年収マスター 転職に役立つ年収データの分析サイト

日本酸素ホールディングスの平均年収

2022年01月25日 10:43

日本酸素ホールディングスとは

日本酸素ホールディングスとは、化学業を営む東京都の上場企業です。
企業名 日本酸素ホールディングス
本社所在地 品川区小山一丁目3番26号
売上高 964億円
社員数 81人
平均年収 960万円
推定初任給 43万円
年収偏差値 78.3
平均年齢 44.0歳
平均勤続年数 16.0年

有価証券報告書によると日本酸素ホールディングスの事業内容は次の通りです。

当社グループは、主として酸素・窒素・アルゴン等各種工業ガス、LPガス、医療用ガス、特殊ガスの製造・販売及び溶断機器・材料、各種ガス関連機器、空気分離装置の製造・販売、電子部品の組立・加工・検査、設備メンテナンス並びにステンレス魔法瓶等の製造・販売を営んでおります。

主な事業内容と主要な関係会社の位置づけは、次のとおりで、事業内容の区分はセグメント情報における区分と同一であります。

主要な関係会社

主な事業内容

国内ガス事業

 

大陽日酸㈱

酸素、窒素、アルゴン、ヘリウム、水素、ガス関連機器、特殊ガス、電子関連機器・工事、半導体製造装置、機械装置、LPガス、医療用ガス、医療機器、安定同位体の製造・販売

日酸TANAKA㈱

ガス溶断機器、レーザー加工機の製造・販売、各種圧縮・液化ガス、溶断機材の販売

大陽日酸ガス&ウェルディング㈱

溶断機材の販売並びに各種圧縮ガスの製造・販売

日本液炭㈱

液化炭酸ガス、ドライアイスの製造・販売並びに各種圧縮・液化ガスの販売

大陽日酸北海道㈱

酸素、窒素の製造・販売並びに各種圧縮ガス、溶断機材の販売

函館酸素㈱

酸素、窒素の製造・販売、溶断機材の販売

第一開明㈱

各種圧縮・液化ガスの販売、溶断機材の販売

大陽日酸東関東㈱

酸素、窒素の製造・販売並びに各種圧縮ガス、特殊ガスの販売

十合刈谷酸素㈱

各種圧縮ガス並びに溶接材料の販売

四国大陽日酸㈱

各種圧縮・液化ガスの販売並びに溶断機材の販売

上毛天然瓦斯工業㈱

液化炭酸ガス、ドライアイス、液化石油ガス、工業ガス、工業薬品等の製造・販売

ジャパンファインプロダクツ㈱

特殊ガスの製造

大陽日酸エンジニアリング㈱

ガス供給設備工事

㈱テック・エンジニアリング

     〃

極陽セミコンダクターズ㈱

窒素の製造・販売、電子部品の組立・加工・検査・設備メンテナンス

日本メガケア㈱

各種圧縮・液化ガスの販売

アイ・エム・アイ㈱

医療機器の輸入・開発・販売・レンタル・メンテナンス

㈱ティーエムエアー

酸素、窒素、アルゴンの製造

㈱JFEサンソセンター

酸素、窒素、アルゴン、水素の製造

大陽日酸エネルギー㈱

LPガスの販売

 

 

米国ガス事業

 

Matheson Tri-Gas, Inc.

酸素、窒素、アルゴン、特殊ガス並びに機器の製造・販売、溶断機材の販売

 

 

主要な関係会社

主な事業内容

欧州ガス事業

 

Nippon Gases Euro-Holding S.L.U.

ヨーロッパにおける関係会社の株式保有等

Nippon Gases Deutschland Holding GmbH

ドイツにおける関係会社の株式保有等

Nippon Gases Belgium NV

酸素、窒素、アルゴンの製造・販売

Nippon Gases Italia S.r.l.

イタリアにおける関係会社の株式保有等

Nippon Gases Industrial S.r.l.

酸素、窒素、アルゴンの製造・販売

 

 

アジア・オセアニアガス事業

 

Nippon Sanso Holdings Singapore Pte. Ltd.

シンガポールにおける関係会社の株式保有等

Leeden National Oxygen Ltd.

