年収マスター 転職に役立つ年収データの分析サイト

森六ホールディングスの平均年収

2022年06月17日 15:18

森六ホールディングスとは

森六ホールディングスとは、化学業を営む東京都の上場企業です。
企業名 森六ホールディングス
本社所在地 港区南青山一丁目1番1号
売上高 27.7億円
社員数 56人
平均年収 731万円
推定初任給 33万円
年収偏差値 65.0
平均年齢 42.1歳
平均勤続年数 11.5年

有価証券報告書によると森六ホールディングスの事業内容は次の通りです。

 当社グループは「森六グループは、未来を先取りする創造力と優れた技術で高い価値を共創し、時を越えて、グローバル社会に貢献します。」を経営理念とし、寛文3年(1663年)の創業以来、主たる業務であるケミカル事業と樹脂加工製品事業で事業基盤を構築してまいりました。

 また、当社グループは、当社(森六ホールディングス㈱)、国内外の連結子会社28社および関係会社6社により構成されており、自動車部品の「メーカー」機能と、化学分野における「商社」機能を併せ持つことを特徴としております。

 樹脂加工製品事業では、森六テクノロジー㈱を中心に、主に自動車四輪部品の開発から生産・販売まで一貫して行い、高品質・高性能な製品づくりが可能な生産拠点をグローバルに展開することで、強固な生産・開発体制を構築しております。加えて、㈱ユーコウではエンジニアリングプラスチックを用いた精密樹脂部品の製造・販売を行っております。

 また、ケミカル事業では、森六ケミカルズ㈱を中心に、無機・有機薬品の基礎化学品から医農薬中間体、農薬・肥料、プラスチック、さらにはフィルム・シートの樹脂加工製品等、化学製品全般を取り扱っております。さらに、四国化工㈱による高機能多層フィルムや、五興化成工業㈱によるケミカル合成等、「ものづくり」も展開しております。

 当社グループは各事業のシナジーを発揮し、化学品に対する知識や、グローバルな販売網を活かし、ケミカル事業から樹脂加工製品事業へ原材料供給やノウハウを共有するとともに、樹脂加工製品事業の製造ノウハウ・独自技術でお客様とともに高い価値を共創してまいります。

 当社グループの事業内容および当社と主要な関係会社の当該事業に係る位置付けは次のとおりであり、次の2事業は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。

 なお、当社は、有価証券の取引等の規制に関する内閣府令第49条第2項に規定する特定上場会社等に該当しており、これにより、インサイダー取引規制の重要事実の軽微基準については連結ベースの数値に基づいて判断することになります。

 

(1)樹脂加工製品事業

 当事業は国内外連結子会社13社および関係会社1社で構成されており、森六テクノロジー㈱を中核として、主に自動車四輪部品(内装樹脂部品、外装樹脂部品等)の製造・販売を行っております。当事業では、自動車四輪部品が軽量化に向けて鉄から樹脂への材料置換が進む中、大型樹脂部品の製造ノウハウや加飾技術を強みと考えており、日本・北米・中国・アジア四極のグローバルな生産・開発体制を特色としております。

 現在、自動車業界では環境に対する配慮から燃費向上とCO₂排出量削減が大きな課題となっており、ハイブリッド自動車や電気自動車等、次世代自動車へシフトする動きがグローバルで展開されています。これに伴い、自動車メーカー各社は車両の「軽量化」に取り組んでおり、当社の樹脂部品はその実現に貢献できると考えております。

 

①主要製品

 主力である自動車四輪部品の主要商品は以下のとおりであります。内装樹脂部品ではセンターパネル、センターコンソール、アウトレット等の主にインストルメントパネル周辺部品で、外装樹脂部品はサイドシル、カウルトップ、テールゲートスポイラー等が挙げられます。

