年収マスター 転職に役立つ年収データの分析サイト

アトラグループの平均年収

2022年04月12日 17:01

アトラグループとは

アトラグループとは、ソフトウェア業を営む大阪府の上場企業です。
企業名 アトラグループ
本社所在地 大阪市西区立売堀四丁目6番9号
売上高 20.5億円
社員数 89人
平均年収 495万円
推定初任給 23万円
年収偏差値 51.7
平均年齢 39.2歳
平均勤続年数 6.2年

有価証券報告書によるとアトラグループの事業内容は次の通りです。

当社グループは、当社及び子会社6社により構成されており、鍼灸接骨院支援事業、玩具販売事業を主な事業としております。

その主な事業内容及び当社及び関係会社の当該事業の位置付けは、次のとおりであります。

以下に示す区分は、セグメントと同一の区分であります。なお、当社グループは、前連結会計年度まで「鍼灸接骨院支援事業」の単一セグメントとしておりましたが、2021年12月に株式会社ビーユーを連結子会社化し、同社を「玩具販売事業」に区分したことに伴い、当連結会計年度より「鍼灸接骨院支援事業」及び「玩具販売事業」の2区分に変更しております。

 

(鍼灸接骨院支援事業)

当社グループは、「世界中の人を健康にしたい。」という企業理念の下、接骨院・鍼灸院の支援事業を展開しております。

柔道整復術は日本の伝統であり、日本独特の術であります。当社グループは、手あてをとおして、世界中の人の健康に貢献するべく、事業を推進しております。また、当社グループが提供するサービスが、鍼灸接骨院のインフラとして機能するよう、注力しております。

接骨院の数は増加傾向にありますが、接骨院の療養費は減少傾向であり、1院当たりの療養費に係る売上高は減少傾向となっております。このような環境の中、療養費に依存し過ぎることなく、自費施術を拡大させることが業界の課題となっております。

当社グループは、アトラアカデミーにおいて、自費施術などをテーマとしたセミナーを開催し、自費施術に使用する機材を販売しております。また、当社グループが開発した鍼灸接骨院の基幹システムであるA-COMS(エーコムス)(注1)をアトラ請求サービスの会員に提供し、療養費の請求を代行するサービス(注2)を展開しております。その他、鍼灸接骨院の口コミ/予約システムであるHONEY-STYLEの提供、鍼灸接骨院で使用する消耗品の販売を行うECサイトであるアトラストアの運営など、幅広く鍼灸接骨院の支援事業を展開しております。ほねつぎチェーン(注3)の加盟院に対しては、これら当社グループのサービスをすべて提供しております。

支援内容別は次のとおりです。

 

(1) ほねつぎチェーン

当社グループは、鍼灸接骨院をほねつぎというブランドでチェーン展開しております。

鍼灸接骨院業界未経験の異業種の方が新規事業として参入するモデルに加え、既存の鍼灸接骨院の加盟を促進しております。ほねつぎチェーンにおいては、機材の導入、アトラ請求サービス、HONEY-STYLE、アトラストアなどのサービスをパッケージにして提供しております。

ほねつぎチェーンではイニシャルの加盟金収入に加え、ランニングとしてロイヤリティ、システム利用料の各収入を売上高に計上しております。

 

 ほねつぎチェーンの加盟院数の推移及び展開状況は次のとおりです。

ほねつぎチェーン加盟院数推移

年度

加盟院数

2017年12月期末

98院

2018年12月期末

90院

2019年12月期末

127院

2020年12月期末

154院

2021年12月期末

184院

 

 

 

   2021年12月末現在

地方

加盟院数

北海道

3院

東北

29院

関東

28院

中部

21院

近畿

39院

中国

31院

四国

10院

九州

23院

合計

184院

 

 

(2) 機材、消耗品販売

① 機材販売

接骨院・鍼灸院に対し、機材を販売しております。

具体的には、既存顧客の複数院展開に伴う新規開設時に、または、アトラアカデミーのセミナーを受講した新規顧客に対し、主に自費施術に必要な機材を販売しております。販売後に機材の使用方法や自費施術について、研修を実施しております。