溶接関連器具、安全具、高圧ガスの製造並びに仕入販売、酸素、窒素、アルゴンの製造・販売

Nippon Sanso Ingasco, Inc.

酸素、窒素、アルゴンの製造・販売

Nippon Sanso Ingasco Philippines, Inc.

     〃

Nippon Sanso Vietnam Joint Stock Company

     〃

Siam Nippon Sanso Co., Ltd.

タイにおける関係会社の株式保有等

Nippon Sanso (Thailand) Co., Ltd.

酸素、窒素、アルゴンの製造・販売

Taiyo Gases Co., Ltd.

酸素、窒素、アルゴン、LPガスの販売

Taiyo Nippon Sanso India Pte. Ltd.

酸素、窒素、アルゴンの製造・販売並びにヘリウムの仕入販売

NSC (Australia) Pty Ltd

オーストラリアにおける関係会社の株式保有等

Supagas Pty Ltd

LPガス及び各種産業ガスの充填・販売、関連機器の販売並びにレンタル

大陽日酸(中国)投資有限公司

中国における関係会社の株式保有等

大連大陽日酸気体有限公司

酸素、窒素、アルゴンの製造・販売

上海大陽日酸気体有限公司

     〃

大陽日酸特殊気体(上海)有限公司

特殊ガスの販売

台湾日酸股份有限公司

窒素の製造・販売、特殊ガス並びに機器の販売

大陽日酸系統科技股份有限公司

ガス供給機器、精製装置の製造・販売、配管工事

 

 

サーモス事業

 

サーモス㈱

家庭用品等の製造・販売

Top Thermo Mfg. (Malaysia) Sdn. Bhd.

家庭用品等の製造

Thermos Korea Co., Ltd.

家庭用品等の販売

Vacuumtech Philippines Inc.

家庭用品等の製造

膳魔師(中国)家庭制品有限公司

家庭用品等の製造・販売

 (注)1.上記連結子会社のうち、次の各社は、当連結会計年度において、下記のとおり異動があります。

・パシフィックメディコ㈱は、2020年10月1日付けで当社の子会社であるアイ・エム・アイ㈱に吸収合併されたことにより消滅しております。

・Rivoira S.r.l.はNippon Gases Italia S.r.l.へ社名を変更しております。

・Rivoira Gas S.r.l.はNippon Gases Industrial S.r.l.へ社名を変更しております。

・Taiyo Nippon Sanso Holdings Singapore Pte. Ltd.はNippon Sanso Holdings Singapore Pte. Ltd.へ社名を変更しております。

・Ingasco, Inc.はNippon Sanso Ingasco, Inc.へ社名を変更しております。

・Taiyo Nippon Sanso Philippines, Inc.はNippon Sanso Ingasco Philippines, Inc.へ社名を変更しております。

・Vietnam Japan Gas Joint Stock CompanyはNippon Sanso Vietnam Joint Stock Companyへ社名を変更しております。

・TNSC (Thailand) Co., Ltd.はSiam Nippon Sanso Co., Ltd.へ社名を変更しております。

・Air Products Industry Co., Ltd.はNippon Sanso (Thailand) Co., Ltd.へ社名を変更しております。

・TNSC (Australia) Pty LtdはNSC (Australia) Pty Ltdへ社名を変更しております。

・台湾大陽日酸股份有限公司は台湾日酸股份有限公司へ社名を変更しております。

※画像は省略されています

日本酸素ホールディングスの平均年収は960万円

日本酸素ホールディングスの平均年収は960万円です。 去年の全国平均年収430万円より123.3%高いです。 過去のデータを見ると804万円(最低)から960万円(最高)の範囲で推移しています。 この平均収入は賞与を含んだ金額です(一部例外を除く)。
生涯収入の全国平均である約1.9億円に対し、日本酸素ホールディングスの生涯収入はおよそ3.55億円と推定されます。
平均年収
2013 804万円
2014 824万円
2015 848万円
2016 842万円
2017 859万円
2018 848万円
2019 822万円
2020 960万円

日本酸素ホールディングスの平均年収



平均年収と社数のヒストグラム上では日本酸素ホールディングスは赤色の箇所に位置しています。 年収ランキングでは日本酸素ホールディングスは150位(全4544社)で、年収偏差値は78.3でした。
日本酸素ホールディングスの年収ヒストグラム