 近年では、新規でドアライニング(ドアの内側部分)の開発に取り組み、軽量化・加飾等の独自技術を加えた商品の開発が完了、前事業年度より量産がスタートしました。また、ボディ外装部品の樹脂化ニーズの調査研究を継続しており、テールゲート(バックドア)の樹脂化に関する材料・工法等の基礎研究が完了し、今後の採用製品の拡大および軽量化ニーズへの提案を行っております。

区分

製品名

概要

特徴

内装樹脂部品

センターパネル

運転席と助手席の間にあるスイッチ類が収められている部分

・木目調、金属調、高光沢、高輝度等、多種多様な意匠

・より高い利便性や操作性を実現

センターコンソール

前席左右の間に設けられた箱状の収納部分

アウトレット

エアコンの吹き出し部分

グローブボックス

ダッシュボード(助手席前の部分)に付いている収納スペース

ガーニッシュ

様々な箇所を飾る装飾パネルや加飾パーツ等の装飾品全般

ドアライニング

ドアの内張り

外装樹脂部品

サイドシル

ドア下に位置する部材で、シルとは敷居のこと

・ボディと一体化した樹脂部品を製造

・高度な成形技術と塗装技術により、耐久性と併せて非常に高い外観品質を実現

カウルトップ

フロントワイパー下の樹脂パーツ部分

テールゲートスポイラー

上下開きのバックドアのガラス上部に配置される樹脂パーツ部品

フロントグリル

車両前面の網目状の部分

フューエルフィラーリッド

給油口の蓋、カバーのこと

ホイールアーチ

車輪部分の車体の切り欠きのこと

 

②開発・量産体制

 顧客ニーズに対応するため、国内はもちろん北米・中国・アジアに事業を展開しており、グローバルでの設計・開発から量産までの一貫体制を構築しております。主に自動車四輪樹脂部品の製造・販売を行っておりますが、熊本森六化成㈱では二輪車部品の製造・販売を中心としており、㈱ユーコウでは精密樹脂部品の製造・販売を行っております。

(製造拠点)

区分

国名・地域

会社名

国内

日本

森六テクノロジー㈱(関東工場、鈴鹿工場)、熊本森六化成㈱、㈱ユーコウ

海外

北米

Greenville Technology, Inc.、Listowel Technology, Inc.、Rainsville Technology, Inc.、Moriroku Technology De Mexico S.A. DE C.V.

中国

広州森六塑件有限公司、武漢森六汽車配件有限公司

アジア

Moriroku Philippines, Inc.、Moriroku Technology (Thailand) Co.,Ltd.、PT. Moriroku Technology Indonesia、Moriroku Technology India Pvt. Ltd.

 

(開発拠点)

区分

国名・地域

会社名

国内

日本

森六テクノロジー㈱(真岡)

海外

北米

Greenville Technology, Inc.、Moriroku Technology De Mexico S.A. DE C.V.

中国

広州森六塑件有限公司

アジア

Moriroku Technology (Thailand) Co.,Ltd.

 

(2)ケミカル事業

 当事業は国内外連結子会社15社および関係会社5社で構成されており、森六ケミカルズ㈱を中核として、電機・電子材料、自動車材料、コーティング、ファインケミカル、生活材料および樹脂加工製品分野において、化学品・合成樹脂製品の販売・製造ならびに輸出入を行っております。当事業は当社グループの祖業であり、創業から350年以上に亘って蓄積された化学品に対する知識、自ら樹脂加工を手掛けていることによる製造現場の理解、グローバルな販売網を特色としております。

 

①分野別主要取扱商品

 各分野別の主要取扱商品は以下のとおりであります。

分野

主要取扱商品

電機・電子材料

LED材料、放熱材料、各種レンズ材料、半導体工程材料

自動車材料

合成樹脂、摩擦材原料、制振塗料

コーティング

塗料原料、粘・接着原料、界面活性剤原料

ファインケミカル

医農薬中間体原料、化粧品原料、機能材料、機能性食品素材

生活材料

合成樹脂、フィルム・シート、油吸着材

樹脂加工製品

二輪車部品、電動工具部品、自動車電装部品・モーター周辺部品

 