さらに、新機材の発掘、開発に取り組んでおります。

② 消耗品販売

接骨院・鍼灸院で使用する消耗品を鍼灸接骨院向けECサイトであるアトラストアにおいて販売しております。

各種キャンペーンやポイントを活用し、販促活動に取り組んでおります。また、PB商品の開発や新商品の発掘に注力しております。

 

(3) アトラ請求サービス

接骨院・鍼灸院、マッサージ院にとって、保険者(国・各社健康保険組合など)に対する療養費請求代行に係る事務負担は大きなものとなっております。当社グループの療養費請求代行サービスであるアトラ請求サービスでは、接骨院・鍼灸院、マッサージ院の事務負担を軽減し、施術(注4)に専念できる環境を提供しております。

アトラ請求サービスの会員には、当社グループが開発した鍼灸接骨院の基幹システムであるA-COMSを提供しております。会員はA-COMSを利用し、療養費支給申請書を作成しております。

アトラ請求サービスのオプションサービスとして、A-COMSファイナンスサービス(療養費早期現金化サービス)を提供しております。療養費の入金までに平均3~4ヶ月間かかるため、保険者に請求した療養費相当額を融資することで、その間の接骨院・鍼灸院、マッサージ院の資金繰りをサポートしております。

 

 運営の特徴

開設届作成のフォロー、療養費支給申請書点検・提出、療養費支給申請書返戻対応、療養費の入金・送金処理、データ保管、会員の問い合わせに応えるコールセンターの設置等のサービス体制を整えております。

 

 アトラ請求サービスの会員数の推移は次のとおりです。

アトラ請求サービス会員数推移

年度

会員数

2017年12月期末

2,596会員

2018年12月期末

2,907会員

2019年12月期末

2,938会員

2020年12月期末

2,901会員

2021年12月期末

2,863会員

 

 

 

(4) HONEY-STYLE

① HONEY-STYLE

当社グループは、鍼灸接骨院の口コミ/予約システムであるHONEY-STYLEを運営しております。

当社グループは、患者である会員に対しメールマガジンを送信し、情報の提供を行っております。

利用院は、当社グループより美容や健康をテーマにした自費施術メニューや利用院で販売している健康関連商品を購入できます。

会員は、HONEY-STYLEのアプリより利用院である鍼灸接骨院における施術の予約をすることができます。また、会員は利用院である鍼灸接骨院において、HONEY-STYLEで紹介している自費施術メニューの施術を受けることや、健康関連商品を購入することができ、商品購入時等にポイントが付与されます。会員にとっては、施術の予約が便利になるだけではなく、ポイントを使用することで、健康関連商品を安く購入することができます。

利用院は、HONEY-STYLEのデータを活用することで、会員管理を効率化できるだけではなく、HONEY-STYLEで紹介している自費施術メニューや健康関連商品の販売をとおして、過度に療養費に依存しない収益構造を構築することができます。また、会員が利用したポイントの1.2倍のポイントを、利用院が当社グループから健康関連商品の仕入を行う際に利用できる仕組みとなっております。さらに、利用院では、会員である患者に対し、直接メールを送ることができます。

当社グループの売上は、HONEY-STYLE申込み時に受け取る導入費、毎月のシステム利用料、年1回のサーバー利用料、利用院に対する自費施術メニューや健康関連商品の販売で構成されております。

 

 HONEY-STYLEの利用院数、会員数の推移は次のとおりです。

HONEY-STYLE利用院数・会員数推移

年度

利用院数

会員数

2017年12月期末

619院

317,552会員

2018年12月期末

608院

368,064会員

2019年12月期末

567院

403,144会員

2020年12月期末

721院

423,895会員

2021年12月期末

1,374院

440,014会員

 

 