日本酸素ホールディングスの年齢別年収

日本酸素ホールディングスの20代の想定平均年収は686万円、30代の想定平均年収は970万円でした。 日本酸素ホールディングスの初任給はおよそ43万円と推定されます。
年齢 想定平均年収 月額給与
20-24歳 560万円 43万円
25-29歳 813万円 63万円
30-34歳 936万円 72万円
35-39歳 1004万円 77万円
40-44歳 1073万円 83万円
45-49歳 1137万円 87万円
50-54歳 1203万円 93万円
55-59歳 1181万円 91万円
60-64歳 926万円 71万円
日本酸素ホールディングスの年齢別平均年収
※国税庁の民間給与実態統計調査を元にした推測値です


日本酸素ホールディングスの賞与・ボーナス

日本酸素ホールディングスの年間賞与額は128万円程度と推定されます。 なお、日本酸素ホールディングス社は有価証券報告書に賞与引当金の記載が無いため、 類似企業や年収マスターが保持しているデータから推測した値となります。
平均賞与額
2013 107万円
2014 110万円
2015 113万円
2016 112万円
2017 115万円
2018 113万円
2019 110万円
2020 128万円


日本酸素ホールディングスの業種・地域

日本酸素ホールディングスの本社所在地は東京都です。東京都を含む関東地方内での年収ヒストグラムがこちらです。 関東地方内での年収ランキングは116位(全2736社)でした。
日本酸素ホールディングスの年収ヒストグラム(関東地方内)
日本酸素ホールディングスは、業種カテゴリとしては 化学業に属します。 化学業内での年収ランキングは 2位(全156社) でした。

化学業内での年収ランキング
日本酸素ホールディングスの年収ヒストグラム(化学業内)
※有価証券報告書を開示している企業のみが対象のため、図中の企業数と実際の企業数とは異なります。

日本酸素ホールディングスの従業員数は81人

日本酸素ホールディングスの従業員数は81人でした。
従業員数
2013 1366人
2014 1250人
2015 1240人
2016 1231人
2017 1370人
2018 1428人
2019 1471人
2020 81人
日本酸素ホールディングスの従業員数

日本酸素ホールディングスの売上、純利益

日本酸素ホールディングスの最新の売上高は964億円(売上ランキング675位)でした。 従業員一人当たりの売上高は11.9億円(一人当たり売上ランキング23位)です。
日本酸素ホールディングスの売上高
日本酸素ホールディングスの最新の純利益は85.6億円(純利益ランキング494位)でした。 従業員一人当たりの純利益は約1.06億円(一人当たり純利益ランキング104位)です。
日本酸素ホールディングスの純利益

日本酸素ホールディングスに転職するには?

日本酸素ホールディングスに転職したり、年収アップを考えるなら、まず転職サイトへの登録が第一です。 転職サイトではエージェントに相談することはもちろん、適正年収のシミュレーションができるので、まずは転職サイトに登録することをおすすめします。

転職サイトはサイトごとに特色があり、2〜3サイトを登録してそれぞれの良い部分を利用するのが賢い利用方法です。年収マスターイチオシのサイトを紹介します。

JACリクルートメント

JACリクルートメント」はハイクラスな転職案件を多数持っており、市場価値の高い応募者におすすめのサイトです。 内資系の高額案件はもちろん、JACリクルートメントはイギリスやシンガポールでも展開しており、そのつながりを活かした外資系案件も多数あります。


他の転職サイトでは一気に大量の案件を提示されることがありどれを選べばわからないということが起こりますが、JACリクルートメントではそのようなことはありません。 ひとりの応募者につき複数のエージェントが担当し、選りすぐりの案件を紹介してくれるためマッチ度が高い仕事に出会えます。


ハイクラス案件をメインで扱うJACリクルートメントのみでしか得られない案件情報も多数あります。 上昇志向があり、現在のポジションからステップアップしてよりハイキャリアを目指す方にはイチオシのサイトです。