②販売・製造体制

 市場のグローバル化に対応するため、中国・アジア・欧州・北米に事業を展開しており、自動車関連のビジネスに強みがあると考えており、樹脂加工製品事業と関連のあるタイ・中国が海外主要拠点となっております。

(販売拠点)

 以下の販売拠点でグローバルに化学品・樹脂商品の輸出入・販売を行っております。なお、森六アグリ㈱では主に肥料、農薬、農業被覆資材、農産物、飼料の販売を行っております。

区分

国名・地域

会社名

国内

日本

森六ケミカルズ㈱、森六アグリ㈱、四国化工㈱

海外

中国

森六(香港)有限公司、森六(上海)貿易有限公司、森六(広州)貿易有限公司、森六(天津)化学品貿易有限公司

アジア

Moriroku (Singapore) Pte., Ltd.、Moriroku (Thailand) Co., Ltd.、Moriroku Chemicals Korea Co., Ltd.、PT. Moriroku Chemicals Indonesia、Moriroku Chemicals India Private Limited

欧州

Moriroku Austria GmbH、森六ケミカルズ㈱イスラエル駐在員事務所

北米

Moriroku America, Inc.

 

(製造拠点)

 単に化学素材や製品の流通をグローバルにコーディネートするだけでなく、ひと手間加え、お客様のニーズに適った高い付加価値を有する様々な素材・製品を開発・提供する「ものづくり」を下表のとおり実践しております。

 なかでも、四国化工㈱では多種多層のインフレーションフィルム成形のパイオニアとして、特殊な技術と品質管理により、様々な樹脂素材を組み合わせ、機能的なフィルムを製造しております。耐熱性、耐久性、安全性、衛生性、ガスバリア性を有しており、食品分野では生肉、ハム・ソーセージの業務用食品包装フィルム、医療分野では製薬会社との共同開発により機能性点滴バッグ(*)を製造しております。

*機能性点滴バッグとは、1つの点滴バッグが最大で4室に分かれており、力を入れて押すと中央のシール部分が開通し、それぞれに入っている薬液や粉薬が使用直前に混合できるもの。

区分

国名・地域

会社名

事業概要

国内

日本

五興化成工業㈱

医農薬中間体、制振塗料等の製造・販売

四国化工㈱

高機能多層フィルムの製造・販売

森六プレシジョン㈱

精密機械部品の製造・販売

アイ・エム・マテリアル㈱

化学品・樹脂等の低温粉砕加工

中部化学㈱

自動車用押出成形部品の製造・販売

海外

アジア

四国化工(上海)有限公司

高機能多層フィルムの製造・販売

北米

M&C Tech Indiana Corporation

自動車用押出成形部品の製造・販売

 

[事業系統図]

以上述べた事項を事業系統図によって示すと次のとおりであります。

(注)上図には連結子会社および持分法適用会社を記載しております。

※画像は省略されています

森六ホールディングスの平均年収は731万円

森六ホールディングスの平均年収は731万円です。 去年の全国平均年収430万円より69.9%高いです。 過去のデータを見ると681万円(最低)から731万円(最高)の範囲で推移しています。 この平均収入は賞与を含んだ金額です(一部例外を除く)。
生涯収入の全国平均である約1.9億円に対し、森六ホールディングスの生涯収入はおよそ2.70億円と推定されます。
平均年収
2016 726万円
2017 714万円
2018 702万円
2019 681万円
2020 730万円
2021 731万円

森六ホールディングスの平均年収



平均年収と社数のヒストグラム上では森六ホールディングスは赤色の箇所に位置しています。 年収ランキングでは森六ホールディングスは816位(全4608社)で、年収偏差値は65.0でした。
森六ホールディングスの年収ヒストグラム