② アトラアカデミー

当社グループは、アトラアカデミーというサイト名でポータルサイトの企画・運営を行っており、柔道整復師(注5)、はり師・きゅう師(注6)、あん摩マッサージ指圧師(注7)に役立つ情報をWEB・メールマガジンを通じて発信しております。

また、手あてに関するセミナー、自費施術に関するセミナー、院経営に関するセミナーなどを開催しております。

アトラアカデミーの会員数の推移は次のとおりです。

アトラアカデミー会員数推移

年度

会員数

2017年12月期末

8,903会員

2018年12月期末

10,664会員

2019年12月期末

12,745会員

2020年12月期末

15,510会員

2021年12月期末

18,368会員

 

 

 

(5) 介護支援

当社グループオリジナルのデイサービス(注8)フランチャイズチェーンであるほねつぎデイサービスは、柔道整復師が活躍できるモデルとなっており、ほねつぎチェーン鍼灸接骨院と併設することで人材募集を一括して行えるなどの強みがあります。柔道整復師がデイサービス事業を展開する際に、その負担を軽減するため、開業及び運営に必要なノウハウをすべて盛り込んだパッケージ商品として提供しております。鍼灸接骨院とデイサービスを併設することにより、鍼灸接骨院の患者が要介護になってもデイサービスを利用していただくことが可能となり、シナジー効果が発揮できます。

 

(6) フィットネス関連

ワンサードフィットネスにおいては、24時間のフィットネスジムを展開しております。オンラインフィットネスのデバイスであるFitness Mirrorにおいては、フィットネスジムや各家庭などに設置し、いつでもトレーニングできる環境を提供しております。鍼灸接骨院業界では、予防のためのフィットネスの利用拡大が課題となっており、当社グループのフランチャイズチェーンであるワンサードフィットネスに鍼灸接骨院のオーナーが加盟することでシナジー効果が発揮できます。

 

(7) その他

当社グループは、鍼灸接骨院支援のため、上記以外のその他業務(設備の賃貸、物件の建設等)も行っております。

 

(注1) Artra Cloud Operation Management Systemの略で、当社グループが開発した鍼灸接骨院の基幹システムであります。ほねつぎチェーンの加盟院に対しては、原則として、院内管理を含めたすべての機能を開放しております。アトラ請求サービスの会員に対しては、療養費支給申請書の作成などができる機能に限定して提供しております。院内管理の機能により、業務効率の向上、患者管理、経営分析を行うことができます。また、療養費の不正請求を防止する仕組みとしても機能しており、鍼灸接骨院業界において遅れていたIT化を推進するシステムとなっております。さらに、サービス内容の追加を容易に行うことが可能であります。

(注2) 健康保険における保険給付の方法は、窓口で支払う一定割合の自己負担で医療そのものを受けられる「現物給付」と、出産時の医療費などのように一旦患者が費用全額を支払い、後に支払った費用の7割等決められた割合の現金が療養費として支給される「現金給付」に分類されています。鍼灸接骨院での施術では、後者の療養費という形で患者に現金給付がなされます。当社グループでは、患者が鍼灸接骨院に代行を委託した保険者(国・各社健康保険組合など)への療養費請求を、鍼灸接骨院に代わって行うことを受託しております。

(注3) ほねつぎチェーンは、一定地域内における独占的販売権を付与しておらず、毎月のロイヤリティは定額となっており、一般的なフランチャイズチェーンとは区別しております。

(注4) 接骨院・鍼灸院及びマッサージ院で行う手あてのことを指します。

(注5) 国家資格であり、接骨院等において、骨、関節、筋、腱、靭帯などの骨折、脱臼、打撲、捻挫、挫傷などの損傷に対し、手術によらない整復、固定などの方法により、人間の持つ治癒能力を最大限に発揮させる手あてを行っております。

(注6) 国家資格であり、鍼灸院等において、神経痛、腰痛症などに対し、はりやきゅうによる手あてを行っております。

(注7) 国家資格であり、マッサージ院などにおいて、あん摩、マッサージ、指圧による手あてを行っております。

(注8) 在宅で介護を受けられる方を対象にデイサービスセンターに通っていただき、入浴や体操・レクリエーションなどのサービスを提供することで、家族の負担を軽減し、高齢者の自立を支援する介護サービスです。