ランスタッド

ランスタッド」は敏腕コンサルタントが専任で案件紹介をしてくれる転職サイトです。 ランスタッドのエージェントは評判が良く、最近人気が大きく伸びてきてきています。 よくある転職サイトはエージェントが十分なヒアリングも無くノルマ達成のためにたくさんの案件を紹介してきますが、 ランスタッドはそのようなことはありません。


ランスタッドは少数精鋭のコンサルタントで運営されており、現状のスキルや今後構築したいキャリアなどを入念にヒアリングした上で案件紹介をしてくれます。 特に20代後半から30代の転職に力を入れており、応募者にマッチした案件を紹介してくれます。


そのため案件の質も高く、JACリクルートメントと同様に高年収案件に強い印象です。800万円や1200万円を超える案件も多数あり、 ハイキャリアを目指す方には心強いパートナーです。ランスタッドのみでしか公開されてない案件もかなり多いので、 一度無料登録して相談してみることをオススメします。


参考書籍

日本酸素ホールディングスの歴史

日本酸素ホールディングスの歴史について年表形式でご紹介します。
1949年5月 東京証券取引所に株式を上場。
1980年3月 米国にジャパン・オキシジェン社を設立。
1980年9月 ステンレス製魔法瓶の製造を目的として株式会社日酸サーモを設立。
1982年7月 シンガポールにナショナル・オキシジェン社を設立。
1983年3月 米国の特殊ガス事業を買収しマチソン・ガス・プロダクツ社を設立。
1994年6月 子会社である5つの工事会社を統合し、エヌエスエンジニアリング株式会社を設立。
1999年7月 マチソン・ガス・プロダクツ社とトライガス社を合併し、マチソン・トライガス社を設立。
2001年10月 家庭用品事業部門を会社分割し、株式会社日酸サーモと統合の上、サーモス株式会社を設立。
2005年4月 低温機器事業の関係会社であるダイヤ冷機工業株式会社と日酸工業株式会社を統合し、株式会社クライオワンを設立。
2005年10月 医療関連事業グループ会社である株式会社小澤酸素、株式会社大和酸器と鈴木商館株式会社の関係会社鈴商メディカル株式会社の3社を統合し、日本メガケア株式会社を設立。
2007年10月 液化炭酸株式会社、日本炭酸株式会社、日本液炭ホールディングス株式会社及び当社炭酸ガス事業部門を統合し、日本液炭株式会社を設立。
2007年11月 エア・ウォーター株式会社と共同出資により、株式会社堺ガスセンターを設立。
2008年5月 中国大連長興島臨港工業区に大陽日酸投資有限公司と大連長興島大陽日酸気体有限公司を設立。
2014年2月 インドネシアの産業ガスメーカーであるサマトール社と合弁会社サマトール・タイヨウニッポンサンソ・インドネシア社を設立。
2014年7月 東南アジアにおける地域統括会社タイヨウニッポンサンソ・ホールディングス・シンガポール社を設立。
2014年10月 ナショナル・オキシジェン社、タイヨウニッポンサンソ・シンガポール社、リーデン社の3社を統合し、リーデン・ナショナル・オキシジェン社を設立。
2015年4月 LPガス事業子会社5社を統合し、大陽日酸エネルギー株式会社を設立。
2016年1月 新日鐵住金株式会社と共同出資により、株式会社八幡サンソセンターを設立。
2016年10月 タイヨウニッポンサンソ・ホールディングス・シンガポール社を通じて、ミャンマー連邦共和国に工業ガスの製造・販売事業会社であるタイヨウニッポンサンソ・ミャンマー社を設立。
1946年12月 大陽酸素株式会社を設立。
1968年9月 三菱油化株式会社と合弁会社鹿島酸素株式会社を設立。
1969年10月 日本酸素株式会社と合弁会社富士酸素株式会社を設立。
1975年5月 三菱商事株式会社と合弁会社ダイヤ冷機工業株式会社を設立。
1982年2月 株式会社熊本極陽サービスを設立。
1987年12月 昭和電工株式会社と合弁会社川口總合ガスセンター株式会社を設立。
1990年2月 日本酸素株式会社、日興酸素株式会社と合弁会社新相模酸素株式会社を設立。