森六ホールディングスの年齢別年収

森六ホールディングスの20代の想定平均年収は522万円、30代の想定平均年収は738万円でした。 森六ホールディングスの初任給はおよそ33万円と推定されます。
年齢 想定平均年収 月額給与
20-24歳 426万円 33万円
25-29歳 619万円 48万円
30-34歳 712万円 55万円
35-39歳 764万円 59万円
40-44歳 817万円 63万円
45-49歳 865万円 67万円
50-54歳 916万円 70万円
55-59歳 899万円 69万円
60-64歳 705万円 54万円
森六ホールディングスの年齢別平均年収
※国税庁の民間給与実態統計調査を元にした推測値です


森六ホールディングスの賞与・ボーナス

森六ホールディングスの年間賞与額は97万円程度と推定されます。 なお、森六ホールディングス社は有価証券報告書に賞与引当金の記載が無いため、 類似企業や年収マスターが保持しているデータから推測した値となります。
平均賞与額
2016 97万円
2017 95万円
2018 94万円
2019 91万円
2020 97万円
2021 97万円


森六ホールディングスの業種・地域

森六ホールディングスの本社所在地は東京都です。東京都を含む関東地方内での年収ヒストグラムがこちらです。 関東地方内での年収ランキングは601位(全2790社)でした。
森六ホールディングスの年収ヒストグラム(関東地方内)
森六ホールディングスは、業種カテゴリとしては 化学業に属します。 化学業内での年収ランキングは 34位(全156社) でした。

化学業内での年収ランキング
森六ホールディングスの年収ヒストグラム(化学業内)
※有価証券報告書を開示している企業のみが対象のため、図中の企業数と実際の企業数とは異なります。

森六ホールディングスの従業員数は56人

森六ホールディングスの従業員数は56人でした。
従業員数
2016 46人
2017 46人
2018 49人
2019 48人
2020 54人
2021 56人
森六ホールディングスの従業員数

森六ホールディングスの売上、純利益

森六ホールディングスの最新の売上高は27.7億円(売上ランキング3645位)でした。 従業員一人当たりの売上高は4948万円(一人当たり売上ランキング2170位)です。
森六ホールディングスの売上高
森六ホールディングスの最新の純利益は50.2億円(純利益ランキング774位)でした。 従業員一人当たりの純利益は約8968万円(一人当たり純利益ランキング135位)です。
森六ホールディングスの純利益

森六ホールディングスに転職するには?

森六ホールディングスに転職したり、年収アップを考えるなら、まず転職サイトへの登録が第一です。 転職サイトではエージェントに相談することはもちろん、適正年収のシミュレーションができるので、まずは転職サイトに登録することをおすすめします。

転職サイトはサイトごとに特色があり、2〜3サイトを登録してそれぞれの良い部分を利用するのが賢い利用方法です。年収マスターイチオシのサイトを紹介します。

JACリクルートメント

JACリクルートメント」はハイクラスな転職案件を多数持っており、市場価値の高い応募者におすすめのサイトです。 内資系の高額案件はもちろん、JACリクルートメントはイギリスやシンガポールでも展開しており、そのつながりを活かした外資系案件も多数あります。


他の転職サイトでは一気に大量の案件を提示されることがありどれを選べばわからないということが起こりますが、JACリクルートメントではそのようなことはありません。 ひとりの応募者につき複数のエージェントが担当し、選りすぐりの案件を紹介してくれるためマッチ度が高い仕事に出会えます。


ハイクラス案件をメインで扱うJACリクルートメントのみでしか得られない案件情報も多数あります。 上昇志向があり、現在のポジションからステップアップしてよりハイキャリアを目指す方にはイチオシのサイトです。


ランスタッド

ランスタッド」は敏腕コンサルタントが専任で案件紹介をしてくれる転職サイトです。 ランスタッドのエージェントは評判が良く、最近人気が大きく伸びてきてきています。 よくある転職サイトはエージェントが十分なヒアリングも無くノルマ達成のためにたくさんの案件を紹介してきますが、 ランスタッドはそのようなことはありません。