 

  (主な関係会社)

当社、アトラファイナンス株式会社、アトラケア株式会社、アトラプランニング株式会社、株式会社ハッピーライフ、株式会社One Third Residence

 

(玩具販売事業)

株式会社ビーユーにおいては、ペリカンという店舗において、玩具、文具等を販売しております。鍼灸接骨院支援事業で培ったリアル店舗に対する経営指導のノウハウを活かしてまいります。

 

(主な関係会社)

株式会社ビーユー

 

当社グループの事業系統図は以下のとおりです。

 


 

 

(参考)

鍼灸接骨院では、柔道整復師、はり師・きゅう師、あん摩マッサージ指圧師が施術というサービスを提供しております。施術費用には療養費だけではなく、自費によるものもあります。

整形外科と鍼灸接骨院との違いは、整形外科の提供するサービスが医療行為であるのに対し、鍼灸接骨院の提供するサービスは施術であることです。鍼灸接骨院では、骨折、脱臼、打撲、捻挫、挫傷に対する施術を行えますが、脱臼、骨折に対する施術については、応急の場合を除き、医師の同意が必要です。

ほねつぎチェーン鍼灸接骨院では健康、美容、怪我や病気の予防を目的とした自費施術、健康関連商品の販売に力を入れております。

鍼灸接骨院と整体、カイロプラクティックとの違いは、鍼灸接骨院で施術を行う柔道整復師、はり師・きゅう師、あん摩マッサージ指圧師が国家資格であるのに対し、整体、カイロプラクティックを行う整体師、カイロプラクターは民間資格である点です。

 

鍼灸接骨院と整形外科、整体・カイロプラクティックとの違い

 

整形外科

鍼灸接骨院

整体、カイロプラクティック

資格

医師(国家資格)

柔道整復師、はり師・きゅう師、あん摩マッサージ指圧師(国家資格)

整体師、カイロプラクター(民間資格)

行為

医療行為(レントゲン検査、手術、投薬など)

施術

矯正、マッサージ

費用

医療費(現物給付)

療養費(現金給付)、自費

自費

 

 

柔道整復師、はり師・きゅう師、あん摩マッサージ指圧師は年々増加傾向にあり、鍼灸接骨院の新規開業も増加傾向にあります。

 

あん摩、マッサージ及び指圧を行う施術所等数の年次推移

(単位:か所)

 

 

 

 

 

 

各年末現在

 

2010年

(注)

2012年

2014年

2016年

2018年

2020年

対 2018年

増減数

増減率

あん摩、マッサージ及び
指圧を行う施術所

19,983

19,880

19,271

19,618

19,389

18,342

△1,047

△5.4%

はり及びきゅうを行う
施術所

21,065

23,145

25,445

28,299

30,450

32,103

1,653

5.4%

あん摩、マッサージ及び
指圧、はり並びにきゅう
を行う施術所

36,251

37,185

37,682

37,780

38,170

38,309

139

0.4%

その他の施術所

2,693

3,103

2,862

2,739

2,679

2,661

△18

△0.7%

柔道整復の施術所

37,997

42,431

45,572

48,024

50,077

50,364

287

0.6%

 

(注) 2010年は、東日本大震災の影響により、宮城県が含まれておりません。

(出典元) 厚生労働省資料 2020年衛生行政報告例(就業医療関係者)の概況より作成

※画像は省略されています

アトラグループの平均年収は495万円

アトラグループの平均年収は495万円です。 去年の全国平均年収430万円より15.2%高いです。 過去のデータを見ると383万円(最低)から495万円(最高)の範囲で推移しています。 この平均収入は賞与を含んだ金額です(一部例外を除く)。
生涯収入の全国平均である約1.9億円に対し、アトラグループの生涯収入はおよそ1.83億円と推定されます。
平均年収
2014 383万円
2015 421万円
2016 470万円
2017 451万円
2018 435万円
2019 452万円
2020 446万円
2021 495万円