日本酸素ホールディングスの子会社

日本酸素ホールディングスの子会社や、資本関係等の関連企業はこちらです。
名称 事業内容
㈱三菱ケミカルホールディングス グループ会社の経営管理
大陽日酸㈱ 国内ガス事業
日酸TANAKA㈱ 国内ガス事業
大陽日酸ガス&ウェルディング㈱ 国内ガス事業
日本液炭㈱ 国内ガス事業
大陽日酸北海道㈱ 国内ガス事業
函館酸素㈱ 国内ガス事業
第一開明㈱ 国内ガス事業
大陽日酸東関東㈱ 国内ガス事業
十合刈谷酸素㈱ 国内ガス事業
四国大陽日酸㈱ 国内ガス事業
上毛天然瓦斯工業㈱ 国内ガス事業
ジャパンファインプロダクツ㈱ 国内ガス事業
大陽日酸エンジニアリング㈱ 国内ガス事業
㈱テック・エンジニアリング 国内ガス事業
極陽セミコンダクターズ㈱ 国内ガス事業
日本メガケア㈱ 国内ガス事業
アイ・エム・アイ㈱ 国内ガス事業
㈱ティーエムエアー 国内ガス事業
㈱JFEサンソセンター 国内ガス事業
大陽日酸エネルギー㈱ 国内ガス事業
Matheson Tri-Gas, Inc. 米国ガス事業
Nippon Gases Euro-Holding S.L.U. 欧州ガス事業
Nippon Gases Deutschland Holding GmbH 欧州ガス事業
Nippon Gases Belgium NV 欧州ガス事業
Nippon Gases Italia S.r.l. 欧州ガス事業
Nippon Gases Industrial S.r.l. 欧州ガス事業
Nippon Sanso Holdings Singapore Pte. Ltd. アジア・オセアニアガス事業
Leeden National Oxygen Ltd. アジア・オセアニアガス事業
Nippon Sanso Ingasco, Inc. アジア・オセアニアガス事業
Nippon Sanso IngascoPhilippines, Inc. アジア・オセアニアガス事業
Nippon Sanso Vietnam Joint Stock Company アジア・オセアニアガス事業
Siam Nippon Sanso Co., Ltd. アジア・オセアニアガス事業
Nippon Sanso (Thailand) Co., Ltd. アジア・オセアニアガス事業
Taiyo Gases Co., Ltd. アジア・オセアニアガス事業
Taiyo Nippon Sanso India Pte. Ltd. アジア・オセアニアガス事業
NSC (Australia) Pty Ltd アジア・オセアニアガス事業
Supagas Pty Ltd アジア・オセアニアガス事業
大陽日酸(中国)投資有限公司 アジア・オセアニアガス事業
大連大陽日酸気体有限公司 アジア・オセアニアガス事業
上海大陽日酸気体有限公司 アジア・オセアニアガス事業
大陽日酸特殊気体(上海)有限公司 アジア・オセアニアガス事業
台湾日酸股份有限公司 アジア・オセアニアガス事業
大陽日酸系統科技股份有限公司 アジア・オセアニアガス事業
サーモス㈱ サーモス事業
Top Thermo Mfg. (Malaysia) Sdn. Bhd. サーモス事業
Thermos Korea Co., Ltd. サーモス事業
Vacuumtech Philippines Inc. サーモス事業
膳魔師(中国)家庭制品有限公司 サーモス事業

日本酸素ホールディングスの類似企業

日本酸素ホールディングスを見ている人は他にこのような企業を見ています。
企業名 平均年収 従業員数
高圧ガス工業 521万円 615人
大丸エナウィン 530万円 388人
四国ガス 637万円 455人
北陸瓦斯 549万円 452人
静岡ガス 679万円 644人
岩谷産業 896万円 1306人
Misumi 442万円 482人
小池酸素工業 548万円 347人
東邦アセチレン 584万円 120人
ジャパンマテリアル 572万円 283人

日本酸素ホールディングスと平均年収が近い企業

企業名 平均年収
昭栄薬品 813万円
大伸化学 718万円
大阪有機化学工業 805万円
日油 769万円
田岡化学工業 703万円
花王 824万円
日本合成化学工業 740万円
本州化学工業 802万円
昭光通商 746万円
トリケミカル研究所 749万円

日本酸素ホールディングスと売上高が近い企業