイトです。 ランスタッドのエージェントは評判が良く、最近人気が大きく伸びてきてきています。 よくある転職サイトはエージェントが十分なヒアリングも無くノルマ達成のためにたくさんの案件を紹介してきますが、 ランスタッドはそのようなことはありません。


ランスタッドは少数精鋭のコンサルタントで運営されており、現状のスキルや今後構築したいキャリアなどを入念にヒアリングした上で案件紹介をしてくれます。 特に20代後半から30代の転職に力を入れており、応募者にマッチした案件を紹介してくれます。


そのため案件の質も高く、JACリクルートメントと同様に高年収案件に強い印象です。800万円や1200万円を超える案件も多数あり、 ハイキャリアを目指す方には心強いパートナーです。ランスタッドのみでしか公開されてない案件もかなり多いので、 一度無料登録して相談してみることをオススメします。


参考書籍

テクノフレックスの歴史

テクノフレックスの歴史について年表形式でご紹介します。
1977年8月 フレキシブル継手の製造と販売を目的として東京フレックス工業株式会社を資本金1千万円で東京都杉並区方南に設立
1988年3月 フレキシブル継手の製造と販売を目的として中国天津市に天津天富軟管工業有限公司を設立
1994年11月 フレキシブル継手の製造と販売を目的としてベトナム・ホーチミン市に現地法人TF(VIETNAM)CO., Ltd.を設立
1995年12月 千葉県船橋市に株式会社ティーエフケアーを設立し、当社からシルバーケアプロジェクトを移管
2001年10月 会社分割を目的としてテクノ分割準備株式会社を設立
2003年8月 半導体向け管継手の製造と販売を目的として中国上海市に天孚真空機器軟管有限公司を設立
2014年3月 貯水機能付給水管装置の製造・販売を目的として、株式会社アクアリザーブを設立
2014年3月 消防設備用配管の設計・製造・販売を目的として、株式会社TFエンジニアリングを設立
2016年8月 貯水機能付給水管装置のリテール主体の販売を目的として、株式会社アクアリザーブ販売を設立
2019年12月 東京証券取引所市場第二部に株式を上場

テクノフレックスの子会社

テクノフレックスの子会社や、資本関係等の関連企業はこちらです。
名称 事業内容
天津天富軟管工業有限公司 継手事業
天孚真空機器軟管(上海)有限公司 継手事業
TF(VIETNAM) CO.,Ltd. 継手事業
㈱TFエンジニアリング 防災・工事事業
ニトックス㈱ 防災・工事事業
㈱アクアリザーブ 防災・工事事業
㈱中野製作所 防災・工事事業
㈱チューブフォーミング 自動車・ロボット事業
㈱スペースケア 介護事業

テクノフレックスの類似企業

テクノフレックスを見ている人は他にこのような企業を見ています。
企業名 平均年収 従業員数
イハラサイエンス 614万円 341人
ジャパンマテリアル 578万円 340人
前澤化成工業 606万円 510人
クリエイト 507万円 421人
モリ工業 596万円 501人
美樹工業 541万円 265人
ポエック 475万円 70人
東京鐵鋼 591万円 596人
KVK 529万円 641人
橋本総業HD 500万円 685人

テクノフレックスと平均年収が近い企業

企業名 平均年収
フルサト工業 512万円
スーパーツール 529万円
富士精工 543万円
ドラフト 526万円
山田製作所 550万円
中央製作所 563万円
良品計画 566万円
鳥羽洋行 525万円
クリナップ 530万円
太平製作所 527万円

テクノフレックスと売上高が近い企業