アトラグループの平均年収



平均年収と社数のヒストグラム上ではアトラグループは赤色の箇所に位置しています。 年収ランキングではアトラグループは3444位(全4596社)で、年収偏差値は51.7でした。
アトラグループの年収ヒストグラム

アトラグループの年齢別年収

アトラグループの20代の想定平均年収は357万円、30代の想定平均年収は500万円でした。 アトラグループの初任給はおよそ23万円と推定されます。
年齢 想定平均年収 月額給与
20-24歳 293万円 23万円
25-29歳 421万円 32万円
30-34歳 483万円 37万円
35-39歳 518万円 40万円
40-44歳 552万円 42万円
45-49歳 585万円 45万円
50-54歳 618万円 48万円
55-59歳 607万円 47万円
60-64歳 478万円 37万円
アトラグループの年齢別平均年収
※国税庁の民間給与実態統計調査を元にした推測値です


アトラグループの賞与・ボーナス

有価証券報告書の賞与引当金によると、アトラグループの 平均年間賞与額は24万円でした。前述の平均年収にはこの賞与額が含まれます。
平均賞与額
2014 3万円
2015 4万円
2016 4万円
2017 60万円
2018 24万円
2019 23万円
2020 24万円
2021 24万円


アトラグループの業種・地域

アトラグループの本社所在地は大阪府です。大阪府を含む近畿地方内での年収ヒストグラムがこちらです。 近畿地方内での年収ランキングは581位(全753社)でした。
※こちらは、実際の企業数とは大きく異なる点に注意してください。多くの企業が本社所在地を東京にしているため、それ以外の地域では企業数が少なくなります。
アトラグループの年収ヒストグラム(近畿地方内)
アトラグループは、業種カテゴリとしては ソフトウェア業に属します。 ソフトウェア業内での年収ランキングは 212位(全253社) でした。

ソフトウェア業内での年収ランキング
アトラグループの年収ヒストグラム(ソフトウェア業内)
※有価証券報告書を開示している企業のみが対象のため、図中の企業数と実際の企業数とは異なります。

アトラグループの従業員数は89人

アトラグループの従業員数は89人でした。
従業員数
2014 65人
2015 79人
2016 93人
2017 99人
2018 88人
2019 88人
2020 88人
2021 89人
アトラグループの従業員数

アトラグループの売上、純利益

アトラグループの最新の売上高は20.5億円(売上ランキング3830位)でした。 従業員一人当たりの売上高は2306万円(一人当たり売上ランキング3618位)です。
アトラグループの売上高
アトラグループの最新の純利益は-2.98億円(純利益ランキング3974位)でした。 従業員一人当たりの純利益は約-335万円(一人当たり純利益ランキング4091位)です。
アトラグループの純利益

アトラグループに転職するには?

アトラグループに転職したり、年収アップを考えるなら、まず転職サイトへの登録が第一です。 転職サイトではエージェントに相談することはもちろん、適正年収のシミュレーションができるので、まずは転職サイトに登録することをおすすめします。

転職サイトはサイトごとに特色があり、2〜3サイトを登録してそれぞれの良い部分を利用するのが賢い利用方法です。年収マスターイチオシのサイトを紹介します。

JACリクルートメント

JACリクルートメント」はハイクラスな転職案件を多数持っており、市場価値の高い応募者におすすめのサイトです。 内資系の高額案件はもちろん、JACリクルートメントはイギリスやシンガポールでも展開しており、そのつながりを活かした外資系案件も多数あります。


他の転職サイトでは一気に大量の案件を提示されることがありどれを選べばわからないということが起こりますが、JACリクルートメントではそのようなことはありません。 ひとりの応募者につき複数のエージェントが担当し、選りすぐりの案件を紹介してくれるためマッチ度が高い仕事に出会えます。