ランスタッドは少数精鋭のコンサルタントで運営されており、現状のスキルや今後構築したいキャリアなどを入念にヒアリングした上で案件紹介をしてくれます。 特に20代後半から30代の転職に力を入れており、応募者にマッチした案件を紹介してくれます。


そのため案件の質も高く、JACリクルートメントと同様に高年収案件に強い印象です。800万円や1200万円を超える案件も多数あり、 ハイキャリアを目指す方には心強いパートナーです。ランスタッドのみでしか公開されてない案件もかなり多いので、 一度無料登録して相談してみることをオススメします。


参考書籍

森六ホールディングスの子会社

森六ホールディングスの子会社や、資本関係等の関連企業はこちらです。
名称 事業内容
森六テクノロジー㈱ 樹脂加工製品事業
㈱ユーコウ 樹脂加工製品事業
熊本森六化成㈱ 樹脂加工製品事業
Greenville Technology, Inc. 樹脂加工製品事業
Listowel Technology, Inc. 樹脂加工製品事業
Rainsville Technology, Inc. 樹脂加工製品事業
Moriroku Technology De Mexico S.A. DE C.V. 樹脂加工製品事業
Moriroku Philippines, Inc. 樹脂加工製品事業
Moriroku Technology India Pvt. Ltd. 樹脂加工製品事業
Moriroku Technology (Thailand) Co., Ltd. 樹脂加工製品事業
PT. Moriroku Technology Indonesia 樹脂加工製品事業
広州森六塑件有限公司 樹脂加工製品事業
武漢森六汽車配件有限公司 樹脂加工製品事業
森六ケミカルズ㈱ ケミカル事業
四国化工㈱ ケミカル事業
森六アグリ㈱ ケミカル事業
五興化成工業㈱ ケミカル事業
森六プレシジョン㈱ ケミカル事業
森六(香港)有限公司 ケミカル事業
Moriroku (Singapore) Pte.,Ltd. ケミカル事業
Moriroku(Thailand) Co., Ltd. ケミカル事業
森六(上海)貿易有限公司 ケミカル事業
森六(広州)貿易有限公司 ケミカル事業
森六(天津)化学品貿易 有限公司 ケミカル事業
Moriroku Chemicals Korea Co., Ltd. ケミカル事業
Moriroku Austria GmbH ケミカル事業
Moriroku America,Inc. ケミカル事業
PT.Moriroku Chemicals Indonesia ケミカル事業
M&C Tech Indiana Corporation ケミカル事業
アイ・エム・マテリアル㈱ ケミカル事業

森六ホールディングスの類似企業

森六ホールディングスを見ている人は他にこのような企業を見ています。
企業名 平均年収 従業員数
日東化工 476万円 156人
ソマール 463万円 325人
テクノアソシエ 682万円 524人
プラマテルズ 720万円 79人
ダイキョーニシカワ 501万円 2841人
ウェーブロックHD 699万円 47人
荒川化学工業 681万円 793人
日本ユピカ 628万円 117人
ファルテック 556万円 967人
クラスターテクノロジー 373万円 65人

森六ホールディングスと平均年収が近い企業

企業名 平均年収
KHネオケム 676万円
JSR 736万円
昭和電工 721万円
昭光通商 746万円
ウェーブロックHD 699万円
星光PMC 678万円
花王 789万円
住友ベークライト 754万円
日本パーカライジング 722万円
東洋インキSCHD 744万円

森六ホールディングスと売上高が近い企業

企業名 売上高
オリエンタルチエン工業 29.3億円
タウンニュース社 29.4億円
アクリート 27.6億円
フィデアHD 26.1億円
夢展望 27.4億円
日本情報クリエイト 26.2億円
ティアンドエス 27.3億円
アイリッジ 27.5億円
ミクリード 27.8億円
岐セン 26.7億円