ハイクラス案件をメインで扱うJACリクルートメントのみでしか得られない案件情報も多数あります。 上昇志向があり、現在のポジションからステップアップしてよりハイキャリアを目指す方にはイチオシのサイトです。


ランスタッド

ランスタッド」は敏腕コンサルタントが専任で案件紹介をしてくれる転職サイトです。 ランスタッドのエージェントは評判が良く、最近人気が大きく伸びてきてきています。 よくある転職サイトはエージェントが十分なヒアリングも無くノルマ達成のためにたくさんの案件を紹介してきますが、 ランスタッドはそのようなことはありません。


ランスタッドは少数精鋭のコンサルタントで運営されており、現状のスキルや今後構築したいキャリアなどを入念にヒアリングした上で案件紹介をしてくれます。 特に20代後半から30代の転職に力を入れており、応募者にマッチした案件を紹介してくれます。


そのため案件の質も高く、JACリクルートメントと同様に高年収案件に強い印象です。800万円や1200万円を超える案件も多数あり、 ハイキャリアを目指す方には心強いパートナーです。ランスタッドのみでしか公開されてない案件もかなり多いので、 一度無料登録して相談してみることをオススメします。


参考書籍

アトラグループの歴史

アトラグループの歴史について年表形式でご紹介します。
2005年1月大阪市中央区において、資本金3,000千円をもって有限会社權左ヱ門を設立。鍼灸接骨院の開業支援コンサルティング業、機材・消耗品等の販売を開始。
2009年12月鍼灸接骨院業界の情報配信システムであるほねつぎ大学(現アトラアカデミー)の運営を開始。
2010年4月鍼灸接骨院の口コミ/予約システムであるHONEY-STYLE(ハニースタイル)の運営を開始。
2013年9月HONEY-STYLE利用院等専用通販サイトであるECサイトの運営開始。
2014年12月東京証券取引所マザーズに上場。
2015年6月療養費早期現金化サービスを開始。
2016年1月アトラストアの運営を開始(ECサイトのオープン化)。
2016年6月東京証券取引所市場第一部へ市場変更。
2018年1月100%子会社としてアトラファイナンス株式会社を設立。
2018年3月100%子会社としてアトラケア株式会社を設立。
2018年10月100%子会社としてアトラプランニング株式会社を設立。

アトラグループの子会社

アトラグループの子会社や、資本関係等の関連企業はこちらです。
名称 事業内容
アトラファイナンス株式会社 A-COMSファイナンスサービス
アトラケア株式会社 ほねつぎデイサービス等の直営事業
アトラプランニング株式会社 建設業、宅地建物取引業
株式会社ハッピーライフ 訪問介護事業
株式会社One Third Residence フィットネスクラブの運営
株式会社ビーユー 玩具販売業

アトラグループの類似企業

アトラグループを見ている人は他にこのような企業を見ています。
企業名 平均年収 従業員数
リゾートトラスト 507万円 5498人
インサイト 393万円 62人
日本観光ゴルフ 441万円 35人
相模原ゴルフクラブ 457万円 67人
コンヴァノ 316万円 357人
ZWEI 414万円 123人
リグア 502万円 61人
フレアス 340万円 442人
歯愛メディカル 471万円 246人
高滝リンクス倶楽部 368万円 30人

アトラグループと平均年収が近い企業

企業名 平均年収
ビープラッツ 470万円
CAICA DIGITAL 525万円
コラボス 441万円
ナレッジスイート 461万円
東和ハイシステム 422万円
コムチュア 562万円
アジャイルメディア・ネットワーク 490万円
クエスト 548万円
KSK 488万円
日本ラッド 478万円

アトラグループと売上高が近い企業

企業名 売上高
テスク 19.8億円
スポーツフィールド 21.2億円
三光マーケティングフーズ 21.0億円
ピー・ビーシステムズ 21.7億円
中日本興業 19.6億円
リバーHD 22.1億円
EduLab 19.6億円
ソフトクリエイトHD 21.5億円
フォーバル・リアルストレート 19.0億円
CS−C 19.1億円